ギャラリー酔いどれ

売れない絵描きの世迷い言&作品紹介

暑中お見舞いⅤ

2018-07-31 09:51:01 | Weblog
 画は Henri Rousseau  アンリ・ルソー 

 1844-1910 / フランス /  素朴派       作



  「サン=ニコラ河岸から見た シテ島(夕暮れ) 1887 -88年頃」です。


☆晴れ、暑い。


深い 深い 「闇」、

◆http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-c3e8.html
植草一秀の『知られざる真実』
2018年7月31日 (火)
オウム事件より犠牲者多い 日航ジャンボ機事件


今年もあの日がやってくる。

1985年8月12日、羽田空港1800発大阪伊丹空港行き

日本航空123便が 18時56分に、

群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(通称「御巣鷹の尾根」)に墜落した。

乗員乗客524名のうち520名が死亡した。

生存者(負傷者)は4名だった。

夕刻の便であり、お盆の帰省ラッシュとも重なっていた。

死者数は、墜落事故および単独機の航空事故で世界最多となった。


1987年6月19日に航空事故調査委員会は、

同機が1978年6月2日に伊丹空港で起こした しりもち着陸事故後の

ボーイング社修理が不適切であったために

圧力隔壁が破損したことが事故原因であるとの報告書を公表した。

しかし、この報告は信用できない。

123便は外部からの衝撃で尾翼を失い、

これが原因で操縦不能に陥った疑いが強い


また、123便は横田基地に緊急着陸を検討した模様だが、

着陸を断念したか、何らかの誘導により

進路を山岳地帯に変更したうえで山岳地帯で墜落した可能性が高い
と思われる。


それでも、123便墜落時には多数の乗客が生存していたと見られ、

墜落直後に 米軍機によって墜落場所が特定され、

夜間の救助活動が可能であったはずだが、救助は行われなかった


事故あるいは事件から33年が経過するいま、

私たちは「知られざる真実」の解明を行う責務を負っている。


『日航123便墜落の新事実  目撃証言から真相に迫る』
(河出書房新社・最新刊)
☆https://goo.gl/auvNJY


「日本航空123便墜落事故を検証する」
☆http://www.link-21.com/JAL123/index.html


「日航機墜落事故 米軍幻の救出劇 (米軍パイロットの証言)」
☆https://www.youtube.com/watch?v=65krBx_Bblg


などの情報を総合すると、1985年8月12日に発生した

日航ジャンボ機123便墜落事件の全体像が

かなりはっきりと浮かび上がってくる。



元日航客室乗務員の 青山透子氏が昨年、真相に迫る著書を刊行された。

日航123便墜落の 新事実

https://goo.gl/auvNJY

日航ジャンボ123便は8月12日18時12分に羽田を離陸。

離陸後順調に飛行を続け、18時24分に大島上空を通過し、

相模湾上空に差し掛かっていたとき、

大きな衝撃音がして 機体に異常が発生した。

その模様を123便生存者で 日本航空CAを務めていた落合由美氏が

次のように証言している。


「そろそろ水平飛行に移るかなというとき、『パ-ン』という、

かなり大きい音がしました。

テレビ・ドラマなどでピストルを撃ったときに響くような音です。

『バーン』ではなくて、高めの『パーン』です。

急減圧がなくても、耳を押さえたくなるような、すごく 響く音。

前ぶれのような異常は、まったく何も感じませんでした。」


「『パーン』という音と同時に、白い霧のようなものが出ました。

かなり濃くて、前の方が、うっすらとしか見えないほどです。」


「その霧のようなものは、数秒で消えました。

酸素マスクをして、ぱっと見たときには、もうありませんでした。

白い霧が流れるような空気の流れは感じませんでした。

すっと消えた、という感じだったのです。」


「このときも、荷物などが飛ぶということもなく、

機体の揺れはほとんど感じませんでした。

しかし、何が起きたのだろうと、私は酸素マスクをしながら、

きょろきょろ あたりを見まわしていました。

あとになって、8月14日に公表されたいわゆる『落合証言』では、

客室乗務員席下のベントホール(気圧調節孔)が開いた、とありますが、

私の座席からはベントホールは見えない位置にあります。

ですから、開いたのかどうか、私は確認できませんでした。」


18時24分に衝撃があり、機体に異常が発生して、結局、18時56分、

123便は群馬県多野郡上野村の 高天原山の尾根

(通称「御巣鷹の尾根」)に墜落した。

捜索隊が墜落現場を確認したのは、墜落から10時間が経過した

13日午前8時半ころとされている。

救難活動が遅れて、乗員乗客524名のうち、520名が死亡したとされている。


上記 落合氏の証言によると、

「墜落の直後に、『はあはあ』という荒い息遣いが聞こえました。

ひとりではなく、何人もの息遣いです。そこらじゅうから聞こえてきました。

まわりの全体からです。

『おかあさーん』と呼ぶ男の子の声もしました。」

という状況であった。


つまり、多数の乗員、乗客が生存していた のである。

しかし、事故調査報告書は、

「救出された4名以外の者は 即死もしくはそれに近い状況であった」

としており、この点でも

調査報告書の信ぴょう性は極めて低い と言わざるを得ない。



https://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/a1a847e042b50e4899e8cc57750e87d1
原発問題  2013-08-19
◎【JAL123便 墜落事故】彼等は無残にも、毒ガスで息の根を止められたり、
 火炎放射器で 生きたまま焼かれた


https://misakiooi.wordpress.com/2014/03/20/jal/
NATURE  2014年3月20
◎【JAL123便 墜落事故】 毒ガスで息の根を止められた生存者

↑上記 記事 引用だが 画像 映像 あり。


http://www.asaho.com/jpn/bkno/2010/0809.html
早稲田大学 水島朝穂 のホームページ
◎日航123便はなぜ墜落したのか 2010年8月9日




Henri Rousseau、二枚目、



「Charenton-le-Pont」です。



背乗り・下痢壺の悪意と 極悪無責任・経団連の仕業、

◆http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13662.html#more
ネットゲリラ  (2018年7月30日)
健保行政を破綻させるために わざとやってる


中国は おっそろしく医療レベルが低く、しかも病院が混雑していて、
順番待ち専門の業者がいるほどで、裏金渡して やっと見てもらっても、
程度が低く、病気は治らない。

田舎に行くと、そもそも医者がいない。
漢方医といえば聞こえは良いが、アフリカの呪術師と変わらないレベルw 

そら、日本に来たがるわw 日本に行けば、安くて上質の
医療サービスが受けられるんだから、来るに決まっている。


  ☆https://mainichi.jp/articles/20180727/k00/00e/040/265000c
  毎日新聞 2018年7月27日
  ◎訪日外国人 治療費未払い、対策泥縄」 自民幹部も反省


タイは医療ツーリズムでは先進国で、バンコクのバムルンラード病院が
有名なんだが、日本語の通じる受付があり、日本に留学していた看護婦がいる。
もちろん、日本語だけじゃない。世界中から病人がやって来る。
中東が多いようだ。病院の中にマクドナルドがあるという大きな施設で、
タイ人の患者はほとんどいないw 高いのだw 
そういうのを見て、自民党政治家が医療ツーリズムとか
言い始めているんだけどね。


  -----------------------
  安倍が悪いじゃん!
  -----------------------
  ↑そうだね。
  何も考えずに 中国人や朝鮮人を入国し易くした安倍に、
  全面的な責任があるね。
  馬鹿な安倍信者には到底理解出来ないだろうけど。

  これが安倍以外の真っ当な総理大臣なら、
  外国人専用の医療保険を設け、それに加入しないと
  入国禁止とかの措置を取るんだろうけどね。
  何が何でも 中国人や朝鮮人を入国させたい安倍は、
  絶対に そんなことはやらないだろうな。
  -----------------------
  やることなすこと 欠陥だらけ
  思いつきでやってる としか思えんな
  -----------------------
  ↑意図的だよ 安倍移民党 骨太方針
  http://www.clair.or.jp/j/multiculture/
  https://ameblo.jp/momosabu39/entry-10758524100.html
  https://twitter.com/yobu_dai/status/969456943063420928

  安倍と移民党は外国人を増やして
  日本人を減らす事しかやらない
  民主より1桁酷い売国だ
  -----------------------
  これが安倍の狙いなんだよな
  外国人様ファーストで 日本人だけ苦しめて殺す
  -----------------------
  日本人が海外で病院にかかった場合、
  旅行保険とか入ってなくても
  健康保険の海外療養費支給制度使えば保険適用されて、
  海外の病院での治療費から
  仮に同じ症状で日本の病院にかかった場合の費用を差し引いた
  額が還付されるぞ
  ローラの父親が悪用した制度
  -----------------------
  こういう穴を塞がず、
  まだまだ外国人観光客を呼び込もうとしてるから狂ってる
  そんなに「外国人観光客○○万人突破!」という結果が欲しいか
  -----------------------
  手術を受けるために来日する 患者もいる。
  医療ツーリズム(日本国民の金)
  -----------------------
  訪日観光客、3割旅行保険入らず 医療費払えぬケースも
  2017年8月20日
  https://www.asahi.com/articles/ASK835F3BK83UHBI00Y.html

  外国人の訪日観光客が急増するなか、
  旅行保険に加入せず入国する人も多く、
  滞在中にけがや病気で多額の医療費がかかり、
  返済に窮するケースが報告されている。
  手術費などで1800万円かかった例も。
  医療費を滞納したまま連絡がとれなくなる事例もあり、
  観光庁は保険加入を呼びかけている。
  日本政府観光局によると、昨年の訪日外国人観光客は
  2011年の約4倍の約2400万人。
  外国人観光客を対象にした観光庁の13年の調査では、
  4%が旅行中に けがや病気をし、うち約4割が病院に行った。
  全体の約3割が、旅行保険などに入っていなかった。
  増加する途上国からの海外旅行者が、
  旅費をできるだけ抑えようとする実態
などが背景にあるようだ。
  保険がなく、医療費を払えないケースも目立ち始めた。
  近畿運輸局の調査によると、回答した大阪府内147病院のうち、
  昨年5~7月に20機関(27件)で未払いが発生し、
  総額は1500万円を超えた。
  急病で61万円の治療費がかかったが、保険に入っておらず、
  クレジットカードもなく、現金の500ドル(約5万5千円)
  を払って帰国し、その後、音沙汰がない例もあった。
  -----------------------
  自民党は 健保行政を破綻させるために
  これをわざとやってる
からな
  ひでえ政党だ
  -----------------------
  安倍が法案を通したヘイトスピーチ規制法によると、
  外国人に「帰れ」というのは違法との事だ。
  つまり、法律上
  日本には 外国人が無制限に移住する事ができる。
  それは物理的に日本人の絶滅を可能とするものだ。

  安倍移民党はひたすら外国人を増やしてるが、
  この人口過剰国家日本に外国人を増やす目的は何か?

  日本人の絶滅。それが移民推進の本当の目的だよ。
  だから移民は入れませんなどと大嘘をついて、
  なし崩しで移民推進を行ってる。
  このままでは日本人は 自らの生存権を失うだろう。
  こんな安倍をまだ支持する者は
  安倍と一緒に地獄に落ちる事を願う
  -----------------------
  日本を多民族国家にしたいのはアメリカの要請だろ
  多民族にしたら日本の伝統的な国柄は変わるからな。
  アメリカの価値観により近くなるし、国力も低減する
  天皇教みたいなもんを恐れるわけよ。
  で、自民党はそれに手を貸してる。
  勿論野党なんてそれに異を唱えるわけもなく。
  -----------------------
  こないだ中小企業の依頼で
  1万人の外国人労働者が来る とかやってたけど
  それが全員 こうやって
  健康保険やナマポに ただ乗りしてくるんやでw
  -----------------------


自民党の戦略としては、労働力として使い捨てられる若い人だけ
を呼び込みたいんだろうが、彼らにも家族がいる。
10年も経てば、次々に家族を呼び寄せ、爺婆から赤ん坊まで、
日本政府が面倒みなきゃならなくなる

世の中に「使い捨てられる 労働力」なんてありません。


  -----------------------
  オリンピックは 大勢踏み倒しそうだな
  -----------------------
  死ね おもてなしキチガイ
  -----------------------
  2009年7月に、麻生政権が外国人登録法の廃止を決め、
  外国人も住民票をつくれるように法改正しました。
  その法律は2012年に施行されました。
  そして安倍政権になって 外国人の滞在条件を緩和したため
  外国人の国民健康保険の不正加入が 急増しました。
  昨年度の在日の数は 過去最高の250万人です
  全ては自民党のせい なんだよね。
  何か反論はありますか?
  -----------------------
  外国人労働者拡大へ 新資格 最長10年在留可能に
  https://www.sankei.com/economy/news/180605/ecn1806050036-n1.html
  産経ニュース 2018.6.5
  -----------------------
  NHKでやっていたけど、これの逆で、

  日本滞在して保健証もっている外人が、
  自分の国で 出産や治療費をした ように見せかけて
  保健請求するローラパパ式も
  ひどいことになっているらしいな
  -----------------------
  外人が国保タダ乗りしまくってるのは
  麻生自民の「住基法 改悪」が法的根拠
  それまで滞在一年だった外人の国保加入条件を
  たった三か月に短縮したのが自民党のやった住基法改悪

  自民党が「外国人登録法廃止」して
  「外人を日本人とおなじく 住民基本台帳で管理する」 
  法改悪を 国会提出・可決・公布した
  それ以前は外人は一年たたないと国保加入できず
  外国人登録証を所持する義務があった 
  -----------------------
  格安医療を目的に「留学ビザ」で来日する
  中国人 観光でも保険証所持


  日本語が全く話せない70代の中国人患者が
  息子と日本の病院にやってきて、脳動脈瘤の手術をした。
  自由診療なら100万円から200万円はかかる。
  だがくだんの患者は健康保険証をもっていたため、
  高額療養費制度が使えた。
  自己負担は8万円程度だったという。

  この患者は、日本で働いていたのでも、
  日本語を学ぶために留学していたわけでもない。
  だが、留学ビザを取得すれば、
  日本では国民健康保険(国保)に加入する"義務"
  があるため医療保険が使えるのだ。
  以前は1年間の在留が条件だったが、
  12年から3カ月に短縮された。
  日本語を学びたいといって申請すれば、
  70歳でも80歳でも取得することができるのである。
  新宿の在留外国人がよく利用する国立国際医療センターの堀成美は、
  「明らかに観光なのに保険証を持っている『不整合』なケースは
  年間少なくとも140件ほどある」と語っている。
  来日してすぐの留学生が病院を訪れて、
  高額な医療を受けるケースもあるが、
  「深刻な病気を抱えている人は 留学してきません。
  もともと患っていた病気の高額な治療を求めて
  受診するケースでは、
  治療目的なのかと考える事例もあります」(堀)
  -----------------------


単なる観光客までもが、日本の国民健康保険を使えるように
法律を改悪したのはアベシンゾーだ。

そら、世界的にも 劣悪極まりない中国の医療体制では、
カネのかかる厄介な病人ほど、日本に来るわw 


コメント


*ななし | 2018年7月31日 | 返信

  外国人入国の時に、旅行保険入っていない者には
  入国許可を与えなければいい。

  それで その外人自身のカネで本国に帰ってもらえばいい。
  入国管理局が省に格上げされたいなら、
  まずちゃんと仕事(旅行保険入っていない者には 入国不許可)
  してから言えよ。




Henri Rousseau、三枚目、



「夕暮れの眺め、ポワン・デ・ジュール」です。



既報ですが、それにしても「貧富の格差」が凄いですな、

◆https://okita2212.blogspot.com/2018/07/blog-post_30.html
日々雑感 7月 30, 2018
ロシアで 年金支給開始年齢引き上げ反対 大規模デモ。


<ロシア各地で28日、年金支給開始年齢を引き上げる政府計画への

抗議デモが行われ、数万人が参加した。

政府提出の年金改革法案が国会で審議され、同案への反発が高まる中、

共産党(Communist Party)がデモを主催した。

デモは許可を得て行われたもので、主催者発表によれば

首都モスクワでは最大10万人が参加した。

一方、報道された参加者数はこれを大きく下回り、

1万人前後と伝えられている。

デモは極東(Far East)、シベリア(Siberia)や

西部にある数十の市町で実施された。

モスクワでは参加者が「プーチンに年金を渡して 引退させろ!」

と声をそろえ、「私たちは年金で暮らしたい。働きながら死にたくない」

などのスローガンが書かれた横断幕を掲げた。

年金改革案はウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領

率いる与党の支持を受けており、

市民が公に反対を表明することは少ないが、

今回はすでに290万人が抗議の請願に署名。

与党に追従することの多い共産党も 反対している。


プーチン大統領は 今年3月の大統領選で 年金改革に言及しなかった上に、

過去には年金支給開始年齢は引き上げないと公約していた


国営世論調査会社VTsIOMによると、

同大統領の支持率は 5月には80%だったが、今月は64%に低下した。

ロシアの年金支給開始年齢は ソビエト連邦時代に定められた

女性55歳、男性60歳のままとなっており、

今回の年金改革法案はこれを 女性63歳、男性65歳まで

段階的に引き上げる
としている。


共産党のゲンナジー・ジュガーノフ(Gennady Zyuganov)党首は、

ロシア人男性の平均寿命は 60歳代前半だとし、

「彼らは皆、棺桶の中で 年金を受け取ることになる」と述べた>

(以上「時事通信」より引用)


社会主義国家とは名ばかりで ロシアの所得格差には目が眩むばかりだ。

いわゆる生活できない貧困層とされている

平均月収2,121ルーブル(約7,812円)しかない人たちが 40%もいる半面、

ロシア最大の石油会社ロークオイルの社長の年収は1兆5千万円で

業績によるボーナスは2兆2千万円で、

副社長の年収は8千万円でボーナスは1兆1千万円だ。

年金に関しては最低年金という制度はないようだが、

実際に支給された最低額はモスクワで月額9,046ルーブル(約1万6500円)、

全国平均で7,476ルーブル(約1万3642円)となっている。

しかしそれでは 年金だけでは暮らせない。

2014年現在で 年金受給者数は3400万人だ。

ただロシアの平均寿命は驚くほど短く、

男性が58.6才で 女性は男性より15年長寿だといわれている。

だから男性の支給開始を65才にすれば

多くの人が 年金を貰わないで死ぬことになる。

しかし支給率が今年6月には 64%にまで低下して年金破綻は明らかだ。

その割には 年金を所管する豪華な建屋の新築や

職員の高給などに 年金が消えているのではないかと国民の不満は大きい。

年金の支給開始の引き上げに対する不満から デモが行われているが、

社会格差に対するデモに 変貌しかねないことから

プーチン氏は危機感を募らせているようだ


社会主義の国家の原理とされる「一律支給と 完全年金支給」が崩壊して

社会主義国家であり続ける意味はない。

所得格差や 貧弱な年金制度を見る限り

自由主義社会制度の後進国と 大差ない。

そのロシアが軍事大国で 宇宙開発では米国と肩を並べるというのだから、

いかに偏った歪な国家がお解りだろうか。

1憶4000万人もの国民を プーチン氏はどうするつもりなのだろうか。




男の早死に は 寒さしのぎのウオッカの飲み過ぎ なんだろうが、

それにしても 短いね。

医療環境も 国土が広すぎw あまり良くない のだろう。



コメント

暑中お見舞いⅣ

2018-07-30 10:23:05 | Weblog
 画は ベルナール ビュフェ (Bernard  Buffet)

 1928年 - 1999年  フランスの画家。 

 第二次世界大戦後の 具象絵画の代表的な画家。      作


  「Le train de vagues à la pointe des Poulains, 1991」です。
   (プーラン湖の先端にある波列車)


☆晴れ、気温高い。

戦争の狂犬=戦争産業国家・ユダ米、

◆https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201807290000/
櫻井ジャーナル  2018.07.29
韓露中主導で 朝鮮半島が平和になることを
 阻止するため 米が何をしても驚かない



韓国大統領だった朴槿恵が失脚したのは昨年(2017年)3月のことだった。

その直前、​国軍機務司令部が戒厳令を計画​したと伝えられている。
☆http://english.yonhapnews.co.kr/search1/
 2603000000.html?cid=AEN20180724007851315

合同参謀本部議長の命令ではなく、陸軍参謀総長の指示で
陸軍を動かそうとしていたという。

権限を持っていない国軍機務司令部が戒厳令を計画したとする話が事実なら、
これはクーデター計画だ。

アメリカ軍の少なくとも一部が 関与していた可能性がある


この計画について、全斗煥を連想させるものだと言う人がいるようだが、

同じだとは思えない。

全斗煥の場合、始まりは1979年10月26日の朴正熙大統領暗殺。

中央情報部長だった金載圭が 大統領と車智澈警護室長を射殺したのだ。

この暗殺には謎が多い。

そのひとつは 金が持っていた銃に装填できる弾丸の数より

発射された弾丸の数が多い と言われていること。


個人的な行動ではなく、大規模なクーデターだった可能性があるのだ。

そのクーデターを潰したのが全斗煥というわけだ。

全斗煥が実行したのはクーデターでなく、カウンタークーデターだ。

当時、韓国では軍事政権に反対し、民主化を求める運動があった。

アメリカが仕掛けている「似非民主化」と これを混同してはならない。

ラテン・アメリカでも

アメリカの手先になっていた軍事政権と戦う民主化勢力がいたが、

こうした外見をアメリカの支配層は盗み、侵略の戦術として使っているだ。

プロジェクト・デモクラシー だ。


アメリカでは1963年にソ連との平和共存を訴えた

ジョン・F・ケネディ大統領が暗殺されて

親イスラエルのリンドン・ジョンソン政権が誕生、

デタントを打ち出したリチャード・ニクソンがウォーターゲート事件で失脚

してジェラルド・フォードが大統領に就任、

デタント派が粛清されてネオコンが台頭した。

ジョージ・H・W・ブッシュ、ドナルド・ラムズフェルド、

リチャード・チェイニー、ポール・ウォルフォウィッツが

表舞台に登場してくるのはフォード政権(1974年~77年)だ。


日本では文藝春秋誌の1974年11月号に 立花隆の「田中角栄研究」と

児玉隆也の「淋しき越山会の女王」が掲載され、

その1976年2月に アメリカ上院の多国籍企業小委員会で

ロッキード社による国際的な買収事件で田中の名前が浮上する。

その年の7月には受託収賄などの疑いで田中は逮捕された。

事件が発覚する切っ掛けは小委員会へ送られてきた資料。

つまり、資料を送った人物、あるいは組織が 仕掛け人だ。



朴槿恵が罷免された直後、​2017年4月にアメリカ軍は

THAAD(終末高高度地域防衛)ミサイル・システムのレーダー、

ランチャー、通信機器を含む機器を 6台のトレーラーで

ゴルフ場のロッテスカイヒル星州カントリークラブへ強引に運び込んだ​。
☆https://www.youtube.com/watch?v=G-anUPon48U

このシステムの配備には朴政権も難色を示していた。

アメリカはTHAADの配備だけでなく、済州島の基地を

中国に対する軍事的な拠点にしようとしてきた。

アメリカの 軍事戦略を作成している勢力は

朝鮮半島の平和を 望んでいない



本ブログでは繰り返し書いているが、アメリカ支配層にとって、

「朝鮮半島の平和」とは、

リビアのように軍事侵略で破壊して金正恩を殺すか、

ドイツのように朝鮮半島全域を制圧して

中国やロシアとの国境地帯にミサイルを配備、

軍隊も入れるということだろう。

勿論、それを中国やロシアは認めない。

それが実現しないならアメリカは 「平和」に反対する。

そうしたアメリカの反応をわかっている韓国、ロシア、中国は

朝鮮に対する「制裁」の口実を消し去り、

鉄道やパイプラインを朝鮮半島の南端まで伸ばし、

東アジアを一大経済圏にするという 自分たちの計画を進めよう

とするだろう。

こうした計画を潰すために

アメリカがクーデターを計画した としても驚かない。



角栄を 嵌めたのは、昭和天皇の米大統領への親書だ という。

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-category-89.html

田中角栄はアメリカの陰謀ゆえに逮捕されたのではない。

徳本栄一郎の『角栄失脚歪められた真実』(2004年)を読むと、
アメリカ側の陰謀によって田中角栄が逮捕されたのではないことがわかりる。

・・・・・(中略)・・・・・

実は、ずいぶん前のある日、私はある人から次のような話を聞いた。
ニュースソースについて尋ねたが教えてもらえなかった。
しかし、私はこの人の話を真実に近いと思い続けている。

私はあるルートで妙なことを聞いた。それは、
三木武夫首相が天皇に呼び出されたとき、
天皇は首相に次のように言ったのだ。

どうしても田中角栄を逮捕してほしい。彼は、

私のファミリーのスキャンダルを種に 脅しをかけた。

私は彼を 赦せないのだ


三木武夫首相はフォード親書について説明した後だった。

「どうすればいいのでしょうか」と三木は天皇に尋ねた。天皇は答えた。

フォード大統領に私の親書を渡してほしい。

そして
、『よろしく頼むと伝えてほしい


私は天皇のスキャンダルが何であったかは書かないことにする。
しかし、私は、あの時のあの場を決して忘れられない。



Buffet、二枚目、



「Saint Valéry-en-Caux サン・ヴァレリー・アン・カウ地区
 (Falaise d'Aval エトルタ断崖)」です。



いい分析ですな、

◆http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-429.html
東海アマブログ  2018-07-29
ユダ金国際金融資本に、日本のすべての資産を貢ぎ続けている忠犬、
 安倍晋三・麻生太郎 の末路



2006年、安倍晋三が登場して、5000万円の予算を組んで「美しい日本」
(統一教会日本支部長=久保木修身の引用)という

具体性のまるでない、お嬢ちゃまの空想みたいな政策を掲げ、

憲法改悪を目論んで 政権を担った が、結局、

何一つ具体的な成果を得られぬまま、中越地震における
柏崎刈羽原発の事故現場に 立ち会った後、体調を崩して辞職した。

この不調辞任は、慶大病院によれば、持病の潰瘍性大腸炎が原因ではなく、

腸管機能性障害であり、柏崎での被曝による急性放射線消化器障害と

考えるのが合理的である。

安倍晋三は、2006年末に、共産党、吉井議員(原子力工学専門家)

の質問に答えて、「福島第一原発の全電源喪失は起こりえない」

と決めつけ答弁をして、堤防嵩上げなど事故防止工事を拒否したことで、

フクイチ巨大放射能事故が起きている。

☆http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/407.html

これも因果応報を地でゆく愚かしさである。



2012年末に、民主党の野田佳彦が、消費増税を掲げて

「信を問う」と称した衆院選で、国民は、

見せかけで増税反対のポーズをとった自民党を支持し、

安倍政権が再度登場する。

(選挙後に、野田が自民党を勝たせる目的で消費増税を掲げたスパイ

であることが分かった。これは次の選挙における前原誠司による

民主党分裂と同じ構図である。

要するに民主党の半分は、自民党だったのだ)

この選挙もまた、CIAによる不正介入

ムサシというコンピュータ票集計システムを利用した)が行われて

自民党が圧勝したと噂されている。

第二次安倍政権の柱は、「三本の矢」で日本経済を活性化させ、

1990年から続く景気低迷に 終止符を打つ

というアベノミクスの触れ込みだったが、もちろん、金子勝や浜矩子ら、

まともな経済学者は、最初から誰一人信用していなかったので、

これに「アホノミクス」という尊称を与えた。

☆https://www.youtube.com/watch?v=VS2GjzK5_mo


安倍政権=アホノミクスの正体は、

自民党=安倍政権の人気を維持するためのインチキ経済政策を

権力介入によって大規模に行い、

国民資産を政権維持のために 無条件に注ぎ込んで毀損させていることである。

要するに、株価を上げて、さも自民党の経済政策がうまくいっているか

のように装い、投資家を騙し続けているのだが、

株価を上げるための資金は、すべて、日銀による際限のない株買いと、

国民の大切な年金資産などの 無制限の投入であった。

使われた投資機関は、年金・郵貯・簡保・共済であって、

五頭の鯨と呼ばれるらしい。

☆https://blog.goo.ne.jp/yaya2001/e/affc57540e9ad61bf1804097b4e64bed

☆https://www.youtube.com/watch?v=qZgny7inWCY

☆https://togetter.com/li/1240367


数十兆円という巨額の日銀資産(国債)と年金資産を、

安倍政権の人気を支える以外の 根拠が何一つない 株価維持に注ぎ込み、

世界的な株価暴落局面では、信じられない巨額のジャブジャブ投入を

行って株価を支えてきた。

郵貯や簡保、共済の資金だって、すべて日本国民の大切な基幹資産であり、

ある日気づいたら安倍晋三のせいで、すっからかんというのが現実である。

安倍は、日本国家の資産を、自分の人気取りだけの目的に

使い切ってしまおうとしているのである。


日本の株式投資の82%が、

ユダヤ系国際金融資本によるファンドが行っていて、

安倍政権の株価買い支えの目的が、

自民党人気維持と、巨大企業の内部留保資産保持である


ことが分かりきっているので、

暴落局面で買いたたき、高騰局面で空売り、売り飛ばす

という実に単純で分かりやすい投機が可能になっていて、

これで国際金融資本ファンドが大喜びしないはずがない。

安倍政権のおかげで、日本国民の大切な資産の半分近くが、

彼ら
ユダ金の手に渡っているのだ。


日銀は、国債を売り飛ばし、円札を打ち出の小槌のように

輪転機を回せばいいと思うかもしれないが、そんなことをすれば、

国債も円も際限のない信用下落が約束され、誰も買わなくなるし、

安倍政権倒壊後、凄まじい残酷な円安局面が出てきて、

国民生活は、第二次大戦直後の凄惨な窮乏に貶められるのは確実である。

実際問題、国債は日銀の奇っ怪な株価介入を見て

嫌気をさした投資家が見向きも しなくなっている。

国債が売れず … ついに売買不成立が 今年6回目の異常事態

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/233028


普通の経済が分かる政治家なら、今のアホノミクスの愚劣、

恐ろしい危険性が 誰でも一目で分かるから

絶対にやらない禁じ手なのだが、

小学生漢字さえ書けない知的レベルの安倍晋三という男は、

自分がやっていることが何をもたらすのか、まるで理解できないのだ。

ただ、自分の政権が延命すれば、自分は立派な政治家だから支持されている

と勘違いしている。

実際には、CIA=国際投機資本が、自分たちの利権に利用しやすいから、

不正選挙で延命させているだけ
 なのである。


経済を本当に理解できている政治家である福田康夫は、

安倍晋三を見て何を言っているか?

☆http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2269.html

自分の政権の人気取りのため、日本のあらゆる資産を

国際金融資本に売り飛ばし、将来、自民党が崩壊したとき、

日本国民がアフリカ難民なみの 極度の貧困が約束されているのに、

一切見ようとしない。

自分の人気という 妄想のなかだけに棲んでいるのだ。


安倍晋三は、正真正銘の人間のクズである。

またツイッターで「安倍晋三支持」なんて書いてる愚か者たち、

正真正銘の馬鹿どもは、結局、安倍にいいように利用され、

やがてゴミクズのようにポイ捨てされ、

塗炭の貧困に放り込まれることを理解できないほど、

下劣で知能の低い連中である。

こんな安倍の暴挙も、いつまでも、やりたい放題続くはずがない。

国民が自分のための資産を 勝手に人気取りのため使い込まれて、
 
国際投機集団にジャブジャブ寄付し続けている現実 に気づいたなら、

そこで安倍も麻生も自民党も、未来永劫終わりであり、

人類社会からも 追放されるかもしれない。

いったい、いつになったら気づくのか?


安倍政権の支持率や、投票結果は、

すべて、不正な捏造 が行われていて


「みんなが支持しているのだから ……」

という勘違いを 国民にもたらしている。

我々のように、原発や安倍政権を批判しようとすると、

これ以上ないほど下劣、卑劣なクズどもがウジのように湧いてきて、

我々が信用できないという印象工作を、

これでもかと延々と続けるのである。

やってるのは、自民党や日本会議(統一教会?)の世論工作部隊だが、

わずかでも自民党政権や原発を批判しようとすると、

凄まじい悪質、下劣、これでも人間かと思うような

愚か極まりない誹謗中傷が襲いかかってくる。

私のブログも、毎日数件は、必ず嫌がらせのコメントが寄せられるが、

もちろん不快だから、すぐにゴミ箱に捨てて読むことはない。

IPアドレスだけは記録しているが。

こんなクズどもの圧力に負けていては、過去半世紀近くも

反体制運動を続けてきた 私の心魂が許さない。

別に、いつ襲撃されて殺されても悔いはないので、

たくさんの脅迫や無言電話が絶えないが、

私への応援だと思って、これからも頑張る

安倍晋三と麻生太郎の、

この世の地獄のような 悲惨な末路を見るまでは、死ぬつもりはない。



◆https://www.hokkaido-np.co.jp/article/213439
北海道新聞  07/29
首相、自民総裁3選有力 所属議員の76% 310人が支持




Buffet、三枚目、



「Le chat」です。



やっておると思う、

◆https://richardkoshimizu.wordpress.com/2017/06/08/
richardkoshimizu   2017年6月8日
背乗り学 大全!


https://richardkoshimizu.files.wordpress.com/2017/06/
 cptslxovyaq9vla.jpg

https://richardkoshimizu.files.wordpress.com/2017/06/
 cpttkxeusaaiv8c.jpg?w=616


背乗り学 大全!

基本的知識を 入手しましょう!

読んで思ったこと。

朝鮮悪が、この種の手口を使わないわけがない。

間違いなく、ありとあらゆる汚い手口を使って、錬金術としている。

弁護士や 司法書士、行政書士が、間違いなく、

朝鮮悪犯罪者に加担している



閉鎖謄本」から、偽日本人が「製造」され、

日本会議に名を連ね、日本から搾取し支配する

朝鮮悪構造の構成員となっていく。

北朝鮮工作員が閉鎖戸籍に記載されている日本人になりすます。

そして、日本会議に参加して、日の丸を振り回す。



*しろまじょ

不正選挙は タブーじゃない

>戸籍を「ラクラク悪用する」犯罪者たち

☆http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20101007/247795/?P=1

日経BPNetで 夏原武氏が、戸籍の悪用について暴いています。

その中で、気になった内容がいくつか。

  ①弁護士、司法書士、行政書士など職権を持っている人間だけが
   閲覧可能な 閉鎖謄本。
   ↑
   戸籍を完璧に塗り替えるには、奴らの協力が必要ですね。


  ②養子縁組をして 離婚や結婚を繰り返せば、
   過去に保険金を 何度も受け取っていることがバレない。
   ↑
   当然、保険金詐欺グループの常套手段でしょうね。


  ③確実な方法。それは、ホームレスから戸籍を買い取り、
   その人間として登録してしまうことだ。
   ↑
  ズバリ、背乗りです。そして、私が注目したのは…


  ④この手口、選挙の集団投票にも使われてたりする王道なのだ。
   ↑
  「不正選挙」と 「背乗り」が、 ここで繋がりました。
  タブーなのは、「不正選挙」そのものではなく、その手口なのです!

  票田の売買や賄賂などの選挙法違反は、昔からありました。
  現代はエクセル不正やムサシの票の操作もあるでしょう。

  しかし、一番の不正の王道、
  「背乗り 投票 だけは知られてはまずいのです。

  なぜなら、「背乗り 朝鮮悪」の存在と目的がバレてしまうから。
  背乗りして日本を乗っ取るという、究極のミッションが!



  ↓ということで、全文掲載です。


戸籍を「ラクラク悪用する」犯罪者たち。

話題の「保険金詐 欺主婦」から「借金踏み倒し 常習」
 
「一等地ビル 無料賃貸悪党」まで、

素人プロ 入り乱れる「手口」を全部書く!(1/9ページ)

http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20101007/247795/?P=9

2010.10.07


NHKのクローズアップ現代「ネームロンダリング」は、

タイトルこそ新味あふれるが、

中身については「なんで 今頃」感を抱かせるものだった。

しかしもしかすると、今の時代、

取り上げられていた内容について知らない、

あるいは初見の人がいるかもしれない。

マネーロンダリングから洒落ただろうタイトルだが、

中身は「戸籍 操作」であり、戸籍ブローキングである。

筆者も15年ほど前に「闇ブローカーの世界」(別冊宝島)で取り上げた。

そのときは、殺人者の父を持つ女性が

過去を葬り去るまでの経緯を、本人の話を中心にルポした。

では、なぜ今取り上げたのだろうか。

そこには、日本独自といってもいい「戸籍」というシステムが

悪党に利用されている現実がある。

なおかつ、戸籍悪用と 通常の利用の判別が 難しいところがある。


そもそも戸籍操作、戸籍ブローカーとはいったいどういうものなのか、

そして、なぜそれが詐欺や犯罪と 関連するのだろうか。

今回はそのあたりを暴いていこう。


☆借金踏み倒しの過去を消す「戸籍の飛ばし」

もともと戸籍操作が行われた最初の理由は、借金であった。

その際の戸籍の「飛ばし」と呼ばれる行為は、プロの仕事だった。

しかしもはや現在では、素人が手を出す領域になっているのが現状だ。

―― 余談だが、あの池田小事件の犯人で死刑執行された宅間もやっていた。

借金と戸籍は密接な関係がある。

つまり両方ともデータベースに依存しているため、

名前の読みを違えるだけで 別人扱いになってしまうからだ。

消費者金融業者の声を聞いてみよう。

「そうですねえ、昔は本当に読み方を変えるだけで、

ブラックな人間が借りられることはありましたよ。

たとえば弘一という名前なら、『こういち』と『ひろかず』、

どちらでも読めますからねえ。

ふりがなでそう書かれてしまうと『それで対応するしかない』んですよ。

こんな単純な手口でやられた業者もずいぶんといます。

でも、最近は必ず複数の読み方で取りますから(データベースにアクセスする)、

この手は通用しません」(大手消費者金融業者T)


☆読みがな変更から、実際の戸籍変更へとエスカレート

実は、データベースにアクセスして顧客の信用情報を入手する場合、

そのデータ入手件数と 実際の融資件数がかけ離れている

と金融業界で問題にされる。

というのも、個人情報入手だけを目的にアクセスが行われ

問題化したケースが、過去にあるからだ。

そのため、ひとりの人物に対して「複数のデータアクセスは行わない」

慣例ができた。 それを借金を申し込む側が悪用したのだ。

だが、この単純な手口でずいぶんとだまされた業者があったため、

現在では氏名の読み変更程度の手口は 現実的には不可能になっている。

しかし、戸籍上の名前を実際に変えてしまえば、

この程度では防御できなくなる。


☆姓が変われば「別の人」と、コンピュータは判断する。

したがって、過去にいくら踏み倒しや債務不履行を繰り返した人物であっても、

データ上は「該当なし」となり、

後は勤務先や住所などに問題がなければ融資するしかなくなる。

なにしろ、養子縁組や離婚などで姓が変われば、

免許証や保険証といった身分証明書の類も それに合わせて変更

されてしまうのだから、正直、手の打ちようがない。


☆偽装結婚>離婚で、「戸籍のロンダリング」

早い話、どこまでいっても個人の特定は身分証明書しかないのだから、

氏名変更で身分証明書の記述が変わってしまえば、

誰でも別人になることができてしまう。

「アメリカのように社会保障番号でもあれば別ですけどね。

要するに ひとりの個人を特定できる識別番号が『一生涯変わらない』

ことが大切なんですよ」(同)

この借金の例のように、戸籍を利用すると「とんでもないこと」が

簡単にできてしまう。

たとえば、なんらかの理由であなたが別人になりたいとする。

まずやるべきは結婚だ。  もちろん偽装でいい。

結婚の際に新しい戸籍が誕生するが、現在の本籍地と別の場所にすること。

できれば都道府県単位で変える。

そして偽装を解除して離婚する。

離婚しても相手の姓を名乗ってもいい わけだから、

まずはここで 姓が変わったことになる。

しかし、戸籍にはどこから転籍してきたか、

また離婚した事実も記されているから、これではまだ不十分だ。


☆結婚 離婚 養子縁組 の繰り返しで、犯罪者も「きれいな身に」

養子縁組の後でさらに結婚し、相手の姓を名乗ったら

養子縁組を解除し、また離婚 ……。

――こんな簡単なことを数回繰り返せば、

もはや過去の消去は、できたも同然。



なにしろ現在の戸籍に記されていない情報を得るためには、

閉鎖謄本 を取る必要がある。これは普通の人にはできない。

弁護士、司法書士、行政書士など職権を持っている人間だけが閲覧可能な、

特殊な謄本になってしまうからだ。

これを悪用して 暴力団幹部が新たな借金を積み重ねた事件が起き、

電磁的公正証書原本不実記載で 逮捕されたこともある。

この事件が発覚したのは暴力団内の知り合い同士で

縁組みを繰り返していたからで、この単純な手抜きが摘発に繋がっている。


☆2010年保険金詐欺主婦も、戸籍変更を悪用していた!

ずいぶん報道されたからご存じと思うが、最近の摘発例では、

複数回の養子縁組を繰り返して「姓」を変えた主婦が

主犯格となって犯行を繰り返した保険金詐欺事件がある。

この例では養子縁組に迎えた人物に高額な保険金が掛けられ、

「自殺」している。

前述したように、養子縁組をして離婚や結婚を繰り返していけば、

普通はなかなか正体を知ることが難しくなってくる。

過去に保険金を何度も受け取っていることがわからなくなるのだ。

しかも戸籍というものに対する信頼度は、日本では図抜けて高い。

なにしろ、自分を証明する唯一の制度と言っていいものだからだ。

彼女がそこに目をつけたのは鋭いかもしれないが、

発覚したことからもわかるように、しょせんは

素人犯罪の範疇だったのだろう。


☆裏稼業にいる人間は、通常、もっと確実な方法を使う。

それは、実在する別人になりすましてしまうことだ。

ホームレスを食い物にして、都内一等地を無料で「賃貸」

確実な方法。それはパスポート取得でもよく使われる手口だが、

ホームレスから戸籍を買い取り、その人間として登録してしまうことだ。

ホームレスの名前で住民登録を行えば、

保険証だろうが運転免許証だろうが複数所持することは難しくない。

他人の戸籍を勝手に使ってばれるのは、使われた側が訴えるからであって、

ホームレスならその心配はない。

この手口、選挙の集団投票にも使われてたりする 王道なのだ。

あるシステム金融業者などは、東京は新橋にある

自分が占有しているビジネスビルの名義上のオーナーにホームレスを当て、

「そこに 家賃を払っている」ことにしている。

国税が来ようが裁判所が訪れようが、

「自分は単なる店子で家賃は払っている」わけだから、手の打ちようがない。

大家を捜して話をつけるのは「そちらの仕事でしょ」というわけだ。

そのまま堂々と 都内一等地ビルを無料で使っているのだから、

あきれてしまう。


☆50万円で戸籍を買い取る悪党ども

結局、戸籍という 一見すると完璧な個人情報管理に見えるシステムも、

人間が自分の存在を抹消してしまうと 意味を持たなくなってしまうわけだ。

家を捨て 仕事を捨てて ホームレスとなった人間にとっては、

自分が誰であるか などどうでもいい。

となれば、その「誰」に別の人間がなったとしても、

彼には関係がないわけだ。

ちなみに 偽装結婚報酬は50万円程度、戸籍の売り飛ばしも そんなものだ。


借金で苦しんでいる人間に 現金をちらつかせて戸籍を買い取る。

あるいはホームレスから買い取る。

その上で養子縁組や 結婚離婚を 繰り返していく。

――これでは、果たしてその人物が いったい誰なのか、

わかれというほうが難しい。

保険会社は特定して「要注意人物リスト」を作っており、

保険金請求を繰り返す人物に対して、

新たな加入を拒否する ことも珍しくはない。

だからこそ 件の事件では「新たな名前」が必要だったのだろうし、

書類OKなら審査が通る保険会社も、まんまと騙されたという図式だ。


☆戸籍悪用を防ぐには、総背番号制度導入が必須

名前を変えれば「それだけで大丈夫」。

こんな話は、小説や漫画でもよく取り上げられている。

そのため素人でもだいたいのやり方はわかる。

もちろん特に技術や能力・資格が必要なわけではない。

戸籍とは、自分を証明するもの。自分が自分であることを示すものだ。

「それを改竄し、自分が誰か 判別不能にすることを、

普通の人間がやる と想定していない」(捜査関係者)

という「性善説に基づいたシステム」だからこそ、

悪用がたやすいのかもしれない。

国民総背番号制は 「税金 補足」などと、

報道ではどことなく嫌なイメージがつきまとう。

しかし実際はそれだけではなく、

こうした「自己 否定」も恐れない詐欺師に対抗する唯一の手段

なのかもしれない。

もはや「金になるのであれば、人を騙せるのであれば何でもしよう」

という時代になったのだろう。

                   夏原 武(なつはら・たけし)




◆http://melma.com/backnumber_45206_6714683/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み  2018/07/30
<<メルケル政権、中国の独ハイテク企業買収を却下へ

  「独中 蜜月」に明白な転機
    メルケル政権、中国の 独ハイテク企業買収を 却下へ


******************************

嘗て中国が ドイツのロボット製造企業「クーカ社」を買収したとき、

ドイツ財界では反対も少なく、というより国を挙げて

中国フィーバーに浮かれていた。

メルケルは14回も 北京に通い続けた。

ドイツ・メディアの 中国礼賛も目がまわるほど、

反比例して 日本の報道に関しては

中国と同様な 歪んだ記事を書き続けた。

フォルクスワーゲンは200万台から300万台を中国で製造し、

販売している。

そのフォルクスワーゲンに融資しているのは中国の国有銀行である。

またドイツ銀行最大の株主が 中国のファンド、

そのドイツ銀行が 経営危機に陥り、さらにフォルクスワーゲンも

不正データ問題でピンチに立たされた。

フォルクスワーゲンにとっても、ドイツ銀行にとっても、

中国は死活的なパートナーとなった。

実際に中国の富裕層は、近年、ベンツ、BMWを所有することを

スティタス・シンボルとしており、

中国企業が買収したスェーデンのVOLVOは、いまひとつ人気がない。

車をよく分かっている中国人はトヨタのレクサスだ。

ともかく「独中 蜜月」関係と言われた時代は、

大きな転換期を迎えたようである。

独の精密機械メーカー「ライフェルト・メタル・スピニング」に対して

中国の「煙台市 台海集団」が買収の動きを見せている。

この事態に、ドイツ政府は「国家安全保障上、脅威となる」として

許可しない方針を固め、最終的にはメルケル首相が 近日中に判断を下す。

同社は宇宙ロケットのハイテク技術に 卓越しているとされる。




ドイツは苦しいですなぁ、 ドイツ銀行がヤバイようで。

戦前も 蒋介石の国民党の軍事顧問団 をやったりして、

青島ビールもそうだし、支那好きなのですよw



コメント

暑中お見舞いⅢ

2018-07-29 09:31:23 | Weblog
 画は フィンセント・ファン・ゴッホ  Vincent van Gogh 
 
 1853~1890 / オランダ  / 後期印象派             作



  「Landscape-under-a-Stormy-Sky, Arles-1888」です。


☆曇り。

世界では水資源は枯渇化、偽ユダどもの悪謀、

◆http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-428.html
東海アマブログ 2018-07-28
水道民営化 問題


より抜粋、

7月、公共サービスである非営利の生活インフラ事業を、自民党は、

外資の金儲け事業に門戸を開き、上下水道事業の民営化を法的に可能とする

歴史的かつ致命的な改悪を実現してしまった。

この結果、それまで営利に左右されないで、自治体が住民の生活インフラを、

自治権のなかで管理していたものが、

大企業による金儲け営利事業に変わってしまい、住民の生活ライフラインが、

資本主義の利権の論理によって管理されることになった。


何が起きるかといえば、我々の命の綱を大企業に握られてしまうわけだから、

住民は有無を言わさず、営利権を得た企業の言いなりに

金を支払う義務が生じることになり、水道料金が、いきなり数倍に上がる

という無茶苦茶な改悪も 合法的に実現してしまうわけである。

また、営利権を得た企業が、本当に住民の利益に立った水道行政を

行う可能性は低く、ちょうど地方のバス路線のように、営利原理から、

金儲けにならないインフラが切り捨てられてゆく姿が 見えてくるはずだ。

水道敷設に金がかかる地域は、勝手に井戸を掘って自給せよ

という結末になることが見え透いているのである。

井戸がヒ素に汚染されたり、上流にゴミ埋め立て地があろうと一切考慮されない。

考慮されるのは 金儲けの論理 だけである。

これが資本主義企業の原理である。


サッカーや野球や芸能に夢中になって、こうした極めて重大な命にかかわる

政治改悪問題に何の関心も持てない若者たちが激増しているが、

インフラの自給権が巨大企業に売り渡されるという事態は、

巨大企業の支配者たちが、我々の命をも自由にできる権利をも売り渡した

ということ
であって、飲料水供給と引き換えに 戦場に送り込まれる

ことだって十分に考えられる極めて深刻な事態であることを、

あなたは理解できるか?


一昨日のニューズウィークに、興味深い記事が掲載された。

水道民営化、アメリカでは実際に何が起きたか

☆https://www.newsweekjapan.jp/reizei/2018/07/post-1018.php



7月5日に、自民党政権は「水道民営化法」を、このところの、
すべての悪法と同じように 数の力で独裁可決した。

☆https://www.mag2.com/p/money/490231


自民党による金儲け主義による社会運営が極度に激化し、

日本民衆は、命の綱である水でさえ、巨大企業の営利対象として

利用されることになり、やがて、生活のすべて、あらゆる権利をも、

彼らの言いなりにさせられる時代がやってくることを意味しているのである。

☆https://www.mag2.com/p/money/10990

現在の水道料金が、民営化によって数倍に跳ね上がる事態は、

もう避けられないが、何もかも低所得者たちを徹底的に追い詰め、

生活のゆとりを奪い尽くす 極悪政権=自民党 の施政のなかで、

あなたは従順に従って生き抜いて行けるつもり でいるだろうか?

なぜ、政府はこんな馬鹿げた政策を行うのか? 

というと、結局のところ、自民党の背後にいる

国際金融資本=新自由主義=ワンワールドグロバリズム という

得体の知れない超巨大な世界支配のシステムが、

人口激減を求めているから
である。

その奇っ怪な世界支配カルトの代表であると目されている ビルゲイツは、

地球人口の適正は5億人であると主張している。

☆https://haitoukinko.com/world-population-500-million-plan/

☆https://satehate.exblog.jp/14274543/

☆https://ameblo.jp/sacredokinawa/entry-12256953400.html


ゲイツは、そのため、ワクチンや飲料水支配など、あらゆる手段を通じて、

人口削減に取り組むと 堂々と発言していて、実際に、

世界の水道民営化事業に進出している大半の企業が、ベクテル社など、

ユダヤ系金融資本の関連企業
 なのである。

水道事業の民営化による、世界民衆の飲料水支配は、

世界支配ワンワールドを企む、彼らの絶好の戦略であり、

人間が生きてゆくのに不可欠な水や、食料、種子、種苗などに対する

完全支配は、着実に進んでいて、

やがて我々の大半が、彼らの戦略のなかで命を落としてゆくことになるだろう。


[井戸を掘ろう]

住居から10キロ圏内に、標高差で1000m程度の山があれば、

水頭圧により、良質の地下水が湧き出ることが分かっている。

例えば、石鎚山の水は西条市などに「打ち抜き水」として噴出しているが、

2000mの標高差があれば、井戸を掘らなくとも

噴出水だけで十分な飲料水インフラとして利用可能である。


人家の多い地域では、浅井戸は水質の観点から勧められないが、

数十mの深井戸なら、相当に良質の水が出る場所が大半である。

我が家は、造園業者にユンボで掘ってもらって20万円ですんだが、

深井戸なら50万円以上はかかるだろうが、

民営化で料金が跳ね上がるなら、それでも元が取れる可能性がある。

☆https://idohori.nagoya/gyousha-hiyou/

☆http://shiroi.main.jp/okiyaku/okiyaku.htm

☆http://ikkodate-shinchiku.com/ido2/


上下水道代金の場合、一軒あたりで毎月5000円以上は取られるので、

年間6~10万円として、深井戸を掘っても5年で元がとれる勘定である。

ただし、ポンプや配管の設備費は多少かかる。

これは、ビルゲイツらによる生活インフラや医療、

ワクチンなどによる人口削減の大陰謀に対する、ささやかな抵抗であるが、

大企業に 自分の生活インフラを委ねる恐ろしさ を考えるなら、

自給自足ライフスタイルの徹底は、実に痛快というしかない。

実は、太陽光パネルとバッテリーを購入して、
電気も完全自給自足を目指したが、
これは私の技術力の拙さから失敗に終わった。
インバータが簡単に壊れるのと、バッテリーの寿命が予想外に短かったせいで、
この本質は、今でも改善されておらず、

バッテリーを利用した電気自動車などへの過信は禁物である。

いずれにせよ、これらの問題は、大家族共同体を結成して、

たくさんの人数(理想は10~20名)で一緒に住むようにすれば
(プライバシーも守れるように)、

比較的容易に解決できる問題ばかりである。

個人で、井戸や浄化槽、電力に取り組むのは、

それほど易しいことではない。

これから、全人類の完全支配、奴隷化を狙う

陰謀論を絵に描いたような勢力から、自分たちの未来を守ってゆくために、

一番必要なことは、団結 である。




画像二枚目は、 エドヴァルド ムンク  Edvard Munch

 1863~1944 / ノルウェー / 表現主義           作

「The Boating Party The Storm 1893」です。






野田聖子はコケ、石破は下痢壺と変わらぬユダ米の犬コロw

◆http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/360.html
投稿者: 赤かぶ 日時: 2018 年 7 月 27 日  kNSCqYLU
後任は 誰でもいい 
  国民は 全力を挙げて安倍3選を阻止せよ
(日刊ゲンダイ)



http://asyura.x0.to/imgup/d8/8122.jpg

☆https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/234104
日刊ゲンダイ 2018年7月27日 日本経済一歩先の真相  


とんでもない暑さの中、とんでもない首相が3選に向け、

自民党総裁選に出馬の意欲を示している。

国会は閉幕したが、モリカケ疑惑の解明は手つかずのまま。

忖度行政を生み出し、ついには財務省の公文書改ざん、廃棄に発展した。

こんな内閣はかつてない。

その責任の中心にいるのが、安倍首相だ。

自民党はこのような総裁を絶対に3選させてはいけない。

今こそ自己批判し、政権与党として自浄能力を発揮すべきだ。


後任はもはや誰でもいい

岸田文雄政調会長は、総裁選不出馬を表明したが、

3選を阻止するなら、ポスト安倍は石破茂元幹事長でも、野田聖子総務相でもいい。

もはや誰でも構わないほど、安倍政権は堕落している。

激甚災害に指定された西日本豪雨が発生しても、

総裁選対策目当てで赤坂自民亭で宴会を繰り広げていた光景は、

政権の腐敗を象徴している。

飲み会には安倍首相と小野寺五典防衛相も参加。

彼らに大雨や河川の氾濫、土砂崩れについての報告はなかったのか。

この政権の無責任ぶりが、よく表れている。

国会運営も「数の力」に物を言わせて、やりたい放題だ。

安倍首相は豪雨災害復旧よりもカジノ法案成立を優先。

復旧の陣頭指揮に立つべき石井啓一国交相を

カジノ解禁のための審議に張りつかせ、最後は採決強行だ。

信じられない対応であり、このような状況を生み出したのも安倍首相

なのである。 とことん許しがたい。


アベノミクスの5年間も総括が必要だ。

異次元緩和のスタート直前、125兆円ほどだった日銀の国債保有残高は、

直近で約460兆円に膨らんでいる。

軽く3・5倍以上も増えてしまった


国債を発行しても、黒田日銀がジャンジャン購入すれば、

財政規律が緩むのは当然の帰結だ。

安倍首相はプライマリーバランスの黒字化目標を5年も先送りしたが、

異次元緩和継続と安倍首相続投のセットで、目標を再び延期しかねない。


財政健全化も災害対応も先送りのクセに、カジノは急いで解禁させる。

その背景には 米国言いなりの政権 の姿が透けて見える。

自民党議員はこんな政権の継続を心の底から望んでいるのか。

今の野党の状況だと、自民党政権が続くのは、やむを得ない。

だからこそ、党を挙げて猛省すべきなのである。

今回の総裁選は地方票の重みが増し、国会議員票と同数が配分される。

地方議員には、だらしない国会議員に代わり、

党に反省をうながす投票行動を取って欲しい。

それを後押しするのも世論次第だ。

国民も全力を挙げて、この政権に ストップをかけるべきだ。



◆https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37445606.html
新ベンチャー革命 2018年7月28日 No.2083
漫画愛読者の麻生氏に、財務省事務次官の人事権は 俺サマにある!
 と豪語させている 霞が関の官僚は猛省すべき:
 コネと裏口で 人生を送ってきた人間の性
(さが)が露呈している



1.財務省事務次官人事発表の記者会見で 麻生氏はまたも、
  国民の神経を逆撫でする発言を飛ばした:
  財務省事務次官の人事権は 俺サマにある?


本ブログでは今、デカいツラをしてのさばっている安倍・麻生コンビ

について取り上げています(。

このコンビの片割れである麻生氏は2018年7月27日、またまた、

国民をムカっとさせる発言を飛ばしています。

こんな人物がデカいツラをしているのかと思うと、ほんとうにムカつきます。

麻生氏の一言で、この人物は民主主義の根本を まるでわかっていないのに、

民主主義国・日本で 財務大臣をやっていることがわかります。

麻生氏は、財務省という国家機関のワンマン社長

であるかのような発想をしているわけです。

要するに、麻生氏はモノゴトの根本が何もわかっていないことを自ら、

露呈したに過ぎません。


2.今回の財務省事務次官人事は、財務省の既定の人事序列を踏襲した
  ものに過ぎない: 麻生氏は蚊帳の外


セクハラ騒動で辞任した福田・前次官の後任に決まったのは岡本
という人物ですが、この人は東大法卒で、福田氏の1年後輩であり、
この人事は財務省にとって既定路線の人事でしかありません。

さらに言えば、岡本氏は、森友事件の公文書改ざんに関与していたのですが、
これは、財務省にとっては、既定路線の事務次官人事に
まったく影響しないということです。

財務省のエリート官僚群にとっての本音では、森友事件に関して、
自分たちは被害者だという意識しかないということです。

その固い意思を、今回の人事で、安倍・麻生コンビに示したのでしょう。

そして、麻生氏は、財務省の固い意思を追認したに過ぎません。

にもかかわらず、麻生氏は、エラソーに
いかにも自分が財務省の人事権を握っているかのように、
国民にジェスチャーしたに過ぎません、ほんとうに見苦しい麻生氏です。


3.コネと裏口で 人生を送ってきた麻生氏の 化けの皮が剥がれた

麻生氏はもうすぐ78歳ですが、年齢の割には、元気であるのは確かです。

これだけ、長い人生を送ってきたのに、いわゆる年の功も感じられないし、

また、いわゆる老獪さもなく、単に短気で幼稚な人物である

ことが端無くも露呈しています。

ここまで来ると、麻生氏はいくら強がっても、人間としてまったく、

磨きが掛かっていないことがバレバレです。

ところで、麻生氏が漫画好きというのは有名な話ですが、

アニメの大家・宮崎氏から 過去に、チクリと批判されています。

このような人物がなぜ、首相や財務大臣を務めているのか、
世界の七不思議です。

このような人物は、狡猾で老獪な 米国戦争屋CIAジャパンハンドラー
(日本を闇支配する勢力)にとっては、
傀儡政治家として好都合なのでしょう。

いずれにしても、麻生氏も、麻生氏を重用する安倍氏も、まさに、
ハダカの王様であることに間違いありません。

こんなコンビに翻弄されている官僚たちも、

ほんとうにどうしようもありませんが・・・。

また、安倍・麻生コンビを長らく支持してきた 山口県民や福岡県民は、

覚醒したネット住民から秘かに、バカにされていることに気付くべき
です。



画像三枚目は Henri Rousseau  アンリ・ルソー 

 1844-1910 / フランス /  素朴派       作

「The Boat in the Storm」です。






手前は 基地外・Google が苛つきますな、異様なしつこさ、

◆http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13648.html
ネットゲリラ  (2018年7月28日)
勝者は 国に従わない


アメリカは「中央集権」の国ではない。「合衆国」です。
軍事力だけは強くても、国家としての体制は弱い。

だから、あれだけ儲けているIT屋を抱えていても、
連中から税金を取れない。
税金取ろうとしたら、連中はどっかに行ってしまうだろう。
一方、中国だ。世界的に経済のIT化が進行しようという時期に、
中国だけは自前でプラットフォームを作る方向に舵を切った。

日本でもMIXIとか楽天とかあったんだが、
政府が無策だったので、
外資であるAmazonやFacebookの侵入を許してしまった。
MIXIなんか見る影もない。LINEは韓国企業だし。


  ☆https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180728/k10011552741000.html
  NHK 2018年7月28日
  ◎同盟国含む各国は 米の雇用や富を奪ったトランプ


アメリカは、国家としての体制をちゃんと建て直すのが先決だと思うよ。
外国から奪うのではなく、ちゃんと国内企業や金持ちから税金取れる、
マトモな国になって下さいw


  -----------------------
  この人の日本イメージって80年代で止まってるよね
  -----------------------
  トランプが考えるほど、アメさんは
  同盟国にむしり取られてきたわけじゃないぞ。
  むしり取られた金をなんだかんだと言っても、
  アメさんは回収しているよ。
  日本の海外援助と同じでさぁ。
  あれだって、かなりの部分を国内に還流させているよ。
  もう少しそのあたりのことを宣伝しないとダメだな。
  -----------------------
  米国の鉄鋼や自動車産業労働者などの衰退産業の労働者は
  単細胞な大統領が大好きなんだよ、
  知的産業労働者はトランプの本性を見抜いているから
  軽蔑している訳だ
  -----------------------
  amazonをなんとかしろ
  世界中を 荒らしまわってるだろ
  -----------------------
  世界の秩序を壊して破滅に向かわせるのは
  中国かロシアかと思っていたら、アメリカだったでござる。
  -----------------------
  中国の民主化とかいって
  アメリカが中国に工場輸出したからでしょ
  共産主義国家に民主化させようと企んだら
  相手は、環境も人権もガン無視で 工場建て放題で
  アメリカの企業が中国に工場移したんじゃん
  他国の責任にするなよ
  -----------------------
  いよいよ同盟解消か
  さっさと鎖国しろ

  -----------------------
  トランプが選ばれたのは
  アメリカで 勝者と敗者が乖離しつつあるためだが
  "勝者"たちは 国に従いはしない
  そのような状況は、国家縦断的にビジネスを展開できる状況
  すなわち自由経済自由貿易、グローバリズムによって生み出された
  それを反省すべき時に来ている

  経済と安全保障は別、というお花畑の西側世界が
  経済と安全保障は一体、という中国世界に脅かされつつあるからだ
  自分たちは間違っていた、
  中国が正しいとアメリカは軌道修正しつつある
  企業は 国が統制しなければならない
  それが新しい潮流の一つである


  アメリカは産業の流出が 軍事技術の形骸化に及んで来た
  グローバリズムによって
  安全保障のコストが見る間に高騰して行っているのだ
  これを立て直すことは 中産階級の復興とリンクしている
  -----------------------



コメント

*のら太 | 2018年7月28日 | 返信

  >アメリカ=グローバルだと思っていたけど、
  >アメリカvsグローバルなのかも。

  本質はここですね。
  独立戦争です。
  だからオリガルヒを蹴り出したプーチンに親和的。

  >アマゾン、グーグル、アップル、マイクロソフト。。
  >雇用は奪われてもお金はたくさん入ってきてるだろ。

  お金が入ってこないから揉めてるわけで。
  タックスヘイブンと金融工学で
  莫大な富が どっかのポッケにナイナイされてる。




◆http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13652.html
ネットゲリラ   (2018年7月29日)
お客様が そう思うなら そうです


なんで韓国の芸能人はやたら日本でセールスしたがるか? 
という話なんだが、結局、韓国という国は人口が5000万人
しかないわけです。日本の半分以下。

出版とか芸能とか、そういう商売は「分母」が大事で、
北朝鮮での商売が望めない以上、どんなに頑張っても5000万
という分母は動かしようがない。

そこで日本です。日本の人口は1億3000万。
ドラマだったら吹き替えも出来るし、
歌と踊りだったらわずか3分なので、日本語で演じる事も容易。
そこでこぞって、日本市場を目指すw


何もコレは韓流だけの専売特許ではない。
昔からずっとそうで、中国大陸が閉鎖的だった時代には、
香港や台湾で売れ始めた歌手が、
マーケットの飽和にともなって、日本進出。
たとえばテレサ・テンも、アグネス・チャンもそうです。

どちらも香港台湾で人気が出て、マーケットが限界だったので
日本に来た。 もちろん今だったら大陸に行けばいいんだが、
毛沢東時代にはそれが不可能だった。


  -----------------------
  嫌なら買わなきゃいいだけだ
  大量売れ残りの タッカルビ弁当みたいに
  -----------------------
  商売でやってんだから、ネトウヨに媚びるより
  チョンタレを使った方が儲かると判断した、
  それだけのことだろ。
  -----------------------
  そういや ソフトバンクやヤフーも反日だったよな
  LINEユーザーなんか とんでもない売国奴
  -----------------------
  それ以前にコンビニ業界は
  移民を大量に雇っているんだから反日に決まってる
だろ
  -----------------------
  セブンの東方神起とのタイアップなんて
  10年近く前からやってただろ 何を今更発狂してるの?
  昔から韓国とべったりだよセブンは
  -----------------------


芸能人なんて、しょせん「猿廻しの猿」なので、
あまり良家の子女はやらない。
昔からそうだったが、最近はますます酷い。

芸能人なのか売春婦なのか、区別がつかないような混乱ぶりで、
そら、外国人のタレントが増えるわけだw


コメント


*もす | 2018年7月29日 | 返信

  飯山の爺さん死んでたのね。 知らんかった。
  (享年72とか)



◆https://twitter.com/h_hirano
平野 浩@h_hirano より抜粋、



#平野 浩@h_hirano 17時間前

  野田事務所が 金融庁の職員を事務所に呼びつけたことは
  森友学園問題よりも悪質。
  昭恵夫人付政府職員谷査恵子氏が
  官庁に問い合わせたことが問題になったが、
  野田氏の場合は自分の事務所に呼びつけて、
  しかも関係者を同席させて説明させている。
  これが圧力でなくて何であろうか。野党は何をしているのか。


  トランプ政権は、北朝鮮に対して要求しているCVIDを

   CVID(朝鮮半島)  
   [Complete, Verifiable, and Irreversible Dismantlement]
   「完全かつ 検証可能で 不可逆的な(核)解体」

  「FFD」に変更。
  「F=Final、F=Fully、
   D=Denuclearization/最終的、最大限、非核化」。

  早くも大きく後退だ。

  この交渉に失敗すると、アジアは、韓国、日本が
  核武装することになりかねない。
  また騙されたら、米国は相手にされなくなる。


  猛暑、水害、台風と災害続きで、経済が心配。
  しかし、「気温が1度上がると、
  家計消費を2884億円押し上げる」と
  第一生命経済研究所がいっている。
  暑いとエアコンが売れ、電気代も増え、
  冷たい飲み物やアイス、スキンケア商品などの
  売れ行きも好調になる。
  しかし、大きな落ち込みもあり得る。


  プーチン大統領の人気急落。
  5月に80%だった支持率は7月上旬には63%に低下。
  その主な原因は、大統領選挙中のドサクサに紛れ、
  年金受給開始年齢を引き上げたこと。
  男性60歳を65歳、女性55歳を63歳への引き上げ。
  ロシアでは 保険料を支払わない人にも月2万円支給。
  これじゃ破綻する。



これは失政だな、内情 相当苦しいのかねぇ?


コメント

暑中お見舞いⅡ 其ノ貮

2018-07-28 12:45:47 | Weblog
 画は エドヴァルド ムンク  Edvard  Munch

 1863~1944  / ノルウェー /  表現主義           作


  「The Mystery of a Summer Night 1892」です。


☆曇り、蒸し暑い。


「海底の水素滞留域の空洞」云々は 初見ですが、ありうると思う、

◆https://ameblo.jp/64152966/entry-12393824108.html
wantonのブログ 2018-07-28
こんな経路は初めて 台風12号、本州を西へ横断か ~
 台風が逆進するなんて 聞いたことがない!?



より抜粋、

こんな経路は初めて
 
台風12号、本州を西へ横断か

https://www.asahi.com/articles/ASL7W56Z6L7WUTIL030.html

-------------------------------------------------

台風12号は本州付近を 東から西へ横断する見通しで、

記録が残る1951年以降、初めての経路。



管理人

つまり、67年間・・・このような台風の動きは
一切無かったと 気象庁は述べている訳ですが、

多くの国民は 自然界で起こることなのだから、
そんな事もあるだろう と思っているでしょう。

しかし、管理人はそのようには考えません。

何故なら、気象操作が行われている のは

今や、世界の常識
となっているからです。

ほとんどの国民は その事実を知らないので
騙せるかもしれませんが、

多くの真相を知る我々にとっては、

今回のような 逆進する台風は、

気象操作である可能性 を非常に疑います



7月6日から4日間ほど降り続いた
西日本の集中大豪雨・・・

それがやっと終わったかと思いきや

今度は、熱中症がすさまじく拡がった
熱帯地方のような大熱波が 日本を襲いました。

西日本の集中大豪雨の時には、分厚い空から
降って湧いたような積乱雲が 移動することなく、

広島~愛媛~岡山に ずっと居座り続けました。

自然界の摂理からは考えられないような現象
我々は確かに 経験しました。


今回の台風12号もそうです。
東から西へと逆進するそうです。

これまた、自然界の摂理からは
ムチャクチャ逸脱 しています。

西日本の集中大豪雨も 戦後最大のものですし、

台風12号も 67年間で初めての経路を辿っています



何が言いたいかお分かりですか?

戦後70年間の間に一度も無かったような

奇怪な自然現象が、

同時期に立て続けに2度も

連続して起こるなんてことは・・・

確率的に決して有り得ない こと
なんです。

これをおかしいと感じないようでは
お話になりません。

人間としての感性が著しく劣化していると
疑わざるを得ません。


昨日、自治会の方が自宅に来られました。
29日~もし万一の時・・・
避難する場所を告げに来られたのです。

西日本は、まだ復旧途上にあります。

到るところ、応急処置をしたばかりです。

即席で継ぎはぎをしているだけなんです。

そんなところに、また暴風雨がやって来たら、
これは大変なことになってしまいます。

もう既に、あちこちの地盤が相当ゆるんでますから、
到るところで、土砂災害が起こってしまいます。

また多くの死人が出ることを恐れています。


皆さん、ご存知ですか・・・

私の街を通っている電車の呉線ですが、
今年一杯は もう走らないのですよ。

来年のいつになるかって話です。それほど酷かったのです。

学生は電車で通学出来ないのです。
呉まで1時間近い時間を要します。
会社員も同じです。

車かバスかタクシーで やっとたどり着ける
有様なんですよ。

かくいう私も、西日本の集中大豪雨の時、
広島市から10日以上も自宅に帰れませんでした。

ずっとサウナに泊まって、出費がかさみました。

だって、ありとあらゆる交通が遮断されていて
自宅に帰りたくても身動きが取れなかったのです。


ところで、話は変わりますが・・・
私は2010年のことを思い出しています。

そう、メチャクチャ暑かった年です。

しかも、その暑さは8月で終わるどころか、

9月中も続き、10月に入ってやっと収まったのです。


暑く高湿度のところで仕事をしていた私は
何度も倒れそうになりました。

ホント、死ぬかと思いました。

なので、はっきり覚えています。

アメブロのブロガーの皆さんの多くも
その暑さをよく記事にしていたものです。

日本全土を 熱帯高気圧がずっと居座り続けたと
これまた、考えられないような事が起こったのです。

私は、2010年の4ヶ月も続いた猛暑も
気象操作の疑い を強く持っています


当時は、ブロガーとしてはまだまだ駆け出しで
気象操作までは 頭が回りませんでした。

その翌年の2011年ですね、
東北沖で大地震が起きたのは。

無論、皆さん御存知のように、
あれは、間違いなく人工地震 でした。

私は、その証拠を無数に持っています。

そうしますと、必然的に前年の とても酷い
熱帯続きの4ヶ月との関連性 を疑う訳です。

2010年の熱帯現象も、これまた・・・
戦後~最大のものでしょう。

皆さん、考えた事ありますか?

2010年の熱帯現象と
2011年の人工地震との因果関係を?

実は大いに関係があるのです。

書くとかなり長くなるので割愛しますが、
洞察力の鋭い人は、一度、考えてみて下さい。

何故か・・・

今年も同じ様な気象状況が起こっているからです。

また 同じことが起こる可能性について
我々は、一度考えるべきなのです。

2010年と 今年2018年は・・・
明らかにシンクロしています


2011年と2019年は果たしてどうでしょうか?

一つだけヒントを・・・

2011年3月11日の東北沖大地震の時から
しばらくして 福島の浜通り・中通りに非常に
たくさんの群発地震 が多発しました。

皆さんの記憶にもあると思います。

多くの人が大変な不安にかられたのも当然で、
近くに、福島第一原発や第二原発があったからです。

この長期に渡る断続的な群発地震は・・・

既存の地震発生メカニズムからは到底、
説明がつかないものです。

つまり、地層や断層が関係している訳ではない

ことを如実に物語るものです。

地層と地層がずれたものが、交差して動く間に
徐々に巨大なたわみが生じ、

やがて巨大なエネルギー
となってドカンとはじける のが自然地震だと

皆さんは信じ込んでいる訳です。

しかし、長期に渡る断続的な群発地震は

全く説明がつかないことになります。

もっと分りやすく説明します。

日本では、少なくとも戦後からずっと

人工地震の研究をやっているのは

誰一人として否定出来ない事実です。

どうやって人工地震を起こしているのか?

高性能の爆薬を使って起こしているのです。

しかしですね、自然の地震も原理は同じなんです。

つまり、何かが 爆発した のです。

その大元は、実は水なんです。

この水が爆発を起こす元になるのです。

地下に 大量の水が入っていきますと、
その一部が、あちこちで地中の鉱物と反応します。

H2Oの酸素が鉱物と反応した結果、
膨大な量の 原子状水素 が発生し続けます。

そして、地中の岩盤に水素からなる空洞 が出来ます。

更に、水素が膨らみ続けて空洞の中がものすごい
圧力釜となりますので、

臨界点に達した時に 大きな爆発となる訳です。


福島の浜通り・中通りに群発地震が多発したのは

そういった 原子状水素の空洞 があちこちにあり、

東北沖地震に触発されて連鎖的に誘爆したと

考えるのが最も妥当で自然な考え方です。

実際に、そのエビデンスは確かにあります。

何も空想でもなんでもないです。

以下の記事を見れば明らかです、

2011-08-12
福島県の連続地震は「人工的」に惹起された可能性

http://ameblo.jp/64152966/entry-10983496347.html


-------------------------------------------------


管理人

つまりですね、皆さん。

大量の雨水は、より大きな地震を生むタネ になるのです。

そして、熱帯とも思える酷暑なんですが・・・

地中での水H2Oの酸素と鉱物の反応を
より促進させる訳です。

反応を早める為に液体をビーカーなどで
加熱する実験を皆さんも一度や二度、
学校でやられた経験がおありのはずです。

つまり、私は空想の域を出ない想像の話を
しているのではなく、科学の基礎の話を
している訳です。

科学はそうです。

ただ、それが意図的かつ人為的に行われているか
どうかは、人によって見解が明確に分かれると・・

そういう事ですね。

1点でドカンと原爆を爆発させる人工地震と

地中に幅広く縦横無尽に拡がる層に横たわる

水素滞留域の超圧縮連鎖爆発では

当然、
地震波形に違いが出るのは当たり前
です。

それが、常温核融合までいくかかどうかまでは
今の私には判断出来ませんが、

少なくとも、
すさまじい圧力になるまでの状態になると
爆発を起こすであろうことは子供にだって分ります。

もし、一連の気象現象が人為的なものであれば
実験室に置き換えると誰にでも理解可能です。

後は、それが人によって意図されたものか・・・
それを信じない かの二つに分かれるだけだと思います。


但し、私がここまで書くのは・・・
およそ、7年間に渡る長時間に及ぶ検証と
記事を地道に積み重ねてきたからに他なりません。

時間にして、大体~何千時間にもなるでしょう。
その蓄積量は膨大なものになります。

たった1日さえ、調べた事もない人間が
ギャーギャー騒いで非難罵倒するのは
私に言わせれば、まさに愚か者の証です。

実際、そのような人間が多いです。

だから、いつまでも日本は変わらないのです。

それ以外では、工作員ってことになりましょうか。

海底では、以上のような水素滞留域が
無数にある と考えられます。

違いは、その量が大きいか小さいかだけであり、

そのようなポイントを 地球号などの海底探査船を

使って調べさせているのでしょう。

皆さんもご存知のように、深い海底においては
ものすごい水圧がかかります。

つまり、圧力釜のフタの役割をしている訳です。

なので、爆発時にはそれ相当の巨大爆発となる訳です。


海底の水素滞留域からは、尽きることなく
プクプクと気泡が出続けています。

それが大きな目印になります。

問題は、その水素タンクの空洞が 巨大か
さほどでもない かの違いだけだと思います。

これで、何故、いつも人工地震が海底に
仕掛けられるのか理解いただけるでしょう。

海底の水素滞留域の空洞がハンパなものではないからです。

その海底の空洞の天井で、核爆弾を
爆発させれば、どうなるか・・・


火を見るよりも明らかではありませんか。



【衛星写真】

今回の豪雨発生源は 太平洋由来ではなく

日本上空 ~ 気象兵器!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12389253929.html



地震兵器は、アメリカ政府公認の、

「特許権の出ている」公式技術だそうです

http://ameblo.jp/64152966/entry-11006646890.html



2008年時点で、海洋の深さ10kmで

水爆を正確に爆発させる技術が存在

http://ameblo.jp/64152966/entry-11009281970.html



工作しておるのは 明らかに Jewish Americans.

意図は不明、キ印どもが考えておることは わからない。

ショック・ドクトリン なのは確かだが。



コメント

暑中お見舞いⅡ

2018-07-28 09:43:13 | Weblog
 画は エドヴァルド ムンク  Edvard  Munch

 1863~1944  / ノルウェー /  表現主義           作


  「The_Girls_on_the_Bridge(1901)」です。


☆晴れたり曇ったり。


役立たずの吹っかけ欠陥兵器、

◆https://www.chosyu-journal.jp/yamaguchi/8740
長周新聞  2018年7月26日
住民の総意は ミサイル基地撤回 
 イージス・アショア配備巡り 阿武町福賀地区で説明会



より抜粋、

購入費を 被災地の復興に回せ

安倍政府がイージス・アショアの配備計画を進めている
陸上自衛隊むつみ演習場に隣接する(山口県)阿武町福賀地区で22日、

2回目となる住民説明会がおこなわれ、
会場の阿武町のうそんセンターには約160人が詰めかけた。

福賀地区では、農事組合法人「うもれ木の郷」の女性グループや、
全16自治会長と全4農事組合法人組合長が
配備計画の撤回を求める申し入れを阿武町長におこなってきたが、

この日の住民説明会は撤回を求める地域住民の総意を突きつけるものとなった。


(中略)


まともに答えぬ防衛省

演習場から500㍍のところにいるという男性は、

「電磁波の影響は4㌔、5㌔のところでは ない というが、

500㍍のところではどうなのか。“ないと思う”ということでは困る。

迎撃ミサイル発射試験で46回成功したというが、

50回目に失敗したらどうするのか。

そういうときにどういう対応をするという答えがないといけない。

非常に心配するのは、武装工作員が来るかもしれないから

100人くらいの警備員がいる
という。

東京の赤坂にある某大使館前の道路のように

防衛省は厳重な警戒をするのか。民間人に影響があるときは

市町と連絡をとりあって対処するとあるが、どういう対処をするのか。

福賀の住民はそういう心労とストレスがたまった状態で

10年も20年も暮らしていくのか。その心のケアはどうするのか。

だれがケアするのか」と問いただし、

具体的なことは何も説明しない防衛省 を批判した。


演習場から数百㍍のところに住んでいる宇生賀集落の女性は、

「説明会を聞くのは今日で4回目だが、今回が一番不安を感じた。

今日来られた防衛省の人たちは現地を、一番近隣の私たちの地域を見たのか。

私の家は演習場が裏山というより、背戸という位置にある。

そういうところで生活している私たちの暮らしぶりを見たのか」
と批判した。


金融機関で働いてきた男性は、「イージス・アショア自体が

国費の無駄づかいではないか。防衛省は日本が今、どれだけ借金まみれ

であることを知っているのか


イージス購入費は2000億円から5000億円と聞くが、

維持費・管理費はさらに数兆円かかると思う。

北朝鮮がミサイルを撃ち込んでくるというが、

どの学識経験者が書いたものを読んでも、

北朝鮮が日本に撃ち込んでくる可能性は〇%に近いといっている。

もし撃ち込んできたら、半日で北朝鮮は火の海になるからだ。

そんな無駄なことにカネを使うより、

南海、東南海トラフ、関東直下型地震が

70%から80%の確率で起こると政府自身が発表している。

時間帯によれば太平洋戦争の犠牲者数に匹敵する数百万人に被害が及ぶ。

それらに対応することが優先課題ではないか


東日本大震災、熊本地震、九州北部水害、そして今度の西日本大水害と激

甚災害が多発し、被災者の復興はいっこうに進展していない と聞く。

そちらに回すのが優先課題ではないか」と発言すると、

盛んな拍手が送られた。


萩市でも おこなわれた説明会

(中略)

続いて防衛省防衛局の五味戦略企画課長が、

  ①イージス・アショアの必要性、

  ②配備候補地の検討過程、

  ③周辺への影響、

  ④今後のとりくみについて、

約一時間にわたって説明した。


イージス・アショアの必要性については、前回同様、北朝鮮は

「我が国を射程に収める 弾道ミサイルを数百発保有」

「移動式発射台(TEL)や 潜水艦発射型弾道ミサイル(SLBM)を用いて

我が国を奇襲的に攻撃する能力や、

同時に多数の弾道ミサイルを発射することができる能力を保有」しており、

いかなる事態にも対応しうるよう、万全の備えをするためには、

平素から必要な装備品を整備しておくことが必要とし、

「イージス・アショアの導入により、我が国のミサイル防衛能力は

抜本的に向上し、24時間365日防護が可能になる」とした。


そのうえで弾道ミサイル防衛の概要とイージス・アショア配備候補地の

検討過程を説明し、米軍が2016年から運用しているルーマニアと

2014年から実験施設を運用しているハワイでは、

周辺住民の「日常生活や経済活動に与えるネガティブな影響は

報告されていないとのこと」などとした。

しかしながら、警備態勢の検討として、武装工作員等からの防護とともに、

ミサイル等からの防護も検討し、事態に応じて、

イージス・アショア自体を防護するために、海上自衛隊のイージス艦、

航空自衛隊のPAC―3部隊、陸自の高射砲部隊等と連携をおこない、

重層的に防護する態勢をいつでもとれるよう検討していくとした。


質疑では、配備計画の撤回を求める、

あるいは性急な進め方を戒める内容がほとんどであり、

賛成する立場からの発言は1人のみであった。


「母が萩で暮らし、私も暮らす予定にしている」という男性は、

「イージス・アショアができたら子や孫も含めて

ずっとつきあっていかなければならない。しかもそれは私たちの税金で買う。

そういうことはぜひ考え直してもらいたい」と前置きし、

「今日の資料のなかに、まず北朝鮮がということがいろいろ書いてあるが、

防衛省は北朝鮮を仮想敵国にしたいのか。

軍事的に攻めてきてほしいのか。

今の説明を聞く限りでは、ミサイルを撃ってほしい、

撃たれるから防衛しないといけないというのが前提として聞こえる


防衛省のなかには北朝鮮と話をして

ミサイルを撃たせないようにする人はいないのか」と訴えた。


「実家が萩にあり母が住んでいる」という男性も、

「秋田市新屋と 萩市むつみ をあくまでも候補地として説明しているが、

2カ所しかないのにどうしてそれが候補地なのか。

この2カ所で日本中をカバーするといっている。

最初から決めてきている ということだ。

すべてはタイムテーブルにのって、それにもとづいて説明に来ているだけだ。

これは本当の意味での民主的な手続きではない。

とくに今回は 制服組を含めて 前回に倍する人たちが来て

すごく威圧を感じる。 今ちゃんとしないと昔のようになる」

「私は国粋主義者ではないが、本当に国のことを愛しているし、心配している。

萩市の将来のことを一番心配しているのは萩市民だ。

藤道市長が一年前に当選したのも、街の再生とみんなの暮らしを守る

ということを掲げてたたかったからだ。

こういうふうに外から持って来て、むりやり受け入れさせるようなやり方は

おかしい。 絶対にやめてほしい。

私たちはずっとここで生きていかなければならないのだ」

と語ると 大きな拍手が起きた。


「防衛省の説明資料は

森友・加計学園問題、南スーダン問題と同じで 信用できない。

信頼することが怖くてならない」と切り出した男性も、

「今農家の人たちは 減反政策、補償金のうち切り、年金も減るなかで、

現金収入を得るために夜遅くまで 野菜をつくっている。

青い海と空、そして新鮮な野菜や魚、畜産物など

阿武町では頑張って道の駅の売上を増やしている。

イージス・アショア建設で4、5年は建設関係などが潤うかもしれないが、

その先はどうなるのか。

風評被害で 若者は帰って来ない。子どもを連れて来ない。

観光客も来なくなる。 じり貧でないか


どうして生きていくのか よく考えてもらいたい。

良心のない安倍さんは 信頼できない」と訴えた。


また、西日本一帯が豪雨災害に見舞われ、未曾有の被害と酷暑のなかで

多くの人人の命と暮らしが守られていないなかで、

「どうして今説明会をするのか。 イージス・アショアはやはり必要

といわれるが、何を守ろうとしているのか」

「国防というのは 何を守るのか。

私たちが安心して暮らせるようにすることではないのか。

今の日本の状況のなかで 何を優先するのか」

「イージス・アショアに係る費用は すべて被災地に持って行くべきだ」

という批判があいついだ。


そもそも演習場にミサイル基地をつくること自体が、

『陸上自衛隊むつみ演習場使用に関する覚書』
(平成18年2月1日、陸上自衛隊山口駐屯地司令、萩市長、
阿武町長とのあいだで交換)の

自衛隊側は、民生を阻害しないように」というとり決めに違反し、

不当であることが追及された。


そして、レーダーの出力や電磁波の強度、必要とする電力や水資源の使用量、

地下構築物の構造や その規模等、住民が具体的に知りたいことには

何一つ答えないため、「こんな説明会なら やらない方がいい」

という声が噴出した。

なお、午後7時から開催された萩市むつみコミュニティセンターでの

住民説明会で、冒頭の挨拶に立った藤道萩市長は、

「イージス・アショアの適地調査に係る入札の開札が

8月2日に迫っているが、萩地域での説明会の状況をみると、

このまま開札の日を迎えてよいのかと 忸怩たる思いがする。

私としては開札日の延期を

防衛省に申し入れようと思っている」と明らかにした。



Munch、二枚目、



「Anxiety 不安 (Angst) 1894. (symbolist)」です。



いやはや、タモガミも目が醒めたか?

◆http://kenpo9.com/archives/3996
天木直人のブログ  2018-07-14
日本の防衛政策は 米国に税金を差し出す だけになっている


田母神俊雄 というお騒がせな 元航空幕僚長がいた。

彼と私は その国防観が全く違うが、

日本が米軍から自立しなければいけない という点においては

まったく同じ意見だ。

そのことを「自立する 国家へ!」(KKベストセラーズ)で論じ合った。

この本、互いの支持者から評判が悪くて 売れなかったらしいが、

田母神氏がその中で語ったことは 国民必読だ。


つまり田母神氏は、米国から買わされている防衛装備が

如何に税金の無駄遣いであるか を暴露している


それを語らせるのが、私が対談に応じた目的だったのであるが、

見事に成功した というわけだ。

その田母神氏が、いまでも こう語っている事を知った。

日本の真の独立を行うには 自衛隊の独立 が必要である。

そのためには、装備品を米国に依存すべきではない
と。


この田母神氏の発言を、きのうの日刊ゲンダイ(7月14日号)で

孫崎享氏が教えてくれた(日本外交と政治の正体)。

その記事の中で孫崎氏は 田母神氏から聞いた話としてこう書いている。


日本が導入する無人偵察機グローバルホークのデータは

すべて米国に送られるため、

解析するには 日本が費用を負担して米国に依頼して、

情報を送ってもらうしかないと。

しかも、解析情報のうち、秘密度の高いものは

米国は日本に 決して送付しない だろうと。

これでは日本はおんぶ(グローバルホーク導入費)にだっこ(解析依頼費)で、

米国に税金を取られっぱなしだ。

おまけに肝心な情報は貰えずじまいだ。


また田母神氏は地上配備型迎撃ミサイルシステム(イージスアショア

についてこうも言ったらしい。

北朝鮮の大陸間弾道ミサイルの速度は 秒速2-3キロ。

これに対しイージス・アショアの迎撃ミサイルは、マッハ(秒速340メートル)

だという。  つまり北朝鮮のミサイルの方が 5倍の速さだ。

たとえて言えば迎撃ミサイルが300キロ飛ぶ間に、

弾道ミサイルは1500キロ飛んでいる事になる。

東京―平壌間は1290キロだから、

北朝鮮がミサイルを発射する前に

迎撃ミサイルを発射しなくてはいけない 事になる。

これを要するに、大騒ぎして導入するイージス・アッショアは

100%役立たず と言う事
である。


安倍政権がやろうとしている事は、役に立たない米国の装備を買って

税金を米国に差し出すようなものだ。

もし国民がこれを知ったら、さすがに米国から武器を買うなということになる。

国会で野党が追及すべきは、

このような誰の目にも明らかな 日本の国防政策の実態である。

むつかしいことは何一つない(了)



Munch、三枚目、



「Jerasy-1895」です。



面妖なこと ばかり、

◆https://indeep.jp/apocalypse-2018-burning-floods-in-this-world/
In Deep  2018年7月25日
まるで聖書の世界のように 災害だらけの世界…… :
 日本の豪雨災害の後から 世界で発生し続ける
 史上最悪級の
 「」と「の 厄災の様相


より抜粋、

西日本に甚大な被害をもたらした豪雨から 2週間以上になろうとしています。

被害に遭われた方々は、今大変な時間を過ごされているかと思いますが、

私の正直な感想は「本当にあっという間に 時間が過ぎていく」

ということです。

あの豪雨被害から半月以上が経っている ということが信じられません。

その後に続く 日本の猛暑などを考えても、

今の日本は「どちらかというと 災難の中にある 可能性がある」

とはずっと考えています。

これは数日単位での話ではなく、数年単位ですと、

少し実感も湧かれるのではないでしょうか。

2011年を例に挙げずとも、

21世紀

という、歴史から見ればほんの短い期間に、

どれだけの厄災に見舞われ続けているか。

私自身は、今年 5月に書かせていただきました「黙示録が 今 始まった」

という文言を入れさせていただいている下の記事以降、

この記事のタイトルのままのように思って生きています。



そして、さらには、「頂点は日本」というルドルフ・シュタイナーの言葉を
何度か引用させていただいたことがあります。

たとえば、下のような記事です。

☆https://indeep.jp/33-tohoku-kyushu-and-steiner-said-vertex-is-japan/



このギリシャとスウェーデンの火災は、それぞれが「史上最悪級」

ということと、「ふだんは 山火事などは起きない(特にスウェーデン)」

という意味で、現在起きている森林火災という自然災害の中で

特別に目立つものです。

しかし、他の地域でも大規模な山火事は起きていて、たとえば、

アメリカでは毎年のように山火事が発生しますけれど、

今年も壮絶なことになっています。


山火事という災害は、

「 21世紀という時代を特徴づける自然災害」

だと思われます。

そして、これまで、その主要な舞台は北アメリカだったのですが、

それがロシアとヨーロッパにも拡大していっている

ことが最近の状況でわかります。

そして、「火」の次には「水」、つまり、世界の洪水被害です。

実際のところ、今年になってから、

世界で最大で最悪の被害を出しているのは、先日の西日本の豪雨被害で、

人的被害も経済被害規模もこれを超えるものはありません
が、

日本での豪雨被害については、報道等で多く報じられていますので、

ここではふれません。

そして、日本の洪水の後から

世界のいたるところで 近年最悪級の洪水が発生し続けています。



現在、台風 12号が日本に向かっていまして、

このことをほんの少し書かせていただきます。

この台風の進路は、現在の予測ですと、本州直撃のパターンとなりそうです。

それでですね、最近の「「渦巻くグリーンの海」 :
異常な海水温度に見舞われている北欧フィンランドの海域で
緑色となった海が渦を巻いている光景がNASAの人工衛星から撮影される」
☆https://earthreview.net/strange-green-voltex-found-on-the-gulf-of-finland/

という記事の後半でも少しふれているのですけれど、今、

  日本周辺の海水温度が 異様に高い

のです。

下は、7月24日の世界の海水温度の平年との差異ですが、

日本の周辺を拡大して、台風 12号の進路を入れています。

https://indeep.jp/wp-content/uploads/2018/07/1japan-st-0724.jpg

台風 12号は「最も 海水温度が高い海域を通って 北上してくる

可能性が高い
ことがわかります。

この予測のままだと、最初に大きな勢力に発達した場合、

それが衰えないままやってくる可能性が高そうです。

今後の台風の進路次第ですが、豪雨、猛暑の後の日本が、もしかすると、

また 何らかの災難と近い場所に立たされる可能性 はゼロではなさそうです。



◆http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13645.html#more
ネットゲリラ   (2018年7月27日 )
最終兵器 もんじゅ


もんじゅ廃炉で大騒ぎ、というんだが、役人も民間も、
こんなモノの担当者にされたらたまんないわなw 
マトモな人間は逃げるので、逃げ残ったマヌケが担当者にさせられて、
下手こきゃ北半球絶滅だもんで、
出来るだけ、ナニもしないで先送りにして済ませようとするw


  ☆https://this.kiji.is/395153403493500001
  共同 2018/7/26
  ◎もんじゅ、燃料取り出し断念 トラブルが影響


原子力はオワコン。コレが日本の常識になりつつある。
プルトニウム溜め込んで核兵器を作りたかったアベシンゾー一味が
政権から追われる時、原発も終わる。

アメリカが日本から引き揚げるに当たって、
核兵器を作る量のプルトニウムは残しません。
日本が中国の傘下になろうが知ったこっちゃないが、
日本に核ミサイル持たせたら、アメリカを攻撃しかねないからw


  -----------------------
  後先を考えない愚かさで こんなものを作り、
  しかもよりによって文殊などと名付けたので、
  罰が当たったな。
  -----------------------
  【原発】もんじゅ 10年で6000億円 
  政府試算、廃炉含め検討
  http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472434588/
  -----------------------
  建設者
  日立製作所・東芝・三菱重工業・富士電機
  -----------------------
  もんじゅがこの状態なのに、
  もんじゅの次にあたる次世代炉を作ろう
  と画策してんだから
  バカじゃねぇのか って思う。

  金食いまくる税金寄生虫としてだけは、一人前だな。
  自民党も、もんじゅも。
  -----------------------


ナトリウム抜いて、あとはロボットによる遠隔操作で
燃料棒始末するしかないんだが、
フクシマと同じくらい難航しそうだw まぁ、100年だなw


  -----------------------
  元々もんじゅは増え続けるプルトニウムの、
  有効利用のため開発された高速増殖炉。
  核兵器にすぐ利用可能な、
  良質のプルトリウムが取りだせるという。

  タカ派の安倍晋三は核兵器保有が最終目標。
  そのために憲法改正が必要。
  大阪維新を味方につけるため、
  リニア工事強行、カジノ法案強行採決をした。

  日本は戦争への道を歩み始めた。
  「STOP 暴走安倍政権」
  「さよなら 原子力発電」
  -----------------------
  原子炉内部の撤去用クレーン落下させて
  難易度を跳ね上げた責任者が自殺したとこか
  -----------------------
  というかねもし取り出せたら 日本はフランス越えだよ
  フランスが何十年もかかってるものを
  日本がいきなり取り出せましたー なんてできるわけない
  始めからわかってたことだ

  本当にこの国は茶番だらけのイカサマ国家
  恥を知れ

  -----------------------
  何が凄いって
  ちょっと前に これをまだ動かそうとしてた事だな
  -----------------------


原子力行政は完全に破綻した。

往生際の悪さでは天下一品のアベシンゾーゆえ、必死で糊塗しているだけ。
もうすぐ 第二の敗戦で、その正体が暴かれる。


コメント


*水政文彦 北朝八咫烏原住 | 2018年7月27日 | 返信

  今晩は。

  これは私自身 独自で調べたんだが・・・・
  とにかくヤバイ!

  え?え!? と云うくらいにヤバイ。


  自衛隊は タブン、サリン、ソマン、VXガス、マスタードガス、
  窒息マスタード、ルイサイト、シクロサリンを製造していた!!

  日本政府は認めていないという。

  はぁ!? じゃあ、自衛隊の化学兵器は黙認ですかい!

  地下鉄でサリンを使用したのは
  「陸上自衛隊 創価別班 化学兵器特殊テロ部隊」の犯行です!!

  オウム信者に扮装して、成りすましていた創価自衛隊テロ部隊!
  不味いよ、日本政府・・・
  そして安倍政権自民公明党!!
  口封じに死刑執行したろ!?

  https://nikkan-spa.jp/1432251



*tanuki | 2018年7月28日 | 返信

  ははは。経団連も 破防法で指定団体にすべきですね。
  日本の財界 総処刑

  最近は 自民党が― とかいうのもばかばかしくなってきて、
  こんなゾンビ連中に小遣いやって
  好き放題やらせてる連中も同罪だな と思う次第。
  原発は 国策でもあり民間要請でもあります。

  さて、最近の進化論では爆発的な進化
  (エディアカラ期・バージェス期など)に地殻変動による
  ウラン等放射性物質の 自然界での露出が関与していることは
  常識になりつつあります。
  とくに生物群の中で界や門・網に相当するような大分岐=新種発生
  というのは、放射能が溢れかえり遺伝子が傷ついたため
  無数の突然変異が生まれる中で起こってきたらしい
  ことが分かってきている。

  まあ地球上すべての原子炉が爆発してガミラス星みたいに
  放射能まみれになっても生き残る種はいるはずで、
  その中から何万年何千万年というトライアルと淘汰の中から
  新しい地球の主が生まれてくるのだろうということてすな。

  そのころ人類の骨が残っていれば、
  まあ猿の一種が大繁栄した短い時期があったが、
  火遊びが過ぎて滅んだと
  我々の知らない地球人に評されることでしょう。
  まあこの問題を解決できない限り
  人類の時代はそろそろ終わりだということなのでしょうな。



なにか 大きな力 が動き出しておる。

太陽活動の変遷なのか、他の惑星からの何かなのか、

そこまでいかずとも、悪のイルミナティの策謀なのか、

ハルマゲドン待望の焦燥感がそうさせるのか、

ここのところ 尋常ではありませんわなぁ。




追:10:30AM

気になったのでUPしておきます、用心に 如くは無し、

☆https://blog.goo.ne.jp/adoi/e/ae6f5a3633cdc61dbb0a439b97774c43
(新) 日本の黒い霧  2018-07-27 10:25:10 / 急告
関西再水害の危険性 - 広域避難は 28日(土)までに


先週20日(金)に日本テレビ系地上波にてアニメ「時をかける少女」が全国放送されました。
その目的については解析を終了し、既に当方にて 処置を実施しています。

今回の台風12号接近により、
1995年に阪神淡路大震災が起こされた本当の理由が はっきりするかもしれません。

子供の時から親しんできた四季や雨などの気象が
本当に天からの授かりものだったのか?

読者様におかれましては、その問いを胸に秘められた上で、
これから世に起きる出来事を 見据えて頂きたいと思います。

指揮棒、いや、その手を失った指揮者の演奏が間もなく始まります。


神戸の方は とりあえず大阪に、広島の方は 福岡・北九州など、
収容力のある都市に 一時避難されることをお勧めします


最悪の場合、神戸という都市が消失する ことも私は想定しています。


--- 以下追記です ---

関西淡路大震災が発生する1ヶ月前、神戸出張中のその方は、
毎日続けてきた地磁気の観測で驚くべき結果を得ました。

土中の砂鉄の磁気が一切失われているのです。

彼はその状況から 1ヶ月以内に大きな地震が起きると予測、
神戸市役所に駆け込み 市民を至急避難させるよう説得します。

しかし、当然と言えば当然ですが、
市役所の担当者に相手にされることはありませんでした。

今回の私の警告は、その方ほど根拠のあるものではありませんが、

人的被害が少なかったとはいえ、前回の豪雨で神戸の山中のあちこちが崩落しています。

地盤が緩みきったこの状況で 激しい雨に降られたら

何が起こり得るのか、もはや説明は要らないかと思います。

現地の方々の なるべく早い決断を 望みます。

何も起きなかったら、それを喜べば良いではありませんか

明日、新神戸の駅で 身なりの良い婦女子を 多く見かけることがあれば、

それが脱出の最終サインです。

躊躇せず あなたも新幹線に飛び乗ってください。


キリストの御国にて記す

管理人 日月土


コメント

暑中お見舞い

2018-07-27 10:13:55 | Weblog
 画は ポール デルヴォー ( Paul  Delvaux )

 1897年 ~ 1994年

 ベルギー生まれの画家。

 静寂さの中に幻想的な世界が広がるその作風によって、
 「幻想画家」という形容もなされる。
 「鉄道オタク」でもあるw                   作


  「Aurore 夜明け」です。


☆晴れ。

論者持論の「隠れ多極主義」ですが、はて、

◆https://tanakanews.com/180724trump.htm
田中 宇(さかい) 2017年7月24日
軍産の 世界支配を壊す トランプ


昨今の国際情勢は、「軍産複合体」(深奥国家、軍産)の存在が
見えていないと理解できない。

軍産は、米国の諜報界を中心とする「スパイ網」で、
第2次大戦後、米政界やマスコミ、学術界、同盟諸国の上層部に根を張り、

冷戦構造やテロ戦争(第2冷戦)の世界体制を作って
米国の覇権体制を維持してきた。

米国の諜報界は、第2次大戦中に英国(MI6)の肝いりで創設され、
当初から英国に傀儡化・入り込まれている。

英国は冷戦終結まで、英米間の諜報界の相互乗り入れ体制を使い、
軍産の黒幕として機能し、英国が間接的に米国覇権を動かしてきた。

911後、英国の代わりに、中東情勢に詳しいイスラエルが軍産の黒幕となった。


トランプは、軍産の支配構造・覇権体制を壊す戦略を、相次いで展開している。

首脳会談による北朝鮮やロシアとの敵対の解消、

同盟諸国の少ない軍事費負担を口実に NATOを脱退しようとする動き、

関税引き上げの貿易戦争によって 同盟諸国との関係を意図的に悪くする策、

NAFTAやTPPからの離脱など、

トランプの軍産破壊・覇権放棄戦略は、安保と経済の両面にわたっている。

米国の上層部には軍産支配を好まない勢力も冷戦時代からいたようで、

これまで軍産の戦略が失敗するたびに、失敗からの回復を口実に、

軍産の支配体制を壊そうとする動きが起きた。

ベトナム戦争後の米中和解、その後の米ソ和解(冷戦終結)などがそうだ。

911以来のテロ戦争が失敗した後に出てきた今のトランプも、その流れの中にいる。


軍産の一部であるマスコミは、自分たちの正体を隠すため、

トランプが軍産と戦っている構図を報じない。

大半の人々は、マスコミ報道を鵜呑みするしかないので

軍産の存在を知らない。

多くの人々は、素人のトランプが 専門家(実は軍産)の助言を無視し、

有害で不可解なことを続けている としか思っていない。

しかし実際には、人類の未来を賭けた、

トランプと軍産との激しい暗闘が続いている


米国が世界で唯一の覇権国である限り、米国上層部での、

軍産派と 反軍産派との暗闘が続き、

軍産のふりをして 戦略立案担当部局に入り込んだ反軍産派が、

軍産による戦争戦略を過剰にやって失敗させ、

ベトナムやイラクの失敗が繰り返され、何百万人もの人が死ぬ。

軍産支配が続く限り、中国ロシアなど 新興市場諸国の経済発展が、

経済制裁によって抑止され、世界経済の発展を阻害し続ける。

この悪しき状況を脱するには、

米国が唯一の覇権国である戦後の世界体制を解体し、

覇権の一部を米国以外の国々に持たせる
覇権の多極化が必要だ


米国の力が低下した70年代には、日独に覇権の一部を持たせる構想が出た。

だが、戦後の日独は上層部が 米国傀儡の軍産であり、

日独は、米国からの覇権移譲を拒否した。

日本への覇権移譲に前向きだった田中角栄は、

日米の軍産から ロッキード事件を起こされて無力化された。

多極化は、同盟国以外の国々、つまり中露やBRICS、イランなど

非米諸国を対象に 行われる必要がある。

非米諸国の中で、特にロシアは、

米ソで世界を二分していたソ連時代の遺構があり、

米国からの覇権移譲に積極的だ。

それだけに、軍産はロシアを激しく敵視している。

14年からのウクライナ危機は、ロシア敵視強化のために米諜報界が起こした。


軍産(米諜報界やマスコミ)は、中国やロシアがいかに悪い国であるか、

多くの歪曲や誇張を含む形で延々と喧伝(諜報界からのリークとして特ダネ報道)し、

米国が中露を敵視せねばならない構図が定着している。

歴代の米大統領は、軍産の力を削ぐため 中露に覇権の一部を譲渡したくても

「敵に覇権を渡すなど とんでもない」という主張に阻まれて失敗する。

米国が、覇権の一部を中露に渡すには、正攻法でなく、

逆張り的な手法が必要だ。

その手法は、少なくとも2種類ある。


逆張り手法のひとつは過剰敵視 策で、

中露イランなどの非米諸国を ことさら敵視し、

非米諸国が団結して自分たちを強化し、米国の覇権外に

新たな国際秩序(地域覇権体制)を作るように仕向け、

この新たな非米的国際体制の地域に対する覇権が、

米国の手から離れていくようにするやり方だ。

01年の911事件で軍産が米国の政権を再掌握したことを受け、

中露の結束が強まり、上海協力機構やBRICSなどが、

非米諸国のゆるやかな同盟体として立ち上がった。


逆張り手法のもうひとつは再建押し付け 策で、

米国が中東などで間抜けな戦争を起こして泥沼化して失敗し、

その後始末と国家再建をロシアやイランなど非米諸国に任せ、

その地域をロシアやイランの覇権下に押しやる方法だ。

この手法は、米国の軍事占領の失敗とともにイランの傘下に入ったイラク、

軍産がISアルカイダにやらせた内戦が失敗した後で

ロシアとイランの傘下に入ったシリア、

軍産が扇動して核武装させた後、

中国の傘下に押しやられた「6か国協議」以来の北朝鮮などで行われてきた。

最近では、軍事政権復活後に情勢不安定が続くエジプトや、

その隣国で軍産に政権転覆させられ失敗国家になっているリビアも、

ロシアに再建が任されている。

イスラエルの安全保障もロシアに任された。

ロシアは中東の覇権国になっている。




Delvaux、二枚目、



「Crucifixion 磔, 1952」です。




同盟諸国を怒らせて 対米自立させる トランプ独自の新戦略

70年代の金ドル交換停止や ベトナム戦争など、

覇権放棄・多極化の 逆張り手法は昔から行われてきた。

トランプが初めて手がけた逆張り手法は、同盟諸国に対する過剰敵視策だ。

これは、貿易と安保の両面にわたっている。

トランプは「敵方」の中国だけでなく、同盟国であるEUやカナダ、日本にも

懲罰関税の貿易戦争を仕掛け、同盟諸国を、

米国に頼らない貿易体制を考えざるを得ない状況に追い込んでいる。

TPPやNAFTAからの離脱も同様だ。

同盟諸国は、米国に頼らない分、中国など非米諸国との貿易を強化せざるを得ない。


安保面では、同盟諸国が軍事費を増やさない場合、

NATOから離脱するとトランプが表明したのが、トランプ独自の逆張り策だ。

同盟諸国に軍事費増加を強く求めるのは、軍産が以前からやってきたことだ。

トランプは、この要求を過剰・過激に展開し、

NATO離脱までつなげようとしている。

今のところ共和党内の軍産の猛反対を受け、トランプはNATO離脱構想を

すぐに引っ込めたが、もし11月の中間選挙で共和党が

議会上下院の多数派を維持できたら、米政界でのトランプの力が強まり、

トランプはNATOとWTOから離脱を決断するとの予測が出ている。

トランプは、日本やEUに対し、ドル高・円安ユーロ安を維持するQEなど

緩和策をやめろ と言い出している


また彼は最近、伝統的な米連銀の自立性
(を口実にした大統領弱体化・軍産強化策)を破り、米連銀に、

利上げしないでドル安・低金利を維持しろ と加圧し始めている。

これらは貿易戦争と相まって、短期的な対米輸出の抑制と、

長期的な米国債券への信用低下をもたらす。

米覇権に永久にぶら下がりたかった同盟諸国は今や、

トランプ政権が続く限り、安保と金融貿易の両面で、

対米自立・非米化の方向に追い立てられ続ける



日本の官僚機構は、自国を滅ぼしても、

自分たちの隠然独裁を守るため 対米従属に固執するだろう。

だが、ドイツなどEUは、EU軍事統合を進め、対米自立していく



軍産は、16年のトランプ当選以来、トランプがロシアのスパイである

とする「ロシアゲート」の濡れ衣を誇張して スキャンダルに仕立て、

軍産に敵対してくるトランプを無力化しようとした。

このスキャンダルでトランプ側近が何人か辞任したり起訴されたが、結局、

トランプ陣営入り以前の行動で 微罪になった者がいただけで、

トランプ政権としての犯罪行為は何も出てこなかった。

今年初め以降、共和党のトランプ支持議員たちが、

民主党オバマ政権がトランプを陥れるために(軍産の一部である)

FBIなどを使って過剰な捜査や歪曲された報告書を作った容疑を問題にして

反撃し始めた。

ロシアゲートの中心部は、

ミュラー特別検察官によるトランプ陣営に対する捜査だが、

この捜査に対する米国民の支持は減り続けている。

半面、トランプへの支持は増えている。

ロシアゲートで軍産がトランプを弱体化するのは不可能になっている。


トランプは政権の1年目、軍産からロシアゲートで攻撃されていたため、

軍産(特に共和党内)からの反対が少ないNAFTAやTPPの離脱から、

覇権放棄・同盟国の非米化追いやり策 を開始した。

トランプは今年5月、イラン核協定からの離脱も決行したが、

これも、オバマが作ったイラン核協定の体制下で

イランと経済関係を拡大していた欧州や中国が、

米国抜きのイラン核協定を維持せざるを得ない状況を作り、

世界体制の非米化(多極化)と 米国の覇権放棄を進めようとする逆張り戦略だ。

もともとイラン敵視は軍産の戦略だ。

トランプはこれを過剰に進め、

覇権を軍産の手から引き剥がす逆の効果を出している。

トランプが昨年末に決定した、駐イスラエル米大使館のエルサレム移転も、

軍産の
親イスラエル・反イスラムの策を 過剰にやり、

米国がパレスチナ問題を放棄する 覇権放棄の領域まで到達させる計略だ


イスラエルは昔から米国に大使館のエルサレム移転を頼んでいただけに、

それが米国の中東覇権の放棄につながるものであっても断れない。


トランプは、今年に入ってロシアゲートの濡れ衣を克服し始めた後、

6-7月に北朝鮮やロシアとの首脳会談を相次いで挙行した。

北朝鮮もロシアも、軍産の存在基盤ともいうべき敵視策の対象国だ。

北やロシアが米国の敵でなくなると、

軍産は、米国覇権を維持してきた 世界的な敵対構造の重要部分を失う


韓・在日米軍の撤退や、NATOの解散ないし無意味化が 引き起こされ、
 
朝鮮半島は中国の覇権下に移り、欧州は対米自立して親露的になって、

戦後の米国覇権が崩れて 多極化が進む

北朝鮮が中国の覇権下に、中東がロシアの覇権下に入るのは

数年前からの流れだが、

トランプの首脳会談は、この流れを加速する効果がある。

トランプは、金正恩やプーチンとの首脳会談で、

閣僚を同席させない 1対1の会談 を中心に据えた。

これによりトランプは、金正恩やプーチンと

個人的に親しい首脳間の関係を築き、首脳間で親しい関係がある限り、

もう北もロシアも米国にとって脅威でないと言い始めた。

首脳会談は米朝も米露も、決定的なことが決まったわけでない。

米朝首脳会談は史上初だったが、北朝鮮はその後、

核廃絶の具体的な動きを加速しておらず、

軍産傘下のマスコミは「米朝会談は失敗だった」と喧伝している。

米諜報界は傘下のマスコミに「北朝鮮が核ミサイル開発を再開したようだ」

とする根拠の薄い捏造誇張的な情報を流して報じさせ、トランプに対抗した。


米露首脳会談は、事後の発表の中身が薄く、

おそらく重要な決定(主に中東問題。シリア、イスラエル、イラン)が

非公開のままになっている。

会談後の米露並んでの記者会見でマスコミはロシアゲートばかり問題にし、

首脳会談の見える部分がますます無意味になった。

軍産側(元CIA長官ら)は

「プーチン非難しなかったトランプを 大逆罪で弾劾すべきだ」」とまで言っている。

米朝と米露の首脳会談は、軍産によって悪い印象を塗りたくられたが、

トランプが北やロシアの首脳と個人的に親密な関係を構築して

敵対を減らしたことは生きている


米朝関係の改善とともに、韓国が北との関係を強化し、

中国は北への経済制裁を隠然と解除した。

トランプがいる限り、軍産が邪魔しても、

米朝関係は「味方でないが 敵でもない」状態が続き、

そのすきに 韓国中国ロシアが、北を非米側の経済圏に取り込み、

北が経済的に安定し、南北の和解が進んで、核問題を棚上げした状態で、

実質的な朝鮮半島の和平が米国抜きで進む。

日本は、北と和解しないなら、東アジアの新秩序の中で孤立していく。


米露関係についてトランプは、中東の覇権をプーチンに引き渡す動きと並んで、

トランプが欧州との同盟を粗末に扱う一方で ロシアと親しくするのを見て、

欧州諸国が、自分たちも米国との同盟を軽視して

ロシアと親しくしようと考える新たな傾向を生んでいる。

ポピュリスト政党出身のイタリアの内相は先日、

14年のウクライナ政権転覆について

「外国勢力(米諜報界)が発生を誘導した インチキなものだ」と

正鵠を穿つ発言をテレビの取材で表明し、

ウクライナの米傀儡政権を激怒させた(痛快)。

ドイツでは主流派の中道左派のSPDは、対米自立と対露協調を望んでいる。

トランプの別働隊であるスティーブ・バノンは最近、

欧州の 親露・非米的なポピュリスト勢力の台頭を支援する政治運動を

ブリュッセルで立ち上げた。

この運動は表向き「EUを壊す」のが目標だが、

裏の実体的な目標は「EUを怒らせて対米自立させる」ことだろう。


マスコミを読んでいるだけだと、米国ではいまだにロシア敵視が強い

と思いがちだが、米国の有権者、とくに共和党支持者は、

79%がトランプの米露首脳会談を支持している。

共和党の草の根におけるトランプの支持が増えている。

トランプの戦略は、軍産マスコミを飛び越して、直接に米国民に伝わっている


対抗する米民主党は、草の根で反軍産的な左派が伸張して

軍産傀儡の党主導部の議員たちへの反逆を強め、党内が分裂している。

このまま行くと、中間選挙も次期大統領選挙も、トランプの共和党が優勢になる。

不測の事態が起きない限り、トランプが軍産支配を破壊する流れは今後も続く。




Delvaux、三枚目、



「el-camino 道」です。



「疑わしきは 被告人の利益に」、だと思いますよ、

通説は、

◆http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13635.html
ネットゲリラ   (2018年7月26日 )
私の私のカレーは ーあの世行きー

ご参照あれ!



が、不審 多々あり で、

◆http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/184.html
投稿者: 児童小説 日時: 2009 年 4 月 22 日 nh40l4DMIETCQ
和歌山毒カレー事件」の「冤罪 疑惑」 
 (「本当のことを言えば、裁判はひっくり返る」)


『真日本タブー事件史』(宝島社・2008年5月20日発行) |
林眞須美さんを支援する会 / 林真須美

『「静かに広がる「和歌山毒カレー事件」の「冤罪疑惑」、
浮上する 捜査と証拠の「不自然」』


日本中から「毒婦」と呼ばれた林眞須美被告人が

一、二審で有罪・死刑判決を受け、現在は上告中の和歌山毒カレー事件。

状況証拠のみ、動機も未解明 であるこの事件の

冤罪疑惑が発生から約10年になる今、静かに広がってる。

この事件には、たしかに冤罪と不正捜査を疑わせる事実があまりにも多い──。

「和歌山毒カレー事件 囁かれ始めた冤罪説を追う」と題した拙稿が、

別冊宝島1441号『日本タブー事件史2』に掲載されたのは、

今から約1年前になる。

本稿は、その原稿をほぼ全面的に書き改めたものだ。

原稿を全面的に改訂した理由は二点ある。

第一に、この事件の冤罪疑惑が「囁かれ始めた」という時期を

もうとっくに過ぎている。

かつて日本中から「毒婦」と呼ばれた林眞須美被告人の有罪判決に疑問を持ち、

事件の再検証をする取材者が この1年でずいぶん増えたため、

前回の原稿が現在(2008年4月)の状況にそぐわなくなってしまったのだ。

第二に、前回の原稿を執筆後、公判記録などを元にこの1年間、

事件の再検証を進めてきた私の考えがかなり変わっている。

ありていに言うと、今ではこの事件を冤罪だと 私は確信し、

こんな裁判がよくまかり通ってきたものだと呆れているのだ。

「タブー事件史」と題された本書を 手にされるような方なら、

世間に広く流布していない論説を耳にしても、さほど驚くことはないはずだ。

とはいえ、この事件が冤罪だと聞いても、ピンとこない方のほうが多い

と予測する。 私がそう予測するのは、この事件の公判の「本当のところ」が

これまでほとんど報じられていないに等しいからだ。

この事件の一、二審では、弁護人によって、眞須美被告人を

カレー事件の犯人だと信じるには 不合理な事実や、

捜査の不正を伺わせる事実 が数多く明らかにされている。

私の調査結果も交えながら、今回はその一端を紹介させて頂こう。

読者諸氏が、本稿の情報すらも客観的・批判的に見つめながら、

この事件の真相を再考察してくれたなら幸いだ。


───────────────────
直接証拠ゼロ、動機も未解明
───────────────────

まず、和歌山毒カレー事件のあらましを一応、確認のために振り返っておく。

この事件が発生したのは、今から約10年前、

1998年7月25日午後6時頃である。

和歌山市郊外の園部という新興住宅地で催された夏祭りで、

亜ヒ酸 が混入されたカレーを食べた67人が急性ヒ素中毒に陥り、

うち4人が死亡した。

そんな被害の甚大さに加え、マスコミ総出の熾烈な取材合戦を
ご記憶の方も多いだろう。

メディアが眞須美被告人と、白アリ駆除業を営んでいた夫の健治氏を

「疑惑の夫婦」と呼び、「保険金目的で周囲の人物たちに

ヒ素や睡眠薬を飲ませていたらしい」という夫婦の疑惑を

洪水のように報じ始めたのは、事件発生から1ヶ月ほど経った頃からだった。

それからほどなく、「疑惑の夫婦」のうち、

元保険外交員の妻(眞須美被告人)こそが カレー事件の犯人だと

ほのめかす報道が増えていく。

その根拠として当時、盛んに報じられていたのが、

健治氏のほうは自分自身もヒ素中毒らしき症状で

何度も入退院していたことだ。

要するに、保険業界の内部事情に精通した眞須美被告人が

保険金詐欺の主犯で、共犯者の夫にすらも

保険金目的でヒ素を飲ませていたと捜査本部が目星をつけ、

それにマスコミも一斉に追随したわけだ。

あの保険金疑惑報道によって当時、眞須美被告人がカレー事件の犯人だ

という心証を固めた人は決して少なくなかったろう。

しかし、カレー事件と 保険金詐欺はあくまで別の事件」である。

洪水のような犯人視報道と裏腹に、

眞須美被告人を犯人とする証拠はきわめて貧しいのが

カレー事件の実態だ。

げんに、捜査機関はカレー事件の 直接証拠を一切発見できないまま、

事件発生から約2ヶ月後の同年10月4日、

保険金詐欺などの容疑で 眞須美被告人を別件逮捕せざるをえなかった。

その後も眞須美被告人は本件のカレー事件で逮捕されるまでに、

二度も別件で再逮捕されている。

このように捜査機関が逮捕・勾留を繰り返したのは、

めぼしい証拠が見つからなかったため、

眞須美被告人から自白を引き出したかった からに他ならない。

それでも、眞須美被告人は黙秘したまま、

2002年12月11日に一審の和歌山地裁で有罪・死刑判決を言い渡されている。

さらに黙秘を撤回し、自分の言葉で無実を訴えた二審の大阪高裁で

05年6月28日に下された判決も、再び有罪・死刑だった。

テレビや新聞の言葉を借りれば、

「検察が状況証拠の積み重ねで 有罪の立証に成功した」わけだ。

ただし、動機は結局、未解明である。

世の中に衝動的な殺人はいくらでもあるが、

カレー事件のようなことが起こって大騒ぎになれば、

眞須美被告人はむしろ困る立場 だったのだ。

一円の得にもならない上、過去の保険金詐欺が発覚するリスクを背負ってまで、

眞須美被告人がカレーに亜ヒ酸を混入したくなる動機など、

何かありえるだろうか?
 


事件発生当時から指摘されていたこの疑問について、

裁判で答えは何も見つかっていないのだ。



───────────────────
住民らの証言は激しく変遷
───────────────────

では、裁判で眞須美被告人はどのような根拠で有罪とされているのか? 

一、二審の判決文を検証すると、以下の4点に集約される。


  ①犯行に及ぶ機会があったのは、事件当日の午後0時20分頃から
   1時頃まで 1人でカレー鍋の見張りをしていた被告人だけである。

  ②被告人はカレー鍋の見張りをしていた時、不自然な行動をしていた。

  ③被告人の周辺から発見された亜ヒ酸と、
   カレー鍋に混入されていた亜ヒ酸は、
   科学鑑定などから「同一」だと認められる。

  ④ヒ素を人を殺害する道具に使っていたのは、
   被告人以外の事件関係者には認められない特徴である。
   被告人は、人の命を奪うことに対する罪障感、抵抗感が鈍麻していた。


①~④はどれも詳細まで検証すると、きわめて胡散臭いのが実態だ。

まず、①についてだが、事件当日、自治会の主婦らが

民家のガレージで午前8時30分頃にカレーをつくり始めてから、

被害者らが午後6時頃にカレーを食べ始めるまで、9時間以上もあったのだ。

しかもその間、交代でカレーの調理や見張りを務めた10人以上の主婦に加え、

無数の人間がカレー鍋の周りを行き来していたことが証拠上明らかになっている。

にも関わらず、9時間以上の間に40分間だけ、

カレー鍋の周りに眞須美被告人しかいなかった時間帯があったと

検察官や裁判官は言うのだが、いささか都合が良すぎよう。

げんに、検察がこのような立証をするため、

公判で事件当日の行動をまさに「分刻み」で

詳細に証言させた住民たちの記憶が、本当にオリジナルの記憶なのか、

疑わざるをえない事実も 明らかになっている。

たとえば、住民らは 捜査段階で事件現場や警察学校に一同に集められ、

事件当日の再現検証をやらされていた。

しかも、住民らは法廷に立つ前に一様に

4~5回の証人テストを受けさせられていた。

これなら、捜査機関が住民らの記憶を都合良く塗り替えようと思えば、

いくらでも塗り替えられたろう。

実際、住民らの供述は変遷が激しかった。

事件発生まもない時期、警察官が録取した調書にはなかった供述が、

事件発生から約4ヶ月とか、約1年3ヶ月経って

検察官が録取した調書に現れている例も あったほどなのだ。



───────────────────
証拠の貧しさを物語る目撃証言
───────────────────
眞須美被告人がカレー鍋の見張りをしていた時、

不自然な行動をしていたとされている認定(前記②)についても、

眉唾物というしかない。

ここでは、眞須美被告人の「不自然な行動」を目撃したことになっている

証人を仮にA子としよう。

A子は、カレー鍋が置かれていた民家のガレージの向かい側の家の住人だ。

A子証言の概要は次の通り。

「被告人は、カレー鍋の置かれていたガレージの中で

クマみたいに行ったり来たりしながら、カレー鍋のフタをあけ、

中をのぞきこんでいました」

この証言については事件発生当時から、

あたかも決定的な目撃証言であるかのように報じられていた。

そして実際、この事件の裁判において、この証言は

有罪の有力な証拠として取り扱われている。

しかし、そのことは逆に、この事件がいかに

証拠が貧しいかを如実に物語っている。

というのも、A子証言における「カレー鍋」とは、正確に言うと、

「事件現場に2つあったカレー鍋のうち、

亜ヒ酸が混入されていなかったほうの鍋」に過ぎないのだ。

亜ヒ酸が入っていなかった鍋のフタをあけたところで、

一体どこが「不自然な行動」なのだろうか?

普通に考えれば、有罪の証拠になりうるか否かすら疑問であるこの証言は、

その信用性に疑問符がつく点も数多くある。

とくに際立つ点を3点ほど紹介しよう。

  第一に、A子証言は捜査段階で不自然きわまりない変遷をしている。
  当初、「自宅1階のリビング」としていた目撃場所が途中から、
  「自宅2階の寝室」へと変わっていたのだ。
  捜査の過程で証人の供述が変遷すること自体は普通だが、
  それにしても、1階から2階とは、あまりにも大胆な変わり方である。

  第二に、このように供述が不自然に変遷したことについて、
  A子が事情を説明した供述も不自然だった。
  というのも、検察官調書では、A子は「目撃場所の勘違い」に
  気づいたキッカケとして、
  「ガレージにあったコンロや赤いゴミ箱の見え方、
  被告人の目線や首、肩の見え方など、
  自宅1階のリビングからのガレージの見え方が記憶と違う
  ことに疑問を持ちました」
  などと説明したことになっていた。
  A子は法廷でも、同様の供述をしている。
  しかし、先に述べたように事件当日、10人以上の主婦たちが
  カレーの調理や見張りのためにこのガレージを出入りしていた
  にも関わらず、「赤いゴミ箱を見た」と証言した者は
  A子以外に1人もいないのだ。

  第三に、事件当日の眞須美被告人の服装に関しても、
  A子の証言はその他の住民たちの証言と食い違っていた。
  具体的に言うと、事件当日に眞須美被告人を目撃した
  他の住民たちの誰もが、捜査段階では眞須美被告人の服装を
  「黒だった」「黒っぽかった」と証言していた。
  加えて、当の眞須美被告人も二審の公判で
  「事件当日は黒いTシャツを着ていた」と証言した。

  そんな中、A子だけが捜査段階から一貫して、
  眞須美被告人の服装を「白いTシャツ」だったと証言しているのだ。
  こうなると、A子が目撃したと言っている「白いTシャツ姿の人物」は、
  眞須美被告人ではなく、他の誰かではないか
  と考えるのが通常の感覚であるはずだ。
  実際、二審で眞須美被告人は「白いTシャツ姿だったのは、
  一緒にいた(自分の)次女。カレー鍋のフタをあけたのも次女で、
  味見をするためだった」と証言している。
  これは、次女の証言とも合致する内容だ。
  加えて、事件当時は中学2年生だった眞須美被告人の次女は、
  写真週刊誌『フライデー』に眞須美被告人と誤認され、
  その姿を撮影された写真を掲載されたほど、
  眞須美被告人と背格好が似てもいた。

  これらをもって弁護側は一、二審共に、A子が目撃した人物を
  「次女」だと主張した。これは、A子証言の信用性だけでなく、
  「犯行に及ぶ機会があったのは、事件当日の午後0時20分頃から
  1時頃まで1人でカレー鍋の見張りをしていた被告人だけである」
  とする前記①の 検察のストーリーも突き崩すための主張だった。
  一、二審判決はこの主張を退けるにあたり、
  眞須美被告人の証言を「他の住民らの証言とことごとく矛盾する」(二審)、
  次女の証言を「関係住民の供述と大きく食い違う」(一審)、
  「母親をかばうための虚偽」(二審)などとしたのだが、
  これもいかがなものか。
  普通に考えれば、他の住民らの証言と矛盾するのは、A子証言のほうだろう。


───────────────────
不自然な証拠にまつわる核心証言
───────────────────

眞須美被告人の周辺から発見された亜ヒ酸と、カレー鍋に混入されていた亜ヒ酸が
「同一」だとされている点(前記③)については、

大型放射光施設「スプリング8」をはじめとする
最先端の科学技術を用いた3回の鑑定の結果を元に認定されている。

しかし、公判では鑑定結果がどーこー以前の問題として、
鑑定資料となった亜ヒ酸にまつわる不自然な事実が数多く明らかになっている。

いくつかある証拠の亜ヒ酸の中でも、何より不自然さが際立つのが、
眞須美被告人の自宅の台所から発見された「プラスチック容器」に
付着していた亜ヒ酸だ。

まず、このプラスチック容器は、事件発生から約2ヶ月以上経ち、
眞須美被告人が逮捕された後の家宅捜索で発見されている。

つまり、眞須美被告人が本当に犯人ならば、
そんな重要証拠を 2ヶ月以上も自宅に置きっぱなしにしたことになるわけだ。

この不自然さを二審判決は「被告人はマスコミの取材攻勢に遭い、
同容器を投棄するなどして処分するのが困難な状況であった。

その中で内容物を洗い流すなど、可能な限りの罪証隠滅をしていた
と評価して差し支えない」などと一応、説明してはいる。

しかし、この裁判官の論理ではまったく説明がつかないのが、
この容器の側面に マジックで大きく「白アリ薬剤」と書いてあることだ。

事件発生当時、「亜ヒ酸は白アリ駆除などに使われている」

「疑惑の夫婦は白アリ駆除業を営んでいた」などと連日、

盛んに報じられていたことを思えば、この事件において「白アリ薬剤」とは

「亜ヒ酸」と同じ意味の言葉である。

これでは、「可能な限りの 罪証隠滅をしていた」とは到底言えないだろう。

また、林一家の旧宅のガレージから発見・押収されたという缶入りの
亜ヒ酸についても、不可解なことがある。

この缶の発見経緯から説明しよう。

この家は善明寺という園部の隣町にあり、

事件発生当時の住人は林夫婦の知人男性のT氏である。

林夫婦は事件の約3年前、この家をT氏に売却したのだが、

園部に引っ越し後もT氏に頼み、所有物の一部を

この家のガレージに置かせてもらっていた。

そのことから警察はこの家のガレージを捜索し、亜ヒ酸入りの缶を見つけた

という話になっている。

ところが、T氏は3年以上もこの家に住んでいたにも関わらず、

公判で弁護人の尋問に対し、そのような缶の存在に「全然気づかなかった」

と証言しているのだ。

このT氏とは、私は会うことができた。

問題の缶入り亜ヒ酸が発見された家宅捜索を

T氏は「ヒ素がガレージから出てきたと 警察に言われたけど、

俺はあんな缶、全然見覚えがない。あの時はビックリしたわ」

と振り返り、こう言った。

「それから、俺はたしか居間におったと思うんやけど、

警察にガレージに呼ばれ、棚にあった缶を『指させ』と言われたんや」

これは、非常に興味深い話だ。

というのも、この家宅捜索にあたった捜査員の証言によれば、

T氏は缶入りの亜ヒ酸が発見された際、

発見場所のガレージの捜索に「ずっと立ち会っていた」という話になっている。

そして、そのことを裏づける証拠である捜査報告書には、

ガレージの棚に置かれた亜ヒ酸の缶をT氏が指さしている写真が

添付されている。

しかし、T氏が私に語ったことが事実なら、捜査員の証言は虚偽であり、

捜査員が問題の缶を発見した際にT氏は、

その場に立ち会っていなかったことになる。

本当にそうならば、この亜ヒ酸の缶について、T氏が見覚えがなかった

という事実はきわめて重い意味を持つ。


───────────────────
強引に被害者にされた夫
───────────────────

眞須美被告人がヒ素を人を殺害する道具に使っており、

人の命を奪うことに対する罪障感、抵抗感が鈍麻していたとされている点(前記④)

については、

要するに「保険金目的で夫や周囲の人物たちに

ヒ素や睡眠薬を飲ませていたらしい」という 別件の保険金詐欺疑惑が、

本件のカレー事件の状況証拠として 有罪の立証・認定に使われているわけだ。

結論から言うと、このような茶番がどうしてまかり通ってきたのか、

不思議である。

はじめから説明すると、検察はカレー事件と同時に、

眞須美被告人が保険金目的で夫の健治氏や知人男性らに

ヒ素を飲ませていたとする 殺人未遂の疑惑4件と、

保険金詐欺の疑惑4件の 計8件を起訴している。

それに加え、保険金目的のヒ素使用疑惑7件、

保険金目的の睡眠薬使用疑惑12件の計19件を、

検察は「類似事実」と称して立証を試みた。

そんな数多くの疑惑のうち、裁判で眞須美被告人の犯行、

もしくは関与があったと認定されているのは、

ヒ素使用疑惑4件、睡眠薬使用疑惑2件の計6件(※A)だ。

まずは、この6件に話を絞ってみよう。

6件の疑惑のうち、1件の疑惑で被害者と認定されているのは、

眞須美被告人の保険金詐欺の共犯者として 懲役6年の実刑判決も受けた

夫の健治氏(2005年6月まで服役)だ。

ちなみに起訴状では健治氏は、約9年間に4回も

眞須美被告人に死亡保険金目的でヒ素を飲まされ、

うち2回で予後不明の急性ヒ素中毒に陥ったことになっていた。

賢明な読者諸氏なら、ここで早くも、

検察が描いた事件の構図がそもそも不合理だったことに気づかれたろう。

健治氏がそんなに何度も眞須美被告人に殺されかけながら、

何も気づかずに 一緒に暮らし続けたことを前提にする検察の主張は

あまりにも無理がある。

実際、健治氏は一審でこそ曖昧な証言に終始したが、

二審では「保険金目的で ヒ素は自分で飲んでいた」と、

自分と妻が純粋な共犯関係だった と訴えている。

詳細は割愛するが、その証言は、

眞須美被告人の証言と細部までほとんど合致するものだった。

それでも、二審判決は健治氏の証言を「妻をかばうための口裏合わせ」

とみなして退け、健治氏を強引に被害者のイスに座らせたのだ。

しかし、夫婦など、元々はアカの他人である。

たとえ妻とはえ、自分を殺そうとした人間を、

自分を貶めてまでかばうほどに お人好しな人間など、

この世に存在するだろうか? 

その点について、健治氏は私にこう言った。

「検察や裁判官は、『林健治は妻をかばっている』なんて

簡単に言いますけど、よく考えてみてください。

私はカレー事件が起こったせいで 過去の保険金詐欺がバレ、

6年の懲役を食らった。

出所後も4人の子供たちと離れて暮らすことになりました。

もしも眞須美がカレー事件の犯人なら、

かばう理由なんか 何もありませんよ」

これが、普通の感覚というものだろう。


───────────────────
被害者らしからぬ被害者
───────────────────

問題の6件の疑惑(前記※A)のうち、
健治氏の件以外の5件はすべて、同一人物が被害者とされている。

林家に使用人的な立場で居候していたI氏だ。

このI氏は公判では、検察側の最重要証人と言える存在でもあった。

健治氏が眞須美被告人にヒ素を飲まされていたとする一、二審の認定も、
I氏の証言が最大の拠り所にされている。

それはたとえば、「被告人から提供されたくず湯を食べた健治が、
激しい腹痛と嘔吐を発症するところを見た」とか、

「健治が入院先の病院で意識障害に陥っていた時、病院にやってきた被告人は
健治に『はよ死ね』と真剣な様子で言っていた」などである。


しかし、一方でI氏には、本当に被害者だとは信じがたい事実があまりにも多いのだ。

まず、I氏は起訴状では、約2年間で眞須美被告人にヒ素を4回、睡眠薬を10回飲まされ、
そのたびに激しい腹痛や嘔吐を発症したり、意識不明状態になって入院したことになっていた。

にも関わらず、I氏の病院のカルテには、
I氏が自分の症状の原因を探ろうとした跡が まったく現れていなかったのだ。

また、健治氏が保険金詐欺目的で入院するたび、I氏は健治氏に付き添い、
健治氏が病院側に 症状を重く偽るための協力もしていた。

そしてその都度、ちゃんと健治氏から金銭も受け取っていたのだ。

さらに、I氏は自らが体調が悪くなって入院した際も、いつも症状を実際より重く偽り、
入院期間を引き延ばしていた。

入院するたびに病院を無断外出し、パチンコをしたり、
居候していた林家に戻って 麻雀をするなど、入院生活をむしろ楽しんでいた
としか考えられない事実も明らかになっている。

これで被害者だというのは、さすがにムシが良すぎよう。

実際、裁判でI氏は「不正な保険金収入によって維持された林ファミリーの一員」だった
と認定されている。

とはいえ、これは「林夫婦の共犯者」とまでは認められていないということだ。

I氏が林夫婦の保険金詐欺に協力していた事実について、

一、二審判決共に I氏が林夫婦に経済的に依存していたことなどを根拠に

「林夫婦に利用されていただけ」として片づけたのだ。

さらにこの裁判では、I氏が「無口でおっとりしていて、要領の悪いタイプ」であるため、

I氏が何度もヒ素や睡眠薬を飲まされながら、自分の症状の原因に気づかなかったとしても

「不自然ではない」という話になっている。

こうしてI氏は、被害者のイスに座らせてもらい、健治氏が眞須美被告人にヒ素を飲まされていた

とする検察主張に沿うI氏の証言も、ことごとく信用性が認められているわけだ。

このI氏にまつわる一、二審の認定は、あまりにも無理があろう。

事実関係をみる限り、I氏と捜査機関が「デキている」

とみたほうがはるかに自然であるはずだ。

実際、そのことを伺わせる事実もある。

カレー事件発生後まもない時期から、眞須美被告人と健治氏が起訴されるまで約4ヶ月に渡り、

I氏は警察官官舎で捜査員と寝食を共にしながら 取り調べを受けていたのだ。

このいかがわしさについて、一、二審判決は共に

「(林夫婦の知人ということで)取材攻勢にあっていたI本人の要請により

警察官官舎に保護しただけ」という検察の主張をそのまま認めているのだが、

少なくともI氏には、保険金詐欺の共犯者として立件されてもおかしくない弱みがあったのだ。

仮に「保護」の実態が「身柄拘束」だったなら、捜査機関にとって約4ヶ月は、

I氏から望み通りの供述を引き出すのに 充分過ぎる時間だったろう。


───────────────────
直撃調査に重要証人は…
───────────────────

私は実際、I氏の自宅を訪ね、自分が確信する「真相」を出勤前のI氏にぶつけてみた。

「ヒ素は、自分で飲んでいたんですよね?」

横に並んで歩きながらの質問だったが、I氏は「へっ?」と驚いたような声をあげて歩みを止め、

やや間があった後に不機嫌そうな顔をこちらに向け、「飲んでへんって」とだけ言った。

その他にも、私はI氏と並んで歩きながら、I氏が本当に眞須美被告人に

ヒ素を飲まされた被害者ならば、失礼にあたる質問を次々にぶつけてみたのだが、

I氏はほとんど私の顔を見ることなく、携帯電話をいじりながら押し黙ったまま歩き続けた。

たまに返ってくる答えも、「ウソなんかついてへんって」などと短くつぶやくのみだった。

私はI氏が、本当に眞須美被告人にヒ素を飲まされていたとはまったく思っていないが、

それでもやはり、I氏は被害者だと思っている。

警察官官舎で「身柄拘束」された4ヶ月間、I氏は相当厳しく締め上げられたのだろう。

自分の証言により、かつて親しくしていた人間に

死刑判決が言い渡されている現実はI氏にとって、相当心苦しいはずである。

Iさんが本当のことを言えば、裁判はひっくり返ると思いますよ

私がそう言った時、終始むっつりしていたI氏が一瞬、

戸惑ったような表情になったのが印象的だった。


───────────────────
保険金詐欺疑惑の真相
───────────────────

起訴状では、健治氏やI氏の他にも 4人の人間がカレー事件以前、

眞須美被告人に保険金目的で亜ヒ酸や睡眠薬を飲まされたことになっていた。

被害者だと認定された健治氏やI氏ですら、

かくも被害者だとは信じがたい事実が多いのだから、

被害者だと認定されていない その他の人物たちについても、推して知るべしだろう。

たとえば、起訴状では、眞須美被告人に睡眠薬を飲まされ、

交通事故を起こすなどしたとされていたD氏については、

林夫婦が詐取した保険金の多くは、このD氏所有の休眠会社名義で契約されていた。

また、起訴状では、眞須美被告人に保険金目的でヒ素入りのお好み焼きを提供され、

ヒ素中毒に陥ったとされていたM氏については、

退院後、独自に契約していた保険金を約2000万円受け取っていた事実が明らかになっている。

そして一、二審では、こうした人物たちがI氏同様、

保険金詐欺の罪を捜査機関に一切追及されることなく、

眞須美被告人がカレー事件以前から「毒婦」だったとする

検察の主張に沿う証言をしているのだ。

眞須美被告人がカレー事件の犯人に違いないという心証を

世間の多くの人に固めさせた 保険金詐欺疑惑ストーリーの真相が どういうことか、

賢明な読者諸氏なら、もうおわかり頂けたはずである。

「いくら捜査や裁判に怪しい点が多くても、林眞須美が犯人じゃなければ、他に誰が…」

という疑念を拭いきれない人も多いだろう。

その点については、残念ながら現時点では何も述べることができないが、

機が熟せば、どこかで何らの形で報告したい。

(文責・片岡 健)

http://enzai.org/masumi_hayashi/takarajima2.html (現在なし) 




カレー事件 に関しては「冤罪」の疑いが濃い、と思はれ、

息子のTV証言でも、

林眞須美は 事件当日カラオケに行って上機嫌で歌っていた、とか。

オウム死刑囚 13名執行といい、スピン臭くて 如何かと思う。

手前は死刑反対論者 ではないが、執行は 慎重な上にも慎重に、

冤罪だったら 取り返しがつかぬ。


 
コメント

梅雨明けてⅤ

2018-07-26 09:05:05 | Weblog
 画は 歌川 廣重 (安藤 廣重)  

 寛政9年(1797年) ~ 安政5年(1858年)  

 号は 一立齋(いちりゅうさい)         作


  「新撰江戸名所 隅田川堤 白雨ノ圖」です。


☆曇り。

北の刈り上げデブに 嘲笑されるw

◆http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/277.html
投稿者: 赤かぶ 日時: 2018 年 7 月 25 日  kNSCqYLU
日本人は 不憫」…
 北の機関紙が 赤坂自民亭を猛口撃のワケ(日刊ゲンダイ)


http://asyura.x0.to/imgup/d8/7994.jpg

☆https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/233942
日刊ゲンダイ  2018年7月25日 


南北首脳会談以降、日朝首脳会談に意欲を見せる安倍首相を
せせら笑うかのように、北朝鮮がアベ批判を続けている。

23日は西日本豪雨を巡る後手後手対応を非難。

退廃的な安倍政権の統治下で 生きなければならない

日本人の立場が 実に不憫だ
とまで 冷笑される始末だ。

朝鮮労働党機関紙「労働新聞」(23日付)は

「再び露呈した安倍政権の 反人民的正体」と題した論評を掲載。

俎上に載せたのは、赤坂自民亭だった。

平成に入って最悪の被害をもたらした西日本豪雨の最中、

安倍首相をはじめとする政権中枢の面々が 赤坂自民亭と称する酒盛りで

ドンチャン騒ぎしていたアレである。

論評は〈昔から 火災は始末できても、水害は始末できないという。

それほど洪水による被害は とてつもないものである〉と指摘。

モリカケ問題で 国民不信が高まる現状を繰り返し、こう糾弾した。

〈暴雨が降っているとき、被害地域住民が受けた苦痛は考えずに

飲み会を開いたことで、安倍首相一味は 大変腐敗し、

反人民的な政権である ということを再び赤裸々に露呈した。

私利私欲にだけ明るい政治家たちが政治をする日本社会に

一体、未来があるのだろうか



その通りではあるが、

「人権無視」の北朝鮮に ここまでコキ下ろされるとは ……。

北の言論は 金正恩朝鮮労働党委員長の許しなく動かない。

一体どんなもくろみなのか。

朝鮮半島情勢に詳しい国際ジャーナリストの太刀川正樹氏は言う。

「北朝鮮にとって安倍首相は 最低最悪の政治家です。

小泉訪朝時に拉致問題を認めて謝罪した 金正日総書記の顔に泥を塗り、

拉致被害者を戻さなかったばかりか、北朝鮮を国難と呼んで

事あるごとに政権浮揚に利用してきた。

安倍首相が3選を狙う自民党総裁選が本格化する中、

反安倍キャンペーンを張って 延命を阻む狙いでしょう。

北朝鮮には 5454部隊 と呼ばれる専門組織があり、

1日3交代で日本のテレビをチェックし、世論を分析しています。

その動きを読んで、ますます攻勢を強めていく のは必至です」

安倍首相は一昨年の国連総会 一般討論演説で、北朝鮮をこう指弾していた。

人権を蹂躙し、権力に対する抑制と均衡が 何ひとつ働かない国、

国民の困窮を一顧だにせず、軍備増強に邁進する国だ


まさにブーメラン。

北朝鮮に言われるまでもなく、鉄槌を下す時 だ。



廣重、二枚目、



「富士三十六景 東都 両ごく」です。



仕込はムサシ、

◆https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/37440088.html
新ベンチャー革命 2018年7月24日 No.2080
延長国会終幕で 安倍氏はなぜ、高笑いしているのか:
 次期自民総裁選の開票集計を ムサシにやらせる限り、
 絶対に勝てる とわかっているからか



1.今国会での 立憲民主の枝野氏の熱弁をよそに、
  背後で高笑いする安倍氏に 心底、怒りが込み上げくる


延長国会が閉幕し、いよいよ、9月の次期自民総裁選に向けて、
安倍自民が動き出します。

ネットでは、安倍三選シナリオを悪夢と感じる人が多いようですが、
筆者個人も同じ気持ちです。

さて、ネットには、国会で、枝野氏が演説している最中に、
背後で安倍氏がヘラヘラ笑っている画像がアップされています。

この画像に今の政治状況がすべて、凝縮されています。

今の安倍氏の心境はまさに、高笑いそのものなのでしょう。

彼が嘲笑している相手は、枝野氏を筆頭とする野党であり、

安倍氏に批判的な国民 と思われます。


2.安倍氏が高笑いしているのは、
  次期自民総裁選にもムサシが介入するからか


上記、安倍氏の高笑いから、安倍氏は三選出馬すれば、
確実に勝てることを知っているのではないか と思われます。

なぜ、安倍氏は次期自民総裁選でも必勝なのでしょうか。

ズバリ、自民総裁選は、悪名高いムサシが請け負う
とわかっているからではないでしょうか。

選挙請負企業・ムサシは、自民党清和会・故・福田赳夫氏の地盤に
置かれた上毛実業(ペーパカンパニー)が筆頭株主ですが、

今は、福田派(安倍氏の祖父・岸派の継承派閥)の
故・安倍晋太郎の息子の 安倍氏が密かな株主ではないか
と本ブログでは観ています。

そして、自民総裁選にムサシが介入し始めたのは1982年のようです。

要するに、ムサシは、総選挙に介入する以前から、
自民総裁選には介入していた と観られます。

したがって、政権党としての自民総裁選は実質的に、
次期総理を決める極めて重要な選挙ですから、

自民を傀儡化する米国戦争屋CIAジャパンハンドラーが
確実に闇介入する はずなのです。

こうして、政権党としての自民総裁選は、完全にコントロールされている
と思われます。

そして、米戦争屋CIAジャパンハンドラーが認めた候補に限って、
ムサシの票操作によって当選できるのだと推測されます。


3.自民党とともに成長した選挙屋・ムサシの開票集計技術も
  ITの発達とともに進化している


ネットでは、ムサシによる開票集計機の遠隔操作の実態が

すでに指摘されています。

その結果、ネットでは、ムサシによって、選挙の開票集計の改ざんは

自由自在であることは、もう常識化しています。

しかしながら、野党はこれを一切、追及しませんが、

立憲民主の前身である民主党も代表選挙で、ムサシを使っているから

と思われます。 また、共産党も選挙のとき、ムサシを使っています。

さらに言えば、今の日本のマスコミは、安倍官邸に

厳しく監視されているので、選挙不正の追及は タブーとなっています。

この結果、ムサシは 日本で選挙不正のやり放題 なのです。


4.ムサシの開票集計の遠隔操作技術は、
  米国の選挙請負企業から技術導入された 可能性が高い


さて、ムサシの開票集計機の遠隔操作技術は、すでに、

米国の選挙請負企業が開発済みである ことが最近わかっています。

ちなみに、筆者個人の自宅PCは、J:COMの提供するインターネット環境で
使用していますが、複雑な設定を行う際、

J:COMサポートのエンジニアが、筆者個人のPCに入ってきて、
自宅PCを 自由自在に遠隔操作してくれます。

これと同じ技術はムサシの開票集計機にも適用でき、

ムサシが全国の自治体に納入した開票集計機には

ムサシの技術サポートが 自由に侵入して遠隔操作できる
ということです。

しかも、その事実がすでに、暴かれているのです。


このような選挙不正を防ぐには、欧州のように、

選挙の開票集計に限って、国民監視の下で、

公開手作業 で行うしかない
のです。

欧州の国民は、ITを駆使した開票集計機が 不正可能なことを

みんな知っているのです。

一方、日本の場合、各地方自治体がムサシのマシンを導入すると、

政府から補助金が出て、ムサシのマシンを導入しやすくしています。

ちなみに、仙台市は、過去の選挙の開票集計を手作業でやっていますが、

いくら時間とコストが掛かっても、選挙の開票集計は、

昔ながらの手作業方式に戻すべき
です。

ITを駆使した開票集計機を使用する限り、あらゆる選挙の結果は、

もうまったく信用できません。


その意味で、今の日本の選挙結果は、

仙台市のような 公開手作業開票以外は、

すべて、国民だまし に過ぎません。



廣重、三枚目、



「五十三次張交はりまぜ 二」  「大磯 祐成」 (曽我十郎)です。



ユダ米 一点張りの 超危険な日本、

◆http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-425.html
東海アマブログ  2018-07-25
混沌の時代 には


より抜粋、

だが、1980年代、世界的なバブルが発生し、

日本で、その崩壊が始まったころ、

ユダヤ人による国際金融資本の世界経済への介入が激しくなり、

グローバリズム=新自由主義を掲げて、世界中のあらゆる富を、

ユダ金(ユダヤ人国際金融資本)に一極化し、

さらに、全世界の人々を、彼らのためのゴイム(家畜)として使役する

という 超傲慢な発想・戦略が、鮮明に出てきた。

ここにきて、あまりにも巨大、壮大なユダヤ国際金融資本の手口と意味を

理解できる人は極めて少数に限られ、

大半の人々は世界経済に何が起きているのか、まるで理解できなくなった。


ユダヤ金融資本の本質は、

タルムードに支配された ユダヤ教の基本戦略であって、

世界は、ユダヤ教の下に統一される「ワンワールド・グローバリズム」

のプロセスに入ったのである。

これは極めて宗教的な信念に基づいて行われているものだが、

表向きは投資家による金儲けシステムの整備というプロセスしか見えないので、

背後に隠された、人類史上、最大最悪最強のカルト集団が、行っている

恐ろしい陰謀に 気づく人は極めて少ない。

それはタルムードに明記された、

ユダヤ人以外の人々は、ユダヤ人に奉仕するためのゴイム(家畜)である」

との明確な思想が体現されているのである。

その結果、何が起きているのか? といえば、

人類社会は、極めて少数の巨大投資家と、

奴隷として一生を拘束されるだけの労働者階級 に分化し、

労働者が、一人の社会的人間として人生を送る、

あらゆる権利が奪い去られている。


ユダ金の飼犬といわれる安倍晋三=自民党政権を見れば、

その思想が鮮明に理解できる。

年金は平均寿命を過ぎなければ支払わない、それも、極めて少額、

子供たち、老人たちの社会保障は 極限まで下げて、

国民を野垂れ死にさせる政策になっている。

憲法から 基本的人権を追放し、

投資家=自民党による 恒久独裁政権下を狙っている。

これ以上ない露骨な、特権階級と奴隷階級の 分離政策が

鮮明に実現させられている。


社会を変革してゆくべき若者たちは、ゲームやテレビやサッカーに洗脳され、

「日本凄い」の妄想のなかで、日本の優越感だけを拡大しようとする狂人、

安倍晋三政権を無条件に支持する、脳味噌空っぽの馬鹿な若者が激増している。

彼らには、日本で何が起きているのか? 世界で何が起きているのか? 

グローバリズムの本質とは何か? 

という問題が、まったく見えなくされている のである。

こういう時代では、物事を正しく見極め、どのような価値観の下で、

何をすべきか? という命題に回答できる者たちは少ない。

何が何だか分からないから、プロ野球やサッカーや芸能人に

夢中になって喜んでる、馬鹿な若者ばかり になっている。


世界全体を見渡しても、イスラム諸国の若者たちも、

本当に自分たちを支配してるのがユダヤ教徒である ことを、

まるで理解できていないので、

結局、コーランや旧約などの神様の言葉を、教条主義的に実行すべきという

「原理主義運動」が 力を持つしかない。

いわば、イスラムも、ユダヤも、キリストが激怒したパリサイ人の心と

同じ状態になっているわけだ。

分からないときは「原理主義」がのさばるのが、社会の原理である。


さて、今後何がどうなるかといえば、

今の状態では100% 第三次世界大戦が勃発する。

日本が築き上げてきた文明も、一瞬にして破壊され、我々は、

少なくとも1920年以前の社会状況にまで 後退させられるだろう。

100年前だ。

たくさんの生物兵器がまき散らされるから、

人口は70億から数億人まで激減するだろう。

ビルゲイツ=イルミナティは、地球人口の適正は5億人と言っているので、

そうなるだろう。

残念だが、このとき、私が生きている可能性はゼロである。

この状態になれば、生き延びて、子供たちに社会を受け渡す

という 人間社会の目標=義務が、戦後混乱期のように、

人々の心に鮮明に焼き付けられる だろうから、

再び、人々には、何が起きていて、何をどうすべきかという

観察、考察、実践の原理が復活する だろう。

社会は崩壊する、しかし、ユダヤ教による人類最悪カルトも、

正しい視力を回復した人々によって 滅ぼされてゆくことだろう。



◆http://melma.com/backnumber_45206_6713015/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み  2018/07/26
<<ロシアは 保有してきた米国債券の殆どを 売却していた


 ロシアは保有してきた米国債券の殆どを売却していた
  そして金保有を高めていた。1944トンと日本の二倍半


*******************************

プーチンはやはり したたか だった。

ウォール街ではロシアが保有してきた米国債券の大量売却が話題となった。

昨年末に920億ドルを保有していた米国債が、

現時点(7月25日)に、149億ドルに減っていた。

替わりにロシアは金保有を急増させ、7月だけでも106トンを追加購入していた。

合計してのロシアの金保有は1944トン。

時価に換算して4600億ドルになる。 いまや世界六位の金保有国である。


第一にプーチンは 米国を揺さぶるために、

通貨の崩壊に備えているという 政治的なジェスチャーを示す必要がある。

全世界の負債総額247兆ドル(世界すべてのGDPの318%)

という異常なマネー市場をながめれば、

ドル、ユーロなどで資産を保有するより、

ゴールドに替えておいたほうが良いとする「戦争に備える」貯蓄の原則も手伝う。


第二はロシアの場合、新興財閥が持ち去ってしまった資産が ドル建て、

あるいはユーロ建て(一部は英国ポンド建て)のまま 海外に置かれていて、

しかも欧米の経済制裁を受けて、殆どが凍結された事態への対応だ。

銀行の記録の残らない実物の金で保有するのは、

昔から世界中の金持ちの常識でもあった。


第三はドルの崩壊に備えるというより、人民元の崩壊への備えだろう。

ロシアは中国への輸出代金をドルで受け取ってきたが、

一部決済を人民元建てとしている。

原油、ガスの相当量をロシアはパイプラインと、鉄道輸送で中国に輸出しており、

このうえに武器輸出が加わっている。 一部は金での支払いも行われている。


通貨とは所詮、紙切れである。

1971年のニクソンの金兌換停止以来、紙切れが市場に乱舞しているが、

裏打ちされてきた金との兌換という保証がなければ、

大変動がきた時に「紙くず」となってしまう。

こういう認識は安定した民主主義国家では考える人が少ないが、

ロシア人は本能的に 自国通貨の危機を知っている。

同様に 怪しげな人民元の脆弱性も 知っている。

こうした事情をうけて、ゴールド市場は急騰する筈なのに、

原油高騰に反比例して、むしろ金価格は下落している。


 日本の危機意識の鈍さは ゴールドの国家備蓄の少なさが象徴する

日本の場合、ドル建ての金価格ゆえに ドル高状況下では、

顕著な下げは見られず、また消費税を回避する密輸が

さかんに行われてきたため、ブラックマーケットが形成されている。

消費税が 金売買の取引のたびに課税されるのだから

往復で16%であり、金価格がそれなら 16&以上 上げる日がくるのか、

と投資に二の足を踏む人が多い。

個人的な備蓄を好むのは中国人、インド人、そしてアラブの人々であるが、

國際市場では中央銀行がそれなりに金備蓄をしている。

ところが、国家としての金保有も先進国のなかで、日本が一番少ない

以下は列強の金保有の一覧である。


  米国    8733トン

  ドイツ   3373
        (米国から預託分1700トンを取り返した)

  IMF   2814(SDRの保証システムとも言える)

  イタリア  2451

  フランス  2450

  ロシア   1944
        (2017年は536トンだったから急増している)

  中国    1054
        (ほかに金企業と民間とで合計3000トン強と推定)

  スイス   1040

  日本     764(全量をアメリカに預託している

  オランダ   612

  以下、 トルコ、ECB,インドなどが続く。



米国 8,733トン は嘘でしょう。
 
アメリカは 自ら保有する金を使い切っただけでなく、

ドイツや日本など他国から預かった準備金にまで 手をつけている

という横領の疑惑 があります。 

http://www.asyura2.com/14/hasan85/msg/228.html


隷米売国・国富蕩尽・自公朝鮮カルト政権を

引き摺り下ろさなくてはなりませんよ!



追:9:45AM

☆https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180726/k10011549511000.html
NHK 2018年7月26日 8時45分
オウム真理教の死刑囚 4人に刑執行


オウム真理教の一連の事件で死刑が確定している林泰男死刑囚のほか、
岡崎一明死刑囚、横山真人死刑囚、端本悟死刑囚の合わせて4人
の刑が執行されたことが関係者への取材でわかりました。


法相の婆さん、まさに 執行マシーンですなぁ。



追:9:55AM

いやはや、驚いた、

☆https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20180726k0000e040205000c.html
毎日 08:59
法務省は26日、オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した
 教団元幹部ら 6人の刑を執行した模様だ


一連の事件で死刑が確定した13人のうち、教団元代表の松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚と
別の元幹部6人の刑は今月6日に執行されており、
残る6人の刑執行が焦点となっていた。
1カ月で2度の死刑執行は極めて異例


コメント

梅雨明けてⅣ

2018-07-25 10:15:17 | Weblog
 画は 歌川 國芳 (くによし)

 寛政九年(1797) ~ 文久元年(1861)

 号は一勇齋、朝櫻楼など                作


  「水瓶砕名誉顕圖」 (柴田権六勝家)です。


☆曇り。

そのとおりだ、

◆http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-1bb8.html
植草一秀の『知られざる真実』
2018年7月24日 (火)
安倍内閣は 豪雨災害で 国民をタダ働き させるな


政治の最大の仕事は 財政活動である。

財政活動が政治そのもの と言っても過言ではない。

財政とは、国民から 資金を強制徴収して、
これを財政支出として配分する ことである。

中央政府だけで歳出規模は 240.5兆円にも達している
(2016年度)。

2016年度の日本の名目GDPが 539.4兆円だから、
GDPの45%が中央政府を通じて流れている ことになる。

地方政府を含めれば金額はさらに拡大する。

支出費目のうち、最大であるのが国債費の90.3兆円と
社会保障関係費の88.3兆円で、

国債の場合には、償還費用の大半は 新たな国債の発行で賄っているから、
数字は過大表示であるとも言える。

社会保障関係費の財源の最大のものは 社会保険料収入であり、
保険料で集めた資金が 社会保障関係費として支出されている部分が多い。

それでも、一般的な政策支出が29.9兆円あり、これ以外に、
地方自治体に交付する地方交付税が 19.3兆円ある。

したがって、社会保障関係費以外に
一般支出として約50兆円の支出が 政府から行われている。


他方、2016年度の国税収入は 55.5兆円であった。

この50兆円の財政支出の使い方と、55兆円の国税収入の調達の仕方を
決めているのが 政治の役割の最大のものである。

国会では各種法律が制定されるが、
通常国会で真っ先に審議されるのは 予算である。

収入を定める税法、支出を定める予算が、
国会審議のなかでの比重も圧倒的に大きい。

財政活動こそ 政治そのものとも言える。


このうち、55兆円の税収については、
過去27年間に 劇的な変化が生じている。

消費税が導入された1989年度の国税収入は約55兆円。

2016年度の国税収入規模とほぼ同額である。

この27年間に生じた変化は、

所得税の年額が4兆円減り、法人税の年額が9兆円減った一方で、

消費税の年額が14兆円増えたことである


消費税だけに、年額で14兆円もの増税が実行された。

法人税には年額で 9兆円もの大減税 が実施されてきた。

所得税にも年額で 4兆円の減税が実施されたのである。

消費税は所得がゼロの国民にも 税負担をかけるもの。

所得税の場合には 年収300万円程度までは無税である。

所得の少ない人には税金を課さない。

なぜなら、生活が立ち行かなくなるからだ。


しかし、消費税は 所得がゼロの市民、

年金生活者からも むしり取る税金である


この消費税を年額で14兆円も増税してきた。

他方で、法人税は年額で9兆円、所得税は年額で4兆円も減税してきたのだ。

緊急記者会見で豪雨災害の警告が気象庁から発せられた7月5日の夜に

安倍首相や上川法務相など40名もの自民党議員が
「赤坂自民亭」なる呑み会に興じていた。

NHKは安倍内閣の広報活動としてのオウム死刑囚死刑執行ニュース報道を

優先して、災害特別報道体制 を敷かなかった


その結果として200名を超える犠牲者が発生した。

その水害復旧事業について、

安倍内閣は 日本の国民によるタダ働きを 推進している。

タダ ボラと称される

無賃金のボランティア活動が全面推進されているのだ。

このような災害時にこそ、国民が納めた税金を使うべき ではないか。


財政運営の根本姿勢が 完全に歪んでいる。



◆https://richardkoshimizu.wordpress.com/2018/07/24/
richardkoshimizu  2018年7月24日
トランプ発言で、超円高に? いいんじゃないですか?


https://richardkoshimizu.files.wordpress.com/2018/07/
 mca1807232220015-f1.jpg

トランプ発言で、超円高に?

なんで経済界が慌てふためくの?  大喜びじゃないの?

日本経済の輸出依存度は、とっても低くて、GDPの14%に過ぎない

韓国の43%の 三分の一。

円高で輸出が減る としても、限定的。

というか、「円高」になると、

日本株が ドルベースでは割高に見えて 魅力がなくなり、

外国人が買わなくなって株安になってしまう のが困るのね、腹黒田一味。

外人が日本株買わないなんて、国粋主義者のRKとしては大歓迎。

円高、万歳!


https://richardkoshimizu.files.wordpress.com/2018/07/
 55616666b47f1460c1c9f84faaf14c37.jpg

超円高になれば、異常に高い石油もLNGも 安くなって、

国内製造業もドライバーも大喜び。

円高で 消費者が直接恩恵を受けるのがいい。

レギュラー、リッター@110円とかね。

海外生産が主力の 日系メーカーの自動車も安く入るようになる。

海外旅行が格安になり、南太平洋のリゾートで

贅沢三昧エステ三昧カニエビ帆立てんこ盛り。

え、外国人観光客が減る?

最近、多すぎるから 少し減った方がいいよ。

円高で、なにか、悪いことあるかなー?

円高は、日本の国力が健康である 証。

過去の円高時、日本経済は絶好調だった


ここで、日銀の愚策のおかげで 長期金利の上昇も 見込まれるので、

不良ブラック企業の同時多発倒産も 視野に入ってくる。

いいことずくめじゃないですか。

トランプさんの 不規則発言、大歓迎!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


【トランプ米大統領:ドル安政策を 鮮明に】

トランプ“ドル高 牽制”で始まった
 超円高への カウントダウン(日刊ゲンダイ)2018年7月24日

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/233889/1

トランプ米大統領の「ドル高 牽制」発言に、経済界が慌てふためいている。

先週20日、トランプはツイッターで「通貨を 操作している」と

EUや中国を名指しで批判した。

このつぶやきに為替相場は反応し、一気にドル安・円高が出現。

1ドル=112円台半ばだったドル円相場は、

111円台前半まで円高が進んだ。

トランプ大統領は 利上げを急ぐFRB(米連邦準備制度理事会)の

パウエル議長に 不満を持っていると伝わる。

金利上昇が ドル高をもたらし、米経済に悪影響を与えかねないからだ。

そんな状況では、11月の中間選挙に勝てない。

だからトランプ大統領は ドル安政策を鮮明にしてくるというのだ。

一方、ムニューシン米財務長官は、「強いドルは 米国の国益にかなう」

と発言し、トランプの“ドル安 誘導”を否定した。

「ムニューシン氏がいくら火消しに走っても、

市場は 円高への警戒を緩めません。

というのは、トランプ大統領がツイッターで通貨操作を指摘したのは、

EUと中国だけではなく、その他の国とも言っているのです。

日本を念頭に置いている可能性が高いと思う」(市場関係者)……



コメント


*遠州 森の石松  2018年7月24日

  超円高に加えて 福沢諭吉の一万円札を 聖徳太子に戻して欲しいです。

  福沢諭吉と言えば 慶応大学。 慶応大学と言えば 竹中平蔵教授。

  慶応大学と言えば侵入女子大生たちをレイプ強姦してしまう大学。

  聖徳太子の一万円札の頃の大学生たちは仲良く「同棲時代」で

  「飲み物に薬物を溶かして、女子大生たちがもうろうとしている間
  にやっちまえ!!」大学 ではありませんでした。


  超円高大賛成です。

  私は昭和生まれですが子供の頃の一日の小遣いは10円です。 
  駄菓子屋さんに行き
  5円のおでんを食べて、
  5円のくじのお菓子を買うのが楽しみでした。

  祖母から100円なんかもらった日には
  駅前商店街で出来立てのコロッケ35円を食べる
  リッチなことも出来ました。

  今は駄菓子屋も駅前商店街が消えてしまい、
  コンビニもセブンイレブンの一人勝ちで、
  10円もってセブンイレブンに行っても 何も買えません。

  日本から外資がなくなって 
  あの良き駄菓子屋さん 子供たちが50円もあれば優雅な一日を
  送れる日に戻って欲しいです。

  超円高になって10円 5円 1円が
  いかに価値あるか 今の子供たちに経験させたいです。



國芳、二枚目、



「程芳流行大津繪」  「奴やっこ伊平」です。


いい目付けだと思う、トランプは福音派だが 福音派は事実上 ユダヤ教亜種、

つまり基地外です、

◆http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-424.html
東海アマブログ 2018-07-24
ガソリンが高いのは トランプのせい


より抜粋、

トランプが、中東に不安定要因を作り出し、

世界的な石油価格を高騰させている

https://radichubu.jp/yoridori/contents/id=18246
リッター150円を突破!なぜガソリンはこんなに高くなった!?

実は、トランプのイラン・イラク制裁発言と、
エルサレムへの米大使館移転問題は、

日本人の感覚ではたいしたことには思えないが、
欧米のユダヤ問題に関心のある人々にとっては、
第二次大戦以来の恐怖を呼び起こすほどの恐ろしいニュースであって、

人々の脳裏に一様に浮かぶのは

ハルマゲドン」=第三次世界大戦である。

とりわけ、エルサレム問題では、イスラム教最大の聖地である、
モリヤの丘にある「嘆きの壁」を破壊して、

エルサレム第三神殿を作るのでは、と疑われていて、
もし、それをやれば、

イスラム教成立以来、最大最悪のジハードが始まり、

文句なしの第三次世界大戦に進行する
 ことが約束されているから、

石油の安定供給どころの騒ぎでなく、いかに備蓄するかの問題に
集約してしまうから、石油価格は、凄まじい暴騰に至ることが確実である。

これをトランプ=ネタニヤフのコンビなら やりかねないと
世界に目されているのである。

その根拠になったのが、米大使館エルサレム移転であり、これをやれば、

必然的に エルサレム第三神殿計画に進むしかない からである。

トランプは、すでに、この計画を見据えて、
戦争を確実に仕掛けるであろう イラン・イラクの核軍備を
完全に封じ込めるための準備を 進めている。


イラン核合意 米国離脱でどうなるのか(BBC)
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44049878

トランプの世界観:イラン制裁再開で何を目指すのか
https://www.newsweekjapan.jp/suzuki/2018/05/post-13.php

トランプ氏がイランに強く警告 アルファベット大文字で「用心しろ!」 
ロウハニ大統領挑発を牽制か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000532-san-n_ame


トランプが必死になって、イラン・イラクに恫喝を繰り返している

本当の理由は、エルサレム第三神殿問題の準備しかないだろう。

絶対的な第三次世界大戦=ハルマゲドンが約束された

「嘆きの壁」破壊行動の 始末をつける準備なのである。

これを力で強行突破するのが、トランプ=ネタニヤフの戦略であり、

これまでパレスチナ問題で、一切妥協を拒否し、

力ずくで国土強奪を繰り返してきたイスラエルにとっても、

アメリカの助けを得れば、「モリヤの丘」破壊も許されると

思い込んでいるのだろう。

世界政治史上、もっとも強力で傲慢な単細胞 といわれる

トランプとネタニヤフの合意 が何をもたらすか、

世界には、これを正しく予測している人も たくさんいて、

一様に、みんな恐怖の色を隠さない。

もしも嘆きの壁を爆破でもしようものなら、

全世界のイスラム教徒20億人に、

歴史上 最大のジハードの義務が発生する
 のである。


イラン大統領、ホルムズ海峡封鎖を示唆 原油禁輸で米などけん制
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000014-reut-asia

ホルムズ海峡が封鎖されれば何が起きるのか?

それは、石油価格が現在の数倍に暴騰すること、
ロシアや南米の産油国が大喜びすること。

それに 原発推進派が大手を振ってのさばり始める ことである。

私は、エルサレム第三神殿の計画が公表された瞬間に、

テルアビブに 核ミサイルが飛んでゆく
 と予想している。

イスラエルのミサイルの迎撃率は90%を誇るとされる。
https://news.yahoo.co.jp/byline/dragoner/20140723-00037615/


ところが、アメリカをはじめ、世界の迎撃ミサイルの迎撃成功率は、
わずか10%台である。

なぜ、イスラエルだけが、そんなに高い成功率を誇るのか? 

それは、ハマスに大量のモサドスパイが送り込まれ、
ミサイルに誘導装置を入れているから としか考えようがない。

だが、イランのミサイルに、モサドが誘導装置を入れている可能性は小さい。

イラン側も最大級の警戒をしているからで、
おそらくイラン政府のごく少数しか知らない、

特別な核ミサイル発射施設を保有している と考えるのが常識である。

もちろん、テルアビブへの核攻撃が成功した瞬間に、
アメリカもまた、イラン・イラクへの核攻撃を行うのは確実で、

これが死海文書に予言された ハルマゲドンということになる。

https://matome.naver.jp/odai/2151284211884613701

http://mnsatlas.com/?p=29391

http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Drum/8132/sikai.html


死海文書の予言は荒唐無稽であり、人類の叡智あるうちは、

こんな恐ろしい事態が起きるはずがない と誰もが思っていたはずだが、

その叡智を踏みにじりながら登場してきたトランプ

という奇っ怪な存在によって、ありえないようなハルマゲドンの実体化が

起きつつあるのだ。

さすがのトランプでも、まさか米大使館のエルサレム移転までやる

と予想した人はいなかった。

こうなれば、エルサレム第三神殿の復活に進むしかないだろう。

それが「嘆きの壁」の破壊の上に 建立されることで、

世界は驚愕の恐怖を味わう ことになる。

このままいけば、数ヶ月以内に、ホルムズ海峡の封鎖が実現し、

ガソリン価格はリットル200円に達し、火力発電所の燃料代が高騰して、

電気代は二倍に上がる。

産油国であるロシアの発言力が 巨大に膨脹してゆく。

原発は長期停止後に、無理な稼働を続けるために、

おそらく大事故を繰り返す ことになるだろう。

実際には、太陽光発電の爆発的増大により、

日中のエアコン電力需要には 十分対応できている
はずだが、

ここぞとばかり 猛暑による発電量不足のウソを 大宣伝し、

原発再稼働を大きく前進させる魂胆を 持っているはずだ。

災害級といわれる猛暑の原因が、地球温暖化にあるとすれば、

(私は 原発温排水や フロン の方が大きいと思ってるが)、

電力需要不足をうたい文句に、

国内の石炭火力を最大稼働させることで、温暖化が激化し、

8月は、日本歴史上かつてなかった、40度超地域が増えて、

数万人、あるいは数十万人というオーダーの熱中死者が出てくると考えている。

電気代が上がればエアコンを抑制する老人世帯が増える。

40度でも 電気代を気にしてエアコンをつけなければ、

間違いなく、恐ろしい数の熱中死者が発生する ことは避けられない。

日本の場合、ハルマゲドン核戦争による死者より、

もしかしたら熱中症死者の方が 増えるのではないだろうか?


トランプと、彼を支持する安倍晋三=自民党などの

愚か極まりない勢力 のせいで、世界は、

第二次世界大戦以来の恐怖に 突入してゆくのである。


書き終わって、ライブリークを覗いていたら、

なんとエルサレムの西壁(嘆きの壁)が崩壊して

岩が落ちてるという動画がアップされていた。

イスラエルのような陰謀国家なら、嘆きの壁を

事故や災害に見せかけて壊すなんて やりかねないのだ。

https://www.liveleak.com/view?t=sADGF_1532356802

ますます 第三神殿が リアルに登場してきてる。



國芳、三枚目、



「東山桜荘子 ひがしやまさくらぞうし」より、

「織越政和」四代坂東彦三郎、
「浅くら当吾の亡霊」四代目市川小團次
「浅倉当吾の亡霊」四代目市川小團次   です。



現代の牟田口廉也 = 安倍晋三、

◆http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13624.html
ネットゲリラ  (2018年7月24日)
どう見ても やってるのは自民党だ


国家主導のネット荒らし、という話なんだが、
いまさらながらネトサポなんだが、
国家というか、自民党がスポンサーになっているのは間違いないところで、
それも複数のルートを持ってますね。

以前、ちょっと試算した事があるんだが、
24時間体制で 複数人が ネット掲示板に張り付いて書込みを続けるとなると、
毎月「億」を超える工作資金が必要になる。

カルト宗教の信者はタダで使えるかも知れないが、
タダで使えるようなヤツは 思い通りに動いてくれない。
カネかかるんです。


  ☆https://www.technologyreview.jp/nl/state-sponsored-trolling-
   is-rampant-throughout-the-world-including-the-us/
  ◎国家主導のネット荒らしが 世界中で横行、米未来研が報告


ネトサポの主要な仕事というのは、野党支持者をウンザリさせて
発言の機会を奪う事
で、たとえば鳩山由紀夫をちょっとでも褒めると、
物凄い量のアンチが湧いて来て、罵倒の限りを尽くす。

表面に出ている事象だけを捉えると、鳩山由紀夫アンチが
大量に存在するように見えるんだが、
一人で900通の懲戒請求を送るような連中なので、
どれだけ大量に見えても、中身は一人ですw 

ちなみに、普通の人はそもそもネットは見るだけで、
自分からは発信しない

ネットゲリラの読者は毎日3万人くらいいるんだが、
コメント欄の常連というと、せいぜい10人程度だ。
まぁ、月 数億円 くらいの費用で「世論」を操作できるんだから、
そら、やるだろw


  -----------------------
  これがゲリノミクスの成果

  金融資産保有額(中央値)

  二人以上世帯
  2012年 450万円
  2017年 380万円

  単身世帯
  2012年 100万円
  2017年 32万円(統計史上最悪)
  -----------------------
  日韓トンネル2030年開通発表キター
  完成図も公開される
  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-00000007-nagasaki-l42

  ちなみ韓国人のビザを恒久免除したのも 第一次安倍政権
  在日ヘイトスピーチを規制したのも 安倍政権
  -----------------------
  ネットサポーターズクラブ
  またの名を チーム世耕
  -----------------------


共産党とか公明党とか、古くからある組織ほど、ネットには消極的だ。
自民党も古い組織だが、今は ユダ菌清和会に乗っ取られているので、
ネット工作はお手の物w 

野党は早急に、ネット工作対策を急ぐべき。
幅広い支持層を持っている山本太郎を中心として、
とりあえず「山本太郎を貶されたら100倍返しで反論する」とかw



◆http://my.shadowcity.jp/2018/07/post-13628.html
ネットゲリラ  (2018年7月25日)
ひもじい思いして 最期はワニに喰われる


インパール作戦なんだが、日本軍はタイを友好国としていて、
敗北して逃げ帰ってきたのが、タイです。
おいらの知人は若くして部下を率いてやっとタイに戻ったんだが、
とにかく栄養失調で、みんな死にそう。

仕方ないので、その知人が坊さんの衣裳を手に入れて、
偽坊主になって、托鉢して歩いたそうだ。
現地人はそれが逃げ帰った日本軍の偽坊主だというのを知っていて、
食事を提供してくれたそうです。
「アレがあったから、オレも部下たちも 生きて還れた」と語っていた。
ビルマの竪琴とか、そういう視点から考えると、
また別のストーリーが浮かぶね。


  ☆https://www.buzzfeed.com/jp/yoshihirokando/imphal
  BuzzFeed Japan News 2018/07/23
  ◎史上最悪の作戦の地インパールで、
   地元青年らが 資料館を建設 日本から支援



また他の人なんだが、やはりタイ人に世話になったから、というので、
平和になってからタイに戻り、椎茸栽培を教えたという人もいます。
バンコク近郊では暑すぎて失敗したが、チェンライまで北上して成功した。
今ではタイ北部で、盛んに椎茸栽培やってます。


  -----------------------
  長い人類の古今東西の歴史で
  ヨーロッパだろうが、中国だろうが
  兵糧を軽視したための敗北は 定番中の定番なのに
  なぜ繰り返すのか・・・
  -----------------------
  牟田口廉也は 最期まで非を認めなかった
  -----------------------
  ↑部下の前で腹切るとか言ったんだが
  部下に 本当に切腹する気があるなら黙って切れ
  と言われ結局切らなかったw
  -----------------------
  結局、インパールを包囲して兵糧攻めしてるはずなのに
  制空権がなく 敵の空輸作戦により頓挫した

  一方で包囲してる日本軍側は
  後方をアラカン山脈と 大河チンドウィン川に阻まれ
  事実上 輸送は不可能だった

  まあ、制空権がない段階で 作戦として・・・・
  -----------------------
  最近やたらネトウヨによる
  牟田口上げを目にするんだが、
  あながち悪い作戦でなかったとか
  敵将も評価してたとかいって
  (もちろんスポーツのインタビューなんかでも
  必ず負けた相手を讃える西洋人のリップサービスなのだが)
  こいつの作戦すら肯定するとか、
  最近のネトウヨによる
  過去美化工作は 度を越しすぎている

  -----------------------
  どうやら 死の行軍は 日本の伝統のようで
  最近も 雪山で生徒が死んだり 炎天下で児童が死んだり
  -----------------------
  ↑東京五輪で やろうとしてるな
  迷惑迷惑
  -----------------------
  精神論で何事も切り抜けられると思うのは
  大多数の日本人のメンタルかね
  もーちっとこう、理屈で 物事考えられんのかな
  -----------------------
  インパール作戦失敗後、牟田口は次のように訓示しました。
  「佐藤兵団長は、軍命に背き戦線を放棄した。
  食う物がないから戦争は出来んと言って 勝手に退りよった。
  皇軍は 食う物がなくても戦いをしなければならないのだ!
  兵器がない、やれ弾丸がない、
  食う物がないなどは戦いを放棄する理由にならぬ!
  弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか!
  銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ!!
  腕もなくなったら足で蹴れ!
  足もやられたら口で噛みついて行け!
  日本男子には大和魂がある ということを忘れちゃいかん!」
  -----------------------
  ↑自分は安全なところにいるから 言いたい放題だな
  しかも醜態を晒して 戦後も生き延びる
  -----------------------
  インパール作戦の失敗が濃厚となり、
  牟田口は藤原岩市参謀に「陛下へのお詫びに自決したい」
  と相談しました。それに対し、藤原参謀は
  「昔から死ぬ、死ぬといった人に 死んだためしがありません。
  司令官から切腹するからと 相談を持ちかけられたら、
  幕僚として一応止めないわけには参りません、
  責任を感じておられるなら、黙って腹を切って下さい。
  誰も邪魔したり止めたり致しません。心置きなく腹を切って下さい」 
  と苦言を呈したそうです。
  牟田口は、結局 自決しませんでした。
  -----------------------
  まあしかし、ここまでのクズが
  のうのうと生き残って 裁判でもセーフ、
  誰も ぶち殺しにもいかんかったってのも、
  所詮お花畑の国なんだよな。

  国内裁判でもアウトだろ、ふつー。
  過酷な命令に背いた友軍さえ処分したこいつや
  参謀本部には、吐き気しかもよおさんわ。

  ハリマオが命かけて組織し、各地の抵抗組織も
  せっかく欧米を追い出したのに、独立の約束を反故にされたから、
  既に当時各国の部族の協力は得られにくくなってたんだよ。
  そんなのを更に 陰惨にしたのが辻(正信) とか、もう笑いも出んわ。
  なんでこいつも処分食らわず あちこち顔出せたんだろうねえ。
   (昭和天皇が責任をとらんのですから 酔いどれ)
  こいつなど、戦後のうのうと 自民党議員様だぜ。
  -----------------------
  多くの国の士官学校では、このインパール作戦のことについて
  教えるらしいな。
  絶対にやってはいけない、史上最悪な作戦としてw
  -----------------------
  GHQ「米軍に被害もたらした連中だけ 東京裁判で裁きます」
  中東や南アジアでやらかしてた旧日本軍将兵は
  現地で捕まって 現地の裁判で裁かれて銃殺刑等になってた
  牟田口は逃げおおせて罪を逃れた

  所詮 戦争なんてもんは 勝った国のエゴ
  全体の被害者の事なんか なーんも考えてないよ
  特に当時の 連合軍なんかね
  -----------------------


日本軍の将校といったら、毎晩、芸者や慰安婦と飲んだくれていたので有名で、
従軍慰安婦も、日本人の慰安婦は 将校用に提供され、

朝鮮、中国、台湾の慰安婦が兵隊用に廻された。 腐りきった連中です。


  -----------------------
  インパールや特攻隊を賛美して
  当時の上層部への批判を逸らそうと工作してる奴らがいるが
  ルーツを辿れば A級戦犯の残りカスと繋がりがある奴
  ばっかで笑えるw
  -----------------------
  ビルマに駐屯してた日本軍と古代ローマ軍が戦ったら
  ローマ軍が勝つんじゃねというぐらいの愚策
  食料の現地調達は 都市が無いと出来ない
  のは大昔から知られていること
  -----------------------
  インパール作戦がどうであれ、もはや昔々の、
  今はほぼ誰も関係のない歴史なんだけど、
  資料館なんて今更作って、何をするんだろ?

  それより現代のインパール作戦=アベノミクス
  誰か修正してくれ。
  -----------------------
  同じく餓死者続出の ガダルカナル戦との違い

  補給する気はあり 量も充分送っていたが
  撃沈され届かなかった
  残兵は兎にも角にも まとめて撤収した
  百武軍司令官は 司令部とともに ガダルカナルで直接指揮をとった
  -----------------------
  今も安倍が 国民を餓死させようとしてるな
  何十年経とうと ジャップは何も変わらない
  -----------------------
  これは現代にも通 じる話だなぁ

  兵站軽視≒低賃金 とかさ
  -----------------------
  食料さえ補給出来ないので、補給担当の将校が
  牟田口に強硬に反対したが、牟田口がその将校を切った。
  そして、牟田口の周りにはイエスマンばかりになり、
  補給が満足に出来ないことが分かっていたイギリス軍に
  長期戦に持ち込まれ、多くの日本の将兵が餓死してしまった。

  *イエスマンばかり周りに置いている
  安倍首相や自公政権の今の姿 と被る。
  -----------------------


そもそも現地の戦争というのをよく知らない馬鹿どもで、
乾季だったら、機動力のあるイギリス軍には敵わない。

おいらの知人は斥候に出て、イギリス軍のブルドーザを見て仰天w 
こりゃ、勝てないわ、と悟って、それで死なないで逃げられたw 

むしろ雨季に、象部隊を編成して攻め込めば、
機動力を使えないイギリス軍に勝てたかも知れないw 
今でも少数民族のゲリラ部隊は象部隊ですw 
牛じゃ駄目だわw


コメント


*もりへー | 2018年7月25日 | 返信

  特攻なんてクソったれ! 特攻を拒否したパイロットも
   これだけいたという事実

  https://note.mu/wildriverpeace/n/nd38e73a65c0a

  ☆志賀淑雄少佐<第343海軍航空隊飛行長>

  部隊に打診のあった特攻作戦を撥ね付けて、これが黙認された。

  ☆美濃部正少佐<芙蓉部隊隊長>

  熟練者による夜間通常襲撃の有効性を主張し、
  特攻を指示する上層部を論破して、終戦まで沖縄に夜間襲撃を続け、
  決して部下に特攻をさせなかった。

  ☆岡嶋清熊少佐<第203海軍航空隊戦闘第303飛行隊長>

  特攻には断固反対であり、国賊と言われても
  自らの部隊からは特攻隊を出さなかった。

  ☆石橋輝志少佐<陸軍飛行第62戦隊戦隊長>

  大本営作戦課で第62戦隊を特攻部隊に編成訓練するよう要請されると
  「部下を犬死にさせたくないし、私も犬死にしたくない」と拒否し、
  罷免される。

  ☆岩本徹三少尉<エース・パイロットのひとり>

  戦闘機搭乗員の立場から、「死んでは 戦争は負けだ。
  戦闘機乗りは 何度も戦って相手を多く落すのが仕事だ。
  一回の体当たりで死んでたまるか。俺は否だ。」と
  特攻拒否を 公言して憚らなかった。

  ☆岩本益臣大尉<陸軍の最初の特攻隊とされる 万朶ばんだ隊>

  出撃を待つ間に爆弾を投下できるよう改造を命じて、
  部下に「爆弾を命中させて 帰ってこい」と言ったという。
  そして何より痛快なのは、この万朶隊唯一の生き残りである
  佐々木友治伍長
  彼は幾度も出撃しては、何度も帰還。参謀から「体当たりせよ」
  と強く命じられても、こう答えて生還し続けた。
  「必中攻撃で 死ななくてもいいと思います。
  そのかわりに死ぬまで 何度も行って爆弾を命中させます」
  これこそパイロットの矜持。


  ・・・・佐々木友次氏は「必ず死んでこい」という上官の命令に背き、
  9回の出撃から生還した特攻兵。
  当時の同調圧力に膝を屈しないのが凄い。
  陸軍初の 特攻隊の隊長と隊員、前線の整備兵、
  援護戦闘機隊のパイロットなど 戦争現場の全ての人々が
  特攻は 軍事作戦的に その効果に乏しく 無駄である
  ということを認識していた。
  「特攻は崇高な自己犠牲、賛美すべきもの」とは限りません。

 
*tanuki | 2018年7月25日 | 返信

  あたしは宮崎駿に対しては批判的で、
  風立ちぬは全くダメだと思う。
  そもそもタイトルやシチュエーションがパクリというか
  コラージュでいろいろな要素がアニメ的に幼稚化して描かれているが、
  そんなもので戦争を描いちゃいけないですね。
  この人の兵器好きのオタク趣味とロリコン趣味は
  どこまで行っても昇華できないと思う。芸術的にも。
  オタク趣味にとどまっている。


  まあこの人の戦争作品見るくらいなら、まだ松本零士
  戦争漫画シリーズのほうがましだと思う。絵もはるかに上手い。
  この人は飛んでいる戦闘機を間近で見ていた人で
  エンジンを震わせて飛ぶ機体のリアリティが違う。
  小松崎茂の軍艦の重さ固さと双璧です。

  「父親である松本強は 少尉候補者制度を用い(少候第10期)、
  下士官から叩き上げで 将校である陸軍少佐(最終階級)
  にまで上った 帝国陸軍の軍人であり、
  また陸軍航空部隊の古参の操縦者(パイロット)であった。

  第二次世界大戦中、その父がテストパイロットをやっていた関係で、
  4歳から6歳まで兵庫県明石市の川崎航空機の社宅に住み。
  その後は母親の実家がある愛媛県喜多郡新谷村(現在の大洲市新谷町)
  に疎開していた(両親共に大洲市の出身である)。
  このときアメリカ軍の戦闘機や、松山市へ空襲に向かうB-29などの
  軍用機を多数目撃、この体験が後の作品に影響を与えたという。

  大戦後半、父親は第32教育飛行隊(1944年2月編成)の隊長として、
  特別操縦見習士官や少年飛行兵出身の新参パイロットの
  教育を行っていたが、課程を終え実戦部隊に転出した部下には
  後に特別攻撃隊の隊員として特攻していった者も少なくなかった。
  末期には二式複座戦闘機「屠龍」に搭乗し、
  終戦の日まで連合軍と戦っていた。

  戦後、多くの元軍人パイロットが自衛隊入りしたのに対し、
  「敵の戦闘機には 乗れない」と断固拒否。
  実家がある大平村での炭焼きや、小倉で野菜の行商をしながら
  線路脇のバラックに住み、その境遇を自ら進んで赤貧へと落としたが、
  家族で父に反対する者はおらず
  零士少年も「俺の父親は最高だ、父親と一緒にいられれば俺は満足」
  と行商の大八車を押したという。
  wikiより

  牟田口もそうなんだが、大部分の日本人は
  戦争について誤りという認識では一致していたんだが(一億総懺悔)、
  そのうち無責任な外野が 戦争賛美をやりだして
  おかしくなってしまった。そういう時代が昭和三十年代で
  後半は映画や小説、漫画なんか 戦記物だらけ。
  こんなもの読んでた世代が いま政界の中央にいるのです。

  世代は繰り返す。 愚かさも繰り返すのです。
  美化してはいけません


*tanuki | 2018年7月25日 0| 返信

  あとなんだかいつも もりへーさんと関心事が
  シンクロしてしまうんですが、佐々木友次氏については
  鴻上尚志(昔のタモリ倶楽部の常連ですね)が作品にしています。
  https://moc.style/world/interview-playwright-kokamishoji-01/

  松本については「スタンレーの魔女」が最もいい。
  軍隊ではなく 人間や夢や憧れ、希望を賛美している。
  そして実質特攻命令に対して 古参が若者を生かそうとして身を捨てる。
  (これは実際 激戦下でもあったそうです。)
  年寄り幹部が保身のために若者を殺した「特攻」とは 全く違うのですね。

  まあ松本にかかれば  戦車は鉄の墓標です。
  戦争のリアリズムの中で オタク趣味は通用しません。



一枚、戦争画 制作中、8月1日投稿予定。

ま、リアリズムは どーかなぁw 戦後生まれ なんで。

戦争画は 手前は 藤田嗣治 画伯 を高く評価しています。

戦後の 戦争協力批判に 一切 弁解など しなかった。

絵は 特定のイデローギー、価値観で 評価したり 

まして 裁いたりする ものではない と思う。

画家は 描きたいものを 描きたいように描くばかり なんで、

戦争協力画を描け と言われて 描きはしない ものだ 

と思いますよ。 内在的な ある意思というか 

興味がなければ 描かない と思いますが。

自由意志を 信じたい と思います。


コメント

梅雨明けてⅢ

2018-07-24 10:15:35 | Weblog
 画は 歌川 國貞 (三代豊國)

 天明6年(1786年) ~ 元治元年(1865年)

 号は、香蝶楼・一雄齋・五渡亭など                 作


  「五節句ノ内」 「文月」です。


☆晴れ。

遅きに失したが、ついに右翼の大御所・西尾幹二氏も見放した、

◆http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/220.html
投稿者: 赤かぶ 日時: 2018 年 7 月 23 日 kNSCqYLU
内閣支持率が 軒並み急落  
 驕れる安倍政権に 国民の怒り爆発
(日刊ゲンダイ)


http://asyura.x0.to/imgup/d8/7913.jpg

☆https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/233903
日刊ゲンダイ  2018年7月23日 


カジノ、参院定数増、災害対応で、

浮かれ安倍内閣に 国民の怒りが爆発だ! 

先週末に行われた報道機関による各種世論調査で、
安倍内閣への批判が広がっていることが分かった。

日本経済新聞が20~22日に行った世論調査で、
安倍内閣の支持率が前回6月調査の52%から7ポイント下落して

45%に、不支持率は5ポイント上昇して47%となり、
2カ月ぶりに不支持が支持を上回った。

西日本豪雨による大災害が発生している最中に強行採決された「カジノ法」
について「賛成」が27%に対し、「反対」は60%に上った。

同様に強行採決された「参院定数6増法」についても「賛成」28%、
「反対」56%と、反対が過半数を占めた。

さらに「西日本豪雨への政府の対応」については「評価しない」が46%で、
「評価する」の39%を上回った。

気象庁が豪雨への対応を呼びかけているのに、

安倍首相や小野寺防衛相らが議員宿舎で宴会を開いていたことや、

災害対策担当の石井国交相を 国会に張り付けて「カジノ法」を強行採決した

ことが影響したのは明らかだ。

共同通信の調査でも「カジノ法」について「反対」が64.8%で、
「賛成」は27.6%。

「参院定数増」でも「問題だ」が55.6%で、
「問題ない」は27.6%だった。

読売新聞の調査でも両法への評価は同様で、

安倍内閣が強行採決したことに対して、59%が「適切ではない」と答えた。

驕れる安倍は久しからず、だ。



◆http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-305d.html
植草一秀の『知られざる真実』
2018年7月22日 (日)
アベノミクスの本当の姿を じっくり見てみよう


第2次安倍内閣が発足して5年半以上の時間が経過し、
安倍内閣は経済政策刷新の旗を掲げてきたが、

主権者である市民の生活は悪化を続けている。

安倍内閣は経済政策刷新の旗を掲げた。

これを「アベノミクス」と銘打ち、自画自賛を続けてきたが、
市民生活は悪化の一途を辿っている

経済を評価する第一の尺度は実質経済成長率だが、
第2次安倍内閣発足後の実質経済成長率平均値は +1.3%である。

これは、民主党政権時代の成長率平均値+1.8%よりも大幅に低い。

経済運営全体のパフォーマンスは民主党政権時代を大幅に下回っている。

民主党政権時代には、

東日本大震災、原発事故があり、日本経済の活動は 著しく低下した。

第2次安倍内閣発足後の実質経済成長率は、あの暗かった
民主党政権時代の成長率を大幅に下回っている。

そして、市民にとって最重要の経済指標が、実質賃金の変化である。

本給、時間外手当 ボーナスをすべて含む 

現金給与総額の実質値の推移を見ると、

民主党政権時代は、ほぼ横ばい推移だったが、

第2次安倍内閣発足後は約5%も減少した。

市民の所得環境は 大幅に悪化したのである。


労働者の実質賃金指数の推移を調べると、1996年をピークに
20年以上も減少し続けてきたことが分かる。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/
 2018/07/22/071218.jpg

「失われた10年」、「失われた20年」と言われてきたが、

実際に1996年以降の 約20年の間、市民の実質所得は減少し続けてきた。


その、実質賃金減少のすう勢の 例外になっているのが
2009年から2012年の 民主党政権時代である。

この期間は、労働者の実質賃金が 例外的に横ばい推移した。


実質賃金指数の水準を調べると、2015年を100とすると、
1996年は115.8の水準だった。

1996年から2015年までの19年間に、

実質賃金指数は 13.6%も減少した
のだ。


国民生活が疲弊し、苦しくなったことは、統計数値が明白に立証している。

安倍首相がいくら口先で「アベノミクスで 経済は良くなっている」
というデタラメを流布しても

客観的な統計数値が、安倍首相発言の「ウソ」を明白にしている。

小池百合子都知事は 昨年の総選挙の際、

「アベノミクスによって、日本経済は数字の上では良くなっている

のかも知れないが、実感がない」

と発言していたが、完全な事実誤認である。

日本経済は実感だけでなく、数字の上でも 著しく悪くなっている


雇用者数は2013年1月の5513万人から
2018年1月の5880万人へと 367万人増えた。

しかし、増加した雇用者数の内訳をみると、正規労働者の比率は26.3%で、

非正規労働者が73.7%を占めている。

雇用者数が増えたのは事実だが、

増えた雇用者の4人に3人は非正規労働者なのだ。

そして、一人あたりの実質賃金は

第2次安倍内閣が発足したのちの期間だけで 約5%も減少した。

経済全体のパフォーマンスが 民主党政権時代よりも大幅に悪く、

一人あたりの実質賃金が横ばいから 5%減少に転じた


これがアベノミクスの成績表なのだ



その一方で、はっきりと良くなったのが大企業の収益である。

大企業収益だけは 史上最高益を更新してきた。

したがって、大資本の株主と超富裕層は アベノミクスを絶賛して

おかしくないが、圧倒的多数の労働者はアベノミクスを糾弾するのが正しい。


このまま進めば、日本の労働者階層は

完全に日干しに されてしまうだろう。



國貞、二枚目、



「見立三十六句撰」 「名古屋山三」初代中村福助、「傾城葛城」四代目尾上菊五郎 です。



悪の巣窟=経産省、

◆http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-423.html
東海アマブログ  2018-07-23
原子力村 とは何か?


より抜粋、


311後、フクイチ事故に伴って、私はツイッターを中心に、
反原発 言論活動を続けていたが、
なかでも、本当に驚かされた情報が いくつかあった。

飯舘村民と名乗るアカウントは、私が誰にも言っていない学歴資格など
秘密の個人情報や、私自身が忘れてしまっていた情報を
細かに書いて、私を脅してきたことがあった。

その正確な情報源は、私のパソコンやメールを
ハッキングコピーしていなければ知り得ないものだったのである。

そのアカウントは、私を恫喝した直後に永久に消えてしまった。

こんな情報を書いてくるということは、その背後に、恐ろしく専門的な、
例えば、スノーデンが暴露したNSAなどの秘密情報収集システムが存在する

ことの証明であり、いわゆる、日本の反原発や左翼的活動家の全員が、
事細かに個人情報を抜き取られていなければ 書けるものではなかったのだ。

このとき、私は原子力村システムというものが、
我々の想像をはるかに超えた 恐ろしい秘密諜報組織である
ことを思い知らされた。

それは、単純に原子力村に都合の悪い情報の外部流出を阻止する
だけのものではない。 場合によっては、買収や 都合の悪い人物の
陰謀的追放や 殺人にまで 関与している疑いがあった。

典型的な事態が、買収額ゼロという奇っ怪な汚職容疑で失脚させられた、
佐藤栄佐久元福島県知事だったし、
泉田氏の辞任にも 不可解極まりない原子力村の陰があった。

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/396475

http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-574.html


さらに、ちょっと想像もつかないほど恐ろしい、巨大な陰謀の存在を疑わせる、
いくつかの情報が流れた。

スノーデンは、日本に米国の言いなりにならない政権が登場したとき、
意図的に原発巨大事故を起こさせて 政権を倒壊させるため、

スタクスネット といわれるモサド製のウイルスを
電力企業に仕込んだと暴露した


http://www.millnm.net/cgi-bin/page.cgi?url=../qanda4/85Sh5PDjPDR6I36826.htm

https://www.mag2.com/p/money/34902

https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/e1dfd282b91ac825fb456dcfd5027700



そして311は、まさにCIAの首輪を外した 民主党菅政権の下で起きて、

フクイチ事故の発生直後、運転員は、あらゆる復旧操作が不可能になった
異常事態だった と告白した。

原子炉には、モサドの子会社といわれた
マグナBSP社製の 原発監視システムが置かれていた


そして、311の起きる直前まで、笹川良一財団の建立した、
調査船ちきゅう号が
イスラエル人の乗組員を乗せて 311の震源を不可解に掘削していた
のである。

もし311が 日本の民主党政権を破壊する目的の人工地震であるなら、
原子力村も 笹川財団も モサドもCIAも、みんなグルだったことになる。


現在のところ、こうした推測は荒唐無稽の妄想
ということにされてしまっているが、

イスラエルという国と、その国家プロジェクト アミシャーブを知ったとき、
私は、第二次世界大戦中に、

シオニストが 欧州ユダヤ人をシオンに帰還させる目的で、
ナチスに 600万人のユダヤ人ホローコストを実行させた事実から考えれば、

311の人工地震だって、決して荒唐無稽ではないと思うようになった。

あまりにも 桁違いのスケールの陰謀は、
普通の人の想像力を はるかに超えてしまって、

それを理解できる人物は、世界中でも本当に、ごくわずかしかいない。

例えば、ユダヤ問題の本当の意味を理解できている人は、
ネット中を見渡しても、おそらく 数十名程度しかいないと私は思う。

大半の人は、4尺玉の花火が打ち上がっても、そのうち数十分の1の姿を見て、
はしゃぐことしかできないのである。
 

福島第一原発事故から7年を経て、その後の、私の予測を桁違いに超える
情報隠蔽と捏造、恐ろしい世論操作の実力 を思い知らされて、

私はますます「原子力村」の
異様なほどの組織力に 強い危機感を抱くようになった。

安倍政権の中枢は、すべて原子力村関係者で占められている。

その中でも、原子力村を代表する 今井尚哉 の実力はずば抜けている。

http://tocana.jp/2016/06/post_10024_entry.html


また立派な強姦事件を 権力の力でもみ消してしまった、警察官僚、中村格が、

何一処分どころか、触れることさえできない権力の力を見て、

司法、行政、あらゆる権力が 原子力村の意のままに動かされている

恐ろしい日本である
 ことを思い知らされた。

http://lite-ra.com/2017/09/post-3470.html


安倍晋三がもっとも頼りにする大臣はというと、経産大臣の世耕弘成であるが、

彼が早稲田原理研のリーダーで、
現在も統一教会のバリバリの指導部 であることは有名である。

安倍晋三のバックボーンは、CIAの下部機関といわれる韓国の統一教会であり、

安倍晋三政権とは、実はCIAによる政権なのである


http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/827.html

世耕は、もちろん原子力村のトップでもあり、その背後には、

日本が保有する 世界最大の兵器用プルトニウムを

核兵器化して 世界に売りつけるビジネス
が見え隠れしている。

このビジネスは、軍事独裁の展望の中にあって、これを管理するためには、

モサドのような軍事独裁システムが不可欠 になっていることから、

安倍官邸、原子力村グループと、日本の核ビジネスが

一体不可分の危険な独裁のなかにある
ことが

明らかに見て取れるのである。



國貞、三枚目、



「五節句乃内」 「婦美月」です。



オリンピックは中止すべきです、それどころではない現状 だろ、

◆http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/198.html
投稿者: 赤かぶ 日時: 2018 年 7 月 22 日  kNSCqYLU
英紙も警告  2020年の東京五輪は
 “殺人 オリンピック” になる(日刊ゲンダイ) 



http://asyura.x0.to/imgup/d8/7900.jpg

☆https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/233546
日刊ゲンダイ  2018年7月19日 


「東京五輪で 人が死ぬんじゃないか?」――。

さすがに心配する声が噴出している。

日本列島は連日の猛暑。16日までの3連休中に

全国で14人が 熱中症で死亡し、

5616人が 救急搬送された。

心配なのが2年後の東京五輪だ。

五輪は7月24日から8月9日までの真夏に開催される。

この暑さの中で競技を行うのは、どう考えても無謀だ

しかも“暑さ対策”は ほとんど進んでいない。

「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」は昨年4月、

有識者などによる「暑さ対策検討委員会」を発足。

4回の会合を開いたものの 特筆すべき前進はない。

「会場の外のお客さんのために ヒサシを設営して日陰をつくるとか、

大型扇風機やミストの設備を導入する案 などを検討しています。

入場を待つ際に 蛇腹状に並ぶと暑さがこたえるので

他の並び方に変え、20分以上お待たせしないようにしたいと考えています」
(組織委員会戦略広報課)

要するに、これといったアイデアがなく、
どれもまだ検討中の段階なのだ。


気になるのはマラソンコースだ。

選手が走る道は約21キロ(往復で約42キロ)。

そのうち16キロが都道で、
都は五輪までにすべてを 遮熱性舗装に切り替える方針だ。

「アスファルトに 熱を反射する塗料を塗る工法で、

路面温度が 最大で8度下がります」(道路管理部保全課)

ただし歩道はそのままだから、

観客は従来のアスファルト上で応援することになる。


そもそも東京五輪は、五輪招致委員会が

「この時期の天候は 晴れる日が多く、かつ温暖であるため、

アスリートが最高の状態でパフォーマンスを発揮できる 理想的な気候」

とIOCをだまして もぎ取ったビッグイベントだ。

英国の「タイムズ」紙は今年1月、

「東京五輪では選手だけでなく 観客も極度の蒸し暑さによる熱射病で

死亡するリスク にさらされている」と報じている。

殺人オリンピックに なるぞと警告しているわけだ。

医学博士の米山公啓氏が言う

日本の夏は高温多湿。こんな環境下で高校野球をやっていることが

おかしいのです
。 五輪では欧米の選手と観客が

蒸し暑さのせいでバタバタ倒れ、死者が出る可能性もある。

沿道の観客は応援に没頭するあまり 水分補給を忘れて倒れるでしょう。

本当は安全のために 秋開催に変更するべきですが……」

欧米人はリタイアし、高温多湿に慣れた日本人が 次々とメダルを獲得。

そんな東京五輪になるかもしれない




◆https://okita2212.blogspot.com/2018/07/blog-post_40.html
日々雑感   7月 23, 2018
中国の 経済崩壊に 備えよ。


より抜粋、

(以上「Sankei BIZ」より引用)


上記記事中で 永浜氏が
 
「中国経済の行き詰まりが 世界金融に混乱を引き起こしかねない。

今後貿易摩擦の激化で 世界株同時安につながり、

一層の元安と世界的な金融危機に なりかねない」

と誇大妄想狂であるかのような 危機感を煽っている。

しかし中国の「元」と それほど深くコミットしている国が

世界にどれほどあるというのだろうか。

リーマンショックと全く異なるのは

リーマンショックが基軸通貨ドルの本家本元で起きたことだったのと、

ローカル通貨でしかない「元」の 国際金融に及ぼす影響は

部分的でしかない ということだ。

ただドイツ銀行のようにと深くコミットしている金融機関は

元の下落に大きな影響を受ける
だろう。

むしろ中国は自由貿易圏にチャッカリと入り込んで利益を貪っただけだ。

その様は自由貿易タダ乗りと批判されても仕方のないものだ。

その上、AIIBなどと「元」を基軸通貨とする経済圏を構築しよう と目論んだが、

中国の経済成長8%台というのが 飛んでもない大嘘だとバレて、

資本払い込みが一向に進まないうちに AIIBは開店休業状態に追い込まれた。


「一帯一路」にしたところで、大規模経済圏を目指すというのは

表向きに過ぎず、中国の軍事拡大主義の「先兵」に過ぎないと

衣の下の鎧が見つかって頓挫してしまった。

習近平氏の 子供じみたプラグマティズムは

本家の米国ですら唖然とするもの だった。

その中国に 最も投資したのは米国で、

オバマ氏が中国に弱腰だったのもそのためだ。

しかしトランプ氏は中国へ投資しているハゲ鷹たちに気兼ねすることなく

「米国ファースト」を打ち出した。

永浜氏は「ブーメランが米国に返ってくる」と

貿易戦争で米国が無傷では済まない と警告しているが、

無傷では済まないのは ハゲ鷹たちだ。

一般米国人は 無傷で済む話だ。


ただ中国はそうはいかない。

元の切り下げで 関税率の引き上げは帳消しなるとしても、

それは米国内の消費者物価の話だ。

輸出元の中国企業は 製造単価の切り利下げを求められるし、

そのシワ寄せは労働賃金にも跳ね返って来るだろう。

中国が受ける貿易戦争のマイナス点は 米国のそれとは比較にならない。


中国経済が崩壊すれば 日本も大きな影響を受けると脅す者がいるが、

中国は日本のマーケットになっているのだろうか。

むしろ 日本の貿易輸出先で競合する輸出国 ではないだろうか。

中国が経済崩壊したところで、日本企業が大打撃を受けるところも

大してないだろう。

既に中国へ進出していた企業の大半は 中国から撤退している


中国は張子の虎だ と何度もこのブログで書いてきた。

部品を輸入して「組み立て」だけを行って

製品を輸出して 工賃稼ぎ をして来たのが中国だ。

そのため貿易額は 輸入と輸出で 同じ部品をカウントしていて、

貿易実態は 貿易額の6掛け ほどでしかない


つまり中身の空っぽな 「張子の虎」だ。

その「張子の虎」を支えていたのは 自由貿易と部品(知的財産)だ。

しかしいずれも中共政府が構築したものではなく、

世界が 中国に門戸を開いてあげた だけだ。

いわば遅れて自由世界に登場した中国が 余りに大きな顔をし過ぎた。

し過ぎただけではなく、東南シナ海に 軍事進出までしてしまった。

厚かましいにもほどがある。

永浜氏は中共政府に借りでもあるのか、中国の実態を過大評価しているようだ。

中国が経済崩壊したところで 世界金融が大混乱に陥ることはない。

ましてやリーマンショック級の打撃が世界各国の波及することもない。

基軸通貨ドルの本家で起きたデフォルトと

ローカルカレンシーの「元」の デフォルトとでは大違いだ。

日本のバブル崩壊が 世界金融を大混乱に陥れただろうか。


日本は冷たい目で 中国の経済崩壊を眺めていれば良い。

決して 助ける必要はない。

ただ 中国難民が押し寄せることだけに備えていれば良い。

そのため 碌に勉強もしない中国人留学生は

修学年限が済めば 帰国して頂くことだ。

技術習得労働移民も習得期間が過ぎれば 帰国して頂くことだ。

中国人犯罪者は直ちに強制送還にして、二度と入国を許可してはならない


日本は 日本国民と日本の文化・慣習を守ることに

専念すれば良い




ここの論者は、対支那では、手前とスタンスが近い。

毎度申し上げてきましたが、「支那の過大評価」は誤り なんですよ。

支那の「草」が多いから、皆さんご用心 々。




コメント

梅雨明けてⅡ

2018-07-23 09:19:09 | Weblog
 画は 丸尾 末広 (まるお すえひろ、本名:丸尾 末廣、1956年~ )

 日本の漫画家、イラストレーター。 http://www.maruojigoku.com/

 1980年『リボンの騎士』でデビュー。 高畠華宵などの影響を受けたレトロなタッチと、
 (主に性的に)過激な描写、夢野久作や江戸川乱歩などの影響が色濃い
 幻想的、怪奇的な作風が魅力。                           作


  「少女椿」です。 (合成しました)


☆曇り。 暦では大暑。


日本も酷い、安倍様の犬HKですから、

◆http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-e954.html
マスコミに載らない海外記事  2018年7月22日 (日)
事実ではなく、まったくのたわごとで
 作られている ロシアゲート



☆https://www.paulcraigroberts.org/2018/07/19/
 russiagate-is-constructed-of-pure-bullshit-no-facts/

Paul Craig Roberts  2018年7月19日


ロシアとの関係を正常化して、軍安保複合体の莫大な予算を脅かしている
というだけの理由で、大統領執務室に不適切な住人だ

という更なる批判対象に仕立て上げようと、*NPRの売女マスコミくず連中は、
あらゆるゲストや話題を駆使し、今日終日、

*NPR : National Public Radio・米公共ラジオ局

トランプ大統領についてわめき散らし続けていた。

NPRのくずどもは、 モンテネグロの大使を、電話に出させ、
モンテネグロ人は、自らを守ることができる、強く攻撃的な国民で、

彼らを守るため、アメリカ人家族の息子を送りこむ必要はない
と述べたかどで、

トランプを大使が非難するよう、あらゆる手を尽くしてせめ立てた。

モンテネグロ国民についての、この礼儀をわきまえた賛辞が、
どういうわけか 侮辱と見なされている。

大使は 反トランプの立場にされるのを拒否した。

NPRはしつこく試みたが、うまく行かなかった。

元ウオール・ストリート・ジャーナル編集者として、NPRは、
ジャーナリズムと、何かを主張することの境界線を超えており、

もはや 501c3非課税公的財団 の資格はないと確信を持って言える。

トランプ大統領に対するNPRの攻撃は 大規模な画策の一環だ。

同じ記事が、

長くCIAの手先だと思われているワシントン・ポストにも掲載された。

その可能性は高いが、あらゆる売女マスコミに掲載されている。

https://www.washingtonpost.com/news/worldviews/wp/2018/07/19/
after-being-called-aggressive-by-trump-montenegro-insists-
its-a-friend-to-america/?utm_term=.b1d275cccd8e

1961年、アイゼンハワー大統領がアメリカ人に、それについて警告したが、

結局は無駄だった アメリカ国民に対する言説を支配する軍安保複合体の能力が、

大多数が洗脳された。アメリカ国民を生み出した。(ママ)


例えば、下記にリンクしたケイトリン・ジョンストンのコラムで、

洗脳された阿呆か、陰の政府お雇いの アラシ屋だと私は思うのだが、

カート・アイヒェンヴァルトが、要点は、アイヒェンヴァルトが、
諜報機関がそう結論づけていると主張する結論は絶対出していない(ママ)

“わが国の諜報コミュニティー”を信じるか 

“プーチンを支持するかだ。

人は 愛国者か 売国奴か 阿呆かなのだ”と言っている。

民主党や、多くの共和党員や、アメリカのあらゆる印刷メディアや
TVメディアやNPRと同様、

ニーズを満たされていないアメリカ納税者からむしりとり、
画策されているだけで、ありもしない脅威からアメリカ“守る”ことで、

超富豪の懐を肥やす年間1兆ドルを守るため

軍安保複合体が繰り出す 虫のいいウソを信じる連中を、愛国者だとして、

アイヒェンヴァルトが定義しているのに留意願いたい。

アメリカ人からのこの窃盗を支持しなければ、

アイヒェンヴァルトによれば“売国奴か 阿呆”なのだ。


我々を破壊することが可能な 核大国との平和な関係を実現しよう

とするのは反逆罪だ
 という言説に

だまされるアメリカ人が いかに全く愚かかを

ケイトリン・ジョンストンは語っている。

つまり、ジョン・F・ケネディ、リチャード・ニクソン、ジミー・カーターや

ロナルド・レーガン大統領は 反逆罪なのだ。

これがアメリカ売女マスコミや、民主党や、軍安保複合体の公式見解なのだ。

それは“アメリカ左翼”だと 自らいつわっているニセ組織の見解でもある。

平和を実現しようとするのは、反逆行為だという、

この全く馬鹿げた見解が、まさに腐敗したアメリカの印刷メディアや、

TVメディアや、NPRの見解だ。

それが民主党の見解なのだ。

これが議会の共和党議員連中、軍安保複合体に雇われているジョン・マケインや

リンジー・グラハムなどの 戦争商売屋 の見解だ。

ロシアとの緊張緩和は反逆行為だ という説を信じるあらゆるアメリカ人は、

自分たち、友人や家族、そして全世界のために

核のハルマゲドンを 準備していることになる


ケイトリンはこう言っている。


https://medium.com/@caityjohnstone/russiagate-is-like-9-11-
except-its-made-of-pure-narrative-ab96fa38ee48



丸尾末広、二枚目、



「Freakman」です。



開戦前夜の気配、

◆http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-5637.html
カレイドスコープ万華鏡  Sat.2018.07.21
迫る 世界規模の金融崩壊 ー ロン・ポールの予言が 成就する


より抜粋、

金融崩壊は、深夜、みんなが寝静まった頃に 忍び足で近づいてくる・・・


☆悲しいかな実現間近! ロン・ポールの予言

「世界は、金融メルトダウンに向かって突っ走っている」・・・

元連邦議会議員ロン・ポールは、公式の場で、たびたび、
このような警告を発してきました。

ロン・ポールのもっとも衝撃的な警告は、2002年4月24日、
ある委員会で行ったスピーチの中の一節でした。

以来、人々は、彼の一連の警告を「ロン・ポールの予言」と
呼ぶようになったのです。


トランプの登場によって、確かに米国は分断され

金利上昇の兆しが 鮮明になっています。


☆「すべてが手遅れ、株価は 現在の半分以下になる」

・・・ロンポールは言います。

「トランプの代わりに責められるべきは 連邦準備制度(Fed)である」と。


☆世界の GDPの総額の3倍が 負債

国際金融研究所が無料で提供している
世界債務モニター(Global Debt Monitor)によれば、

世界の総債務残高は、2016年の暮れから30兆ドル増えて
2017年12月現在では237兆ドルと過去最高を更新。

その後、さらに9兆ドル以上増えて、現在では 247兆ドルと
過去最高をマークしたということです。


☆「花はどこへ行った」は、60年経って「花は消えた」に

世界が、なぜ日本に注目しているのかと言うと、

日本が世界に先駆けて 少子高齢化対策と デフレ脱却に

取り組んできた成果 について各国政府が深い関心を寄せる

ようになったからです。

麻生太郎副総理が、社会保障制度改革国民会議で

「さっさと死ねる社会」と思わず本音を吐露したのは、

こうした世界各国の関心に応えるためのリップサービスだったわけです。


☆量的金融緩和は、GDPの成長には効果がない ことが証明された

QEは、いくらやっても機能しません。

大規模なQEと マイナス金利 を組み合わせても、

実質GDPは成長しない ということが証明されてしまったのです。


☆日銀の 異次元の量的金融緩和の結果が 悲惨なことになると、
 すでに分析されていた


・・・量的緩和(QE)がもたらす悲惨な結末については、

日本の量的緩和プログラムの主な立役者の一人、リチャード・クー
(野村総合研究所のチーフエコノミスト)が、

日銀が「異次元の量的金融緩和」を言い出した直後に、

「量的緩和は短期では経済を助けるが 長期では経済を害することになる」

と警告を与えています。


・・・あれから5年経った今、クーの警告は、まったく生かされておらず、

日本は潜在的に始まっているスタグフレーションから、

いよいよ ハイパーインフレーション の段階に入ろうとしており、

リチャード・クーの分析が正しかった
ことが証明されつつあるのは皮肉なことです。


☆米国主導の“金融パンデミック”が 世界規模のバブル崩壊を引き起こす

・・・しかし、借金爆弾を抱え込んで
常にデフォルトに恐怖に苛まれ続けているのは米国だけではありません。

これは、中央銀行システムを導入した大部分の国に
広がっている 米国主導の“金融パンデミック”です。


☆「無価値の時代」の始まり

テスラ社のように、日本の土地神話のときと同じように、

「テクノロジー神話」を創り上げ、目いっぱいレバレッジを利かせて

株価の吊り上げが行われているシリコンバレーの覇者などは、

バブル崩壊前に多くの資金が引き上げられ、

その時価総額は 数十分の1になる と予想されます。


☆金融恐慌は 夜に忍び寄る

(ゴールド)の現物は、世界支配層が

唯一
正貨と認めている 本物の通貨です。



ペーパーゴールド市場がはじけたとき、

金(ゴールド)の現物は 

コピーしたり紙幣のように印刷したりして増やすことができないので、

ペーパーゴールドを金(ゴールド)の現物に交換しようとしても、

いちはやく危険を察知した、ごくわずかの投資家しか

交換できないのです。


・・・今度こそは、各国の中央銀行と政府は

金融システムを救うことはできないでしょう。


・・・利上げは 世界的な債券市場の崩壊を引き起こし、

それが、さらに次の利上げを呼ぶでしょう。

これは、債券と株式が ともに大部分の資産とともに崩壊する
ことを意味します。


金融崩壊は、深夜、あなたの家族が寝静まった頃、

抜き足差し足で忍び込む泥棒 と同じ
です。


あなたは、泥棒の気配を感じとっても、
家の照明のスイッチを入れてはいけません。

泥棒は、あなたに襲いかかって来るかも知れないからです。

あなたは、あらかじめ泥棒が入ることを想定して、
家中のあらゆる金目のものを 
家の外の安全な場所に移しておくべきです。

そして、泥棒に気付かれないように家族を勝手口のドアから、
そっと外に避難させるのです。


円を 金(ゴールド)に 替えて

中央銀行の通貨システム詐欺の 外側に避難する
とは、

そういう意味です。


もちろん、家の照明のスイッチを入れた あなたに

襲いかかってくる泥棒とは、あなたの政府 のことです。



◆http://melma.com/backnumber_45206_6711676/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み 2018/07/23
<<米中貿易戦争なのに、米国株が上がり、原油が上がり、
 しかし 金価格が下落

  市場もまた奇々怪々。国際情勢の複雑さは奇々怪々とするのは当然としても
    米中貿易戦争なのに、米国株が上がり、原油が上がり、しかし金価格が下落

****************************************

トランプの仕掛けた米中貿易戦争の勃発によって、新局面が拓かれた。

中国株は二年前の最低値に接近しつつあり、また人民元は下落を続けている。

対照的に米国株が上昇し、米国ドルが強くなり、

はたまた原油相場は高値圏に突入した。

米中の金利差が縮小したため、中国から外貨が ウォール街に還流している。

その一方で、金価格が下落している。

市場は微妙なかたちで 世界情勢を反映する。

グローバリストは、トランプのNATO批判をこっぴどく批判し、

訪英して冷遇されたことを、まるで首を取ったようにはしゃいで報じた。

その後のヘルシンキにおける米ロ首脳会談は「大失敗だった」と、

トランプ批判のトーンも興奮気味である。


かねてから筆者はトランプの戦略は、究極的に中国を追い込むことにあり、

そのために同盟関係の組み換えを行っている
 と判断している。

そのために、金正恩と会って、体制を保障する示唆を与え、

核実験、ミサイル発射実験の停止を約束させ、

完全非核化まで 制裁を解除しないと言明した。

北の中国離れ を引き起こすのが初回会談の目的だった。

そのことがわかっているからこそ、習近平は金正恩を三回も呼びつけ、

その真意を確かめざるを得なかった。

プーチンとの会談も、この長期的戦略の文脈の中で解釈すれば、

ロシアの孤立を救い、とにかくロシアを対中戦略の助っ人に迎えよう

とする努力
なのである。

開催前に、G8への復帰や 制裁解除をほのめかしていたのも、

プーチンの心証を和らげるため だったと解釈できる。
 
したがって国際政治の専門家からみると、トランプ ー プーチン会談は

戦略的核兵器削減交渉の継続で 合意しており、

水面下ではシリア問題が話し合われ、

同時に 北朝鮮とイランの非核化に対して ロシアの合意を取り付けた

ことをもって成果があったとみる。

トランプはクリミア併合によるロシア制裁解除も、G8への復帰も口にせず、

しかし、対中国包囲戦略で、プーチンの支持を取り付けたのではないのか?

つまり米ロ首脳会談は、ロシアの態度を変えた

という意味において 成功ではなかったのか。


 中国は外交的敗北を悟った

リアルな反応は、中国がすっかり米国批判をやめ、トランプ批判どころか、

中国国内の米国企業非難さえおさえて、静粛になっていることだ。

つまり、居丈高で傲慢な姿勢を 大きく後退させ、

とりわけ 習近平の経済政策の失敗を糊塗するため、

意図的に沈黙を続けているのである。

もちろん、破産が近い経済状態に陥没してしまった中国は

金融通貨政策でも、打つ手も希少となり、

こんなときに米国批判を増強して、つぎの制裁をかけられてはたまらない

とする弱気な心理が作用している。

まもなく開催される北戴河会議では、

長老たちが習近平の失政を批判して つるし上げを行うかもしれない。

それゆえ、習近平は雲隠れするかのようにUAE、セネガル、ルワンダ、

南アフリカ、そしてモーリシャスを

めぐる旅に出て北京を留守にしたのである。



丸尾末広、三枚目、



「Tシャツ デザイン」です。



何様 ルシファー(悪魔・サタン)信者ども ですから、

◆https://matome.naver.jp/odai/2151284211884613701
NAVERまとめ 2018年04月16日
死海文書の予言通り 2018年、人類は 核戦争で滅亡する


より抜粋、

☆第三次世界大戦が 聖書の予言通りに 進んでることが判明

アメリカのトランプ大統領が中東のエルサレムをイスラエルの首都

と認めたことを受けて、国連総会で緊急の会合が開かれ、

エルサレムの地位の変更は無効だとする決議が賛成多数で採択され、

アメリカの決定に対する国際社会の反発と懸念が改めて示されました。

トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めると宣言した

ことを受けて、国連総会では21日、パレスチナの要請を受けて

緊急の特別会合が開かれ、トルコとイエメンが共同で提出した

エルサレムの地位の変更は無効で撤回されるべきだとする決議案の

採決が行われました。

採決に先立ち、パレスチナ暫定自治政府のマリキ外相が

「トランプ大統領の決定は パレスチナ人が持つ権利を侵害している」と述べ、

決議への支持を求めたのに対し、アメリカのヘイリー国連大使は

「アメリカに敬意を払わない国を 私たちは忘れないだろう」と述べ、

各国に対し決議に賛成しないようくぎを刺しました。

しかし、採決の結果、日本を含む128か国が賛成、

アメリカやイスラエルなど9か国が反対、

カナダやオーストラリアなど35か国が棄権して、決議は賛成多数で採択され、

その瞬間、議場からは 大きな拍手が起こりました。

国連総会の決議に拘束力はありませんが、

アメリカの圧力にもかかわらず、国連加盟国のおよそ3分の2が賛成して

決議が採択されたことで、エルサレムをめぐるアメリカの決定への

国際社会の懸念や反発が 示された形となりました。



☆ユダヤ人がブチギレて 世界恐慌おこす →第惨事世界大戦へ

予言どおりのタイムスケジュールじゃないの
ほんとユダヤは害悪だわ

小さな幸せで満足すればいいものを
こいつらの強欲と傲慢さのせいで また世界大戦かよ

第三次中東戦争でエルサレム占拠して
勝手に首都宣言してからちょうど50年なんだよな

そろそろユダヤが本気で
動き始めたのかもしれんな

聖書の予言を実現するために
第三神殿を作ってハルマゲドンを起こすために計画実行

面白いことにこの決議案は
トルコとイエメンが提出してるんだよな
それを当然だがサウジが賛成

イスラム諸国共通の目的で 和平を作れないもんだろうか



☆アメリカ人は薄々わかってんだろ なんのためにやってるのか
 イスラエルのためでは決してない



これは結局 アメリカのキリスト教福音派とは
何なのかということに尽きる

すでにユダヤに乗っ取られいるのか
単にイスラムの敵の敵は味方で運動しているのか

ライフル協会をも凌ぐ圧力団体なのは確か


 (1)ローマ帝国によって滅ぼされたユダヤ人の国イスラエルが
    再建され、世界に散っていたユダヤ人が再び集まってくる。

 (2)イスラエルは強大になり、ユダヤ人が神から授かったと
    聖書にあるユーフラテス川からナイル川までの
    「約束の地」を領土として持つようになる。

 (3)現在イスラム教の「岩のドーム」と「アルアクサ・モスク」
    があるエルサレムの「神殿の丘」に、
    ユダヤ教の神殿(第三神殿)が建てられる
    (モスクと岩のドームは破壊される)。

 (4)その間に反キリスト教の勢力が結集し、
    イスラエルとの最終戦争になる。
    その際、全世界の王(指導者、軍隊)が
    イスラエルの「メギドの丘」
    (ハル・メギド、ヘブライ語で「ハルマゲドン」)に召集される
    (メギドはイスラエル北部のハイファ近くの地名)。

 (5)最終戦争でイスラエルが滅びそうになったとき、
    イエス・キリストが再びこの世に現れる。
    かつてイエスを信じず 十字架にかけさせた
    ユダヤ人は、今やイエスを救世主と認めてキリスト教に改宗し、
   信者にならなかった異教徒は焼き殺される。


その後、1000年間の至福の時代が来る。


のプロセスで最後の審判が実現すると
本気で信じてる連中だから、

純粋に素直にイスラエルを支持してる


ユダヤ教は旧約聖書が聖典

イスラム教もキリスト教もユダヤ教も名前が違うだけて
信仰している神は 旧約聖書の万物の創造神で一緒

サタニストのユダヤ人は
旧約聖書を読む一方 タルムードも読む



☆死海文書の予言 通りになってきてないか

かの有名な「死海文書」も
エジプトからの救世主を 予言してるみたいね

ノストラダムス、死海文書、ファティマ第三の予言、
いずれもが

2018年人類破滅を予言してる のが興味深いね



☆死海文書は2018年に ハルマゲドンが起こる
 と書いてある  震源地はイスラエルだそうだ


死海文書に書かれていた予言


イスラエルが 混乱に陥る!!?

 「イスラエルが国家として立ち上がるも
 70年にわたって 長い混乱に見舞われる」

 「光の子と 闇の子 のあいだに 
 最後の戦いが生じ 世界が崩壊する」

 「亡びの矢はいっせいに放たれて あやまたず命中する」

 「それはきらめく炎とともに襲いかかり、
 そこで水を飲む者らはみな消え失せる。
 それは土の礎、陸の果てまで舐め尽くす。
 山々の基は焼かれ、堅い岩の根は樹脂の川となり、
 大いに淵にまで燃え広がる」

 「光と闇の両軍に それぞれのメシア(救世主)が誕生する」


☆トランプが火をつけて紛争に発展してしまった

イスラエルと首都エルサレムという
確固たる”攻撃対象”を持った時に ユダヤ人は、

世界中からの攻撃に耐えられるのだろうか・・

まあ、国連が認めた当初のイスラエルの土地でもないし…
第三次中東戦争の占領地だよね

イスラエルの領土は国際機関が認めた土地の他に
不法占拠した土地がその三倍ある

地域にもクソほど役にも立って無いし…

いろいろな話を総合すると、
救世主が訪れるために必要な前提条件としては、

第3神殿の建設のほかに、
ユダヤ人が聖地に戻ることである。

救世主/マフディ/マシアッハの来訪を早めたいと願う者は、
そのためにはいくつかの条件が
見合わなければならないことに同意する。

なかでも重要なのは、最初の2つの神殿が建てられた場所に、
第3神殿を建設することだ。

イスラム教徒を神殿から追い出し、
第3神殿を建てられるようになれば、

救世主イエスが戻ってくるのだ。

そして、ハルマゲドンが始まる。

ハルマゲドンが近づいてる感じだな。


キリスト教原理主義者によると

ハルマゲドンの世界最終戦争開始にあたり

イスラエルを生贄にして、
最終的にキリストが復活する
んだろ



☆イスラエルは10年で消滅する

2012年、キッシンジャー元国務長官が

「10年後の2022年にイスラエル国家は消滅する」と発言した。

そして米国の16の情報機関が イスラエルがいなくなったあとの

中東について、82ページの分析書を作成したという。

イスラエルが中東で存続出来ているのは 米国の支援があるから

というのは明白である。 安定した情勢を維持するのが非常に難しい中東で、

イスラエルが米国の支援なくして存在し続けることは困難だ。


キッシンジャー氏は、上に挙げたそれぞれの動きが堆積し、

10年後に一挙にそれが爆発して、アラブの強烈な波がイスラエルを洗い流し、

国家消滅に向かう
、と想像しているようだ。

イランの最高指導者ハメネイ師は昨年9月に

「イスラエルは 25年以内に存在しなくなる」と発言している。




真偽不明ですが、

頭の片隅に おいておいたほうが 良いかも。


コメント