ギャラリー酔いどれ

売れない絵描きの世迷い言&作品紹介

短夜にⅢ

2013-06-30 11:30:01 | Weblog
 画は 渓斎 英泉 (けいさい えいせん)

 寛政3年(1791年)~ 嘉永元年(1848年)  

 独自性の際立つ退廃的で妖艶な美人画で知られる。     作


  「木曽路ノ驛 野尻 伊奈川橋遠景」です。


☆晴れ。

自分の腹は痛まない、無駄な大盤振る舞いをいつまで続けるのか?

阿呆らしき限りだ、

◆http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130629/t10015678681000.html
NHKニュース 2013年(平成25年)6月30日[日曜日]
国連のPKO予算 日本は810億円

国連は、世界の紛争地などに展開するPKO=平和維持活動の今後1年間の予算として、
日本円でおよそ7500億円を充てることを決め、
日本はその10%余りのおよそ810億円を負担することになりました。

28日に開かれた国連総会では、紛争地など世界14か所で展開しているPKOの
来月から来年6月までの1年間の予算として、
およそ75億3700万ドル(日本円でおよそ7500億円)を充てる
とする一連の決議が採択されました。

PKOを巡っては、今回新たに政府軍と反政府武装勢力との戦闘が続いてきた
西アフリカのマリでの活動が加わったほか、コンゴ民主共和国にすでに派遣されている部隊に
必要に応じて武装勢力を攻撃する任務が与えられたことなどから、
予算の総額は前の年度に比べておよそ200億円増えています。

日本は全体のPKO予算の10.83%に当たるおよそ810億円を負担し、
28%を負担するアメリカに続いて国連加盟国の中で2番目に多い額を拠出する
ことになります。


◆http://www.breakpoint.jp/saimondo/iitai-canon/un-pko.htm
言いたい砲台
国連の超無駄遣い PKOの実情

斎門堂で二回叩いたアメリカの国連分担金滞納問題、
これが納められたあとの国連内部のあらゆる部門で問題が山積みなことをご存知かな?

<中略>

「紅の豚」が大騒ぎしたアドリア海に面した、南イタリアのブリンディジ
ここに世界各地のPKOに必要な資材の管理・修繕、発送をする世界初のPKO基地がある。
97年に資材管理責任者として着任したバックリー次席は、
「赴任したとき、あまりのずさんさにショックを受けた」と語った。
次席はレバノンなど、世界各地のPKOに15年勤務したベテラン。
ここに赴任した理由は、基地のずさんな管理を正す為だった。

  「当時、多くの職員が何をするでもなくブラブラしていた。
  例えば、現場の担当者たちは飛行機への荷の積み方も知らなかった。
  最初の仕事はごみと化した大量の不要物資の廃棄だった


倉庫をのぞくと、未使用の戦車エンジンやヘリなどの部品が積まれていた。
ソマリアPKO(92~95年)で使い残された部品で、約9億円相当が野ざらしだった。
水漏れのため腐食したりサビたりで、使い物にならなくなっていたものもあった。
1億5000万円相当の新品のキッチンユニットも4年も放置され、腐食寸前だった。
売却できる22億円相当の備品も放置され、新品の電子機器も劣悪な条件で保管されていた。
それだけでなく、そもそも管理目録が無いために
どこにどんな資材があるのかもわからなかったというから、さぞ重症だったことだろう。

使える部品を次のPKO部隊に回したり、不用品を売却するなどして効率的なPKO運用を行う。
その基地の役割が、全く機能していなかったのだ。
バックリー次席の驚く顔が目に浮かぶ、ってなものである。
97年までに20億円の費用を無駄にかけていた基地を、次席はこのあと3年かけて機能を立て直した。

和平合意支援のため、アフリカ南西部・アンゴラで展開していたPKO
「第3次アンゴラ検証団」(95年発足)に対して行われたOIOSの集中監査(96~97年)。
備品を購入する際、内規に違反している疑いが出ていた為の監査だったが、懸念は的中した。

監査によると、現地で展開している部隊がテントや特殊車両を買ったり借りたりした際、
業者の選定や交渉がいい加減極まりなく、規格外のものが次々納入されていった。
このため、更に1億2000万円の物資が必要になった。
また、発注済みの物資を洗い直したところ、なんと3分の2、およそ15億円相当が
不必要なものとされた。で、これらは慌てて購入を中止した。
他にも担当官が納入業者と癒着、
上司の許可無しに業者の言い値で高価な物資を買い入れていた
ことも発覚した。

この状況は、検証団を引き継いだPKO「国連アンゴラ監視団」(97年発足)でも続いた。
監視団は車両の塗装代(でっかく”UN”って描くヤツじゃないかな)として
国連本部に2億6000万円を請求したが、調査で半額以下であることがあることが判明した。
本部が再交渉させた結果、代金は1億円になった。また、
払う必要の無い地代を13億円も出していたことも明らかになった。いやはや、最悪だなおい。

「最大の問題は、現場に部隊管理の経験を積んだ人材が少なく、
現場を監督する国連本部の要員も限られているということだ。要員増加のための予算を増やして欲しい」
とは、PKO局のウィルハースト広報官。バックリー次席の現場の声とも、一致する見解だ。

国連のPKOでは、1995年以降だけでも内部査察室が問題を指摘した部隊は20部隊以上、
総額100億円の無駄遣いが指摘されている。
指摘後、PKOは100億円の一部を回収したり、支出停止をしたりはしているとか。

日本はPKO経費の20%、約190億円を99年だけでも負担している実績がある。
日本の上にはアメリカしかいない負担状況で、なおかつアメリカは分担金の滞納で
口を出そうともしない現状を踏まえれば、日本が率先して経理監査をする義務がある
と思う。

分担金も突き詰めれば国民の税金に他ならず、住民監査とかしてもらいたいものであるですわ。



ユダメリカ、イギリス、フランス、支那などの中東、アフリカなどでの不始末に、

何で日本が関与せねばならんのか? 腐れ害務省の見栄など、どーでもいいんだよ。



栄泉、二枚目、



「傾城江戸方角 く 飛鳥山 玉屋内 若紫」です。



身売りされた廓の太夫ですわなぁ、売ったのはユダメリカ、

◆http://okwave.jp/qa/q6531818.html
OKWave

質問:国連分担金は見直すべきではないか?

日本は常任理事国でもないのにアメリカに次ぐ国連分担金を支払っています。
中国やロシアは常任理事国なのに日本より遥かに低い分担金です。
日本は常任理事国に立候補しましたが中国の大反対によってなれませんでした。
中国が大反対するには理由があります。
国連は実は第二次大戦の連合国のことであって日本とドイツは敵国でした。
しかも中国は日本に攻め込まれ大被害を被った。
「俺たち連合国の幹部会には絶対に敵国日本を入れないぞ」という固い決意でしょう。

では戦争が終わって一世紀経った2045年以降、
戦争の記憶が薄くなって日中関係が良くなれば常任理事国になれるか
というとそれも無理です。その頃にはインド、ブラジルなどの人口大国が国力をつけ
常任理事国を増やすとしたらそれらが選ばれるからです。

日本は国内総生産で3位に落ち、今後人口増加が見込めないので
将来は大国としての道は開けておらず、
小さいながら内容が充実した国を目指すことになります。いわばスイスのような国です。

上記を考慮すると国連分担金は見直されるべきと思いますが如何でしょうか?

私の考えでは5つの常任理事国が1~5位を占めて6位に日本、7位にドイツ
であるべきと考えます。日本は不景気なのに
無理をして分担金が二位である必要はまったくないと考えます。ご意見をお願いいたします。

参考データ

http://www.mofa.go.jp/mofaj/kids/ranking/un.html
◎国連分担金の多い国

(単位:%、米ドル 出典:外務省 
「2010-12年 国連通常予算分担率・分担金」(2012年))

国連分担金の多い国 順位 国名 分担率(%) 分担金額
(百万未満四捨五入)

1        アメリカ合衆国 22.000     5億6,900万
2              日本 12.530     2億9,600万
3              ドイツ 8.018     1億9,000万
4               英国 6.604     1億5,600万
5             フランス 6.123     1億4,500万
6             イタリア 4.999     1億1,800万
7              カナダ 3.207      7,600万
8   中華人民共和国(中国)3.189      7,500万(75.4)
9             スペイン 3.177      7,500万(75.1)
10             メキシコ 2.356      5,600万


投稿日時 - 2011-02-18




質問者が選んだベストアンサー:

連分担金の拠出根拠は不明ですが、中国を除き概ね
世界経済に於けるGDP比率に比例していると思われます

その大まかな傾向としてアメリカ・イギリス・フランス・ドイツはほぼ横ばい、
ロシアはソ連崩壊後大幅減、中国は摩訶不思議な事に1970年代後半から大幅減に向かい
経済的勃興以降もほぼ横ばい傾向を示し、
ただ日本のみが1970年代からのGDP(当時はGNPですが)増加に伴い大幅負担増、
バブル崩壊以降現在に到る経済的低迷下に於いても同水準の負担を強いられております

その原因は60年以上前の敗戦を未だに引き摺り世界政治に於ける優等生であり続けた事、
同じ状況のドイツ・イタリアに於けるECの如きパートナーを持たない事、
歴代政権が常任理事国入りに色気を持ち続けた事に依ると推察しますが、

翻って現状を俯瞰してみれば、質問者様が仰る通り日本の常任理事国入りは極めて厳しい、
ほぼ不可能と断定しても差し支えない状況にある。

発言力に全く比例しない国連分担金は見直されてしかるべきであり、
それ以前に常任理事国入りなど志向すべきではない

世界政治のヘゲモニーは欧米諸国やロシア・中国あたりに任せておけば宜しいでしょう。

日本のベクトルは豊かな生活者大国の成立に向かうべきであり、
世界的に発言力を有するが国民生活が貧しい国家(例えば中国・ロシア)を反面教師にして、
1人当たりのGDP・国民所得・実質購買力の向上をこそ志向すべきであると考えます。

投稿日時 - 2011-02-19 0


お礼

>歴代政権が常任理事国入りに色気を持ち続けた事に依ると推察しますが、
 翻って現状を俯瞰してみれば、質問者様が仰る通り日本の常任理事国入りは極めて厳しい、
 ほぼ不可能と断定しても差し支えない状況にある。

同感です。もう常任理事国なんてあきらめて分担金を六位にしてもらいましょう。
それでも「非常任理事国中トップだ!」と国連で威張っていれば良いと思います。

>世界政治のヘゲモニーは欧米諸国やロシア・中国あたりに任せておけば宜しいでしょう。

そうですね。日本は小さくても光る国でありたいです。

>日本のベクトルは豊かな生活者大国の成立に向かうべきであり、
 世界的に発言力を有するが国民生活が貧しい国家(例えば中国・ロシア)を反面教師にして、
 1人当たりのGDP・国民所得・実質購買力の向上をこそ志向すべきであると考えます。


全く同感です。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-19


回答No.3

国連ですが、先の大戦の際の連合国を主要メンバーとする国際期間が国連です。
ということは、本来は中華人民共和国は連合国のメンバーでは有りません

日本を含めドイツ・イタリアの国連負担率は大きく、
中国・ロシアの負担率は低く非常に不公正だと思います。

また国連総長は後進国から選出されるのが伝統となっており、
昨年は後進国である韓国から総長が選出されました。毎度の事ですが、
後進国出身の総長による身びいき人事による国連幹部職員登用の私物化や、
総長周辺による収賄は当然の事のように行われています


従って国連拠出金は無駄だと思います。

国際機関で発言力を持つには、ある程度の資金を出すことが重要だと言う意見もありますが、
賢い(というか計算高い)中国を見習って
無駄な金を出さず賢く運営したほうが良いと思います。

国連拠出金は税金のようなもので、一般民衆はだれが有力なパトロンか明らかではありません。
現在世界の殆どが賄賂社会でありますから、拠出している国の自由にならず、
受け取る側が拠出国に感謝する事のない資金提供など止めて、
中国が行っているように対象国に直接賄賂や投資を行った方が
国連に拠出するよりも安上がりで効果的だと考えます。

各種国連機関の運営に資金が必要であれば、事業毎に現地で資金を贈呈すれば良いと思います。
そして資金贈呈式を大々的に行い日本のおかげでその事業が運営できていることを周知します。

国連の理事国に成りたければ、日本を入れないと世界の軍事バランスが崩れる・・
と言うような軍備増強をすれば、ほっといても国連に入ってくれと懇願されます。

直接、軍備増強を行うことが出きなくとも、米国や欧州(NATO)などと
武器製造開発で協力を密に行い、日本抜きには最新兵器の開発は不可能となれば最良でしょう。

日本国民は誰も戦争を望んでは居ませんが、隣人に
土匪(ごろつき)国家である中国やロシアが居りますので、彼らと対等に交渉するには、
彼らの価値観である喧嘩の強さを見せつける必要があります。
武装ヤクザに対し丸腰では戦えません。彼ら以上の腕力を持つことが抑止に繋がります。

投稿日時 - 2011-02-19


補足

>国連ですが、先の大戦の際の連合国を主要メンバーとする国際期間が国連です。
 ということは、本来は中華人民共和国は連合国のメンバーでは有りません。
 日本を含めドイツ・イタリアの国連負担率は大きく、
 中国・ロシアの負担率は低く非常に不公正だと思います。

そうなんです。ドイツはユダヤ人虐殺をはじめロシアで二千万のロシア人を殺しましたから
ある程度おとなしくする理由がありますが、日本はそれほどまでの悪行はやっておりません。
ドイツがおとなしくしているからといって日本までもが唯々諾々と
お金だけ貢いでいるのはまるでアッシー君、メッシ―君、ミツグ君の世界だと思います。


>受け取る側が拠出国に感謝する事のない資金提供など止めて、
 中国が行っているように対象国に直接賄賂や投資を行った方が
 国連に拠出するよりも安上がりで効果的だと考えます。


そうですね。中国はずる賢いです。貧乏人の権利を最大限に享受し
受け取った日本からの援助金をアフリカに送り手なずけてるんです。
歴史のある国は狡猾です。日本は島国ですから・・・


>日本国民は誰も戦争を望んでは居ませんが、隣人に土匪(ごろつき)国家である
 中国やロシアが居りますので、彼らと対等に交渉するには、
 彼らの価値観である喧嘩の強さを見せつける必要があります。
 武装ヤクザに対し丸腰では戦えません。彼ら以上の腕力を持つことが抑止に繋がります。


私はロシアと中国は分けて考えたいです。
仰るように本質的には同じタイプですが、立場がまるで違います。

中国から見た日本は、昔文明を伝えてあげた弟分のくせに
いつのまにか強くなり恩人の国に攻め込み多数の国民を殺した国
ということで根強い恨みがあります。

ロシアは日本に恨みがなく、逆に日本が恨みをもっています
日本側が広い心で恨みを忘れてあげれば忽ち友好国になれます。
従ってロシアとは和睦すべきだと思います。

中国とは喧嘩をする必要はありませんが、尖閣諸島では日本単独で防御できるように
万全の態勢を作っておくべきだと思います。中国は陸軍はとんでもない数がいますが、
空軍と海軍はさほどでもないので十分互角に戦えると思います。
ご回答たいへん参考になりました。ありがとうございました。



◆http://ameblo.jp/boolbool/entry-11200510940.html
国連分担金を払っていない国がでしゃばる構造

より抜粋、

国連負担金

韓国の外交通商相(外務大臣に相当)の潘基文氏が第8代目の国連事務総長に。
韓国が分担金を増額せず、滞納金を全額払わないのは、恥知らず。

国連分担金国連の運営にかかる費用は総会によって加盟国で分担金が割り当てられる。
分担率の上限は22%でアメリカ、2位が日本で19.468%、
国連を支配している安保理の常任理事国5カ国のうちアメリカを除いた
中国フランス、イギリス、ロシアの4カ国の合計で15.310%と日本に遠くおよばない。
分担金の下限は0.001%でアフリカ諸国の大半がこの中に入る。

20%も0.001%も国連では同じ発言力しかない
しかも、0.001%組は先進国からのODA(政府開発援助)でかろうじて国家経済が成り立っている。

日本の常任理事国入りを偉そうなことを言って反対している中国は、日本の分担金のほぼ十分の一、
北方領土の返還を拒みつづけているロシアは日本の十九分の一、
常任理事国ではないが、日本の常任理事国に反対している韓国も十分の一に満たない。

しかも、日本は分担金以外にPKO予算に約454億円、WHOやユネスコに約300億円、
スマトラ沖地震・津波の援助金と何のかんので年間1000億円以上を国連機関に納めて、
こまめに金をばらまいている。
これだけ、貢いでいるのに、日本は今だに国連に敵対した国として扱われている


おもしろいのは、世界の正義のリーダーとなったつもりの常任理事国で、
歴史認識やモラルについて得意になって日本に語る中国が分担金の滞納率65%、
韓国は滞納率ナンバー1で84%と三分の二を払わない。
やっぱり、偉そうなことをいい、言いがかりをつけて金を払わないのが韓国人ビジネス。


本来、国連の事務総長が紛争中の分断国家の一方に偏った経歴の人物がなることが異常だ。
適正な判断ができない可能性が強い。
韓国民は潘氏の事務総長選任を国家的慶事として祝賀ムードになっている。まず、
御託を述べるに値する一人前の国として分担金を15%以上にすべきだし、その前に、
滞納金を利息をつけて全額払うべきだろう。
分担金を半額も払えない国の外務大臣が事務総長と言うのは、恥を世界にばらまいているようなものだ。

中国もロシアも、韓国も、分担金を5%以上払うべきだ。
 
日本はせいぜい2%程度を分担すればいい。
それ以上払ってほしければ、相応の待遇をすべきだ。
そういう交渉をしなかった日本の国連外交は腰抜けと言われても仕方がないだろう。


◆http://okwave.jp/
アメリカの国連納付金の滞納について


回答No.3:

アメリカが国連に支払うべき分担金の滞納額は現在、累計で11億1700万ドルだそうです。
これは国連への分担金滞納金額の内、なんと55%に相当するらしいです。

アメリカ議会は国連分担金支出を承認するにあたり、
過去数年にわたってさまざまな要求を国連に出しています。

アメリカの納税者が納めた税金を分担金という形で受け取るのだから国連といえども、
運営効率を改善しし、また第三者による会計監査を受けよという、
最大の分担率を担うアメリカにしてみればもっともな主張だと思います。

日本人は第二次大戦で、無条件降伏という最悪の結末を迎えました。

これに懲りて戦後は、国際政治の場面で主体的にならないですむように
国連に従うという「言い訳」をしてきました。
国際問題に対処する際、国連という緩衝材を通して関わることで、
結局自分では何も決定できないことをあからさまにせず、
かろうじて主権国家としての対面をなんとか保ってきた
のでしょう。

同時に、国連という存在を前面に出すことで、
国家より崇高な組織を支持しているかのような錯覚に陥っていたのかもしれません。
湾岸戦争のへの協力や、テロ後のアフガニスタンでの戦争への協力についても、
「国連の議決・国連への協力」という文言がなければ何も出来ない現実をみるにつけ、
言い訳としての国連を日本人が必要としているんじゃないかなという思いがします。


では、日本人の好きなその国連が日本をどう扱っているのか?

国連憲章第53条には旧敵国条項というものが現在でもなお残っています。

「旧敵国条項」とは第二次大戦中の旧敵国
(日本、ドイツ、イタリア、フィンランド、ルーマニア、ハンガリー、ブルガリア)
に侵略の意図ありと判断すれば、安保理の承認をえて何時でも攻撃できるというものです。

これは日本で言う「国連」(United Nations)が、もう一つの訳語では「連合国」
(現に中国語では国連とは言わず「連合国」といいます。)であることを思い出せば、
敵対した日独伊三国同盟の一員である日本が連合国の旧敵国であることに何の不思議もないことでしょう。

日本は1970年の第25回国連総会以来、たびたび総会などの場で、国連憲章から
「旧敵国条項」を削除すべしとの立場を主張しており、1995年12月第 50回総会でやっと
「憲章特別委員会の削除へ向けての憲章改正手続きを
最も至近の適当な会期に開始する意図を表明する決議」が採択
(この時、強硬に反対したのが北朝鮮)されましたが、
それから7年たった現在でも未だに存在しています。

これに対して我が国の外務省は
「決議が採択されたので53条はもはや死文化した」と言っていますが、
死文化しようが形骸化しようが、憲章に明文化された「旧敵国条項」を
未だ放置する国連とは何なのか? また、それを黙認している日本は何なのか?


このことを知らず、今でも国連に幻想を抱く日本人は数多い

今般のイラク問題にしても、アメリカは確信犯で国連を「言い訳」にしているのに、
日本の方は無意識の「言い訳」であることが同じ日本人としてとても不甲斐なく思います。

常任理事国アメリカが身をもって示しているように分担金を支払わないという恫喝だけで、
みずからの主張を国連に反映させることができます。

日本の国連分担金の負担率は前回書いたようにアメリカについで2位。
その気になりさえすれば、今日からでも国連を分担金拒否で動かすことも十分可能でしょう。

逆にいうと、そこまでして国連に対して発言したいことがないのなら、
なにも常任理事国になる必要もありません



アメリカが国連に要求を突きつけ、国連を動かすにしても、
自国の軍事行動の言い訳に利用するにしても、アメリカは、
民主主義をベースにした国際社会を建設するためには必要な行為なのだ
と胸を張って説明します。
言われるがままに黙って素直に国連分担金を納め続ける日本は、
国連や国際社会でどんな理念を実現しようとしているのでしょうか


投稿日時 - 2002-11-11



悪しき「国連への幻想」を棄てましょう!

国連はユダメリカの世界覇権維持のツールでしかありません、しかも分担金未納w

恫喝で刷り込まれた「世界からの孤立」への怯え。

根拠などありませんし、世界の嫌われ者・御三家は? そう、ユダメリカ、支那、半島ですよ。

毎度申し上げておりますよ、「ゆるやかな鎖国への回帰」なのです。

それが安全と繁栄への彼岸です。 目の前のね。



栄泉、三枚目、



「大磯驛 九」です。



ま、病膏肓に入るだな、

◆http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_193708
NEWSポストセブン(2013年6月29日)
人民解放軍幹部 収賄200億元に映画スターや歌手など愛人5人


政権発足以来、習近平・国家主席がとりわけ力を注いでいるのが軍権掌握と軍の腐敗撲滅だ。
これが政策の両輪といえる。軍内には依然として江沢民や胡錦濤時代の影響が色濃く残っているが、
習近平の「戦えば勝つ」という直接的で分かりやすいスローガンは軍内でも評判が良い。
その一方、軍内の腐敗撲滅は大問題で、「軍は腐敗の巣窟」といわれるだけに遅々として進んでいない。

北京の軍関係筋が明らかにしたところでは、習近平は軍事委主席就任後、
軍内の腐敗撲滅のシンボルとして谷俊山・人民解放軍総後勤部副部長のケースを考えていた。
昨年1月、汚職容疑で身柄を拘束し、翌月には全職務を解任した。
谷は兵站部門を担当する総後勤部内でも将兵らの宿舎などを建設する不動産部門の担当が長く、
土地取得や建設資材の調達などで業者から多額の賄賂を受け取っていた疑いが持たれている。

すでに報道されているだけで、収賄額は200億元(約3300億円)に達し
職権を利用して私物化した邸宅は北京や上海など都心部の一等地300か所に及び、
7000平方メートルの豪邸まである。

それらの豪邸には中国産の最高級酒、貴州茅台(マオタイ)酒が1300ダース、
計1万5600本も秘蔵され、高級ワイン1万本以上が発見された。

腐敗幹部の通例として女性関係も派手で、有り余る金にものを言わせて多数の女性と関係を持ち、
少なくとも映画スターや歌手など5人を愛人として囲っていたとされる。

このような悪行が露見しなかったのは、
「江沢民ら最高幹部への付け届けを怠らなかったためで、谷はやりたい放題だった」と同筋は明かす。

しかし世の中には硬骨漢もいるもので、谷にとって悪いことには、
それが直属の元上司、劉源・総後勤部政治委員だった。
劉源は劉少奇・元国家主席(故人)の息子で、財産も権力も名誉も兼ね備えている。
習近平の無二の親友でもあり怖いもの知らず。告発の仕方も大胆だった。
2011年末に北京で開かれた軍事委拡大会議で谷の豪邸の写真をかざし、腐敗を明らかにしたのだ。

これで谷は失脚し、さらに習近平が軍トップに就いたことで徹底調査が開始された。
その余波で、谷の金が流れていたと噂される徐才厚・前中央軍事委副主席も渦中の人となった。
徐は国家中央軍事委副主席だった今年3月、全国人民代表大会にも姿を見せず、
身柄を拘束されたとの観測が高まっていた。と、ここまでは習近平も順調だった。

ところがその後、徐は4月下旬に出版された王喜斌・中国国防大学長の著書に序文を寄せたと発表され、
間接的に身柄拘束が否定された。これは徐と緊密な関係にある江沢民が動いたとの情報もある。

徐のケースからも、習近平の軍内腐敗撲滅の第1弾は不発に終わった可能性が高い


◆http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013062801002614.html
共同通信 2013/06/28
北京市の大気汚染、最悪レベル 外出自粛呼び掛け


【北京共同】北京市で28日、有害物質を含んだ濃霧が発生した。
国営中央テレビによると、市内の一部地域では6段階の大気汚染指数のうち最悪の
「深刻な汚染」を記録。 当局はなるべく屋内に待機し、外出を控えるよう呼び掛けた。

北京市は2020年までに大気汚染を大幅に改善する目標を掲げ、
対策を強化する姿勢をアピールしているが、深刻な状況は続いている。

市中心部では数百メートル先のビルが白色にかすんだ。
各地で微小粒子状物質PM2・5が大気1立方メートル当たり300マイクログラム
(マイクロは100万分の1)を超える値を観測、 日本の環境基準の8倍以上となった。



◆http://www.epochtimes.jp/jp/2013/06/html/d11337.html
新疆ウイグル自治区、緊張情勢が続き事件相次ぐ

【大紀元日本6月29日】

新疆ウイグル自治区の緊張情勢が続いている。
26日に35人が死亡した暴動に続いて、28日には、区都のウルムチ市や、
ホータン県などの地区でも、相次ぎ市民と警察との衝突が発生した。


ホータン県で騒動、逮捕者も 一部報道では死者2人

自治区政府の公式サイト「天山網」は28日、
「ホータン県で、バイクに乗りナイフなどを保持した約100人の市民が現地警察施設を襲撃」
したと伝えた。一時身柄拘束されたが「死傷者はでなかった」と伝えている。
国営中央テレビCCTVは同日夕方5時頃、同事件の発生を報じ、
「死傷者数は不明、現在は調査中」と伝えた。 

AP通信も複数の現地住民からの情報を報じた。それによると、
同日午後3時頃、興奮した市民が広場で火をつけるなどをした。
その後、警察により広場の周辺地区は封鎖され、外出と集会禁止令が出された。
また、大勢の武装警官が各主要道路に配置され、軍と警察の車両が厳重警備に当たっているという。

携帯電話の電波が極端に悪くなり、数時間も電話が通じなかった、との現地住民の証言もある。

米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)は、騒動とは別に、
警察の銃撃により市民が死亡したと未確認情報を伝えた。
RFAの取材に答えた住民によると、現地のモスクに昼の祈りの時間が終わり
帰宅しようとした若者たちが、宗教的なスローガンを叫んだため、怯えた警察が発砲したという。
銃撃により2人が死亡、数人がケガを負ったと住民は答えている。


ウルムチ市で武装警官襲撃事件

同市公安当局の発表によれば、同日午後4時前に、ある住民が武装警官隊の駐屯地の
フェンスを乗り越えようとした際に逮捕された。
「市内の社会秩序は良好で安定している」とも述べているが、
一連の騒動の発生をもみ消そうとする意図がうかがえる。 

一方、現地住民を自称するインターネットの書き込みは、当局の発表と大きく食い違っている。
同日では、市内の武装警官隊駐屯地で襲撃事件が発生。
2人は火炎瓶を手に警官に襲い掛かったが、その場で射殺された。
現場の天山区では現在、戒厳体制が敷かれ、市内での写真撮影も禁止され、武装警官に止められている。

また、カシュガル市内住民を名乗る人物がインターネットに書き込んだ内容によると、
同市内でも暴動が発生し、市民数人が射殺され、4人の警官が死亡。
ホータン市では少数民族の抗議デモがあったという。
ポータルサイト「新浪網」に書かれた事件の書き込みは削除され続けている。


外国メディアの取材活動禁止

26日の暴動の発生地トルファン地区ルクチュン県に入り取材を試みようとする
英BBCとAFP通信の記者は現場の立ち入りを禁じられた。

BBCの記者は、「この暴動事件には多くの謎がある」と指摘。
「私たちを含めて、皆が検問所で止められて現地に入れない」
「現地政府関係者を乗せた車が一日中私たちを尾行している」という。

世界各国のウイグル人組織を統括する上部機関「世界ウイグル会議」(本拠地・ドイツのミュンヘン)
のスポークスマンのディルシャット氏は大紀元の取材に答え、
現地からの情報として暴動発生の背景を説明した。それによると、

当局の取り締りで一部のウイグル人は身柄拘束されて行方不明になっており、
当局は家族への情報開示も拒否しているという。
「絶望に陥れられた人々は暴力に走ってしまった。当局はこの事実を隠し通そうとしている」

RFAの取材に対して、ディルシャット氏は憂慮をあらわにした。
同氏は現地からの情報として、26日の暴動事件発生後、67人以上のウイグル人が逮捕されたと話した。
「女性と13歳の未成年者も含まれており、自治区全域のモスクに武装警官が進駐している」という。

 「事件に関する当局の発表は一方的で、透明度が欠けている」と指摘する同氏は、
メディアの取材を含めて、国際社会による現地調査を中国当局に求めていく考えを示した。

☆http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/1e/Xinjiang_in_China_
 %28de-facto%29.svg/753px-Xinjiang_in_China_%28de-facto%29.svg.png



支那人の夢は、まず腹いっぱい食うこと=爆食w

とにかく蓄財すること、手段を問はず。 人の上に立つには金、金。

ついには何人か蓄妾して、長生きすること。  徹底して自己中です。

その「合成の誤謬」が歴代、そして現在の回復不能の「腐海」ですよ。

奴らの夢を叶えるには地球があと2、3個いる、といはれております。

歴代繰り返してきた「易姓革命」が近いのではないのか?

入国させてはなりませんよ、絶対に。




追:1:30PM

鋭い突っ込みですな、感服だなw  陽光堂さんもやるねぇ、

◆http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-1020.html
陽光堂主人の読書日記 2013-06-30
安重根記念碑建立協力要請の真意

より抜粋、


韓国の朴槿恵大統領は、これまでの慣例を破って訪米の後、中国を訪問し、
日本に対する反感を露わにしています。父親の朴正熙が帝国陸軍出身で親日家だったので、
韓国国民の支持を得るべく反日的な言動を繰り返していると思われますが、
やや常軌を逸しているようです。

朴槿恵は、28日に北京の釣魚台迎賓館で習近平国家主席夫妻と昼食をとりながら会談した際、
北朝鮮出身の抗日運動家、安重根の記念碑を
中国黒竜江省ハルビン駅に設置したいと協力を要請しました。

安重根は周知の如く、初代韓国統監を務めた伊藤博文を暗殺した人物で、
その舞台となったのがハルビン駅です。
安は韓国では英雄ですが、日本ではテロリストとして扱われています。
反日のシンボル的な人物の記念碑建立に中国側の協力を要請し、
中韓による反日共闘を盛り上げようというわけです。

「産経ニュース」は、28日付で次のように報じています。
(http://sankei.jp.msn.com/world/news/130628/kor13062821540003-n1.htm)
韓国大統領 伊藤博文暗殺の安重根の記念碑設置への協力を要請 「尊敬すべき人物」

<略>

朴槿恵の提案に対して習近平が何と答えたか不明ですが、
習政権は上海閥に乗っ取られたという説があり、そうであるなら韓国とともに
反日を激化させる可能性があります。尖閣諸島に大船団が派遣され、
上陸も企図されているという情報もあり、きな臭ささが漂っています。

背後に米国戦争屋が存在していることは言うまでもありませんが、
朴槿恵が何故安重根の記念碑建立の話を持ち出してきたのか、少々考えさせられます。
と言うのも安重根は熱心なカトリックで、一筋縄では行かない人物だからです。

肝心の伊藤博文暗殺についても、証言と食い違っていて、真犯人ではないという説もあります
安は伊藤博文暗殺の動機として15の理由を上げていますが、その14番目は次のようなものでした。

  十四、今ヲ去ル四十二年前、現日本皇帝ノ御父君ニ当ラセラル御方ヲ伊藤サンガ失イマシタ。
ソノ事ハミナ韓国民ガ知ッテオリマス


これは孝明天皇暗殺を意味します。
法廷でこの件に差し掛かった際、裁判長は慌てて制止したと言われていますが、
伊藤博文による孝明天皇暗殺説は殆ど支持されていません。
毒殺説が有力ですが、最近では本圀寺に逃れて生き延びたという説も出されています

この辺は明治維新や皇室の機微に関わる問題で、今の日本の権力構造を覆しかねない破壊力を秘めています。
朴槿恵がどの程度解った上での安重根を顕彰しようとしているのか不明ですが、
歴史認識にうるさい国ですから、消息通が背後に控えていると思われます。
だとすれば、大きな揺さぶりをかけてきたことになります。

興味深いことに、北朝鮮では安重根は評価されていません。
「暗殺」は評価しないという理由によるものですが、北朝鮮出身だけに首を捻らざるを得ません。
旧軍・自衛隊関係者が述べているように、北朝鮮が帝国陸軍の傀儡政権ということであれば納得できますが…。

飯島勲による北朝鮮訪問は今のところ実を結んでいませんが、日朝の接近に対抗する形で
中韓は連携を深めています。オバマ政権は中韓に肩入れしていますから、
北朝鮮のみならず日本も孤立を深めつつあります

日本のエスタブリッシュメントは脛に傷を持つ身で、真相を暴かれたら権力は維持出来ません。
中韓にここを突かれたら大変ですから、今頃肝を冷やしていることでしょう。

日本国民にとっても驚天動地の話となりますが、
偽りの歴史の上には偽りの繁栄しか築かれませんから、明らかにすべき時期が来ているのかも知れません




手前は「毒殺」説を採りたい。 以前にも書いておりますが典型的なヒ素中毒だと思う、

主治医・伊良子(いらこ)光順(みつおき)の当時の日記とメモ(『天脈拝診日記』)

に「九穴より出血」とあり。 女官(おそらく岩倉具視の実の妹である堀河紀子)に一服盛られたのですよ。

☆http://sans-culotte.seesaa.net/article/31315158.html
歴史~とはずがたり~
◎孝明天皇の死の真相         ご参照!


伊藤博文暗殺は「ロシア特務機関」の犯行?

☆http://blogs.yahoo.co.jp/jjtaro_maru/26814087.html
かつて日本は美しかった 2010/10/9(土)
伊藤博文暗殺の真相は?

日露戦争終了直後の明治38年(1905年)11月17日、
日本と大韓帝国の保護条約の方針が発表されると、韓国統監府が設置されることになり、
伊藤博文が初代統監に就任しました。
この頃、韓国の民衆パワーは公称100万人の一進会に結集されており、
「李朝政府の外交権を日本に委任せよ」と大規模なデモが行われていました。
伊藤が赴任してきた日にはソウルの南大門に「歓迎」の巨大な幕が張り出されました。

伊藤は4年後の明治42年(1909年)10月、ロシア蔵相ウラジーミル・ココツェフと
満州・朝鮮問題について非公式に話し合うため訪れたハルビン駅で、
大韓帝国の民族運動家安重根によって狙撃され、死亡しました。
現在、韓国では安重根は英雄となっています。

九州大学大学院客員教授の若狭和朋氏は伊藤博文暗殺の犯人は安重根ではないと指摘しています。
氏によると伊藤博文には三発の銃弾が命中し、体内に残っていた二発の銃弾はフランス騎兵銃のものです。
(もう一発は肉をそいで対外に出ている)安重根は7連発ブローニング拳銃です。
まず、銃弾が異なります。
伊藤に同行した貴族院室田義文も5発被弾し、犯人は安重根ではないと書き記しています。

その内容の一部。

「駅の二階の食堂からフランス騎兵銃で撃った者がある。・・・
右肩から斜め下に撃つにはいかなる方法によるも二階を除いて不可能である。
そこは格子になっていて斜め下に狙うには絶好であった」

室田義文は伊藤公の遺体の処置に立会い、右肩を砕いて右乳下に止まった一弾と
右腕関節を貫通して臍下(せいか/へそした)に止まった一弾を現任しています。
ところが不思議なことに、検事の調書には室田が「騎馬銃」について述べた記録はなく、
安重根を裁いた公判記録のどこにも「騎馬銃」の文字は出てこないし、
遺体の処置に当たった医師の談話にも「騎馬銃」は出てこない・・・


若狭氏はここで外務省外交資料館の「伊藤公爵満州視察一件」というファイルに
以下の記載があるのを指摘しています。

「・・・真の凶行担当者は、安重根の成功とともに逃亡したるものならんか。今、
ウラジオ方面の消息に通じたる者の言うところに照らし凶行首謀者および凶行の任に当たりたる
疑いあるものを挙げれば左の数人なるべきか」として25人の名前を記しており、

安重根の名前もこの中にありますが、この25人は「韓民会」というロシア特務機関の影響下にある組織でした。
つまり、安重根を犯人にしたてあげて外交的にも内政的にも幕引きにしたということです。
ロシア特務機関がなぜ伊藤を狙ったかは若狭氏の記述は長いので簡単にいうと、
日露戦争前に伊藤はロシアと協商を結ぼうとしていたものの、その後、日英同盟が結ばれ、
日露開戦が予想より早くなり、そのためロシアは敗北した
対ロシア謀略の中心人物が伊藤であると判断しており、裏切り者として復讐した
というものです。

よく言われているのは伊藤博文は日韓合邦慎重派で、日韓合邦に反対する安重根は
伊藤を暗殺して日韓合邦を加速させたバカなテロリストだったというのがありますが、
伊藤暗殺が日韓合邦の思惑の外であれば話はあってきます。

少なくとも安重根の銃弾は伊藤には命中しなかったのは間違いないでしょう。
彼はテロリストとしても成果は無く、韓国でいう義士としても成果は無かったわけです。


安重根の証言14は、有名な話です。




コメント

短夜にⅡ

2013-06-29 11:07:16 | Weblog
 画は歌川芳艶(よしつや)

 文政5年(1822年)~ 慶応2年(1866年)

 歌川國芳の門人。
 月岡芳年や落合芳幾など並み居る國芳門弟たちの中に隠れ、
 名前は殆ど知られていないが、國芳の武者絵の才能を最もよく受け継いだ絵師。

 号は一英齋              作


  「助六所縁江戸櫻」より、「かんぺら門兵衛 片岡十蔵」

  「朝顔せん平 坂東三八」 「髭の意休 市川團蔵」

  「三浦屋白玉 市川新車」 「花川戸助六 河原崎権十郎」 「三浦屋巻の井 姉川源之助」

  「白酒売新兵衛 中村芝翫」 「三浦屋揚巻 岩井粂三郎」 「福山ノ新吉 関花助」です。


☆曇り、ヒンヤリ。 20℃ありません。

既報ですが、呑気すぎると思う、「棄民」内閣の存続を許して良いのか?

◆http://news.infoseek.co.jp/article/28gendainet000189176
ゲンダイネット(2013年6月28日)
小沢一郎が語った野党再編3年シナリオ


<「民主党は割れた方がスッキリする」>

参院選が始まるというのに、野党の影は薄く、安倍自民の独壇場だ。
こんな状態がいつまで続くのか。いや、続かせていいのか――。

昨年の衆院選敗北後、鳴りを潜める政界の引っかきまわし役、
生活の党の小沢一郎代表にインタビューし、「野党の進む道」を聞いてみた。


「アベノミクスをテレビ・新聞がもてはやしているけど、
 一般国民のみなさんは何かプラスがありましたか?」

小沢はこう言って、安倍政権は長く持たないと断言した。

「シロウトが株を買ったら、株価はガタガタ下がった。
プロはとうに売り抜けて、シロウトは損をした。円安では輸出が主力の大企業が儲かっただけ。
一般の人にとっては、油も食料も電気代も何もかも上がった。
それで所得は増えない。踏んだり蹴ったりです。
安倍さんは小泉(純一郎)さん流の弱肉強食を進めるでしょうから、
国民生活にさらに響いてくる。そうなれば、『アベノミクスの正体見たり』と国民が気付くと思います」

外交面でも「安倍政権は危うい」と、G8サミットで日米首脳会談が行われなかったことをあげた。

「会談は事実上、米国に断られちゃったんです。これ、異常ですよ。同じ場所にいるわけでしょ。
日中、日韓はもちろんだけど、肝心要の日米関係も怪しくなってきた。
これも、安倍政権はもろいと見ている理由です」

そこで野党だ。

安倍政権をしっかりチェックできる強い野党が必要なのだが、
昨年の衆院選に続き、参院選でも野党共闘は進まずバラバラだ。
小沢は「野党第1党の民主党が旗振り役に」と言い続けてきた。
参院選は手遅れ」としながらも、その先の衆院選に希望をつなぐ


「自民党はたとえ内閣が代わったとしても選挙はしたくないでしょうから、
次は3年後の衆参ダブルだろうと思っています。次の衆院選までには、
政策的にも政局的にも時間がある。だから僕は、慌てて一緒になるのではなく、
基本思想や基本政策をお互いに整理したらいいと思う。
各党が、自公に対抗する受け皿はどういう政策であるべきなのか、じっくり考える。
僕自身もそういう方向で努力したい。
参院選で惨敗したら、民主党の中でも『いまのままではいけない』
『国民の声もあるからちゃんとしよう』など、必ずいろんな動きが出てくる。
自民党に近い人がスカッと袂を分かてば一番スッキリする。
選挙後の代表選などを通じて、民主党内の意見の違いがはっきりすると思います」

そうやって時間をかけ、政策で自公政権と戦える受け皿をつくるシナリオだ。

「野党がちゃんとまとまりさえすれば、次の総選挙は勝てるんです。
(都議選などでも分かるように)自民党の票は増えていない。
(地方の首長選のような)1対1の選挙では非自民が勝っている。この事実があるんですから、
小選挙区制の衆院選では勝てるんですよ」


 (日刊ゲンダイ2013年6月27日掲載)



◆https://twitter.com/tokaiama
東海アマ                  より抜粋、

#私のニセモノに注意 ‏@tokaiama

@uppekk ムサシの不正を暴かなければ、すべての選挙結果が捏造される


#私のニセモノに注意 ‏@tokaiama

@uppekk おそらくムサシの社員のなかでも、
不正工作の実態を知ってるのは数名もいないだろう 
トップ取締役のゴールドマン・サックス社、ピーターブリガーはCIA工作員だ
不正捏造プログラムはCIAから提供していると見るべきで、
社員も中味は知らないだろう ハッカーが確保すべきだ


#私のニセモノに注意 ‏@tokaiama

@uppekk 統計理論で勝負できる 
全投票所の5%をサンプリングして、投票者数を調査すればウソが証明できる 
二方向から俯瞰するカメラで記録し数を数える
都議選でも出口調査で一位だった民主議員が、なぜか落選した 
投票率にも大きな乖離がある 記録が基本




放射能汚染の被害が顕在化しつつあります。

3年後では呑気すぎるのだ、子供を疎開させないと。

それと「不正選挙」に言及がない、面妖なことだと思う、何故だ?



芳艶、二枚目、



「本朝武者鏡 瀧夜叉」です。



小泉&竹中の提灯持ち・辛坊はどーでもいいのだが、

◆http://toshiaki.exblog.jp/
古川利明の同時代ウォッチング
◎2013年 06月 23日

#で、辛坊治郎が、この「6・24」に、そのヨット浸水の瞬間の動画を公開しておったんだが、
とにかく、海の下から「異物」がぶつかってきて、それで船体に亀裂が生じ、
水が入ってきたことは、間違いねえんだな。モンダイは、その衝突してきた異物が、「何か」なんだわな。

確かに、クジラと船舶との衝突ジコってのも、特に、最近、保護によって頭数が増えてきてはおるんで、
それはそれで、あるんだそうだ。ただ、船体に亀裂が生じるほどのクジラとなると、
かなり図体の大きなものになるんで、その種類は特定されてはくるだろうし、
また、それぞれに回遊ルートとかもあるようで、そこらあたりも調べんと、だわなあ。

クジラってのは、エコーロケーション(反響定位)といって、潜水艦のソナーみてえに、
鼻から出す音の跳ね返りから、相手の位置を確認し、仲間だったら会話したり、
また、障害物だったら避けたりしとるんだそうだ。
種類によっては、1000kmも離れた仲間とお喋りするクジラもおるらしいで。
船舶との衝突ジコに至るのは、船の方が大き過ぎて、
クジラがよけきれなかったケースとか、らしいんだな。

だから、むしろ、ワシは、クジラもさることながら、やっぱ、
「亜米利加サマの海グンの潜水艦」だわなあ。それなりに可能性はあると思う。

ホンマ、ジコ発生当時、ゲンバ海域を走行しておった潜水艦がおったかどうかなんて、
当事者は既にわかっとるからなあ。しかし、「軍事キミツ」を楯に、
もし仮に事実の場合は、ゼッタイにオモテには出さんで


特に、ロサンゼルス級の原潜は、今でも「核」を搭載しとるからな。
でも、クジラと潜水艦以外に、あんな太平洋のど真ん中で、
海の底から異物がぶつかってくるなんて、ま、思いつかんよなあ。


#で、通常国怪が店じまいしたことを受け、
「7・4公示→7・21投票」の「参」のセンキョ戦に突入したんだが、

ワシ、何度も言っておるんだが、消費税増税実施の是非」は、今度のセンキョの最大争点だ
なぜなら、来年(2014年)4月から、「8%」に引き上げるか否かの最終ハンダンは、
景気の動向を見て、今秋にヤル」ってんだから、
であれば、コイツが「最大争点」でなかったら、何がいったい、争点になるんだ?


全国紙は、朝日、毎日、ヨミ、日経、産経とヨコ並びで、
「消費税増税いいぞ、いいぞ、ヤレヤレ、イケイケドンドン!」で
シャセツで煽りマクった前科があるだよな。だから、わざとシカトとして、
「争点不在のシラケ選挙!」っていう記事を垂れ流すんだろうが、トンデモねえハナシだよなあ。

それで言うと、オモロイと思ったのは、トギセン翌朝(=6・24)の朝日に、
自民トウ選対カンケイシャのハナシとして、告示直前に
株価以外に大きな実績がない。株価のピークも早すぎたって漏らしておったってんだよな。

であれば、セーサク論争としても、「そこ」を徹底的に突かなきゃ、ウソだわなあ(怒)



3.11テロ当時、米海軍・原潜が震源近くを潜行しておったはずだ、海自は証拠を出せ!

と書いたかと思うのだが、原潜三隻による海底ピンポイント同時攻撃であり、絶対把握しておると思う。

ま、上記記事にある如く極秘扱いなのだろうが、いずれ必ず何処からか出る。

既に海軍幹部関係者が数名処分されておるらしいし、間違いないと思う。




芳艶、三枚目、



「五郎市 市川市三郎」 「石川五右衛門 市川小團次」(四代目)です。



今は釜ゆでみたいな状況かも、見方やや甘いように思える、

◆http://melma.com/backnumber_45206_5847687/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み(中国バブル崩壊の悪影響シナリオ)発行日:6/28

   中国バブル崩壊、最悪のケースは米国債売却
     金利急上昇、世界市場大混乱は必至。日本では中国進出企業の株が暴落

****************************************
 
刻一刻と爆発が迫った。

もはや中国バブル崩壊は不可避的で、残るのは時間の問題である。

何時? どの程度の規模でそれが発生し、世界経済に与える悪影響はどれほど深甚か?

社会的にも暴動の激化、騒擾の日常化が考えられる

すでに英国中央銀行は、「金利の急上昇に備える」かまえをみせている
(ウォールストリート・ジャーナル、6月28日)。
米ニューズウィーク誌(日本語版、7月2日号)は全面が中国バブル崩壊シナリオ特集で、
とくにシャドー・バンキングと不良債権の危険性を論じ、
日本のメディアでも各紙、週刊誌、経済雑誌がおなじ特集をしている。


第一に中国の経済停滞は避けられないだろう。

GDP統計はもともと水増しの面妖データである。
不動産投資にGDPの47%が集中しているから、銀行の不良債権はおそらく350兆円を越えている
(昨年まで小誌は最悪270兆円と見積もってきたが、これを訂正します)。

ゼネコン、デベロッパー、不動産斡旋、住宅ローン、信託、くわえて建機、健材、
インテリア関連から看板塗装にいたるまで、倒産が続出する事になるだろう。


第二に中国の金融システムは、一党独裁の結果、柔軟性が失われているため、
暴落はかえって改革の糸口を産むかも知れない。
銀行関連のトップに王岐山系列、背後に朱容基の人脈が登場しているのは、一縷の希望を抱かせる。

ともかく四大国有銀行(中国工商銀、建設銀、農業銀、中国銀行)ならびに
招商、光大など大手銀行は国家がつぶさない
すると残る手だては何か?
デノミさえも計算に入れた、通貨供給の増大、人民元を市中にまき散らす手段だろう。


第三に対外的に中国バブル崩壊は世界市場を揺らすことになるが、
リーマンショックの場合と異なるのは、銀行が国有であること。
潰れる懼れはないうえに中国はCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)を販売していない。
中国の国債は香港とロンドンで市場があるだけ、購入者は限られており、
日本は6800億円だけ保有しているくらい。


中国が保有する米国債を売るに走ると世界経済に悪影響がでる


こうみてくると世界市場で激甚な悪影響がでる懸念はひとつだけ。
それは手元資金確保のため中国が保有する米国債2兆ドル強を売却することである。

金利が急騰することは避けられず、金利相場は日本にも跳ね返るだろう。

第四にシャドー・バンキングはのっぴきならない窮地に追い込まれ、犠牲の山羊として、
見せしめ裁判も行われるだろうが、人民元の暴落があれば輸出競争力の回復が望まれるので
製造業の再活性化という逆のシナリオも描ける。


第五に日本の受ける損害である。

せっかく回復した日本経済にチャイナリスクが加わって、上海株価が下落すると、
ダイキン、コマツ、トヨタ、伊藤忠など過度な中国進出をなした日本企業の株価が連動して下落した。

日本政府が保有する人民元建て国債と通貨スワップ、中国株へ投資した個人投資家や
中国株を組み入れた投資信託、ならびに香港のレッドチップ保有者は大きな損失を蒙るだろう。

他方、中国国家ファンド(CIC)系が保有する四兆円をこえる日本企業株がおそらく売却されるので、
不気味な大株主をかかえるとして注目しされた各企業は株価が一時的下落に見舞われようとも、
安心感を得られるメリットがある。

邦銀が貸し込んでいる3兆円強の融資は在中国日本企業であり、問題は少ない。

いずれにせよ、関係者はよくよく中国経済の推移を見守る必要があり、
打てる対策は早めにすべて講じておくべき
であろう。



書評 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 神道を国際比較すれば不思議なほど自然ととけあう
  バラモンからプロテスタントまでを総覧的に比較研究の集大成

  ♪
 呉善花『日本人として学んでおきたい世界の宗教』(PHP研究所)
 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


より抜粋、


さて呉さん、新作では世界四大宗教、キリスト、ユダヤ、イスラム、仏教を総合比較しながら、
それぞれの由来と分裂、宗派の差違、教義の差違など簡潔に述べられているが、
バラモンからヒンズー、そして仏教への道筋はわかるにしても、
中東から中央アジアに発達したゾロアスター教への言及がないのは残念と思った。
ニーチェが注目した「ツアラツゥストラ」はゾロアスターのドイツ発音である。
だが、本書は大学の講義録であり、詳細な各論は専門書にあたれば良いことで、
学生や若者に知って欲しい宗教のポイントを網羅しつつ、
白眉は日本の宗教、とりわけ神道の特質をのべている箇所である。

 「神の感じ方」として、こう言われる。

「中国や朝鮮半島では、神仏への信仰を排する儒教の倫理道徳
政治や社会の中心部におくようになって、伝統的な神のイメージは文化の周縁部に追いやられ」た。

しかし「日本が不思議なところは」(中略)「逆に文化の中心部にまで入り込んで発展してきた」。

それゆえ「日本人の神の感じ方の特徴は、必ず何らかの現象や物の姿・形を通して神を感じる
ところにあります。それらの現象や物は、風であることも木々であることも、
太陽であるころも月であることも(中略)自然力の根源をなす普遍的な力と考えられた」のである。

以下は各論に当たっていただくとして、評者は、このほかに印象深い記述を「イエズス会」の解釈にみる。

本書で呉教授は「イエズス会」は
「戦闘的布教を目的とする『戦闘部隊』という意味でカンパニアと称されました。
総会長の上に教皇が絶対の首長となり、会士はその命令に絶対に服従しなければならない」

イエズス会は各地でプロテスタントと対抗したが、スペインがフィリピンまで植民地化した頃、
ポルトガルはアジアを次々と抑え、マカオの次ぎに日本を狙っていた。
侵略の手先がイエズス会であり、ザビエルにくわえ、中国にはマテオ・リッチが派遣された。

それを見抜いた秀吉は日本侵略への予防先制攻撃を開始し、朝鮮半島へ渡海したのである。
むろん、本書は宗教概論であるため、そこまでは書いていないが、

               ▽▽▽



ユダメリカは最後は対支那断交を通告して米国債を総てチャラにする計画があるらしい。

米国債購入というのは当たらぬ富籤を買うようなもんですよw

ご利益のない神社の富籤をさ。 神主は893の。


コメント

短夜(みじかよ)に

2013-06-28 11:27:58 | Weblog
 画は 歌川 國芳(くによし)

 寛政九年(1797)~文久元年(1861)

 号は一勇齋、朝櫻楼など            作


  「頼朝旗起 八牧館夜討圖」です。

 治承4年(1180)、頼朝は源氏再興がかなうよう、
 三嶋明神(三嶋大社・三島市)に百日の願をかけた。
 そして同年8月17日、三嶋明神祭礼の夜、平家方の館を襲撃、一旦は勝利した。
 しかし平家の反撃にあい敗走して、ようやく箱根山中に逃げ込んだ。
 この時箱根権現の別当や修験者たちの力があったといわれている。
 やがて軍を立て直した頼朝勢は、駿河の富士川で平家勢を追い払い、鎌倉に幕府を開いた。
 更に勢いに乗った源氏勢は、文治元年(1185)、壇ノ浦に平家を沈めた。
 (http://tokaido.canariya.net/1-rene-tokdo/6book/1bu/3_fr.html)より。


☆曇り。

まずは、ユダメリカw

◆http://hellow42.blog.fc2.com/blog-entry-177.html
天下乱世を生きる 2013.06.25
ハーバード大も金融危機で破産する!
 冒険投資家ジム・ロジャーズの論説が痛快で面白い!


2013 年 6 月 某日 ジムロジャース・ブログから抜粋
日本は非常に深刻な問題がある。それは”巨大な債務水準”。
統計からは、人口の減少も加わって、恐ろしい未来を予測している。
さらに、安倍氏の登場は、災害などの復興に重きを置いているようだが、
危惧するのは、彼の財政政策により、世界でも強い通貨である「円」を、
台無しにする可能もある
ことだ。

http://jimrogers-investments.blogspot.jp/



投資家であり、経済評論家のジム・ロジャーズは、
最近では日本の上昇相場を予測したことで有名だ。
彼のブログでは、アメリカ人としてアメリカをザクザク斬っています。

ご存知のように、アメリカ人は外国の銀行口座を開く事ができなくなりました
愛国者法の下に、税務官僚たちが金持ちを縛り上げているようです。
例えば、HSBCで既に持っている口座も解約を迫られ、
泣く泣くシティ・バンクなど国内銀行の口座へ移さなくてはいけないようです。
アメリカ人投資家の立場から、
この辺りのことも、アメリカの空気が変わった事を述べています。

さらに、ハーバード大やスタンフォード大などの大学も、
金融危機で数年後に潰れてしまう可能性を述べています。
日本の大学でも、数十億円を金融スワップに手を出して損失を出しましたが、
本場アメリカの大学は、数千億円規模の損失を出していると指摘しています。

ちなみに、アメリカで社会問題となっている教育ローン
(卒業したら1000万円ぐらいの借金が残る)は、
自己破産しても該当されないらしく、最悪の制度らしいです。

日本でもオリコなどの金融機関がここ数年で同じ事をやっていますね。
アメリカの大学へ行ってMBAなどを取得しても、明るい未来は約束されていません

中国が世界覇権国になるということも詳しく説明してくれていますが、
金価格も、彼は1年ぐらい前から国際金価格は、
1200ドルまで調整が入るとずっと話していましたが、
現在ではその通りになっています。

先頃開催された、
イギリス、アメリカ、ドイツ、フランス、イタリア、カナダ、ロシア、日本と
欧州委員会首相が集まったG8サミットですが 、

会談の話題は
腹黒い富裕層が、タックスヘイブンや租税回避を利用して海外に蓄財しているお金を、
各国が協力して奪い返す
ための話合いだったようです。

アメリカの外国口座の封鎖処置もkのひとつなのでしょうか。

G8サミットでは「Japan」という単語はおろか、「アベノミクス」などという単語は
ひとつも見ることがなかったようです。

自国の国益を最優先する各国首脳の話合いなので、
世界での存在感がない日本のことは、後回しなのは当然ですよね。



◆http://eagle-hit.com/
イーグルヒット 2013年6月27日
2週間以内に米国で危機が起きる!?


中国危機が迫まり、各メディアも悲観論が増えてきたが、

24日の報道で、"超"悲観論が登場している。



新興市場の一斉売りは半年続く、全側面で悪夢-ソシエテ

ソシエテ・ジェネラルの新興市場戦略責任者、ベノワ・アンヌ氏は
新興市場資産の一斉売りについて、「これは半年間続く調整で、まだ始まったばかりだ」
との見方を示した。

同氏はブルームバーグテレビジョンに対し、「私の見方では2013年は不毛の年だ」と述べた。
中国は「恐らく」長期にわたって弱気相場が続くだろうとし、
同国での高リスク融資は成長の持続可能性を疑問視させるもので対処が必要だと指摘した。

また、「現時点で世界中の新興市場を見回すと、あらゆる側面で完全な悪夢の状態に見える」
と語った。社会的側面も含まれるとしてトルコとブラジルを挙げた。
状況が落ち着けば、メキシコやポーランドなど
ファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)が良好な国は回復するだろうとも述べた。
【ブルームバーグ  24日】



ソジェン(ソシエテ・ジェネラル)もフランスのグローバル金融であり、

フランス・ロスチャイルドの息のかかった金融マフィアには違いない。

一斉売りが半年も続く悪夢が起きるとのことだが、これは一体何を意味しているのか。

言い換えれば、新興市場がこのような状態に陥るということは、
世界はどうなっているのか、ということでもある。


短い記事からは現在進行している新興市場の悪材料が浮かび上がってくるが、

この金融マフィアが言っていることは、別の他のことではないかと思えてくる。

上記記事を手がかりにするならば、この一斉売りしている連中は、どんな連中で、

なぜそこまで売っているのかということである。


少なくとも、売りを仕掛け、儲けようとするニュアンスはなく、
むしろ"不毛"という表現を使っている。

これには、先日行われたビルダーバーグの裏情報が必要だろう。

私が現在得ている未確認情報から、さわりだけお伝えしておこう。



この10月に発行される新米ドル札と関連する。


現在、新興市場から逃げている資金は、実は米国で起きる危機を知る
 金融マフィア及び投資家が手元流動資金を確保するため。
 つまり、あらゆる金融商品を手仕舞いしている。


今回「PRISM」問題を暴露したスノーデン氏の動向が外交問題、有事に発展する恐れ。


食料・水、金銀現物等の確保。インフラが使用できなくなる恐れ。


早ければ、2週間以内、7月上旬に米国内で危機が起きる可能性



以上だが、まったく中国や新興国の話ではない。

米国内の話なのだが、無論、それが世界に飛び火することは言うまでもない。

それがゆえ中国危機が"目隠し"になっている可能性もあるだろう。

真の危機が隠されているわけである。

この辺の詳細がわかれば、またお伝えしよう。




國芳、二枚目、



「賢女烈婦伝」 「佛御前」です。



「佛の顔も三度まで」といいますわなぁw

◆http://blog.shadowcity.jp/my/2013/06/post-3026.html#more
ネットゲリラ (2013年6月28日)
日本人女性を数千人拉致したカルト宗教


またしても、自民党議員が統一教会とズブズブだというのが露呈されたというんだが、
統一教会といえば、日本中で年寄り騙して壺売ったり、
若い娘を騙して韓国に肉便器として売り払ったり、極悪非道の限りを尽くしている連中なんだが、
アベッチはどう言い訳するつもりなのかね? 
統一教会に比べたら、北朝鮮が拉致した人数なんか知れたもんだ。
統一教会は、韓国では「入信すると若い日本娘を性奴隷に出来る」と宣伝して信者を増やし、
多額の献金を集めているというんだが、
それで韓国に渡って家族とも連絡を取れなくなってしまった娘たちが何千人もいるんだが、
自民党は日本の娘が性奴隷として韓国に売られるのを黙って見ているのか?


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1372301764/
【動画あり】 自民の現職議員「統一教会の皆様の応援で当選できた。なんなりとお申し付けください」


また新たに一人、現職の衆議院議員が統一教会とずぶずぶの関係にあることが判明した。
統一教会の関連団体から後援を受け、
その後援集会の壇上に於いて教祖夫妻の写真の隣で挨拶をする動画が流出したのだ。

この国会議員は、統一教会幹部から原理講義を受け、統一教会信者たちと韓国へ旅行し、
後援会の“応援”のおかげで当選できたと話している。

また次期参院選の候補者も、この衆議ともども統一教会と昵懇の関係にあることが判った。

問題の政治家は自民党所属・愛媛3区選出の衆議院議員白石徹氏(57)、
県議を3期務めた後、昨年の衆院選で初当選している。

その白石議員が今年4月29日、愛媛県内で開催された統一教会の関連団体【世界平和連合(FWP)】
による自身の後援会【愛和会】の総会で、
壇上に立ち、統一教会教祖・文鮮明夫妻の写真の横で挨拶をしている映像がYOU TUBEにUPされている。

https://www.youtube.com/watch?v=r1YOHduNy7s
白石徹 国政報告 愛和会総会①



*5 オリエンタル(芋) 2013/06/27(木) ID:ywG97kqyP
 【自民党】衆議院No.3 佐田玄一郎 議運委員長
  謝礼4万円 援助交際20回! 女子大生ラブホ密会 新潮 本日発売画像
 http://ch-2.biz/img/news_765.jpg
 http://ch-2.biz/img/news_766.jpg
  http://ch-2.biz/img/news_769.jpg
 【自民党】安倍側近 西村康稔 副大臣「ベトナム買春」スッパ抜き!
 文春 本日発売画像
 http://ch-2.biz/img/news_768.jpg


*15 パンパスネコ(庭) 2013/06/27(木) ID:SgkVF8DG0

 ※韓国人 + 宗教 = 強姦

 日本で活躍する韓国系キリスト教会

 統一教会:霊感商法、合同結婚式で有名。合同結婚式では日本女性と
        韓国男性の結婚を積極的に推進する。合同結婚式で韓国
        に渡った日本女性のうち約六千人が音信不通であるとして
        日本弁護士会が人権救済を申し立てする。

 摂理:セックス教団として有名。韓国人教祖である鄭は日本人女子大生
     約百名を強姦したとして国際手配中。中国に潜伏中も日本から
     女子大生信者を呼び寄せ、和服を着せて接待させていた。
     中国の警察に捕まった模様。

 聖神中央協会:韓国人教祖である金保は日本人女子小学生十数人を強姦
           した容疑で逮捕された。金保は聖神中央教会を設立する
           以前にも日本で牧師をしており、そのときも信者の女性
           を多数強姦して、信者からつるし上げをくらい、ほとぼり
           をさますつもりか、韓国に数年ほど逃げていた。

*21 ジャガーネコ(catv?) 2013/06/27(木) ID:sVQm9H160
  朝鮮戦争時に米軍が捕虜にした北朝鮮兵士に使っていた
  自白剤をベースに作られた薬物によって、
  日本の政治家は韓国の操り人形になっているのは有名な話。
  保守政治家の祖父母の代は東大卒とか優秀なのに、
  子の代になって急に頭が悪くなるのは韓国の工作員によってこの薬物を投与され、
  著しく知能が低下したためと言われている。
  工作員がパチンコ利権の議員を通して、
  幼少時から薬物投与をした大物議員の詳細な記録を日本の公安が入手しているが、
  ある韓国語を言うと目がトロンとして泡を吹き出し、
  何でも言うことを聞くようになるそうだ。完全に操り人形だよ。

  たとえば「プンギの好物のアイスクリームにパダルを混ぜて飲ませた」
  という記述が頻出する。
  韓国工作員がプンギと呼ぶこの人物は、当時まだ小学生だったというから
  日本の政治家がいかに韓国人工作員に囲まれているか、という現実が浮き彫りになるね。

  他にも日本のプロ野球選手が在日の選手に韓国料理屋に連れて行かれて
  白目をむいて泡を吹いていた姿を目撃されている。
  日本の政治家、経営者も韓国人に食事に誘われたときは一切、
  食事に手をつけてはならないし用心しないといけないな。

  チャングムですよw


*56 ジャガーネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/06/28(金) ID:V+aWfh7x0
  安倍のみならず自民副総裁の高村
  統一教会顧問弁護士を務め政界に転じてもずっと統一教会の支援を
  受けているぞ。大臣の稲田も支援を受けている。
  ついでに稲田は有田芳生の高校の後輩。

*62 ヒマラヤン(東海地方) 2013/06/28(金) ID:BMxEIKp1O
  統一と自民は昔からガチのズブズブだろ?
  カルト同士だから公明とも相性抜群なんだよ

  そういう意味では、ネトウヨなのに自民サポーターの奴って
  分裂症としか思えないよな




◆http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/4454163.html
楽韓Web 2013年05月12日
韓国が日本から離れ、中国に接近するのは韓国政府の意図するところではない! 
  日本は袋小路に疾走しつつある!
……え、そうだったの?


  【コラム】神風はもう吹かない(朝鮮日報)

   > 記者は2008年から1年間、外国人研究員として早稲田大学に在籍したことがある。
   ある日、夕食の席でメディア関係の日本人と会った。
   日本経済新聞のソウル特派員や香港特派員の経験を持つ、知韓・知中派の人物だった。
   何杯か酒を酌み交わした後で、その人は
   「韓中日3カ国の人間の中で、自分の胸の内をありのままに話す人間は、韓国人しかいない。
   今、(日本人の)自分が、率直に胸の内を打ち明けたい」と語り始めた。

   話の内容はこうだった。日本が最も懸念しているのは、韓国が中国と連携することだ。
   中国の通貨・元は、じきにアジア地域の基軸通貨になる。
   このとき、韓国が中国と手を組んだら、日本は大きな危機に直面する。
   かつて大陸を支配していたモンゴルは、高麗と共に日本を攻撃した。
   モンゴルは当時、造船技術を持たなかった。船を造ったのは高麗だった。
   大陸の力と韓半島(朝鮮半島)の技術が出合う状況が最も恐ろしい。
   このように語っていた彼は2年後、韓国が中国と連携して日本を相手に
   「安保・経済戦争」を繰り広げることを想定した小説を出版した。(中略)

   日本のメディア関係者が懸念していた韓中連携は、
   安倍晋三首相が国粋主義の素顔をあらわにして以降、現実のものになり始めている。
   韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は、米国に続き、近いうちに中国を訪問して
   習近平国家主席と首脳会談を行うためスケジュールを調整している。
   外交部(省に相当)の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は先月、
   韓日会談を中止して中国を訪れ、李克強首相、王毅外相と会談した。
   一方韓国と日本は、いつ改めて会談するのか決まっていない。
   韓国政府が、日本と疎遠な関係になることを望むはずがない。
   これは、安倍内閣が自ら招いた事態だ。
   日本が本当に韓中の連携と日本の孤立を恐れるのなら、事前にこれを防ぐ努力をすべきだ。
   それが日本の国益にもかなう。
   しかし安倍首相は「韓中には気を使わない」と述べ、袋小路に向かって疾走している。

   麗蒙連合軍が日本列島に押し寄せたときには、ちょうど「神風」が吹いて日本を救ったという。
   日本は70年前にも「神風」を期待したが、神風特攻隊は無残な結果に終わった。
   再び「神風」を待つというのは、偶然に国を委ねる無責任な行いだ。
   神風は、もはや人類の良心が受け入れない。
   韓国が心配することではないが、安倍首相が
   「結者解之(結んだ者がそれを解くべき=自分の過ちは自分で解決すべき、の意)」
   の姿勢を見せない限り、日本の未来は明るくない。

  (引用ここまで)


このメディア関係者というのは日経の鈴置氏のことですね。
経歴も、この後日に小説を発表したということも重なります。
中韓接近は鈴置氏の持論でもありますし。ま、それ以前に
文明圏の集約というのはハンチントンの持論でもありますけども。

ただ、それ以外は基本的に認識間違いをしていますね。
まず、韓国が媚中に転じたのは安倍政権以前の話。
日韓軍事情報協定をぶっちぎって、中韓に傾いたのは去年の6月の話。
安倍政権なんざまだ影も形もない頃ですよ。

というか、ここ100年ほど日本とアメリカの支配下にいたのが
特別かつ特殊な時代でしかない
のですよね。
原則的に統一新羅のごく一時期を除いて延々と中国の属国であって
文明圏としても中華文明圏を形成する一員
って考えられているんだから。

このあたりに関しては本人たちがどう思っているかどうかじゃなくて、
外からどう思われているかってことこそが最重要なのですよ。

このコラムで一番すごいなって思ったところが
「韓国政府が、日本と疎遠な関係になることを望むはずがない」の一文。
もうね、腹痛を起こすレベル。

ここ10年、特にこの1年におまえらの元首やら政府やらがなにやってきたのか思い出せよ(笑)。

  震災の追悼式には来ない。
  放火犯人を引き渡さない。
  仏像は返さない。
  竹島に国家元首が上陸する。
  陛下に体して国家元首が謝罪要求をする。
  慰安婦像はまだまだ増えると恫喝する。

それで日本側の国民感情がどう変化したのか、しっかり認識しろって話ですわ。

韓国に対しては日本というか自由主義陣営から離れていくのであれば、
まあ、どうぞ……くらいしか言いようがないなぁ。

日本は東南アジアから南アジアにかけて軍事的な結びつきを強くしていく方向になっていますしね。
フィリピン、ベトナムへの巡視船提供はその一環。

個人的には韓国が中国へ向かっていくのはもう止められないと思いますね。
韓国人のDNAレベルに仕組まれた指向性なんだから





支那が異様にw 朴槿恵訪中を歓待しておるようで、大笑いです。

疫病神同士がつるんでさw どーぞ共に沈んでください、いい厄介払いになる。




國芳、三枚目、



「誠忠義士傳」 「徳田貞さだ右衛門行高ゆきたか」です。

奥田貞右衛門行高:
討ち入り部署:裏門。 加東郡勘定方・九石二人扶持。家紋は丸に洲浜
近松勘六の異母(後妻)弟/奥田孫太夫の娘婿。   
討ち入り後のお預け先:水野家。  享年25。



夜逃げ頻発ですなw

◆http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE95P05S20130626
トムソン・ロイター 2013年 06月 26日
中国江西省で鉄鋼会社が破産、供給過剰や価格低迷が打撃に


[北京 26日 ロイター] -

中国東部の江西省で鉄鋼会社が債務を返済できず、破産宣告を受けて閉鎖された。
過剰生産能力と価格低迷の問題にあえぐ鉄鋼セクターをめぐる懸念の高まりにつながるとみられる。

中国の鉄鋼会社は供給過剰による需要鈍化と価格下落にもかかわらず、
ここ数カ月間、過去最高に近いペースで生産を続けてきた。
セクター全体の債務は推定約4000億ドル(40兆円)とされ、
専門家は高炉の閉鎖は避けられないと警告してきた。

鉄鋼セクター全体の生産能力は推定約10億トンで、2012年の7億1650万トンを上回っており、
政府は近く、この問題に対応するため、新たな措置を打ち出すとみられている。

第一財経日報によると、Jiangxi Pingte Iron and Steelの会長兼ゼネラルマネジャーは、
同社の信用枠が突然打ち切られ、工場が閉鎖されたことを受け、
2億元(3300万ドル=33億円)を持って逃亡しようとした。地方当局が現在、調査を進めているという。

同社の工場に派遣された地方政府当局者はロイターに対し、債権者への返済に向けた設備売却のため、
地元の銀行関係者が工場の設備の監査を実施すると述べた。

同当局者は「われわれは盗難から設備を守るため、ここに居る」とし、
それ以上のことは答えられないと加えた。



◆http://melma.com/backnumber_45206_5846918/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み(偽造結婚の不法滞在は中国人女性の風俗関係が最多)発行日:6/27

  日本の法務省が偽装結婚、経歴詐称、不法就労の摘発を強化
     中国人売春婦が多数摘発されているのもヴィザ条件の変更以後

****************************************

偽装結婚をみぬく眼力が市役所、区役所の係員で強くなったのか、
それとも法律改正による永住資格の厳格化に依るのか。

昨年来、もっとも多い逮捕は中国から入国し、日本人男性を買収(相場は80万円)し、
偽装結婚、永住許可を取って日本で稼いできた風俗関係の女性だった。

いわゆる新入国管理法」施行から一年が経って、
13年6月現在の在留外国人は203万3000人、このうち中国人は652000人
韓国および朝鮮人が53万人となって、前年比で13000名ほど微減していたことが判明した。

入管が調べたところ、中国から留学などのヴィザで来日した後、
風俗関係およびマッサージ、面妖なバアなどで不法就労する女性が、斡旋機関を通じて
日本人の年配男性(それも60歳代)と偽装結婚するケースが目立つ
しかし、それだけ年齢差があれば、すぐにばれるだろうに。。。

摘発例はとくに京都、名古屋、三重県に頻出しているという。



入管GJです、ますます摘発に注力されたし。

フライパン移民は厳禁でいいのですよ、営業に許可がいる業種はすべて禁止でいい。

保健所、警察とか、いろいろあるが、日本の国益にならんのだ。

支那大使館の指令一下、「破壊工作員」に変身ですよ。

親を人質に取られておるのでね、やりますよ奴らは。


コメント

鰹食えるのか?

2013-06-27 11:11:01 | Weblog
 画は歌川 國貞 (三代豊國)

 天明6年(1786年)~元治元年(1865年)

 号は、香蝶楼・一雄齋・五渡亭など              作


  「英皎うとふ一諷 はなののつき うとうひとふし」より、

  「藤六左近」 「滝夜叉ひめ」 「善知次郎」です。


☆曇り、気温低め。

福島沖一帯の汚染は酷そうですなぁ、

◆http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130626-OYT1T01309.htm
読売新聞 2013年6月26日
過去最高濃度のトリチウム、福島第一取水口で


東京電力は26日、福島第一原子力発電所の港湾内で24日に採取した海水から、
1リットルあたり1500ベクレルに上る放射性物質のトリチウム(三重水素)を検出したと発表した。

採取場所は1~4号機の取水口付近で、2年前の観測開始以来、最も高い濃度。
国が定めた許容限度(同6万ベクレル)より低いが、
4月の同110ベクレルから今月21日は同1100ベクレルと、上昇し続けている。

約150メートル南西にある井戸の地下水からは、5月下旬以降、
1リットルあたり50万ベクレルのトリチウムが検出されている。
26日の原子力規制委員会の定例会で、更田(ふけた)豊志(とよし)委員は
「汚染水漏えいの影響が海水に及んでいる可能性が強く疑われる」と指摘。
詳細な調査や、港湾の地盤を薬剤で固めて地下水の海への流出を防ぐ工事を急ぐよう求めた。



◆http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/e40b6000876f8d34a857d36ef7dbcff2
原発問題 2013-03-03
殆どの人は知らない>
 トリチウムという除去不能な猛毒放射性物質が、水道水に混入している事

より抜粋、

☆Unknown (Unknown) 2013-03-02


広島や長崎に原爆が落とされたとき、生き残った人は、

何が起きたか全く解らなかった。

眩しく光り、激しい音がして、隣の兵隊が死んだ。

山の陰にいた兵隊は助かった。

まもなく、軍が空からヘリコプターで意味不明のメモを大量に撒いた。

メモを読んでも何が起きたか不明だった。

生き残った兵隊の子供は、体調不良に悩んでいるが、

甲状腺機能不全なのかどうかも不明。


いま、フクイチで起きている事も同じ。

一部の人間以外、わからない。 もしくは誰もわからない。

トリチウムという除去不能な猛毒放射性物質が、

水道水に混入している
事も殆どの人は知らない。

トリチウムを内部被曝すると、

遺伝子を根本から破壊するチカラがある
事も知られていない



敗戦前夜のような状態が約二年続いている。

殆どの日本人は、敗戦を認めないように、

フクイチの事故も過小評価。何もなかったような生活をしている。

「知識の無い民は、滅びる。」(ホセア書)

_____________________________________


原子炉内に海水をポンプで入れると、トリチウム製造機と化します

そこから出てくるトリチウムを測定すると莫大な数字になる

おそらくここ(東京都内)の水道水にも入っているでしょう

クリス・バズビー インタビュー by 大野和基
http://www.scoop.it/t/tikyu-tunagari/p/986502885/by

ここで指摘しておきたいのは、

政府や東京電力が公表しているセシウムの数値だけに気を取られてはならないということです。

たとえば、いまのところ日本では、誰もトリチウムという核種を測定していません。

広島にはウラン型原爆が落とされたが、

そのあと白血病の発病率は17倍に跳ね上がりました。

福島第一原発の原子炉には、数百tのウランが存在すると思われますが、

現時点でも沸騰したウランが毎日大気中に漏れ出し、浮遊している状態のはずです。




7月21日 海に流れでたトリチウムは雨になって戻ってくる

小出裕章(MBS)
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/07/22/tanemaki-jul-21/ 

トリチウムという名前の放射能もあります。

それは、いわゆる水素なんです。放射能をもった水素なんですが。

それも海へ流れ出てるはずで。環境に出ると水の形になります。

H2Oという形ですね。

そういう形になりますので、海水が蒸発して雲になれば

それがまた雨になって落ちてくるという事ですので、

もちろん循環して陸にもまた戻って来ます




【悲報】 東電 「もう限界なんで原発の汚染水を海に一斉放出します」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/3225dc2a7dc38758fe88370fa11b2e96

「彼らは海の中に少しずつ流している。
アメリカの西海岸のマグロが汚染しているのが分かりました。・・・・・
世界の漁業者があの事故が起こった後会議を開いて
もし、自分らがとる魚に汚染が見つかったら賠償を要求しよう。いくら貰えばいいか」
もうちゃんと会議をやっているんです。

結論は「300兆円」弁償してもらう。

どうします?300兆円っていうお金を「むこう10年間で払え」って言われたって
日本人には払えませんよ。
そういう事をやっちゃったんです。」



やられたのです、ダメリカとイスラエルに。



國貞、二枚目、



「濡衣女鳴神」 「近江八勇の内」 「唐崎夜雨」です。



ダメリカも崩壊へ、「悪の帝国」断末魔の悪足掻き、

ユダメリカ(偽ユダヤ&アメリカ)ですがねw

◆https://twitter.com/tokaiama
東海アマ               より抜粋、

#私のニセモノに注意 ‏@tokaiama

隠されてたJFK暗殺完全フィルムが登場!! 5分過ぎ 
アメリカ政府による検証報告が真っ赤なウソだったもの凄い証拠だ

http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL3d3dy5saXZlbGVhay5jb20vdmlldz9pPWQ1N18xMzcyMjEwMjM1,qfor=0
Amazing Complete JFK Assassination Footage
驚くべき完全なJFK暗殺場面



◆http://ameblo.jp/64152966/entry-11560155048.html
wantonのブログ 2013-06-25
10月8日、米国新100ドル札発行の目的が借金帳消しならデノミは必至!

より抜粋、
______________________________________________

☆http://www.y-asakawa.com/Message2010-1/10-message19.htm
新100ドル札発行の真相

新ドル発行の裏に隠された国家的陰謀


CNNニュースは米財務省が、偽札対策強化の一環で発行を予定している新100ドル札を
来月公開すると発表したことを伝えている。 新札は、
デジタル技術や従来の印刷による紙幣偽造の危険性を見直したうえでデザインされており、
額面の100ドルは米ドル紙幣の中で最高額である。

またCNNは、米財務省は新札流通に先立ち、4月21日から世界各国に旧札からの変化について通知、
公開記念式典にはガイトナー米財務長官とバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が出席する
ことを伝えている。

こうしたニュースは日本のマスコミでは取り上げられずにいるが、どうやら彼らは、
単なる新札の発行に過ぎないと考えているようで、
その裏に重大な事情が 秘められている可能性に気づかずにいるようである。

新札の発行の理由として言われているのが、

① 偽札が多くなりすぎたドルの不信感を払拭する。

② かねてから噂されている「AMERO/アメロ」を発行の伏線をひく。


①に関する話題として、長くアメリカに住んでいた人が最近帰国し、
所持していた100ドル札を日本の銀行で円に換えようとしたら、
あまりに 多くの紙幣が似せドルと判定されて驚いた
という話がある。
もともと北朝鮮などで大量の偽ドル刷が刷られて市場に出回っていることは周知の事実であるが、
それ以外にも偽 ドルが偽造され、その数は想像以上の量にのぼっているようである。

それでは、アメリカ本国でなぜそれがあまり問題にならずに来たのかというと、
アメリカはカード決済が中心の国であるため、
100ドルという最高紙幣は買い物などの日常的な決済で使われることが 、
少ないからではないかと思われる。
 

デフォルト直前のアメリカ財政危機



しかし、今回の新札発行の真の目的は別にあるのではないかという説がある。
それを理解するためには、アメリカのデフォルト(財政破綻)直前の財政事情を考える必要がある。
2007年11月の時点で、アメリカ政府の抱える累積赤字は54兆ドル(約5020兆円)に達し、
米会計検査院は「返済の可能性は限りなくゼロに近い」
と財政破綻宣言を行っていることを、読者はご存じだろうか?

この報告はブッシュ政権当時に出されたものであるが、
政府は一切無視しなんら対策を立てることはなかった。その後、金融恐慌で事態はさらに悪化を遂げ、
オバマ政権へと引き継がれたものの、自動車のビッグスリーや大手金融機関の救済で、
財政支出は雪だるま式に増大し今日に至っている。

その結果、2009年1月には累積赤字はなんと、
65・5兆ドル (6100兆円)にまで膨れ上がってしまった

これは文字通り天文学的な数字であり、もはやどんなに逆立ちしても、
まともな形では返済は不可能な額である。だからこそ、
会計検査院が事実上の「デフォルト(財政破綻)宣言」を行っているのである。

この気の遠くなるような借金を返済することが尋常な手段ではもはや不可能となると、
アメリカという国家を維持するためにアメリカ政府がとる最後の手段は、
借金棒引きという奇策しかない。
つまり、何十兆ドル(何千兆円)という米国債という名の借金証文を 、
ただの紙切れ同様にする手しか残されていないのである。

そのための手段として、「AMERO/アメロ」を発行し、
旧ドル札との交換比率を極端に下げようとしていることについては、
私のHPでも何回か触れてきた通りである。
今回の新100ドル札の発行は、その前触れとなる可能性が高いことを承知しておく必要がある。

今、ギリシャやポルトガル、アイスランドの財政危機が問題視されることによって、
ユーロ安が進行しつつあるが、このチャンスを利用して、
カナダとメキシコを巻き込んで北アメリカ大陸に跨 (またが)る巨大な経済圏を形成し、
ユーロを凌ぐ通貨「AMERO/アメロ」を導入しようとしているのが、
今のアメリカ 政府が考えている秘策である。

「AMERO/アメロ」発行の最大の目的が借金帳消しにあるとしたら、新通貨への移行に際して、
旧ドルと新ドルの交換比率を下落させる、つまりデノミ政策を実行することは間違いない。
実は、同様な仕掛けが、今回の新100ドル札の発行の裏にも隠されている のかもしれないのだ。

新札にしろ、アメロにしろ、もしも同時にデノミ政策が打ち出されることになれば、
新札との交換比率を何分の1かに設定されることになり、ドルの価値が低下することは明らかだが、
それを防ぐために、額面の一部を「金」と交換するという手段を講じる可能性が高い。

インフレの発生などにより金価格が高騰し、容易に金が手に入らない状況が発生した時には、
たとえ、新旧の交換比率が5分の1,あるいは10分の1になったとしても、
新100ドル紙幣や100アメロ紙幣で、20ドル分、10ドル分が「金」に交換できるとなると、
新通貨の価値は確実に増加することは間違いない。


大統領宣言

いずれにしろ、新札(100ドル刷あるいはアメロ)の発行時には
オバマ大統領の次のような宣言が発令される可能性が高い。

今までの旧ドル札は米国民であれば、いつでも無制限に新ドル札に交換します。
ですから、旧ドル札はそのまま持っていてください。ただし、交換比率は00対0となり、
新札の00分の1は金との兌換が可能となります。ただし、
国外の旧ドル札については、一切新札ドル札には交換できません。
(米国民は交換比率が1:1あるいはそれに準じた比率となる可能性も高い)

ここで問題になるのは、外国や外国籍の人間が持つドルや米国債の価値がどう変動するかという点である。
この宣言の直後から米国内と米国外のドルは切り離されることになり、
外国、例えば日本や中国の 所持するドルは「金」との交換ができないただの紙切れ同然となり、
兌換紙幣(新ドル札)との間に新たに為替レートが誕生することになる。

当然外国人の持つドル紙幣の価格は下がり、1ドルが1ドルではなくなってしまうことになる。
勿論、現在日本や中国が保有している米国債の価値も同様である。

当然、こうした手段は、国際的な非難は浴びることになるのは必至であるが、
これによって米国は対外債務を激減させることが出来るというわけである から、
まさに起死回生の一手である。
後は、金兌換による新札の信用回復を待つだけである。

場合によっては非難の矛先(ほこさき)を他に向けるために、
イランや北朝鮮を巻き込んだ戦争を引き起こす
可能性もないわけではない


米国がこうした手段を講じた場合、大損害を蒙(こうむ)るのは、
約2兆ドルもの外貨を有する中国と約1兆ドルのドルを持つ日本、
それから約4000億ドルのロシア
ということになる。

米国は、日本など何とでも言い含めることが出来ると 、高をくくっているに違いないが、
反発を一番恐れているのは中国である。

そこで、密かに中国と密約を結び、金兌換分を考慮した残りの損失の全額補填を約束し、
日本は勿論、ロシアも切り捨てるという手を打つ
可能性も全くないわけではない。

現実に、ロシア外交筋によると、米政府は既に中国当局者を呼んでアメロ発行に関して
何らかの話し合いをしているといわれているからである。
要するに、アメリカは米中2国による新たな世界支配体制を考えている可能性 も決して小さくないのだ。


昨年ガイトナー財務長官が訪中した際に、事前の根回しをしたのではないかと思われる節があるが、
今回、胡錦涛主席がワシントンで開かれる「核保安サミット」に出席の折りに、
オバマ大統領と首脳会談する際に、最後の詰めが話し合われる可能性は大である。

中国政府が既にアメリカのデノミ政策の実施を予期しているのではないかと思われる一つの証として、
上海万博の支払いは全てドルで行われているという情報を、日本の上海万博関係者から教えてもらった。
もしかすると、中国政府は新ドル刷、あるいはアメロの発行に備えて
出来る限り手持ちのドルを少なくしようとしているのかもしれない。
現に米国債の売却が精力的に行われているのは、まぎれもない事実である。

それに比べて呑気な日本政府は、事ここに至ってもなお、
アメリカに恫喝されて郵貯の資金2500億円を米国債の購入に充てているのだから情けなくなってくる。
ただ昨年6月、HP「奇っ怪な事件」で報告したように、
2人の財務省関係者と思われる人物が総額1340億ドル(約13兆円)相当の巨額な米国債を
密かにイタリアからスイスに持ち出し換金しようとしていた事実を考えると、
財務省の一部はデノミ政策の真相を知っているのかもしれない。

ここで思い出すのが、先の大統領選挙期間中にバイデン副大統領が語った、
「大統領就任から半年以内に、オバマ大統領は大変勇気のいる選択を迫られることになる」
という不可解な発言である。今回の新札の発行時になるのか、 後のアメロの発行時になるか
確かなことは分からないが、いずれにしろ、遠くない内に、
オバマ大統領の新札発行とデノミ宣言を我々は驚きと共に耳にする ことになるかもしれない

その時、「ニクソンショック」ならぬ「オバマショック」が世界を駆けめぐることは間違いない。

______________________________________________


関連情報


シリアの反逆者のための武器を運ぶコンテナ船が半分に折れ沈没

☆http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20130624/1372057143


X線照射兵器でオバマ大統領暗殺計画?「KKK」メンバー訴追

☆http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130620-OHT1T00211.htm



管理人


兵器や武器弾薬を積んだコンテナ船の沈没ですが、

ロシアかどこぞの国の原潜に撃沈された可能性が高いです。

つまり、どこかの国が世界の騒乱を企んでも、

それを阻止しようと動いている国もありますから、

何事も計画通りには進まないということだと思います。


ですから、この先、何が起こるかという事は不確定要素が多く、

何事においても決め付けは控えるようにすべきだと考えます。

但し、世の中の動きの大筋だけは知っておいた方が良いです。


オバマ大統領暗殺計画というから、気になって読んでみたら

大したことは無いなと思われた方も多いでしょう。

私は、この手のニュ-スには気をつけるべきだと思っています。

何かの大きなテロ計画の前触れの可能性もあります。

例えていえば、もし万一、オバマさんの暗殺、或いは、暗殺未遂

のような出来事が起こった場合、KKKといったカルトのような

連中がやらかしたんだろうと思わせることが出来ます。

謂うならば、ある種の刷り込み・洗脳という事になりましょうか。

無論、あんなチンケな連中が真犯人ではありません。


国家非常事態を宣言し、FEMAを発動させたい連中が最も怪しい

と考えるべきです。

案外、オバマ大統領の身近にいる連中かもしれないのです。

もっと分かりやすくいえば、日本における不正選挙の前に、

捏造された政党支持率の世論調査みたいなもの
です。

マスコミがウソの世論調査を公表し、選挙結果もそのような

結果になると、皆が納得するという訳です
・・笑。


工作員の手口は、同じ連中が考えるので、どれもこれも

基本は似たようなものになるという好例です。


新100ドル札発行~デノミというシナリオだとしますと、やはり、

何等かの大きな騒乱が起こされる可能性は、非常に高いです。


そうでなければ、世界の悪者を一手に引き受けてしまう部分だけが、

大きな注目を浴び、後々、大変始末に悪いというか、

大変具合が悪い情勢に陥ってしまうからです。

という訳で、今年の8月から10月~12月にかけては

十分警戒をする必要がある
と注意をしておいて下さい。


その為の準備という点においては、以前より申し上げて

参りましたが、過去記事を参考にして下さい。


以下、ご参照!



國貞、三枚目、



「豊國揮毫奇術競」 「天狗小僧霧太郎」です。



さもありなん、

◆http://www.bloomberg.com/news/2013-06-24/china-loses-control-of-its-frankenstein-economy.html
Bloomberg Jun 25, 2013
China Loses Control of Its Frankenstein Economy

【速報】 中国、貿易黒字を10倍に水増し捏造していたことが判明

[ 25日 ブルームバーグ ]

バンク・オブ・アメリカ、メリルリンチの中華圏経済担当責任者、陸挺氏(香港在勤)は、
中国の貿易黒字は5月半ばまでに発表された公式統計の610億ドル(約6兆円)の1割にとどまると指摘した。


Bank of America Corp. economist Lu Ting in Hong Kong risked China’s ire by
alleging its trade surplus was 1/10 the $61 billion it reported as of mid-May.



◆http://melma.com/backnumber_45206_5846067/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み(中国政府部内にチベット政策変更議論)発行日:6/26


(読者の声1)
中国経済に本格的に「危険信号」が灯りました。上海株式連日の下落です。
宮崎正弘さんが、以前から予測してきた通り、バブル崩壊は秒読みと思われますが、
どういうかたちで、いつ惨状が出現しそうでしょうか?
  (JJセブン)


(宮崎正弘のコメント)
昨日もパンダ関連で、精養軒と東天紅の株価がどかんと落ちるハプニングがありました。
これは上海急落とパンダの偽妊娠説からの連想ゲームの感が強いですが。。。

さて中国バブル崩壊ですが、日程まで予測することは不可能です。
世界経済は狼狽売り、パニック心理が投資家に拡がりますから日本株は相当の影響がでる。
げんに中国に深くコミットしてきたダイキン、コマツ、久保田、伊藤忠、丸紅など
連関した下落を演じつつあり
ます。昨日はダイキン4%、コマツ5%の下落でした。


◆http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2188.html
カレイドスコープ万華鏡 Thu.2013.06.27
シリア国民の虐殺に手を貸そうとしている安倍政権


より抜粋、


ここしばらくは、上海総合指数を見るべき

オバマが、唐突に習近平をアメリカに呼んだのは、
アメリカがシリアへの制限のない経済支援を決めた場合、中国がどう反応するか、
習近平の人物像を観察したかったのです。

オバマ政権は、中国の東シナ海での紛争に関わっている余裕がないため、
「アメリカはピボット(pivot. 旋回軸 · てこの支点)・アジア戦略を踏襲する。だから中国に文句は言わないから、
その代わり、アメリカの中東への介入についても何も言うなよ」と、
中国の国家主席に念押ししたに違いありません。

だから、「太平洋を二分して、アメリカと中国で山分けしゃっしょーや」と、
習近平がオバマに呼びかけたとき、おそらくオバマは
「尖閣問題にアメリカは介入しないから、日中で勝手に折り合いを付けなさいよ。
ただし、戦争はダメよ」と釘を刺す程度だったでしょう。

もっとも、中国はシャドーバンキングによる不動産バブル崩壊が目前で、
金融当局が中国元を市中にばらまくことを抑制する、と宣言したため、
上海総合指数は一方的に下がるばかり。
リーマンショック後、最悪の事態
となっています。

「いよいよ銀行のデフォルト連鎖の始まりか」と、
中国の投資家たちは、半ばパニック状態に陥っています。

事実、今年の年明け早々、農民向け零細金融機関である「農村信用社」の経営破綻が相次ぎ、
取り付け騒動が勃発していると報じられました。

習近平がオバマと会談していた6月7~8日も、福建省アモイ市で
バスに放火するテロ事件が起きたり、昨日も新疆ウイグル自治区で暴動が起ています。

中国の場合、平穏時でも大陸全体で数百の暴動が起きていると言われていますから、
これなども氷山の一角なんでしょう。

ジョージ・ソロスが「サブプライム・ローン破綻前夜に酷似している」と言っていますが、
同時に、日本でバブル崩壊の引き金になった住専破綻に端を発する総量規制のときともそっくりです。

中国の場合は、金融当局の積極的な措置とはいえ、
日本のバブル崩壊も政府による自主規制の失敗によって大破綻を招いたのですから、
さじ加減を少しでも間違えれば、金融パニックになる可能性があります。


その他の記事も秀逸、ご参照あれ!




いよいよ、「米中抱き合い心中」♪への道行が始まったようですなぁ。

安倍&阿呆太郎では巻き込まれて難破沈没だ、「受け皿」作りを急げ々!

小沢の「三年後の同日選で政権奪回」では遅すぎる。

「麒麟も老いては駑馬に劣る」と言われるよ、危機感を持って欲しいなぁ。

状況がよろず、切迫しつつある、わけだから。




コメント

鳥影薄き山Ⅴ

2013-06-26 10:49:13 | Weblog
 画は豊原 國周 (とよはら くにちか)
 
 天保6年(1835)~明治33年(1900)     

 号は一鶯齋、など。               作


  「三国一山曽我鏡 ほうらいさん そがのかおみせ」より、

  「家加真鹿六 市川左團次」 「尾形児雷也 河原崎権之助」

  「恵吉 河原崎國太郎」です。


☆曇り。

まずは、

◆http://saigaijyouhou.com/blog-entry-435.html
真実を探すブログ 2013/06/25 (Tue)
不正選挙疑惑都議選で1人も議員が落選しなかった自民公明は異常!
             何故、増税を示唆している自民党が勝利できたのか?


より抜粋、

先週に行われた都議選の結果が出揃いましたが、どうにも違和感を感じてしまいます。
一番大きな違和感は自民党と公明党の候補が1人も落選しなかったことです。

自民党と公明党が都議選で1人も落選者を出さなかったのは、今までの都議選史上初めてで、
非常に異常であると言えます。
今まで行われたどの選挙よりも自民党や公明党が本当に支持されていたのでしょうか?


☆都議選で自民圧勝 民主第4党
http://www3.nhk.or.jp/shutoken2/senkyo/


☆アベノミクス旋風!! 東京都議選史上初の自公「落選ゼロ」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/06/24/kiji/K20130624006075110.html
引用:

夏の参院選の前哨戦となる東京都議選(定数127)が23日投開票され、
自民党59人、公明党23人の立候補者全員が当選確実となった。
民主党が公明党を下回ったため、ワンツーフィニッシュの歴史的圧勝。
一方、注目された日本維新の会は惨敗した。
投票率は43・50%と過去2番目に低く、共産党が躍進。
来月21日投開票が確定的な参院選を目前に控え、反自民の受け皿がないことが鮮明になった。

~省略~

01年の都議選の際に「小泉旋風」で獲得した53議席を上回り、
史上初の全員当選を果たした安倍晋三首相はこの日夜、都内の私邸で記者団に
「半年間の政権の実績について一定の評価をいただけた」と自信をのぞかせた。
参院選に関しては「一日も早く多くの方々に景気が回復してきたと実感してもらえるように
全力を尽くし、実績を残す中で勝利を目指したい」と述べた。
:引用終了


私はこの点に強い違和感を感じざるを得ません。
東京で行われた過去の選挙を見てみると、
増税を示唆した政党が大きく勝つことは殆どありませんでした

民主党時代の菅政権が増税を主張した途端に負けたのが良い例です。

アベノミクスについても多くの方が「実感を感じていない」と述べていますし、
選挙直前に株がリーマンショック以来の暴落をしたこともそれを多くの方に認識させています。

つまり、過去の選挙と比べてみて多くの人がそこまで熱狂状態になっていないのに、
安倍自民党が最も多くの支持を得たことが非常に矛盾しているということです。

昨年の衆議院選挙では自民党の不正選挙疑惑という物が浮上して、
私も色々と調査をしてみましたが、自民党と選挙関連の組織には非常に深い関係があります

今年の選挙でも自民党に選挙大手のムサシなどが献金をしているかは分かりませんが、
あまりにも異常過ぎる自民党の勝ち方を見ると、不正選挙の線も十分に可能性として考えられます。


以下、ご参照!


◆http://richardkoshimizu.at.webry.info/201306/article_177.html
richardkoshimizu's blog 2013/06/25
ムサシの投票改竄装置で手軽に不正選挙

より抜粋、

「この独自出口調査と発表結果のおかけで、全てのカラクリがわかりました。

不正選挙の手口、早すぎる報道結果、投票時間を繰り上げる理由まで全てわかりました。

キーワードは投票率、水増し、無効票です。

手口の全貌です。

①公示日?から開票日までの間に委託先の民間会社(オウムのような組織)に水増し票を作成させる。
 水増し票の枚数は各地域で前回投票した人数分だけ。

②時間がなければ投票時間を繰り上げ、または時間になってから実際の投票率を捻出する。

③実際の投票率×偽装した支持率によって各立候補者の獲得する票数を決定する。

④その結果をマスゴミに報道させる。

⑤ブラックボックスとなるバーコードの読み取りの際に
 あらかじめ用意していた水増し票を決定した枚数分だけ水増しする。

⑥決定した票数になるように他の候補者の票を無効票にする。
 独自の出口調査さえあれば本当の獲得した票数が計算できるのでは?


正義  2013/06/25 10:06」




國周、二枚目、



「当世五明人 曙山」です。 「浪の間を面白う飛千鳥かな 竹歌」とあり。



片山くんは冤罪ですよ、

◆http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013062500123
時事通信 2013/06/25
共同、朝日記者ら書類送検へ
 メール不正アクセス容疑 - PC遠隔操作取材で・警視庁


遠隔操作ウイルス事件で、「真犯人」を名乗る人物が
犯行予告などを送信するのに使ったフリーメールのサーバーに、
パスワードなどを不正に入力してアクセスしたとして、
警視庁が不正アクセス禁止法違反容疑で、共同通信社と朝日新聞社の複数の記者を
書類送検する方針を固めた
ことが25日、捜査関係者への取材で分かった。
同日午後にも送検する。


捜査関係者によると、両社の記者は昨年10月~11月ごろ、
遠隔操作事件で使われたメールアドレスのサーバーに、
犯人が使用したとされるアカウント名とパスワードを入力し、
不正にアクセスした
疑いが持たれている。

警視庁などの合同捜査本部がサーバーへのアクセス履歴を調べたところ、
匿名化ソフトが使われた真犯人のものとみられるアクセスの他に、
両社のパソコンなどからのアクセスが見つかり、経緯を調べていた。

共同通信社は4月、社会部の複数の記者がサーバーにアクセスし、
メールの送受信記録などを閲覧したとする記事を配信。
「真犯人に近づく目的だったが、取材上、行き過ぎがあった」としていた。

<森北喜久馬・朝日新聞東京本社社会部長の話> 

正当な取材の一環で、法律上も報道倫理上も問題ないと考えます。
手続き上、書類送検されることになりますが、本社は弁護士を通じ、
正当な業務だったとする見解を警視庁に伝えています。

<石亀昌郎・共同通信社社会部長の話> 

形の上では法律に抵触する可能性がありますが、事件の真相に迫るための取材行為だった
ことを捜査当局に説明し、理解してもらえたと思います。


☆http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1372122640/
◎共同通信と朝日新聞記者らを書類送検へ 
 PC遠隔操作取材でメールサーバーに不正アクセス


*15 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! [sage] :2013/06/25(火)
  当てずっぽうで
  どうしてパスワードを解析できるのよ

*21 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! :2013/06/25(火)
  つーか
  アカウント名とパスワード
  これの入手方法を答える義務があるな


  警察のリークなら
  警察は容疑者で無い段階で個人情報を漏らしたことになる
 
  新聞記者の能力なら
  片山被告以外にも犯罪が出来るわけだから
  片山被告は無罪


*195 :名無しさん@13周年 [sage] :2013/06/25(火) ID:+SmB4NF2P
  ゆうちゃんがアカウントに入った証拠はないのに逮捕・半年拘留

  こいつらは入ってるのに書類送検のみ

*459 :名無しさん@13周年 [sage] :2013/06/25(火) ID:+SmB4NF2P
  10月7日になって三重の男性Eと大阪の男性Bを巡る
  逮捕の経緯がメディアに報道された。
     ↓
  【警察が冤罪事件起こしたのを知ったメディア
  (朝日新聞、毎日新聞、共同通信)は
  「自分が真犯人」と名乗るメールを作成】
     ↓

  真犯人Xから弁護士やラジオ局に「自分が真犯人」と名乗るメールが届いた。
  このメールの中で、それまでメディアで報道されていなかった
  6件について触れられていたことや、
  既に報道されていた7件についても犯罪予告の文言などが、
  報道時に伏せられていた部分の一字一句まで同じである等、
  報道されていない多数の秘密の暴露があったため、
  真犯人からのメールと断定された。


  ※この真犯人断定が間違い、
   報道機関なら知っている情報


*440 :名無しさん@13周年 [sage] :2013/06/25(火) ID:SesSaCsm0
  朝日は最初からパスワードを知っていた
  共同通信はたまたまパスワードが分かっちゃったとか言い訳してた

  一連のクイズメール騒動、江ノ島猫騒動は
  全部この真犯人からのメール以降

  警察とマスコミのやらせでほぼ決定じゃね?
  

*895 :名無しさん@13周年 [sage] :2013/06/25(火) ID:+SmB4NF2P

  A「遠隔操作で犯罪予告して(結果として)冤罪を生んだ本当の真犯人」

  B「冤罪事件発覚後、真犯人ですと言って警察に挑発メール出してた人」


  AとBが同一と判定されたのは
  「Bからのメールは報道機関しか知らない情報を知っていたから」
  これだけです、
  Bが報道機関なら簡単に分かります

  つまり
  「Aは2ちゃんで犯行予告しただけ」

  「Bは朝日」

  と考えると分かりやすい



片山くんには証拠隠滅も、逃亡の恐れもない。 まず、釈放せよ!



國周、三枚目、



「み立いろはあはせ に」 「一番組」 「日本駄右衛門」です。

「白浪の背け浮雲し遠千鳥 竹夫」 とあり。



噂が拡散しておるのですよ、いよいよ末期だね、

◆http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-9142.html
「日々担々」資料ブログ (日刊ゲンダイ2013/6/25)
金融危機勃発! 中国財テク商品24兆円が償還不能に


中国の金融市場が一気に緊迫している。
金融危機に陥る恐れが強まっているのだ。
欧州系格付け会社「フィッチ・レーティングス」が、きのう(24日)警告を発した。

6月下旬に中国国内で総額1兆5000億元(約24兆円)の財テク商品が償還満期を迎えるが、
資金不足により償還が困難になる恐れがあると指摘したのだ。

24兆円もの財テク商品が焦げ付いたら、
破産や倒産が相次ぎ、中国経済がパニックに陥るのは必至だ。

問題の財テク商品は、「理財商品」と呼ばれる金利10%前後のシロモノ
中国国内で問題になっている影の銀行(シャドーバンキング)」の資金源となっている。

東海東京証券チーフエコノミストの斎藤満氏が言う。

「影の銀行は、高金利で集めたカネを地方政府に貸し付けています。
地方政府は本来、借金を禁じられているが、ペーパーカンパニーをつくってカネを借りている。
借りたカネは、農民から取り上げた農地をディベロッパーに売り払うなどして返済してきたが、
とうとう返済に窮しはじめたのです。
地方政府からの返済が滞ると、影の銀行も理財商品の償還ができなくなるというカラクリです」

問題は、多くの金融機関が「理財商品」を保有しているとみられていることだ。
「理財商品」がデフォルトとなったら、金融機関が次々に破綻しかねない。

「市場は戦々恐々となっています。
数値が高いほど破綻の危険性が高いことを示すCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)保証料率は21日、
1年ぶりの高水準をつけた。銀行間取引金利も、20日には13%に跳ね上がっています」(アナリスト)

もともと、中国経済の危機は以前から懸念されていた。
中国政府のシンクタンク研究員も経済危機は2013年7月か8月に起きる
不動産バブルの崩壊と、地方債務の危機だと詳細なリポートを提出している。
いよいよ、ヤバくなってきた。


※この貴重な媒体を応援しよう!
http://e.gendai.net/
http://bit.ly/LFNwYk


◆http://www.cnn.co.jp/business/35033831.html?tag=top;mainStory
CNN.co.jp 2013年06月25日
工場従業員が米国人トップを軟禁、賃金巡り 北京郊外


北京(CNN)

北京郊外にある医療器具メーカー、スペシャリティ・メディカル・サプライズ・チャイナで、
従業員ら数十人が共同設立者のチップ・スターンズ社長を軟禁している
ことが25日までに分かった。人事異動や賃金をめぐるトラブルが原因で、
今月21日から軟禁状態にあるという。

スターンズ氏は25日、工場の中からCNNに
「脱出を試みたが、相手は60~70人ですべての出入り口をふさいでいる」と話した。

同氏によると、工場内の一部門で約30人の従業員をレイオフ(一時帰休)したことが発端。
従業員の異動も行ったが、異動をいやがった一部に解雇手当を支払ったところ、
すでに別の部門へ移った従業員も手当を要求し始めたという。

一方、従業員側はCNNとのインタビューで「賃金2カ月分の支払いが滞っている」
「新たな材料の仕入れがないということは全員解雇される恐れがある」と主張した。

スターンズ氏はこれに対し、
「未払いの賃金はない。誤った情報が一人歩きしているだけ。何とか交渉を試みている」と述べた。

24日には北京の米大使館職員が面会に訪れ、同氏の身に危険はなく交渉成立は近いとの見方を示した。
本人によると、折り畳み式のベッドと1日3回の食事が与えられている。
体に危害を加えられたことはないが、
ドアや窓をたたいて睡眠を妨害するなどのいやがらせを受けているという。

米本社のトップの話では、従業員らに「退職を希望するなら退職手当を出す」と提案したのに対し、
80~100人がそれぞれ約50万ドルを要求(日本円で$=約97円として¥48,500,000円要求!)。

そのまま応じれば同社自体の経営が危うくなるという。



在支那邦人の一刻も早い撤退というか脱出を!

命あっての何とやらだ、地獄絵図が現出する、救援は不可能ですから。

すでに生存不適の環境だもねぇ。 一刻も早く!



追:11:30AM

いやはや、本当なのか?

◆https://twitter.com/nipponichi8/status/349493389550567427
一色正春              より抜粋、

#一色正春 ‏@nipponichi8 15時間

坂東 忠信さん @bandoutadanobu から  速報!
小平の息子が中国から1000億ドル(10兆円?)持ち出し逃走中、行方不明!
小平の娘と孫も同時に失踪中。北京で捜索中! だそうです。
こりゃ中国、相当切羽詰まってますね。


◆http://bylines.news.yahoo.co.jp/bandoutadanobu/20130626-00025976/
坂東 忠信  2013年6月26日
◎速報!トウ小平の息子と娘が逃走中

より抜粋、

☆http://blog.boxun.com/hero/201306/zgzj/7_1.shtml
现实中国(2013/06/25 发表)
◎快讯:邓小平之子邓朴方携款潜

中国政府一权威部门高官透露:
邓小平之子邓朴方携款1000亿美元已经出逃离开中国去向不明。
同时邓小平之女及其孙子也同时失踪。目前北京方面正在追踪其下落。

(翻訳)

「中国政府のある権威ある部門の高官が暴露したところによると、

トウ小平の息子のトウ朴方が1000億米ドルを引き出して

すでに中国からいずれかへ出国逃亡。

同時にトウ小平の娘と孫も失踪。現在北京ではその行き先を追跡捜索している」


☆http://ameblo.jp/japangard/
坂東忠信 オフィシャルブログ    ご参照あれ!



コメント

鳥影薄き山Ⅳ

2013-06-25 10:51:04 | Weblog
 画はJUAN MEDINA

 Born in Mexico City, 1950
 Places of residence: Mexico, France, United States.

 Realism art (oil,drawings,watercolor) painter        作


  「Sketch_of_freedom」です。


☆曇り。

まずは、

◆http://www.huffingtonpost.jp/taku-sugawara/2013_1_b_3488128.html?utm_hp_ref=tw
HuffPost Japan 2013年06月25日
菅原琢 東京大学先端科学技術研究センター准教授
2013年東京都議選の簡単なデータ分析

より抜粋、


まとめと議論

以上の簡単なデータ分析をまとめると、次のように言えるだろう。

自民党はどん底に比較して着実に支持を回復していることは確かだが、
世論調査の内閣支持率や政党支持率の印象からは程遠いことがわかる。
言い換えれば、世論調査で肯定的な回答を引き出してはいるものの、
それらの人々を投票所に呼び寄せて投票させるまでには至っていない。
小泉政権と比較されるが、小泉政権下の選挙では投票率が上がり、
自民党は得票を増やし勝利しているので、様相は全く異なる。

敵が弱くなっただけで自分が強くなっているわけではない。また、
安倍~麻生内閣期に失った支持者はほとんど帰ってきていない


自公にとっては、今回の都議選はひとつの地方選挙結果でしかない。
また自身の好調さを示す材料では決してない
参院選はともかく、その後の3年間を安定して政権運営していくためには、
支持が高く安定しているうちに実績を残して政権内の基盤を固めるのが大切だろう。
『SIGHT』5月号で述べたように、

世論調査で「よりマシ」「とりあえず」で
消極的に支持されているのが安倍内閣の状況であり、
こうした数字はいつ崩れても不思議ではない


自民党と公明党の楽な状況を支えているのは、他党の選挙戦略の不味さである

票読みも満足にできない新党にとって、候補者擁立戦略や選挙協力などの交渉が難しい
のは致し方ないことだが、結果的に、ふたたび、漁夫の利を与えてしまったのだから、
支持者、投票者の利益を蔑ろにしたと言ってもよいだろう。
自党の存在感と交渉力を高め、支持者に利益をもたらすためには、
政策の異なる他党とも協力する必要がある。

根本的には、棄権者の増大が衆院選に引き続き問題である

棄権者は現状に満足しているので他者に委ねているのだという解釈もあるが、
(今回の選挙のデータは持っていないが)
実際には政治への不満を表明する割合は棄権者のほうが高い
票に託すほどの魅力的な選択肢が存在していないから棄権する人のほうが多いと考えられる。

少し前までは民主党がその期待と不満の受け皿となっていたが、結局誰の味方をし、
何をしてくれる政党なのか、所属議員ですらわからず、あるいは見解が一致せず、
固い支持層を作り上げることができずにジリ貧となっている。

野党がこの状況を打開したければ、互いに協力して選挙を戦うことが重要となる。
次の参院選を逃せば3年間チャンスはやってこない。また、7月の参院選に限らず、
棄権者となった人々をいかに投票所に足を運ばせるか、地道な戦略を練る必要がある

衆院選で棄権した4割の有権者は広大な票田であり、選挙結果を反転させる力を持つ
今回の選挙でも示された棄権者の増大の問題は、有権者側の問題ではなく、
魅力的な選択肢を提示できない政界の側の問題である。

各党独自の異なる政策位置で支持層を開拓しつつ、
小選挙区などでは協力していくような柔軟さが必要
である。

(この記事は「311後の日本の政治論壇」6月24日の記事の転載です)



二枚目は合成ですが、



左、JUAN MEDINA、「Choices 選択」です。

右、Van_Eyck、Arnolfini_Portrait「アルノルフィーニ夫妻像」です。
  ヤン・ファン・エイク(蘭: Jan van Eyck、1395年頃 - 1441年)の傑作。



同じく結果分析です、

◆http://toshiaki.exblog.jp/
古川利明の同時代ウォッチング
◎2013年 06月 23日

より抜粋、

#で、今日(=6・23)投開票のトギセン(定数127)だが、

うわっ、23時現在で、民主はたった「13ギセキ」で、
信濃町丸ハムファイターズの23ギセキはもとより、
共産の12ギセキとほとんど変わらんもんなあ。
そもそも、民主は20ギセキに届くのかよ? いやあ、
あの公約破りの「消費税増税!」に対する反省ゼロの姿勢に、依然として、
有権者の怒りの鉄槌が下りマクっておる
よなあ。


#「上」の続きだが、今日(=6・23)投開票のトギセンの開票結果、NHKのネット速報で、
23時40分過ぎ、最終確定ギセキ数が出たなあ。
それによると(カッコ内は前回当選者数。ただし、みんな&維新は告示前のギセキ数)、
自民59(38)、公明23(23)、共産17(8)、民主15(54)、みんな7(1)、
ネット3(2)、維新2(3)、無所属1(2)━━かあ。

ひとことで言えば、自民、共産、みんなの3つは勝利だな。
公明は現状維持、んで、維新惨敗、民主は未曾有の超ボロ負けだな。
共産を下回って、「第4党」ぢゃ、ハナシにならんワ。海江田は、もう、オシマイだな。

詳しい分析は、最終確定の得票数を見てからだが、でも、
事実上の「時間差ダブル」である「参」のセンキョは、
共産とみんなが、セー権批判票の受け皿になりそうなカンジだな
6年前の07年は、民主躍進だったんで、この勢いだと、非改選と合わせて、
「自公過半数」が見えてきたんだが、見どころとしては、それを阻止デキるかどうか、だろう。
ま、維新は終わったっていうカンジだな。
コイツは、ハシストは、カイケンで大見得を切った通り、参院センキョを待たずして、
「共同代表」を辞めんとだわなあ。
ま、「参」のセンキョで、民主が、この劣勢を切り返すには、
「消費税増税廃止ホウアンを、秋の臨時国怪で出します!」をセンキョ公約に入れるしかない
だろうなあ。もう遅いが、しかし、それすらせんかったら、ホンマ、沈没だわな。


#で、トギセンでのシンブン報道で、1つだけ注文なんだが、
選管発表の各センキョ区での「最終確定票」は、要るで。
各紙、「1地方ギカイにおけるセンキョ」ってことで、都内版でしか収録しとらんようだが、
トーキョー都議怪ってのは、ニッポンの首都で、他の自治体とは「格」が違うってことと、
特に、今回は「時間差ダブル」でつながっておる参院センキョと、
一体となっておる状況も踏まえれば、何も当選者のガンクビまでは要らんが、
しかし、「最終確定票」は、全国版での掲載は必要だ。「本紙ネタ」や。

それで言うと、日経だけが、今日(=6・24)の朝刊で、ワシんところは13版地域だが、
社会面で「am0:20現在」の票を放り込んでおるし、夕刊では、ちゃんと、
最終確定票を載せておる。スペース的にはたかだか半頁分、大きさにしてA3サイズで、
ぬあんとも無味乾燥な数字の羅列でしかねえんだが、コイツは要る。

だって、トギセンは、ポジショニング的には「準国政センキョ」の扱いだし、せめて、
「首都圏の地方紙」を宣伝文句にしておる東京シンブンは、入れんとだろう。
他紙は出ておらんから、扱いとしては、「特ダネ」なんで、
日経は、整理部チョー賞あたりを出してもエエだろう。
「もし、見たい人は、トセンカンのHPで見てね!」ぢゃねえよなあ。
「インテリジェンス」っていう場合、「紙」に掲載すべき情報の峻別ってのを、考えんとだわなあ。


#「上」の続きで、トギセン開票翌日の今朝(=6・24)の紙面だが、
朝日シンブン5頁の「出口チョーさ」の結果とその分析が、読み応えがある。

42センキョ区のうち、主要政党からの候補が揃った新宿区、江東区、品川区、目黒区、中野区、
北区、板橋区、葛飾区、八王子市、町田市の10センキョ区・計350投票所で、
有権者1万5721人からの聞き取りチョーさで、「足」で稼いだデータだけに、オモロイ。

ま、今回は投票率が43.50%と過去2番目の低さだったんだが、

勝敗のカギを握る「浮動票(=支持政党ナシ)の投票先として、
自民、共産、みんなの3つに、「ほぼ2割ずつ」が流れた
ってんだな。

その意味で、後の2つの「共産、みんな」が、セー権批判の受け皿になっておるんぢゃねえかっていう、
ワシの見立てに、一応、それなりのウラ付けが出てきたってことだな。

今後の諸々の政局動向を見据えていくに、今度のトギセンでは、
民主の未曾有の超ボロ負けもさることながら、
「ハシスト&石原のおぢいちゃん」の維新の失速っていうより、もう惨敗だわなあ。
コイツを受けて、「参」がどういう結果になるんかだが、
憲法いじくり回しのモンダイとかも含めて、政局的な影響は大きいと思う。

確かに、ハシストの「慰安婦発言」もあったが、維新は「野党としての立ち位置」が、
全然、見えてこんからなあ。それは、与党ボケが治っておらん民主も同様なんだが、

まだ、みんなの方が、「消費税増税凍結!」っていう、「野党性」を出しておるんで、
「そこ」も消費税増税阻止を掲げる共産と合わせて、「セー権批判票」を吸収しておると思う


どこのシンブンも、敢えてわざと触れておらんが、
消費税増税実施の是非ってのは、今度の参院センキョでの最大争点だ


「それ」に踏み込まんってのは、おかしいっていうか、
言論キカンとしての役割を放棄しておるのに等しいで。



JUAN MEDINA、三枚目、



「Dissent 不同意」です。



当ブログ既報ですが、あちこちで言われ始めましたな、

◆http://saigaijyouhou.com/blog-entry-432.html
真実を探すブログ 2013/06/25 (Tue)
◎【アジア経済危機勃発か?】
  ゴールドマンサックスなどが中国、韓国の株や資産を一斉売却!
  中国株が下落幅拡大! 7月に連鎖破綻の噂も!


より抜粋、

そろそろ、次の経済危機が起きることになるのかもしれません。
先週に中国の隠された借金が数百兆円あることが判明しましたが、
次は中国の銀行が破綻するというような情報が飛び交っています。

しかも、ゴールドマン・サックスのような世界的な組織が、中国や韓国から
株などの金融資産を撤退させている
というような情報も複数あるのです。

ゴールドマンサックスといえば、リーマンショックやギリシャショックなどを
事前に掴んでいたところで、彼らが中国や韓国から少しずつ撤退しているのは、
かなり危険な状況が迫りつつあるということを示すものであると言えるでしょう。


http://www.scmp.com/comment/blogs/article/1243405/
 goldman-sachs-icbc-sale-good-sign-china-banks

ロッテ・ショッピング、主要店舗を売却へ
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/06/22/2013062200365.html

中国株が下げ幅拡大、滬深300指数は昨年12月以来の安値
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130624/chn13062411050003-n1.htm

中国「影の銀行」炸裂の予兆 7月危機説に現実味 金利激しく乱高下
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130624/chn13062411050003-n1.htm


リーマンショックの時も自民党政権でしたね。
今の上がっている株価といい、リーマンショック前と状況が被っているように私は感じます。
金融資産を持っている方は現金化や資産分散をして、
リスクを出来る限り回避しておいたほうが良いでしょう。

リーマンショッククラスになるかは分かりませんが、今年中に何らかの経済危機が起きる
可能性があるということを想定しておいてください。



◆http://melma.com/backnumber_45206_5845475/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み(七月危機説、飛び交う取り付け騒ぎの噂)発行日:6/25

  「七月危機」説を前倒し? 中国バブル崩壊
     銀行とりつけ騒ぎの噂、株価は大暴落を始めた

****************************************

いよいよ中国経済のバブル破綻が鮮明になった

先週来、短期金利の急騰、中央銀行の引き締め政策によって詐欺的な理財商品が出回り、
シャドーバンキングの暗躍が伝わり、とうとう上海株式指数は6月24日に2000を割り込む
(1963・24ポイント)という大下落ぶり。
とりわけ中小の銀行株は30%の暴落を示した。

六月末に償還時期をむかえる「理財商品」は邦貨換算で24兆円。
ちなみに理財商品の総額は340兆円を超えており、
通貨供給はGDPの二倍、1700兆円を越えている。

中国人民銀行(中央銀行)は
不良資産が多く経営の怪しい銀行への資金供給をおこなわない方針といわれ、
このため先週の金利市場は大荒れの乱高下を繰り返した。

20日の短期金利は11・6%、翌日は14%を超した。
ことしのGDP成長予測が7・5%で、金利が14%なら、すでに経済活動は成立しない

くわえてこの状況に金融界幹部の審査、尋問中が1000名前後、
すでに失脚が二十名以上で伏魔殿の不正撲滅に辣腕をふるいつづける王岐山は、
習近平からの同意を得ている。

中国国内でとびかう噂は銀行取り付け騒ぎ、大暴動、社会騒乱である

じつは、こういう事態の当来は数年前から予測されていた。
共産党はそのために「国家総動員法」を制定し、万全を期した。
つまり、外国駐在の中国人も命令によってスパイ活動、破壊活動をおこなう義務がある
と解釈されて、日本では脅威といわれたのだが、
この国家総動員法の優先順位は「金融」危機への対処である。
銀行に取り付け騒ぎが起きたときに軍隊が出動できるという法的淵源なのである。

「七月危機説」にどう対応するのか、注視する必要がある。




(読者の声2)

「オリバー・ストーンが語る もう一つのアメリカ史」(早川書房)
の第一巻を読んでの感想です。
中南米やフィリピン独立運動を鎮圧した際の数十万人にも及ぶという皆殺し作戦
などに触れているのはいいのですが、戦前の日本に対する認識はお話になりません。

東京裁判史観・太平洋戦争史観、日本軍は中国大陸で虐殺・強姦を行ったという
国民党とアメリカのメディアによる宣伝そのまま。
アメリカの裏面史としては戦前の日本でもさんざん指摘されていることばかりですが、
アメリカの中南米モンロー主義は正義で、日本の東亜モンロー主義は悪である、と
臆面もなく主張していたことなど、日本の若い人たちなど知らない人たちのほうが多いでしょう。

同書で興味深かったのが第一次大戦でのアメリカの毒ガス兵器開発。
大規模な研究所・工場をつくり、マスタードガス(致死性ガス)の一トン爆弾まで開発、
あとはドイツの諸都市に落とすだけだったという。

この計画にはイギリスが反対し、フランスも風向きが変われば自国に被害が及ぶとして反対。
結局、爆弾投下前にドイツが降伏して毒ガス爆弾の投下はお蔵入り。
毒ガス爆弾開発の経緯など第二次大戦の原爆開発と瓜二つです。

さらにトルーマンが副大統領候補になった経緯が、だれでもいいからコントロールしやすい人間、
というまさに派閥政治そのものの結果だという。
副大統領候補で一番人気だったウォレスが副大統領になっていれば原爆投下もなく、
冷戦もなかったかもしれないという。
第一次大戦からアメリカの軍需・金融業が戦争でどれほどの利益を上げたのかが描かれていますが、
ナチスとアメリカ企業との関わりについても触れています


アメリカは今では先進国唯一、戦争依存症といってもいい状態。
世界の軍事費のおよそ半分がアメリカ、GDP比で5%近く、
10年毎に戦争で武器の在庫一掃をしないと経済が回らない
のでしょうか。

(PB生、千葉)



毎度申し上げておりますよ、

「脱米」&「排特亜」こそ国益にかのう、安全と繁栄への大道なり、と。

世界の嫌われ者・鼻つまみ「御三家」は?  そう、ダメリカ、支那、半島ですよ。


コメント

鳥影薄き山Ⅲ

2013-06-24 11:03:28 | Weblog
 画は歌川廣重 (安藤廣重)

 寛政9年(1797年)~安政5年(1858年)

 号は一立齋(いちりゅうさい)             作


  「東海道五拾三次 十四 原」です。


☆晴れ。

来たる参院選の参考にはなるねぇ、

◆http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20130623-OYT1T00949.htm?from=ylist
読売新聞 2013年6月24日
維新惨敗2議席、みんな・共産は大幅増 … 都議選


東京都議会議員選挙(定数127)は23日、投開票が行われた。
自民党は安倍内閣の高い支持率を背景に、59人の全員当選を果たし、
4年ぶりに都議会第1党の座を奪還した。

現職のみ23人を擁立した公明党も6回連続で全員当選。
自公の与党で82議席となり、過半数(64議席)を大幅に上回った。

現職中心に改選前の議席維持を目指した民主は、1人区で次々と自民に議席を明け渡し、
前回は3議席を確保した世田谷区では1議席も取れなかった。
改選前の43議席から15議席となり、第4党に転落した。

都議選初参戦となった維新の会は34人を公認。
都内で抜群の知名度を誇る前都知事の石原共同代表が選挙区を回ったが、
橋下共同代表の「慰安婦」「風俗」を巡る発言で苦戦し2議席にとどまった。
一方、20人を公認したみんなの党は改選前の議席を大きく上回り、
7議席を確保した。

全選挙区に42人を立てた共産は改選前の8議席から17議席へと倍増、
条例提案権のある11議席を上回った。

投票率は、過去2番目に低い43・50パーセントだった


◆http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130624/stt13062400580000-n1.htm
MSN産経ニュース 2013.6.24
共産、議席倍増 「反自民」受け皿に自信


共産党は現有議席8から17と倍増し、躍進を果たした。
都議選での議席増は16年ぶり。
国政選挙でも最近は退潮傾向に歯止めをかけることができなかったが、久々の大勝に、
幹部らは7月の参院選でも「反自民票」の受け皿となることに自信を示している。

今回の都議選では、民主党など他の野党が、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)や
エネルギー政策で与党との差別化に苦労する中、

共産党は一貫して「反TPP」や「原発即時ゼロ」を強調し、
政権の批判票を集めることに成功した。

市田忠義書記局長は記者会見で
「これまでのどの選挙と比べても、街頭演説で耳を傾けてくれる人が多かった」と振り返った。

共産党は都議選後の7月の参院選に向け「自・共対決」をスローガンに掲げている。
市田氏は「都議選の結果を大いに力にして頑張りたい」と力を込めた。



◆http://richardkoshimizu.at.webry.info/201306/article_158.html
richardkoshimizu's blog 2013/06/24
東京都議会選挙

またやりましたね、不正選挙。」
「自民公明全員当選」
「出口調査は2時間だけ。老人ばかりに聞く。」
「共産倍増?」

さて、結論はというと、

「奴らは目先を優先して、不正選挙による国民覚醒の道を選びましたね。さて、と。」

でよろしいのではないでしょうか?


不正選挙計画は長期間かけて計画されたもの。事態が悪くなっても変更も中止もできない。
「暴走」するしかない。国民の覚醒にとっては好都合です。

公明党さん、今回も、警視庁の予算を握ることができました。
創価の様々な犯罪を隠蔽できますね。もっとも、少しの間だけですが。

公明議員が主導した石原不正融資銀行のネタも追及されずに済みますね


共産の躍進は、第二自民党としての裏社会への貢献に対する「お駄賃」ですか?

自公は全員当選。「みんな」に勝たせ、民主を惨敗させる。
この結果を7月参院選でも捏造するのですね。

今回もムサシが活躍したようですね。

以上です。



◆http://richardkoshimizu.at.webry.info/201204/article_152.html
richardkoshimizu's blog 2012/04/30
小沢一郎氏の宗教課税論


「もともと『宗教法人に課税すれば、消費税を上げなくてもいい』と主張していたのは、
宿敵の小沢一郎・元民主党代表だからである。」

だ~か~ら、小沢さん包囲作戦がユダ金の手で敢行されたわけですね。
(たくさんあるうちのひとつの理由という意味ですけれど。)
でも、「宗教課税で税収が増える」は表向きの理由。

カルトのブラックボックス経由で、日米間を汚い金が行ったり来たり。
麻薬ビジネスに投資されてユダ金もカルトも顧客の脱税王もヤクザも濡れ手に泡。
宗教課税で、日本経済の二重構造が破壊され、裏社会の金が表に出てくる。
それだけで「消費税廃止」くらいの税増収あり
。w

だから、創価公明、統一も必死。宗教課税だけは食い止めたい
(ただし、ロックフェラーに大金を詐取されたばかりで....)情報感謝。


宗教法人課税強化議論 小沢氏失脚で立ち消え公明党命拾いか
2012年4月26日 16時00分

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20120426/Postseven_104342.html?_p=1



◆http://richardkoshimizu.at.webry.info/201306/article_161.html
richardkoshimizu's blog 2013/06/24
生活の党関係者の方へ

ですからね、「不正選挙に正面から斬りこまないと
いくら選挙戦で頑張っても努力を無にされてしまう
のですよ


裏社会の粗暴な手口に対して
立候補者・落選者ご自身が勇気を持って声をあげ、
暴いていく姿勢を持って初めて世の中が動くのです


なにを躊躇しているのか?
さっさと、不正選挙疑惑を糾弾して票の数え直しを要求してください。
生活票の一括廃棄を追求してください。
「敗者の妄想」と揶揄されることくらい覚悟の上で行動してください。
我々が徹底的にサポートしますから。ネット全体があなたの不正選挙追及の戦友になる。

それとも生活の党内部に「不正選挙は口にするな」といった声があるのですか?



低投票率偽装? が鍵ですな、地方ではどうなるか?

[ 朝日新聞デジタル 2013年6月24日 ]
都議選:生活の党・社民党・みどりの風 議席獲得ならず

これはおかしいのではないのか? 

生活の党、三人立てて全敗はないと思うが?

ま~た、やったかな。



廣重、二枚目、



「不二三十六景 甲斐夢山裏富士」です。



目つきが卑しいキムチ面ズラ、

◆http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/131eeebbb761c4cf094319c6ff21746c
暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~ 2013年06月24日
◎【太平洋横断】 海上自衛隊に救出された辛坊治郎が
            事情聴取を前に「ブログ全削除」により証拠隠滅

より抜粋、

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5a/3f/280162176136fb10f5dc75af798eef80.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/61/6e/efb86cf3f96ba98e8ff6a2e0aea6282b.jpg


著名(?)なフリーアナと盲目セーラーという、いかにもテレビの演出らしい点
については正直どうでもいい話であるが、

海上保安庁と海上自衛隊が救助活動に出動する事態になった上、
救出された人物がその事情聴取(説明)を前に、
不利な物証となる自身のブログ内容を”全削除”していた
と聞けば話は別である。

今回、太平洋横断に関するブログ内容を”全削除”して物議を醸しているのは

”御用アナ”辛坊治郎であるが、「小沢一郎政治とカネ問題」報道時をはじめ、
これまでに「旧体制」寄りの数々の売国発言を繰り返してきた辛坊治郎ゆえ、
これは叩きに叩いて「社会的制裁」を与えて然るべきであるというのが個人的見解である。

以下の「ロケットニュース24」記事にあるように、辛坊治郎とこれを企画したナベツネ・日テレは、
出航前に漏水が発覚するも24時間テレビに間に合わせるために安易に出航し、
その結果として海上自衛隊の救助を受けた
点について、

辛坊治郎が度々口にしていた「自己責任」、
日テレが度々報道してきた「説明責任」が問われて然るべき話である。

まあ、話がここまでであれば、糞バラエティー番組のこと故、
正直、本ブログにて取り上げるつもりはなかったのであるが、

辛坊治郎が海上自衛隊による事情聴取前に「ブログ全削除」により証拠隠滅する
という犯罪同然の行為を行なったとなると、これはもう”別次元の問題”である。

加えて、ナベツネ・日テレが絡む問題となると、同業たる他の大手メディアも、
警察権力もマトモにこれを追求することはまず期待できないことは自明ゆえ、
影響力という点で、大手メディアに比べれば蚊が刺すレベルにも至らない弊ブログではあるが、
せめてネット言論の世界にて同問題提起をしておかねばとの思いから、
この私利私欲を源とする「遭難劇」を取り上げる次第である。

また、今回の「辛坊治郎救出劇」の背景に”民放”たる日テレの番組企画があるのであれば、
一個人の「海上遭難劇」ではない故、数千万円レベルとも言われる今回の救出コストについては、
日テレはその費用負担をして然るべき
であろう。


(そうでなければ、今回も「お涙頂戴劇」にて多額の寄付金を募るであろう
「24時間テレビ」のタイトルを「愛は辛坊を救う」に改変すべきであろう。)


非常に馬鹿馬鹿しい話ゆえ、小生の与太話もこの辺で終わりとするが、
ここに掲載した消されたブログ内容は非常に貴重な”物証”ゆえ、
是非とも本エントリーを拡散、転載いただき、
”証拠保全”をして頂きたいとお願いをする次第である。


http://rocketnews24.com/2013/06/23/343135/
ロケットニュース24  2013年06月23日
【炎上】救出された辛坊治郎さんがブログ全削除で物議 /
出航前に漏水が発覚するも「24時間テレビに間に合わせるため出航したのでは」との声

ご参照!ww


廣重、三枚目、



「木曾街道六拾九次之内 御嶽」です。



当ブログ既報ですが、いよいよかな?

◆http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130622/frn1306221454004-n1.htm
ZAKZAK 2013.06.22
中国経済、大混乱! 飛び交う“銀行デフォルト連鎖”の噂


中国の金融市場が大パニックに陥っている
銀行の連鎖破綻の噂が飛び交い、短期金利が一時、13%にも跳ね上がった後、
急落するなど荒れ模様だ。
背後には中国経済の火種である「影の銀行(シャドーバンキング)」の問題があり、
金融崩壊がいつ起こってもおかしくない。
 
中国の金融市場で、上海銀行間取引金利の翌日物が17日の約4・8%から急上昇、
20日に約13・4%と過去最高に跳ね上がった。

背景にあるのが、中国人民銀行(中央銀行)の金融引き締めだ。
銀行以外のルートで資金調達する「影の銀行」から資金が不動産市場などに流れ込んでいるが、
元本や利息が回収できない恐れが高まっている。

米著名投資家のジョージ・ソロス氏が、2008年のリーマン・ショックの引き金となった
「サブプライム・ローン問題と似ている」と警鐘を鳴らすなど、
海外投資家の懸念も広がっており、人民銀行は「影の銀行」への資金流入を抑制するために
蛇口を絞ったというわけだ。

しかし、中国経済の減速が続く中で資金供給を絞るショック療法は副作用も大きい。
金利上昇によって中小の金融機関や企業の資金調達が難しくなり
「実体経済に悪影響を及ぼす恐れがある」(米銀大手)という。

影の銀行をつぶそうとすることで、中国経済全体がクラッシュしてしまいかねないというわけだ。

今月上旬には中堅銀行2行が巨額のデフォルト(債務不履行)の恐れがあるとの情報が流れ始め、
20日には国有大手銀行も債務不履行に陥ったとの情報が流れ、同行が否定する事態
となった。

金利上昇を容認してきた当局もあわてたのか、
「国有銀行を通じて金利を引き下げるよう誘導した」(北京の金融筋)とされ、
21日に金利は約8・5%に下落した。ただ、
市場関係者の間では「引き締め方向の金融政策は当面続く」との予想が多い。

2年前に中国の政府系シンクタンクの研究員は
今年7月または8月に企業や銀行、地方政府が相次ぎ経営破綻に追い込まれる
との見通しを示している
。「7月危機」が現実になってしまうのか。


◆http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE95K04020130621/
2013年 06月 21日
中国株式はいずれ急落、腐敗や不良債権増加で=パトリック・ウルフ氏

[モンテカルロ(モナコ) 20日 ロイター] -

米ヘッジファンド、グランドマスター・キャピタル・マネジメントの
パトリック・ウルフ氏は、

中国の腐敗や不良債権の増加が危険な状態に達しており、
今後株価が急落する可能性がある、との見方を示した。

今週モンテカルロで開催されているヘッジファンドマネジャー業界コンフェレンス、
GAIMの合間に述べた。

同氏は「米連邦準備理事会(FRB)のことばかり話題になっているが、
中国のことはあまり気にされていない」とし
米国は最も安全な投資先だが、中国はクラッシュがいつ起きてもおかしくない、
とわれわれはこれまでも指摘している」と語った。
そのうえで、中国株をショートに、米国株をおおむねロングにしていると明らかにした。

米緩和策の縮小に対する警戒感から、ここ数週間金融市場は混乱している。
ただ同氏は、米経済の過熱の証拠なしにFRBが金融引き締めに動く可能性は非常に低いとし、
市場の反応に対して「取るに足らない問題」だ、と述べた。

さらに、米経済の他国成長への依存の低さや住宅市場の回復、
銀行セクターが十分に資本を確保していることなどから、米経済の先行きを楽観視しているとした


同氏のコメントは、バーナンキFRB議長の連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見前のもの。


一方、ここ10年世界経済をけん引した中国経済について「ひどい状態だ」と述べ
中央政権により腐敗や不適切な資本の割り当ては必然的に起こる。
銀行間金利は急騰し多くの企業は資金繰りに窮している
」と指摘
した。



支那破綻の大波は勿論日本にも来ますが、

支那に突っ込み過ぎのドイツに甚大なダメージを与え、結果EUがへたばり、

次いでダメリカが崩壊することになる、のではないかねぇ。

ユダ金・鉄火場経済の終焉、強欲資本主義の終り、ということになるのでは?

当面、食料自給が鍵になる、反ユダのロシアその他と話をつけておくことだと思う。

何とか切り抜けられれば、遠からず日本の時代になってゆきますからw


コメント

鳥影薄き山Ⅱ

2013-06-23 11:11:05 | Weblog
 画は歌川 國貞 (三代豊國)

 天明6年(1786年)~元治元年(1865年)

 号は、香蝶楼・一雄齋・五渡亭など              作


  「帯屋贔屓札 おびやのひきふだ」より、「都鳥の粂治 市川團十郎」

  「芸子雪の 市川門之助」 「おゐち 岩井半四郎」 「松本染五郎」です。


☆曇り。

何度も書いて来ましたが、「米帝」に「韓国防衛を強いられる」いはれはない、

通算すれば莫大な犠牲と費用負担です、日米安保の半分の側面は韓国防衛だ、

阿呆らしき限りですよ、恩を仇で返す反日国家にさ、

◆http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2908
WEDGE Infinity 2013年06月21日(Fri)
仮想敵は日本
 韓国軍が狂わせる日米韓の歯車


これまでいくら日韓の国民感情が悪化しても、自衛隊と韓国軍の関係は維持されてきた。
ミリタリーの関係は、両国間の政治的な対立を軍事的な緊張にまで至らせない「安全装置」だったのだ。
しかし今、仮想敵を日本に置いたとしか思えない韓国軍の行動が相次ぐ
米国を基軸とした同盟の原点を見失えば、地域の平和と安定は崩壊するだろう。

シンガポールで開かれたアジア安全保障会議。
日米韓の3カ国は6月1日、北朝鮮に核開発計画の放棄を強く求める共同声明を発表したものの、
日本が求めていた韓国との防衛相会談は、韓国から拒否され開けなかった。
日米韓が5月中旬に日本海で捜索救難訓練を実施したときも、
韓国海軍は訓練の非公開を条件に参加していた。
自衛隊幹部は「海上自衛隊との連携場面が報道されれば、韓国世論から反発を受けるという判断だろう」
と説明する。だが、日韓の軍事面での関係悪化が表面化したのは氷山の一角にすぎない。


相次ぐ軍事交流の一方的なキャンセル

5月の連休後半に韓国海軍の高官らとの会談を予定していた海上自衛隊トップの
河野克俊海上幕僚長の訪韓が4月下旬、日程調整の最終段階になって突然取りやめとなった。
靖国神社の春の例大祭に、多くの国会議員が参拝したため、韓国軍側から
「不都合になった。訪問は受け入れられない」との連絡があったという。

実はその1カ月前にも、陸上幕僚監部の2人の部長(陸将補)が計画していた韓国陸軍との軍事対話が、
相次いでキャンセルされていた。今年に入って、韓国陸軍は陸上自衛隊に対し、
「陸将以上の訪問は遠慮願いたい」と、一方的に通告してきた。
このため、陸幕では「陸将より下位の陸将補であれば、韓国側も受け入れるはず」(陸自幹部)と判断、
装備部長と運用支援部長の2人を訪韓させ、
北朝鮮の核やミサイル開発など朝鮮半島情勢について意見交換するつもりだった。

防衛省にすれば、自衛隊幹部が訪韓することによって、
韓国の李明博大統領(当時)が竹島に強行上陸した昨年8月以降、
北朝鮮のミサイル発射や核実験などの場面で連携が希薄となっていた
韓国軍との関係を正常化させる狙いがあった。しかし、相次ぐ受け入れ拒否に、
自衛隊幹部は「青瓦台(韓国政府)の指示で、軍のエリート将校養成課程が取りつぶされたように、
ここ数年、軍のステータスは著しく低下している。
軍も政府の了解がなければ自衛隊との関係を強化できない」と分析する。

これまで、日本海に浮かぶ竹島の領有権をめぐって日韓両政府が対立したときも、
従軍慰安婦など歴史認識の問題で双方の国民感情が悪化したときも、
自衛隊と韓国軍の関係が損なわれることはなかった。


ミリタリー同士の良好な関係による「安全装置」が壊れ始めていることは、
昨年12月に公表された韓国の『2012年版国防白書』が裏付けている。
ある自衛隊幹部は「目を疑いたくなるような内容だった」と評している。

韓国が独島と呼ぶ竹島をめぐっては、日韓両国とも領有権を主張しているが、
白書には、韓国海軍のイージス艦「世宗大王」を先頭に、
艦隊による島の警備活動の模様が大きな写真で強調されていた。
前回の『10年版国防白書』では、わずか1枚ずつだった竹島の写真と領有を示す地図が、
今回は計4枚も掲載されている。

日本との防衛交流や防衛協力に関する記述では、
「独島は疑いもなく、地理的にも歴史的にも、そして国際法的にも韓国の領土である」と明記した上で、
「日韓の将来の防衛交流や協力を発展させるためには、
独島に対する日本の誤った認識や不当な主張を打破しなければならない」とまで記述している。

腹立たしい限りだが、今必要なことは、居丈高な韓国の振る舞いに対し、
感情的になって憤ることではなく、冷静な視点で、自衛隊と韓国軍との連携が、
韓国の平和と安全にとって何よりも重要であるということを指摘し、
韓国軍、そして青瓦台の目を覚まさせることだ。


韓国防衛支える自衛隊

沖縄・尖閣諸島の領有権をめぐる日中対立が激化し、今でこそ、
日米同盟や在日米軍が存在する意義は、中国に対する抑止力を維持することのように思われがちだが、
戦後一貫して、その主目的は朝鮮半島有事への備えである。
自衛隊や在日米軍の体制は、安保条約に基づく日米同盟という枠組みの中で、
米国の同盟国である韓国を防衛するために、強力な半島有事シフトを維持している。

具体的には、航空自衛隊は福岡県の築城と芦屋、山口県の防府北の3カ所に、
1500~2000メートル級の滑走路を保有しており、海上自衛隊の大村(長崎)、
陸上自衛隊の目達原(佐賀)、高遊原(熊本)、在日米空軍が使う板付基地(福岡空港)とあわせれば、
北部九州という極めて限定されたエリアに 7カ所もの航空基地が点在している。
これは万一、第2次朝鮮戦争が発生すれば、
米軍の戦闘機や輸送機が発進する拠点として活用されるのはもとより、日本人や米国人だけでなく、
韓国から避難してくる多くの民間人の受け入れ基地としても活用されるはずだ


さらに、北部九州地区には、福岡病院、大分・別府病院、長崎・佐世保病院、熊本病院という
4つの自衛隊病院が集中している。これも韓国防衛のために傷ついた米軍や
多国籍軍の兵士らの治療を前提に整備、維持されてきたのは紛れもない事実だ。
このほか、朝鮮半島と向き合う長崎県の佐世保基地は、米海軍第7艦隊の戦略拠点であり、
広大な佐世保湾の大半は、半島有事に緊急展開する米軍が占有したままだ。

http://wedge.ismedia.jp/mwimgs/e/e/-/img_eef278861a946dd33c8046bac6bee665275136.jpg

そもそも戦後、北朝鮮の侵攻で始まった朝鮮戦争を機に、自衛隊は警察予備隊として発足し、
日本各地の空港や港湾は、韓国防衛のために出撃する米軍などの拠点となった。
それだけではなく、開戦当初、北朝鮮の攻勢を食い止めるため、
米軍などによる仁川・元山への上陸作戦を前に、連合国軍総司令部GHQの命令によって、
日本は特別掃海部隊を編成、朝鮮半島の周辺で北朝鮮が敷設した高性能ソ連製機雷の除去作業に従事した。
不幸にも活動中、1隻が触雷して沈没、乗組員1人が死亡、18人が負傷している。
朝鮮戦争では日本人も戦死しているのだ。

にもかかわらず、休戦後も、日米同盟に基づいて、自衛隊が韓国の平和と安全を支え続けてきた
という認識が、韓国はあまりに希薄過ぎるのではないだろうか。
それが証拠に、『12年版国防白書』の中で韓国は、「朝鮮戦争で韓国を支援した国々」を特集しているが、
日本は5万ドル相当の資材を提供した国として、わずか1行だけ取り上げられているに過ぎない。

今年7月27日は、朝鮮戦争の休戦協定締結から60年という節目にあたる。
もちろん、朝鮮半島の混乱は日本の平和と安全に直結する事態であり、
自衛隊と在日米軍の半島有事シフトは日本のためでもある。
しかし、韓国防衛に対する日本の献身的な貢献がきちんと伝わっていないのだとすれば、
それをしっかりと認識させることは、日本政府にとって対韓外交の柱であっていい。


戦力増強する韓国軍と新たな基地建設

自衛隊と韓国軍の間で狂い始めた歯車を、早急に元に戻さなければならない理由はほかにもある。
それは近年の韓国軍の増強ぶりと新たな基地建設の動きに対し、自衛隊が不信感を募らせているからだ。

かつて韓国は、『08年版国防白書』まで、外部の軍事的脅威である北朝鮮を「主敵」と位置づけていた。
だが、10年版白書から主敵の表現が姿を消し、
「北朝鮮政権と北朝鮮軍は韓国の敵」という表現に弱められている。
呼応するように、100万を超す陸上兵力を持つ北朝鮮軍と、38度線を挟んで対峙しているにもかかわらず、
韓国では現在、陸軍と海兵隊あわせて約55万人の陸上戦力を、22年には40万人程度にまで大幅削減する
方向で検討しており、それに代わって増強しているのが海軍力だ。

08年以降、韓国海軍はイージス艦2隻を相次いで就役(現在、3隻目が試験運用中)させたほか、
外洋航行に適した攻撃型潜水艦9隻を整備。駆逐艦 6隻を含めた初の機動部隊を創設している。
編成の目的は「国家の対外政策の支援、海上交通路の防衛、北朝鮮に対する抑止」を掲げているが、
海上自衛隊幹部は
韓国は日本に負けたくないという思いが強い。あれだけの数のイージス艦と潜水艦をどこで使うのか
韓国がリムパック(環太平洋合同演習)以外で、太平洋で訓練したことなど見たこともない」といぶかる。
対潜水艦作戦を念頭に置いたP3Cなどの哨戒機も16機保有しているが、
搭載する対艦ミサイル「ハープーン」で攻撃するような水上艦は、北朝鮮軍には見当たらない。

不可解なのはそれだけではない。1つは佐世保の西方約200キロに位置する済州島に
大規模な海軍基地を建設している
ことだ。数年以内には、P3Cの航空基地も併設され、
大型揚陸艦も含め、韓国海軍は機動部隊を配備する計画を打ち出す。
防衛省幹部は「済州島は日本海と東シナ海をにらんだ前線拠点であり、将来、
中国海軍が寄港するようになるとやっかいだ
」と打ち明ける。

また、これまで韓国は、米国との取り決めで弾道ミサイルの射程を300キロに制限してきたが、
昨年10月、これを800キロに延長した。韓国南端から北朝鮮北端までの距離と説明するが、
大阪など西日本は完全に射程圏内に入る。弾道ミサイルの射程延長に併せ、
韓国は陸上発射型の巡航ミサイル(射程 1500キロ)を配備し、
駆逐艦や潜水艦には射程400キロの巡航ミサイルを搭載していることを公表した。
北朝鮮を攻撃するためとしているが、仮想敵は日本だとみる自衛官は少なくない。

日米同盟と米韓同盟。
日韓は互いに米国を介して朝鮮半島の安定に力を注いできた。
在日米軍やその基地施設をめぐって国内が二分することがあっても、日本は戦後、
多くの資材と資金を投入し半島有事シフトを維持してきた。
しかし、韓国には日本の努力への理解が乏しく、日本も自らが果たしてきた役割の重要性を認識していない。

その間隙を突くように今、北朝鮮は核とミサイル開発を推し進め、中国は韓国を取り込みながら
海洋進出を活発化させ、米国を基軸とする同盟に揺さぶりをかけている。
何のために、日本と韓国は米国と同盟を組み、
互いの同盟を基盤にしながら連携と信頼を築き上げてきたのか。
その原点を見失ったとき、この地域の平和と安定は崩壊するだろう。



媚米な論者なようでw 突っ込みどころ所満載ですな。

鮮人の支那への「事大」はまさに、本卦還りで自然そのものw

愚昧なる土人どもw  支那&南鮮は経済破綻寸前ですよ。

冷然と放置すべしだ。 「脳内妄想」の余裕すら間もなく無くなる。 

「脱米」&「排特亜」こそ日本の国益にかのう! 毎度申し上げておるところです。



國貞、二枚目、



「八重九重花姿絵 やえここのえはなのすがたえ」より、

「九変化ノ内」 「雷 鳥羽絵 娘 尾上多見蔵」 「水中早かわり 大評判/\」です。



富士山の近くに米軍の射爆場(東富士演習場)がある、霊峰に似合わない、使わせるな!

◆http://richardkoshimizu.at.webry.info/201306/article_152.html
richardkoshimizu's blog 2013/06/23
富士山の世界遺産登録決定


新聞テレビでは決定を慶事とみなして賞賛しています。だが....

これで富士登山を試みる白人観光客がどっと増えます。
世界遺産ハンドブックを抱えて、ヨーロッパから米国からイスラエルから観光客が山に押し寄せます。
今でさえ、収容能力を超え、登山道は長蛇の列ですが、これで事態は劇的に悪化します。

入山制限を設けて対処するのでしょうが、
本来一生に一度は山頂に立ちたい日本人には機会が失われます。
一人7000円の入山料を課せられれば、「お金はないけど富士山には登りたい」と願う国民は諦めます。

前日に8合目までのぼり山小屋で一泊し翌朝山頂を目指すというスタイルが壊されつつあります。
日帰りの強行登山が横行しています。混雑する登山道の脇をどんどん勝手に登っていく。
石ころが蹴散らされ、下のほうにいる他の登山客の頭上に降り注ぐ。
急病人や事故の発生は頻繁で救助のヘリコプターが飛び交う。なんとも富士山らしからぬ光景です。

環境悪化も危惧されます。富士山には川がない。
溶岩土壌は雨水を飲み込み、伏流水は山裾で湧き水となって出現します。
だが、山自体には水源がない。トイレの水源もない。
(公営トイレでは汚水浄化して循環再利用している。)ゴミ捨て場もない。
だから、あちこちにごみが捨てられる。

地元の観光業者は登録に大喜びでしょうが、地元住民は迷惑と感じているかもしれない。
富士山周辺の観光施設は、世界遺産登録を見込んで中国資本などが買い漁っています。
そんな店で出すほうとう鍋料理は、本物と外見は同じですが中身は似て非なるものです。
豚肉がたっぷり入っています。信玄公はほうとう鍋に肉など一切使わせませんでした。
がっかりします。

「世界遺産」を盲目的に支持する気にはなれません。
手放しで喜ぶ二人の県知事にはいささか疑問を感じます。

私RKはひねくれ者でしょうか?


◆http://www.noguchi-ken.com/M/2013/04/post-480.html
野口 健 2013/04/29
富士山の世界遺産登録へマッタ!

このヒマラヤ遠征前に「富士山」を巡って色々とあった。
僕のツイッターやフェイスブックを見ている方にはもうご存知だろうが、
そう、富士山の世界遺産登録について。
山梨、静岡両県が富士山の世界遺産登録に向けてユネスコに申請した。
僕のところには「富士山の世界遺産についてどう思いますか」との問いが沢山寄せられたが、

その度に「富士山はまだそのような状況にはない。今回の世界遺産は見送られることを期待している
と繰り返すしかない。


世界遺産そのものに反対というよりも『何のために世界遺産を目指すのか』そこが見えてこない。
過去に世界自然遺産を目指していた時期もあったようだが、環境省含め「自然遺産は無理」との結論に、
では「世界文化遺産を目指そう」となった経緯があったように記憶しているが、
世界遺産に登録されることが本当に素晴らしくて全てにおいてバラ色一色なのだろうか。
世界遺産登録されてから環境破壊に繋がったケースが過去の事例の中に本当になかったのだろうか。

「世界遺産」を「観光誘致」と捉える地元観光業者の気持ちも分かる。
確かに世界遺産に登録されれば短期的には観光客は爆発的に増えるだろう。
それは屋久島も知床もそうであったように。
片道25時間かかる小笠原諸島も世界遺産に登録されだいぶ増えたそうだ。
富士山は屋久島や知床、また小笠原と比較するとアプローチのハードルが非常に低い。簡単に行けるわけだ。
それ故に富士山が世界遺産に登録されれば屋久島らのそれとは比較にならないほど観光客が殺到するだろう。
したがって観光業者は富士山の世界遺産登録を熱望するのも無理はない。

しかし、受け入れ態勢も明確になっていないまま世界遺産登録されてしまったらどうなるのか。
想像しただけでもゾッとする。
世界遺産へ申請した後に、今になって突如、静岡県から「入山制限の必要性があるのでは」と声が上がったが、
いかにも取ってつけた感がある。どのようにして富士山を守っていくのか、
議論に議論を重ね、実際に様々な取り組みを行ってきた結果、世界遺産に登録されればいいと思うが、
世界遺産ありきで突っ走って本当に大丈夫なのだろうかと不安もあれば、
静岡、山梨両県政に対する不信感にも繋がりかねない。

(中略)

僕の言動は世界遺産で盛り上がっている方々からすれば「水を差す行為」に映るのかもしれないが、
しかし、こればっかりはどうしようもない。人を誤魔化せても自分自身は誤魔化せるはずもなく。
幸いなことに僕には富士山の現場に仲間がいる。そして今まで一緒に清掃してきた多くの参加者たちも。
富士山クラブを去るのか、それとも留まるのか。色々と考えましたが
クビにならない限り富士山クラブの一員とやっていくつもりです。
何故ならば現場スタッフとは気持ちが同じだから。
これからは現場の声が会の方針に反映されるべき頑張らなければと思う。

そして最後に。だいぶクドクなりましたが、静岡、山梨両県が連携しながら
富士山の自然保護政策を一緒になって築いていってほしい。
受け入れ態勢には入山規制もあれば、入山料制度もあるだろう。
そして静岡県には山梨県が始めたように富士山レンジャー制度を立ち上げて頂きたい。
山梨県富士山レンジャーと静岡県富士山レンジャーが同じ制服を着て連携しながら
現場の第一線で富士山を守ってほしい。

入山規制一つとっても登山口が複数ある中で統一のルールを作らなければならないだろうし、
一言で入山規制といっても「何人までがよくて、それ以上はダメとするのか(規制の対象)」
これはかなり難しいテーマだ。ある程度の議論の積み重ねが必要となる。
最初の「詰め」が肝心で慌ててバタバタと決めてしまうと後に必ずその歪が生じる。
ボタンのかけ違いがあってはならない。

小笠原諸島は東京都だが、富士山は静岡、山梨と二つの県にまたがっているだけ
にさらに複雑になりだろうし、焦らずにコツコツと積み重ねていってほしい。
その結果、富士山が世界遺産になればそれでいいじゃないかと思う今日この頃です。
ハイ、これでお終い。



國貞、三枚目、



「御意叶ひ大入を 鳥尽 かもめ きられ与三郎」です。



辛坊というのは和歌山では有名な部落出身らしいねw

ゴミウリの醜い隷米ゴマすり野郎です、

◆http://quasimoto.exblog.jp/20691949/
Kazumoto Iguchi's blog 2013年 06月 22日
ジョーク:”辛抱できない”辛坊さん、これが在日特権ですか???

「この国に生まれてよかった」

みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。笑う門には福来る。笑いは健康の元。
以下はジョーク。本気にしないことが肝心。

――――――――――

”辛抱できない”辛坊さん、
これが在日特権というやつでしょうか?

「この国の国民で良かった」とは言ったが、「日本人でよかった」とは一言もなかったゾ!

☆http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20130622-1145936.html
日刊スポーツ 2013年6月22日
辛坊さん、莫大な救助経費の負担発生せず

太平洋横断に挑戦していたフリーアナウンサー辛坊治郎氏(57)と
全盲のセーラー岩本光弘さん(46)の小型ヨットが21日朝に浸水、救助要請を出した。
同日午後6時過ぎ、海上自衛隊の救難飛行艇が現場海域で救命ボートに乗った2人を救助した。

海上自衛隊によると、第2管区海上保安本部・本部長からの災害派遣要請を受け、
自衛隊法にのっとり出動したため、辛坊氏らの費用負担は発生しないという。

今回は航空機が海上保安庁航空機1機、海上自衛隊救難飛行艇2機と3機が出動し、
飛行時間は計10時間以上。
飛行機の規模は違うが5人乗りのジェット機を1時間チャーターした場合の費用は約60万円。
費用負担が発生した場合は燃料費や人件費を含め莫大(ばくだい)な金額だと考えられる。


いずれにせよ、テレビマスゴミでは、
いつも反日で自衛隊批判してきた辛坊さん。

税金の無駄というような意見を浴びせた、その自衛隊に救出してもらう。
そして、莫大な税金の無駄使いに貢献。

ジョークですか、辛抱できない辛坊さん。

普通我々日本人なら国や国民に迷惑をかけると思えば、
人知れずに海の藻屑になったにちがいない。

どうするんでしょうナア。

果たして今後は辛抱できずの辛坊さん、親日派に鞍替えするのだろうか?

興味津々ですナ。

いずれにせよ、お金持ちなんだから、金払えよ! 電通工作員の辛坊さんヨ



◆http://melma.com/backnumber_45206_5843106/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み(中国金融界の伏魔殿を大掃除)発行日:6/21


コメント

☆今、ニュースの素材になったニュースキャスター。
太平洋横断は、近所をハイキングするのとはわけが違う。が、SOSを発した遭難者に、
日本国海上自衛隊は緊急出動し、台風4号が変じた低気圧の、強風と荒波の中、
飛行艇の性能限界を見極めた神業的技術で着水し、2名を無事に救出された。
いつもながら、第一線の自衛官の皆様には頭が下がる。

思い出すのは、阪神大震災の折、ボランティアをさせていただいた神戸の避難所でのこと。
瓦礫を乗り越えて毎日来られ、「大丈夫ですか、何か必要なものはありませんか」
「何でもおっしゃってください」と被災者に親身になって声をかけ、
物資を届けてくださった若き自衛官の姿である。

中越地震のときも、自衛隊の方が水を運び、お風呂を用意して被災者の方を助けておられた。
どれほど喜ばれ、感謝されていたことか。

それに引き換え、国のトップは昔と少しも変わらない

「原発事故で死者は出ていない」 「侵略という文字が気に入らぬ」

「従軍慰安婦は必要」 「戦場の猛者が女性を利用」・・・、

人を人とも思わぬ、戦争無反省の冷酷無比な心根の持ち主しかいないようだ。


本来、国家とは、たった一人でも、苦しんでいる自国民がいるならば、
全力で助けに行く使命があるはずだ
。例えば、イスラエルは、
人質にされた自国民を救うために4000kmも離れたエンテベ空港に救出部隊を送り込み、
救出した(サンダーボルト作戦)。
米国も、北朝鮮に拉致された一人の米国市民のために、元大統領が乗り出して救出をしている。

が、日本政府(特に外務省)は、一般国民を見捨てるのが常態化している

満州残留孤児やドミニカ棄民、放置される事故原発周辺住民や
みすみす虐殺されたアルジェリア邦人人質、
拙速なワクチン(例.子宮頸がん)注射で苦しむ子どもたち・・・などなど、枚挙に暇がない。
そして、なによりも北朝鮮による日本人拉致被害者の方々である。
北朝鮮に拉致された日本国民の少女一人も救い出せずにいる。
他にも大勢の特定失踪者や海難事故を装って北朝鮮に殺された方、日本人妻などがおられる。

これらの当事者や被害者が、皇室関係者や政界・財界のお偉方、高級官僚の子弟だったとしたら、
目の色を変えて政府を挙げて全力で救出活動に専念するのではないか。
一般国民(パンピー)は、日本のエスタブリシュメントからは見捨てられ、放置される。
この点、貴メルマガご指摘の、中国共産党の太子党と何ら変わらぬ精神構造である。
伏魔殿は中国だけに限らない。

中国からは共産鬼子が、日本からは、大日本帝国鬼子や原発鬼子が、
それぞれ拭い去られるようにと祈るのみである。
愛に満ちた日本へ、日本と中国の真の友愛を願いつつ・・・。

AU生 2013/6/22



「棄兵棄民国家」日本、その嚆矢は「昭和天皇」ですよ。

支那・満州・半島に兵を棄て、無辜の国民を置き去りにした、酷いものです。

一切責任を取ることもなく、戦後政治にまで、陰に陽に容喙し続けたわけだ。

日米安保を締結させ、沖縄処分をやったのも「昭和天皇」ですから。


コメント

鳥影薄き山

2013-06-22 11:45:04 | Weblog
 画は 歌川 國芳(くによし)

 寛政九年(1797)~文久元年(1861)

 号は一勇齋、朝櫻楼など            作


  「木曾街道六十九次之内」 「三十一」 「塩尻 木虎之介」です。


☆曇り。

最近は鳥影が薄いと思はれ? 陋屋の猫の額の如き庭の木に、

以前は山鳥が五月蝿いくらいやってきておったのですが。

放射能汚染のせいではないのかねぇ? そう思えてなりませんな。


追:1:00PM

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-53e6.html
植草一秀の『知られざる真実』
2013年6月22日 (土)
原発事故の深刻さ認めず再稼働に突き進む自民党

より抜粋、

福島県在住の子どもたちに、甲状腺異常、甲状腺がんの発症が増えている
という「事実」が重要なのである。

評論家の板垣英憲氏はブログ記事のなかで次の指摘を示す。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/eikenitagaki/20130620-00025818/
◎高市早苗政調会長の無知な原発事故死ゼロ発言、
 安倍晋三首相の無神経な「原発セールス外交」国民は盲従せず


「現場の原発施設に投入された作業員は、すでに2万~3万人と言われている。
このうち、体調が悪くなって、東北大学医学部付属病院や福島県立医大に送り込まれて、
そのまま帰ってこない作業員は、最低でも3000人を上回ると見られている。
死者は、全国の大学医学部で不足している解剖の検体に供されたり、あるいは、
家族も知らないうちに闇から闇へと人知れず始末されているという。

こうした情報を部外に流出させていた放射線医療関係者の多くは、
情報を口外しないことを条件に、特別の地位を与えられている者もいる。

大半の作業員の体に変調が現れるところは、心臓部だという。
最初は心臓がバクバクするところから始まって、心筋梗塞になって、死亡する
というケースが、少なくないというのだ。放射能を大量に浴びて、この結果が、
後に現れて苦しむケースになると、原因を実証するのはかなり難しくなるけれど、
このなかから、死者が少なからず出てくる。

しかし、東京電力は、原発施設から消えた作業員の情報一切を「極秘」にし続けているけれど、
作業員を集めて、原発施設に送り込んだ仲介人や放射能被害を受けた作業員の体を検査したり、
最後を看取った関係者の口までは閉ざすことはできないのである。

従って、高市早苗政調会長が、いかに福島第1原発関連施設の内部で起きていることに無知であるか
ということが、今回の『死者が出ている状況ではない』という発言にモロに表れたとも言える。

高市早苗政調会長の無知さ加減は、これだけには止まらない。
福島医科大学付属病院や福島県医師会など医療機関が、ひた隠しにしている極めて重大な事実である。
市民団体の一部から報告されているのは、子どもたちが放射線被害に遭っているという。
その被害状況を福島県医師会など医療機関が、ひた隠しにしているという。 」


これが事実だとすれば重大なことだ。

私が著書にも記述したことであるが、
3月14日午前11時1分、福島第一原発第3号機が大爆発を引き起こした。
この爆発によって7人の作業員が負傷したと報じられたが、
この負傷者がその後にどのような事態に陥ったのかは、まったく報道されていない。

福島第一原発第3号機はMOX燃料を使用する原子炉である。

この3号機が爆発したのであるから、強毒性のストロンチウムなども飛散した可能性が高い。

7人の作業員の負傷の程度、その後の経緯は極めて重大な意味を持つが、
私の知る限り、その後の報道がない。


ご参照あれ!


では、あれこれと、

◆http://quasimoto.exblog.jp/20687342/
Kazumoto Iguchi's blog  2013年 06月 21日
コンフェデ杯の合間に陰謀論のいくつかが真実だと証明された!?

より抜粋、


世界や日本では、ここ数年私が「風雲急を告げてしまったこの世界、この日本~~」
と書いてきたようなことが現実であったことが証明されたのである。
すなわち、いわゆる「陰謀論」や「コンスピラシー」や「都市伝説」という
マスゴミ製造の「デマ語」によって片付けられたようなことが、
実は全部真実、現実であったことが証明された
といういくつかのニュースが存在した。

今回はここにそんなものの幾つかをメモしておこう。

(あ)まずワクチンに関して

ここでも

  インフルコンスピラシー http://quasimoto.exblog.jp/i45/
  バイオコンスピラシー  http://quasimoto.exblog.jp/i14/
  ワクチンコンスピラシー http://quasimoto.exblog.jp/i23/

などで、これまでさんざんメモしてきたが、
そういうことが100%正しいことだったということが、
最近だれの目にも明らかになったようである。

その一つが子宮頸がんワクチン」の危険性による「推進停止であった。
いまではごく一般人も、そう韓電通命名のB層やB+層まで知る時代に入ったのである。


☆子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201306/21/14/e0171614_10471369.jpg


この「近代的製法」のワクチンの危険性については
もう10年以上前から英国人デービッド・アイクや米国人アレックス・ジョーンズらが
警鐘を鳴らしてきたものである。日本では故太田龍がそうであった。
私も数年前から以前のブログやここにもずっといろいろその根拠を調べてメモしてきたわけである。

まず一般の人に言っておくが、医者は学者ではないということだ。

医者は単なる医療専門家や技術者に過ぎず、一番似ているのは板前のようなものだ。
自分の仕事に関しては資格を持ち、それを行うことを許されているが、
それしか知らない職人の一種だということである。医療の技術専門家だということである。

一方、「医学博士」は一応学者である。それなりに研究した専門家である。
しかし医学博士には医療経験はない。

だから、「医者がワクチンを推薦する」からといって、
「医者がワクチンについてよく知っているわけではない」ということ
なのである。

なぜなら、「ワクチン」は生化学や化学や物理学の原理に従う、
生命現象に関与する物理現象だからである。物理や生化学の理論や物質の性質を理解しない医者たちが
そのワクチンの原理を理解できるということはないのである。

医者が知っているのは、「ワクチン」という言葉、
「予防接種」とか、語句の意味を知っているにすぎない。
それでも一般人よりは専門家に近いから、その医者の権威から一般人が騙されるのである。
それだけのことだ。

ひどい話、ワクチンを打つ医者は、よく病院においてある素人向けのパンフレットの内容を
知っているにすぎない。だから、今度は、医者も製薬メーカーに騙される。
医者は製薬そのものについてほとんど何も知らないからである。
アジュバントの仕組み、免疫機構の仕組み、体内不純物の除去、
こういう生化学の原理をまったく知らないのである。

医者よりもっと馬鹿は厚生労働省の官僚たちである。医者以上に無知である。
メーカーの販売者はさらに馬鹿である。一般人はもっと馬鹿だから、
結局一番の馬鹿が一番馬鹿を見ることになる。
私がここで皮肉を込めて「自分の馬鹿さ加減に気づきなさい」
とよくメモするのはこういう構造のことである。

それがいかに本当かを語るものがあるようなので、
それをついでにここにもメモしておこう。以下のものである。

☆http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2013/06/hpv_0c68.html
飄(つむじ風) 2013-06-18
◎ワクチン詐欺で、損害賠償訴訟を危惧か? 厚労省、HPV推奨断念!


まあ、要するに一言で言えば、
いつも日本が欧米の薬剤の在庫処理のターゲットになる
それを売って入る利益の還元は適度に日本の官僚や政治家に与える。
そういう仕組にすぎないということである。

これが今では有名になったエコノミック・ヒットマンの手法というものである。
(エコノミック・ヒットマンでブログ内検索)

しかしまあ、それも仕方ないのかもしれない。これほどちまたにあふれた、
いい情報を自分で理解できずに「デマ」だ(ニダ)、「都市伝説」だ(ニダ)、
「陰謀論」だ(ニダ)、「コンスピラシーセオリー」だ(ニダ)といって
一蹴してしまうんだからナア。自業自得の一種にすぎない。
かわいそうだが、そういう人は長生きできない。

この後でメモするが、いま世界を仕切っているNWOのエリートの合言葉は

バカには死んでもらう」「無駄飯食いは消えろ

ということ
らしい。

だから、自分の無知を恥じ、自分自身をどんどん改善できないものは
どんどんこの世界から抹殺されるのだ。

東日本大震災を見てみろ。あれほど我々が日本は狙われているぞと警鐘してきたのだが、
まったく無知のままに一瞬で殺されたのである。


広島長崎もそうだった。
米軍が核開発していることを日本軍も多少は知っていた。
原爆を作っているということはいつか使うということだ。

だから機が熟せばその餌食になるかもしれないという考え方をしなければならないのだ。
しかし日本人にはそれができない。

いまではだいぶ前の1970年代からNWOのリーダーであるヘンリー・キッシンジャー

兵器としての食物(兵器としての食料でブログ内検索)

という主張を行なってきたということが知られている。

この意味は、輸出食料に毒を混ぜるという意味だ。
あるいは、日常的な飲料水や主食に毒を混ぜる。そういう意味だ。
そしてそれを実際に行なってきた。

その一つが、遺伝子改変作物、フッ素化合物、人工着色料、
人工甘味料、防腐剤などなどの食物への利用
である。

なぜ明治大正生まれの人が長生きしたか? あれほど栄養状況が悪かったのになぜか?

それがこういったことのせいなのである。

(中略)

「自分が知らないこと」=「存在しないこと」という、
この認識方法から早く脱出しない限り、こういうことを早めに察知して
しぶとく生き延びることはこれからの世界ではますます難しくなる。

サッカーのコンフェデ杯と同様である。
相手のほうはこっちが相手を知っているかどうかに変わらずに
こっちを研究してきて攻撃してくるのである。

だから、仮に自分がよく知らないことがあれば、そんなことはないと
安易に陰謀論だとか、デマだとか、都市伝説だとかいって否定するだけの時間があるのであれば、
その前に自分でちょっと調べてみればいいのである。
決して「自分が知らないこと」=「存在しないこと」ではなく、
単に、=「自分が知らないだけ」の事が多い。
すなわち、=「自分が無知だった」ということが大半なのである。

いやはや、言っている意味分かるよナ?

まあ、俺にはどうでもいいことだがナ。



國芳、二枚目、



「木曾街道六十九次之内」 「鳥居本」 「平忠盛」 「油坊主」 「六十四」です。



◆http://blog.shadowcity.jp/my/2013/06/post-2966.html#more
ネットゲリラ (2013年6月21日)
ワタミが早くも選挙違反


創価学会系の企業というのは特徴があって、
世間、業界の常識相場を破壊するような安値で市場をブチ壊し、
シェアを奪う
というスタイル。
もちろん現場はその皺寄せでヒイヒイなんだが、経営者はニンゲンじゃないので、
鈍感なので、そんなのは気にもとめない。
あと。仕事を外に出さない。創価系グループの中でまわすだけなので、
創価じゃないと仕事くれない
なのでおいらもこうやって悪口書けるw 
ワタミが創価かどうか知らんけど、手口は同じだよね。


☆http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371794429/
ワタミの宅食利用者に送られてきた手紙が公職選挙法違反ではないかと
共産党町議員が指摘

https://twitter.com/narumikeiya/status/347277443679285248
鳴海圭矢 ‏@narumikeiya 6月19日

レターフロムワタミ。そのニ。
みなさんはこの文面をどう解釈されますでしょうか。
私はどう読んでも公選法でかなりアウトではないかと思いますが。
https://twitter.com/narumikeiya/status/347277443679285248/photo/1


*73 アメリカンショートヘア(四国地方). 2013/06/21(金) ID:+KlNysc2P
【 あいさつ状の禁止 】
>候補者又は公職の候補者となろうとする者(公職にある者を含む)は、
>当該選挙区(選挙区がないときは選挙の行われる区域)内にある者に対し、
>答礼のための自筆によるものを除き、
>年賀状、寒中見舞状、暑中・残暑見舞状その他これらに類するあいさつ状
(電報その他これに類するものを含む)を出してはならない。

http://senkyo-navi.net/3/39/000617.html

「ペナルティエリア内で足を引っ掛けて倒した」どころじゃないなw



◆http://blog.shadowcity.jp/my/2013/06/post-2964.html#more
ネットゲリラ (2013年6月21日)
杉良太郎と76人の養子

杉良太郎の慈善活動というのはまた、桁外れのスケールで、
伝説になっているのは311の時、冷凍車、冷蔵車を含む12台の大型トラックで
コンボイ組んで炊き出しに行ったというのもよく知られているんだが、この人、
芸能人として売れる前の、15歳の時から慈善活動やってるんだよね。
カレー屋で働きながら、「3年間、カレーしか食えなかった」という頃から
慈善活動やっていた。そんなスギ様の名言。


  記者「売名行為との声もありますが・・・」

  杉様「はい、売名行為です。あなたもお金使って売名したらどうですか?」


☆http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371776258/
◎杉良太郎さん、新たに15人の子供と養子縁組 合計76人に

 【ハノイ20日】日本とベトナム両国の特別大使を務めている俳優・杉良太郎(68)が、
 日本・ベトナム外交関係樹立40周年の記念イベントを現地で開催した。
 同市のオペラハウスでは盲目のピアニスト・辻井伸行さん(24)がリサイタルを行い、
 観客を魅了した。また、杉は24年にわたるベトナム支援の原点と
 なった孤児院を訪問、新たに15人の子供と養子縁組し、76人の養父になったことを明かした。

 スタンディングオベーションの中、満面の笑みを浮かべる辻井さんの体を包み込むようにして、
 杉は熱演をねぎらった。
 ベトナムのホワン・チュワン・アイン文化スポーツ観光相は目を潤ませ、
 辻井さんの両肩をがっちりと抱いた。
 流麗なピアノの調べが、日越両国の友好関係に新たな1ページを開いた。

 数多くの海外公演を成功させてきた辻井さんだが、ベトナム訪問は今回が初。
 「日本とベトナムの友好が何百年と続くように」と、
 ドビュッシーの「月の光」、ショパンの「英雄ポロネーズ」など11曲を演奏した。
 約600人の聴衆の熱気に「びっくりするくらい熱心で熱烈な反応を頂いてとてもうれしかったです」。
 約1年半かけて今回のイベントを構想してきた杉は
 「辻井さんは日本の宝。彼のピアノを聞いてたくさんの方が勇気づけられると思う」と、
 観客に呼び掛けた。

 24年間、同国で草の根の支援を行ってきた杉は、61人の孤児を養子に迎えて支援してきた
 バックラ孤児院を訪問。
 1989年に最初の養子となった女性のガーさん(36)のあいさつに目を潤ませた。さらに、
 15人を養子にすることを明かし、「ただお金を振り込むだけじゃない。
 喉頭がんの子もいるし、病気の面倒も見なきゃいけない。
 僕が死ぬまでお父さんであり続けたい」と決意を新たにしていた。

 あまりに戦争を強いられすぎた国」として同国への支援を志し、
 文化だけでなく、政治、経済の面でも両国の友好に尽力してきた杉。
 移動の際にはパトカーが先導するなど、日本を代表する人物として
 VIP待遇を受けている。



*10 オリエンタル(沖縄県) 2013/06/21(金) ID:z/4kSguk0
杉良太郎の被災地支援 2011-04
http://blog-imgs-17.fc2.com/k/o/r/koramu2/20110402224551070.jpg
http://blog-imgs-17.fc2.com/k/o/r/koramu2/201104022230102ca.jpg

  変わり果てた同町に"温もり"を届けるべく、車両12台
  (20トントラック2台、タンクローリー車1台、冷蔵・冷凍車2台、車7台)に水2トン、
  男女下着類4000枚、歯みがきセット1万セット、入れ歯洗浄剤 500個、
  クレベリン業務用セット2000セット、だるまストーブ21台、石油ストーブ8台、
  灯油・ガソリンなど、大量の救援物資を搭載する。

  現地では、カレーライス5000食、豚汁5000食、野菜サラダ3000食を被災者に提供予定。
  デビュー前の下積み時代、カレー店に住み込みで2年間働いていたという杉自身が
  カレーライスを味付けし、夫人の伍代が豚汁をふるまう。
  支援が遅れている同町で炊き出しが行われるのは初めてとなる。
  杉ら一行は、車中に寝泊りしながら現地に3日間滞在予定。
  避難所をできるだけ細かく廻って、炊き出しと救援物資を届けたいとしている。


*梅 | 2013年6月21日 13:48 | 返信

>44の言うように、何を為したか?で判断すべきコトかと。

  為されたコトに比べれば
  彼の思想信条所属団体宗教云々は、さほど問題にはならないかと。
  頭が下がります。

  ま、あのビルゲイツですら巨額の寄付はやってますがね~(笑)
  それに比べてこのくにの企業家や成功者の体たらくは目を覆いたくなるばかり………



國芳、三枚目、



「木曾街道六十九次之内」 「鴻巣 武蔵守師直」です。



バブルが弾けた、ようですな、

◆http://www.epochtimes.jp/jp/2013/06/html/d69154.html
メディア王と離婚の中国人妻、中国当局のスパイか=海外中国語メディア

【大紀元日本6月21日】

海外中国語メディア「泛華網(PanChinese)」は17日、北京の内部筋の情報として、
メディア王ルパート・マードック氏との離婚が報じられた中国人妻・ウェンディ(中国名・文迪)さんは、
人民解放軍総政治部の主要スパイであることを報じた。

同報道はウェンディさんの名前を言明せず、
「世界で騒ぎを起こしている、離婚騒動の渦中にいるメディア界の強い女性」は
中国の諜報史上でもっとも伝説的な人物になるだろうと断じた。

報道によると、ウェンディさんは中国国内で大学一年生(1986年)の時にすでに
解放軍総政治部広州支部の目に留まり、スパイ候補として見定められていたという。
米エール大学でMBAを取得した1996年に、本格的にスパイ活動を始め、
以来、香港のメディア界への潜伏に成功し、大きな権力を手に握るまでとなった。
「電撃離婚が伝えられてから、総政治部内部はかなり揺れている」と報道は同筋の話として伝えた。

同報道はまた、ウェンディさんの経歴の中のいくつかの謎の点に注目した。


謎その1.エール大学MBA課程の高額の学費の払い手は

一部の報道は、その大金を提供したのは、ウェンディさんが一回目の婚姻中に不倫相手だった
米国人男性だと伝えている。しかし、「体操学校のマネージャだったこの米国人男性には
その経済能力はないのが明らかだ」と泛華網は指摘し、謎のスポンサーが存在することを示唆した。

謎その2.決して裕福ではない中国の一般家庭に育ったウェンディさんが、
インターンシップで香港に渡った際、なぜファーストクラスに乗ったのか

1996年、ウェンディさんは香港行きの飛行機のファーストクラスに乗っていた。
その隣の席は、マードック氏が率いるニューズ・コーポレーション社の役員、
同社傘下の香港スターTVの最高執行責任者(COO)ブルース・チャーチル氏だった。
2人は話が弾み、知り合いになった。

後に彼女は同テレビ局でインターンを経て入社し、管理層唯一の中国人女性幹部になった。
この出会いは彼女が香港メディア界、そして、世界のメディア王の妻の座への足がかりとなった。

泛華網は同筋からの情報として、「ファーストクラスに乗ったのも、
某香港メディアの上層部の隣に座ったのも、みな解放軍総政治部のスパイのチームワークだった」
「すべては中国側の計画通りに運んだ」と明かした。

この内部筋によると、香港返還の直前だった当時、
総政治部には香港のメディアをコントロールするという重要任務が命じられていた。
欧米企業傘下のメディアにはスパイを潜伏させるのはもっとも有効的だとされていた。
飛行機での出会いは、彼女を同テレビ局に送り込むための策だったという。

ウェンディさんとマードック氏との出会いについても、様々な情報が飛び交う。
その1つは「ワインこぼし」説である。1997年、香港に訪れていたマードック氏は
同社上層部主催のパーティーに出席。招待されなかったウェンディさんは、
マードック氏の出席情報を聞きつけパーティーに乗り込んだ。
そして「誤ってワインをマードック氏の服にこぼしてしまった」。
このアクシデントは、彼女がメディア王に顔を覚えてもらうために故意に仕込んだもので、
この事がきっかけで2人は知り合ったと言われている。

それから2年後の1999年、マードック氏は2番目の妻と離婚し、
17日後にウェンディさんと再々婚。メディア王の妻となったウェンディさんは
いっそう積極的に社交活動を展開し、着実に上流社会の人脈を築いた。


そして2011年に起きた世界が注目する事件で、彼女はスパイではないかとの説が浮上した。

当時、ニューズ・コーポレーション社は盗聴の疑惑が持たれ、同年7月19日、
英国議会で関連の公聴会が開かれた。その席で、ある男性が突然立ち上がり、
髭剃りクリームを盛った皿をマードック氏の顔にぶつけようとした。
それを見たウェンディさんは素早く立ち上がり、男性を右手で平手打ち。
わずか数秒間の出来事だが、その腕前は現場のボディーガードも顔負けのものだった。
この武勇伝を評価する声も多い中、英誌「The Week」は同21日、
「これはスパイの特殊訓練が思わぬ所で現れたのではないか」と指摘した。

カリフォルニア州立大学経済学部のケン・チャップマン教授はかつて、
豪州オンライン紙・Crikeyの取材で教え子だったウェンディさんについてこう形容した。
「彼女は謎の人物だ。どこまで信じていいのか、いまだによくわからない」

同大学のダニエル・ブレーク教授もウェンディさんのことをよく覚えていた。
「彼女はいつも定期的に数日間にわたって所在不明になる」
「非常に影響力のある人だ。とても聡明で成績は非常に優秀、それにとても魅力的だった」という。

マードック氏の伝記本の著者であるマイケル・ウルフ氏は最近、マードック氏は数年前、息子に、
「ウェンディとの結婚は間違いだ」と話したことがある、と明かした。
また、今回の離婚が話題になってから、英BBCの経済記者ロバート・パターソン氏は自身のブログで、
ニューズ・コーポレーション社上層部からの有力情報として、
この離婚には「仰天な裏があると記した。



◆http://melma.com/backnumber_45206_5841556/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み(共青団大会に幹部勢揃いで分かったこと)発行日:6/18


より抜粋、

  ♪
(読者の声2)
産経が17日付けで、香港の貿易統計の水増しを伝えています。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/130617/wec13061707000001-n1.htm
見誤るな、中国の経済指標は水増し・捏造の疑い濃厚 … 投機マネー移動のための偽装の可能性

本土の投機資金を得るため、インチキの貿易書類で人民元をどんどん中国大陸へ送っているらしいのですが、
その実態はいかなるものでしょうか?
  (JJセブン)


(宮崎正弘のコメント)
米国の鉱山を買収した四川省のコングロマリット、米国で雇用が増えると期待されたのですが
(ちなみにその鉱山は希望鉱山でした)、じつは米国へ不正送金をするための手だて、
開発はなにもなされていませんでした。

日本で森林資源、水資源を買っている中国資本も、不正に日本へ送金する偽ディールの懼れもあります。
さて香港の水増しの実態ですが、これは昨秋あたりから噂があって、架空の取引をでっち上げ、
おなじ商品を一日三往復トラック輸送しているようです。
三往復トラックの値段が一万元にまで高騰していて、怪しいという話が随分あちこちで聞きました。
貿易の水増し、不動産取引堅調で価格がなお高騰という作り話も、架空の取引でしょう。

実態はとうにバブルは破裂しているのです。
この一週間の中国の金利上昇の異常さ、しかも人民元高は、この金利急騰が原因です




「尖閣侵攻」の暴発が近づいておる、と見ます。

コメント

空梅雨かⅤ

2013-06-21 11:21:29 | Weblog
 画は喜多川 歌麿(きたがわ うたまろ)

 宝暦3年(1753年)~文化3年(1806年)    作


  「獅子 千尋の谷」です。

   由来・ 謡曲「石橋(しゃっきょう」、「獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす」


☆曇り。

2京円(二万兆円w)の債務を抱えるダメリカ経済が回復するなど、そもそもありえない。

いい加減にしたらどうか? 懲りない商人連中です、マゾそのものだね、

◆http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE95J0A320130620
2013年 06月 21日
世界の金融市場が大幅下落、米緩和縮小開始見通しが直撃

[ニューヨーク 20日 ロイター] -

20日の世界の株式・債券・商品市場では、米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長が
経済の回復が続けば年内に資産買い入れの縮小に着手する見通しを示したことで下落、
荒れた展開となった。

バーナンキ議長は19日、その後も景気回復が続けば来年中頃に量的緩和を終了する可能性を指摘した。

ドルは対ユーロ・円で上昇。
5月の米中古住宅販売など、この日発表された米経済指標が堅調な内容だったことも、
米経済見通しの下押しリスクがなくなったとのFRBの見解を後押しした。

これにより緩和策の時代はまもなく終了するとの投資家の懸念が強まり、
米クレジット市場を直撃した。

投資適格級の債券取引は大幅下落。
中国では翌日物の指標金利が、リーマンショック直前の水準に跳ね上がった。

米株市場は2.5%安、欧州株も3.1%下落した。
国債価格も下落し、10年物米国債の利回りは一時約2年ぶり高水準の2.471%に上昇した。

(中略)

債券市場では、バーナンキ議長の発言が大方の予想よりもタカ派的だったことで売りが加速。
中でも5年債、7年債の下げがきつかった。

ドルは主要通貨に対して2週間ぶり高値に上昇し、さらに上値を伸ばす見通しとなっている。
対円では取引終盤で1.06%高の97.48円をつけている。

商品市場では原油がバレルあたりで4ドル下落、金・銀価格も数年来の下げを見せた。

また、特にきつい下げとなったのは、これまで米緩和マネーの流入に支えられていた新興国市場。
6月の中国のHSBC製造業PMI指数が低下したことも圧迫要因となった。


☆http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE95J09A20130620
2013年 06月 21日
◎ダウ平均353ドル安、米FRBの量的緩和縮小見通しで



歌麿、二枚目、



「忠臣蔵十段目」です。



「共産支那、7月崩壊」情報、当ブログ既報ですが、

いよいよ現実化ですかな?  「尖閣侵攻」が参院選中にもあるかもしれんね、

◆http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013061802000118.html
東京新聞 2013年6月18日 朝刊
中国 「影の銀行取引464兆円 金融危機招く恐れ

【北京】

中国で地下金融など「影子銀行」と呼ばれるシャドーバンキングが
二十九兆元(約四百六十四兆円規模にまで膨れ上がっていることが十七日、
中国の金融専門家がまとめた資料で明らかになった。

中国の経済成長が今後鈍化すれば、実態がつかめない資金の流れが行き詰まり、
国内や国際的な金融危機につながって日本にも影響が及ぶ恐れがある。 

資料によると、シャドーバンキングの規模は、二〇一〇年に約二十兆元(三百二十兆円)とされていたが、
一二年には二十九兆元以上に膨張。
一一年の国内総生産(GDP)の約66%に上り、日本のGDPとほぼ匹敵した。

具体的には国有銀行が信託会社や証券会社などにリスクの高いローンを移したり、
返済困難なローンの簿外借り換えを手配したりするケースがあるという。

全国の地方政府はインフラ整備や再開発に銀行以外から借り入れた膨大な資金を投入。
だが、返済のめどが立たないローンが積み重なり、
最終的には銀行が地方政府に借り換えを指示し、救済する場合も多いとみられる。

また、元本保証がない財テク商品(理財商品)などを含めると、
銀行が直接、間接的に関与したシャドーバンキングは最大で計約十九兆元に上る。

さらに、富裕層は有利な投資先として信託会社の各種理財商品に積極投資。
このほか、ノンバンク系機関や個人が20%前後の利率で融資するシャドーバンキング
などを合わせると計約十兆三千億元になるという。


中国政府は〇八年のリーマン・ショックを受け、四兆元の大型景気刺激策を実施。
だぶついた資金が地方政府の無計画な再開発や不動産投資に流れ、
シャドーバンキングが危険水域に達したとの指摘もある。

データをまとめた専門家は
「原則禁止の地方政府による地方債発行を認め、地方の債務問題を解決することが先決」と主張。
さらに「雪だるま式に増えた債務の抑制が急務で、総括的な金融システムを整備し、
一層の増長を防ぐことが重要だ」と提案している。


シャドーバンキング
 
銀行以外の金融組織による仲介業務や資金調達。
法規制が緩いノンバンク系や個人による融資、信託ローンなどが一般的。
中国の場合、銀行と信託会社による資産運用や銀行仲介の委託業務も含む。
信託会社が高配当をうたった財テク商品で資金を集め、
地方政府のインフラ整備などに高利で融資するケースなどには地方財政上の問題があるが、
金融監督機関も実態をつかめていない。



◆http://blog.shadowcity.jp/my/2013/06/464.html
ネットゲリラ (2013年6月21日)
中国が464兆円の不良債権


日本でも、コイズミ時代に「不良債権処理」で大騒ぎして、
バブルの後始末もあって30年デフレが続いたわけだが、
アメリカの場合はサブプライムとリーマンショツクなんだが、今度は中国です。
464兆円の不良債権だそうで、まぁ、バブルの後には必ずこういうのが訪れる。
で、一旦、景気が悪くなると、銀行が必要以上に貸し出しを渋るので、
今までうまく行っていた会社も道連れでオカしくなってしまう。
ところで日本でも、最近敬天新聞さんちでやってるんだが、
住友の元上級職員絡みで、広島の暴力団関係者に3億円、横浜の暴力団関係者に2億円、
自民党の山本幸三衆議院議員が代表取締役を勤める会社に3億円、
仲介して貸したものの焦げ付いているという話が出ているんだが、
世の中にはこうして、カネを借りて返さないヤツというのがいるわけだ。どこの国にも

面白いのは、中国の場合、その「借りて返さないヤツ」というのも、
実は国営企業だったりするわけで、まぁ、自分で自分に貸して踏み倒されてりゃ世話もないw 


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371730337/
【速報】中国死亡、処理できない裏勘定が29兆元(464兆円)へ!
    中銀が助けない宣言し金利30%へ暴騰

中国で処理しきれない裏勘定が29兆元(464兆円)にまでなってて、
中国の中央銀行が助けない(助けれない)宣言
China's central bank tightens screw on shadow banking system 

http://www.telegraph.co.uk/finance/china-business/10130280/Chinas-central-bank-
tightens-screw-on-shadow-banking-system.html


中国 「影の銀行」取引464兆円 金融危機招く恐れ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013061802000118.html


上海短期金融市場 金利暴騰、一時30% 2013/6/20
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE95J05X20130620?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0
翌日物の債券レポ金利は午後3時05分現在で前日比613ベーシスポイント(bp)上昇の14.00%、
一時30.00%で取引された。


以下~ご参照!



歌麿、三枚目、



「北國五色墨 川岸」です。



在日支那人は「破壊工作員」になる、必ず。 当ブログ既報ですが、

◆http://melma.com/backnumber_45206_5842059/
宮崎正弘の国際ニュース・早読み(在日中国語新聞は何を報じているか)発行日:6/19

  山田電器の中国撤退に快哉を叫ぶ中国語メディア
    最近の在日中国語新聞は何に関心があり、いかように日本を報じているか?

***************************************


日本で出ている中国語新聞は50紙以上がある。
なかでも12の有力紙は池袋のチャイナタウンに発行元が集中している。
日本に於ける就労、ヴィザ延長の法律相談など、在日華僑、華人のコミュニティで
偉力を発揮しているが、いったい内実はどうなのか、日本人が知らないことが多い。

詳細を検証してみよう。

ネット世代特有のバーチャルなナショナリズムに共鳴するのは若い中国人世代。
とくに最近の留学生らの一部に日本へのあこがれが消えて、
習近平の「愛国主義による中華民族の復興」に賛同するという一連の付和雷同集団がいる。

この拝外主義的ナショナリズムを、在日華字紙でもっとも鼓吹しているのが『網博週報』である。
同紙は「日本の諸悪の元凶は天皇制である」などと平気が書くメディア、つまり極左だが、
ナショナリズムを獅子吼する、いってみればカルト的な主張を繰り出す特色があり、
「尖閣で話し合いに応じない日本は中国を敵と見なしている」(同紙、6月14日号)。
戦後史のとらえ方は「戦勝国史観」でGHQ裁定を踏襲しており、
「大戦後、蒋介石はなぜ天皇制の存続を許したのか」などと歴史のイロハも認識できないで
珍妙な主張を連載している。ここでは蒋介石も「中国同胞」扱いである。
 
またカリフォルニアのサンディエゴ沖合の島における日米合同軍事演習は
オスプレイを日本の護衛艦に着艦させるなど、想定は尖閣が奪われて、
その奪回を企図した共同軍事演習だったが、
「中国の中止要望を無視、日米が奪島で『連合演練』を強行」などと分析している。
米中首脳会談は七つの成果があったという中国政府の見解を丸出しである。

ところがこの『網博新聞』も、後半部へ行くと「日本の風俗は平安時代からある」とか、
儒教精神とビジネスとかの飛んだ話にうつり、あげくは日本の女優がヌードになったと
写真入りで報じ、政治を表看板に中味は芸能ニュース風。
そして無数の広告は格安航空券、弁護士事務所、
運転免許所(日本語ができなくても中国語の試験があり、二週間で取得できるなどと謳い文句)
そしてスナック、パブ、ナイトクラブなど高給急募の広告、
アロエマッサージ、美容室、ネイルサロンなど延々と続く。
求人広告は在日中国人の間に効果的で、新聞片手に電話している風景にもよくでくわす。
 
この新聞は週刊、発行元は池袋。北口に行くと無料で配布している。
一帯の中華料理レストランにもレジの周辺に積み上げてあって在日中国人は気軽に持ち帰る。
そして池袋北口に集中していた新しいチャイナタウンは、
池袋東口からサンシャインの裏通り、大塚駅北口へと膨張し続けている



老舗三大紙は何を書いているか

在日華字紙の老舗三大紙は『陽光導報』『中文導報』『東方時報』だ。

いずれもブランケット判の本格派で広告も風俗関係はすくない理由は
高級紙を目指しているからかもしれない。
むしろ弁護士事務所の「ヴィザ延長、永住権、配偶者との揉め事解決」など
あの手この手で日本永住もしくは帰化ノウハウによる顧客獲得のための宣伝が多い。

『陽光導報』は北口のチャイナタウンのランドマークともいえる「陽光城」の経営で、
この場所では中国食材、中国酒、缶詰などが山積みとなって、
店の横手に新聞の無料スタンドがある。
このメディアの特色は在日華人の動向、中国と台湾の政治、
社会のおおまかな動きを伝える一方で、たとえばヤマダ電器の中国撤退など
在中国日本企業の動きも大きくスペースを割いて伝える。

日本における不動産の格安な物件、マンションの手頃な物件の紹介もあって、
購読者の関心の有り様も掴める。
したがって投資指南のガイドブックを兼ねている側面が
ユニークと言えば、きわめてユニークである。
また人民元vs日本円レートの詳細のほか、財閥、富裕層への関心が執念深いほど強く、
おそらくこれは新聞経営者の関心が政治より、蓄財にあるからだろう。

昨今、日本の森林、水資源をもとめて中国人が大挙、
日本の土地を買い占める『事件』がつづくが、同紙は
「新小岩、オートロックマンション、2499万円、消費税込み」とか、
「華人専用マンション、投資用にも最適、川口2690万円。
中国銀行(池袋支店有り)の25年ローンを組むと年利2・1%」とか。
そのうえ購入後の内装、インテリア。
レストラン新規開店の看板、内装工事、看板屋などの広告も一連のセット。
『陽光導報』を読めば、日本の不動産投資ガイドブックといったところだ。

なお、このメディアは姉妹紙をもっており、それは『玩韓東京』という
全ページがカラーのタブロイド判で、ほぼ全面が風俗・社会のニュース。
そして広告は風俗が主流となって、読者対象が仕分けされている。


ヤマダ電器の撤退を「敗走」と書いて快哉叫ぶメディアの代表は?

『東方時報』の特色は在日華人にためになるニュースが多い。
在留資格が緩和されたとか、ヴィザの発給条件がゆるんだとか、
留学生の就職動向、募集要項の、どの大学が中国人留学生に有利かなどの情報がある。

「定住五年のヴィザ延長条件、永住申請の条件緩和」など相談コーナーに加えて、
「国際結婚」がやけに多い。
在日メディアが国際結婚というのは、
日本人配偶者斡旋のエージェントが多数存在するからでもある。
このメディア、大阪での集団による生活保護申請事件も、大きく報じた。

旅行情報でも変化を見逃さず、「ANAが持ち込みに持つ二個を一個に制限した」などと細かな、
しかし在日中国人にとっては有益なニュースが満載されていて、便利である。
ただし、このメディアは三大老舗のなかで、もっとも反日姿勢が強い。

たとえば安倍首相主導の横浜で開催の「日本アフリカ会議」は
「尖閣にくわえての日中争奪戦争」という位置づけになる。
「日本のアフリカ投資は中国の七分の一に過ぎないが、中国がこれまで展開してきた
優しい外交の積み重ねも日本の野心を警戒しなければならない」という分析、
アフリカ諸国が中国を嫌っていることは一切伝えていない。

そればかりか「調査の結果、アフリカ諸国は中国のさらなる投資増に期待している」
などと中国政府の代弁風な主張を展開している。
 
また安倍政権がとなえる憲法改正だが、「中国に悪い影響がある」などと評価が逆転し、
憲法改正に反対する野党のデモを大きく写真入りで報道している。
共産党、社民党ら少数派の憲法改正反対デモが、あたかも日本の大多数の民意であるかのような
錯覚した記事の作り方、これは在日中国人に誤解を与えかねないだろう。
まるで朝日新聞の紙面作りかと思われるほどだ。

とくにヤマダ電器の中国撤退(南京店を閉鎖)は大書して報道特集だが、
それも「日中関係は政治が激突し、経済が冷え込んだ結果であり、ヤマダ電機は『敗走』した」となる。

事情通に聞くとヤマダ電機現地法人に対して壮絶な嫌がらせがあって、
政治の反日を利用してライバル企業などが背後で絡んでいた
という。


多少の理性は働いているようである

もっとも老舗のメディアは『中文導報』で、論調も穏健である。

これは意外に理知的で反日姿勢も他のメディアに比べると穏やかな書き方に特色がある。
政治の大局観があり、歴史的な方向性を論じるという特色をもち、
日中関係でも「野中広務の尖閣棚上げ議論は日本に波紋を呼んだ」などとする一方で
「オランド仏大統領の訪日を暖かく迎えて外交得点をあげた日本の意図は、
国連に於ける反中国の動きに連動」と分析する。

他方では中国社会のくらいニュースを逐一大きく報じる特色がある。
たとえば他の中国語メディアさえ詳細を報じなかった劉志軍(善鉄道部長)の汚職裁判の事実経過、
あるいは福建省アモイでおきた47名のバス放火テロ事件を
写真入りでこまかく報じつつ「当局の発表は鵜呑みに出来ない。事件後すぐに犯人を特定し、
犯人の遺書が自宅から発見されたが、教養疑わしい人物なのに
字がきれいで犯行動機が論理的なのも疑義あり」と書いている。

中国大学生の日本親善訪問や日中青年友好カラオケ大会など、
どうやら『中文導報』は、日中友好を最大限重視していることが分かる。
日本経済分析のページも多く、日本株の動向、為替分析。
とくに日本市場に復帰したジョージ・ソロスとか有名ヘッジファンドの動きを分析したかと思えば、
日本の三大富豪として孫正義、柳井(ユニクロ社長)三木谷(楽天社長)らの動静まで。
日本で生活するときの法律相談は各紙共通だが、
「日本の法律で交通事故の処理はどうしたよいか」
「こういうケースでは、どの病院にいったら良いか」などのアドバイス欄も充実している。

果ては、ブランド品を安く買える質屋はどこそこ、安くて快適な温泉は何処か、
などといった在日ベテラン用の記事も多い。後者は日本人読者にとっても有益情報である。

タブロイド判の『華人週報』はもっと露骨に対日投資指南ガイドブックのようでもあり、
円安のいまころ日本投資絶好のチャンス」であり「華人の不動産投資が急増中」と伝える(6月13日号)。

また中国で発禁処分を受けた『劉暁波伝記』『中南海の内幕 政治局25名の秘密』などの
中国語書籍を扱う書店の紹介など、在日中国人にとっては身近の情報が多く、
たとえば中国食材はどこで買うと安いか、中国のヴィデオ、DVD、レコードの通信販売、
日本で美味しい中国レストランの紹介もある。

中国国内ニュースは美人コンテスト、スポーツ、芸能、詐欺事件の判例など。
日本では報道されなかった高級幹部の裁判のニュースも結構多いのは、
読者の関心がどこにあるかを物語っている。




「相互主義」という「国際法上の大原則」があるw

支那の土地を日本人、日本法人が取得することはできません、総て国有地だから。

逆もまた真になる、

支那人、支那法人がいくら日本の不動産を取得してもいつでもチャラにできる。

暫時、占有権をお目こぼしして使わせておるだけ、時効取得など論外だ。

ましてや、

事実上の宣戦布告たる「尖閣侵攻」をやったら、支那人総退去、資産?総没収です。

ダメリカの十八番だw  先の大戦中、日系人は強制収容所送り、資産総没収された。

ある意味、習近平の「暴発」は、日支関係総清算への「天佑神助」やもしれませんよ。

「寄生虫にして疫病神」との悪縁切り、さ。


 
コメント