ギャラリー酔いどれ

売れない絵描きの世迷い言&作品紹介

颱風17号接近中

2019-09-23 10:17:57 | Weblog
 画は 川瀬 巴水 (かわせ はすい)

 1883年(明治16年) ~ 1957年(昭和32年)

 大正・昭和期の版画家、「昭和の廣重」などと呼ばれる。        作


  「湖畔の雨 松江」です。


☆雨、風強し。

立憲は スッカリ期待はずれ、

野豚ホモ彦 (資本の犬=松下政経塾上がり) と組んで ど~するんだ?

経団連御用達・連合を 相手にしてはならんよ、

◆http://www.asyura2.com/19/senkyo265/msg/700.html
投稿者: 赤かぶ 日時: 2019 年 9 月 22 日  kNSCqYLU
山本太郎が 決意!
野党共闘、消費税5%に減税なら 捨て石になる!
ならない場合は 仁義なき戦い」 <釧路・街頭会見



☆https://digital.asahi.com/articles/ASM9P6RD3M9PUTFK012.html
朝日新聞  2019年9月21日

 
山本太郎・れいわ新選組 代表(発言録)

今やらないといけないことは 国内の安全保障だ。

一人一人の生活を引き上げていかないと この国は維持できない。

次の衆院選で、野党共闘として消費税5%への減税を掲げて

みんな一緒に戦うなら、れいわ新選組も協力する。

私たちだけで政権を取れば 消費税を廃止にするが、いつの話になるか。

来年か5年後か。そう考えたら、私たちが政権を取るまで、

消費税率は上には動いたとしても、ほとんど下には動かない。

だったら何%でも下げることを まず手に入れるのが重要だ。

野党が塊になり、消費税を5%に下げることで一緒に戦えるなら、

れいわ新選組は捨て石にもなるつもりだ。

ただ、これは他の野党の考えもあることで、かなうかはわからない。

そうならない場合は単独でやるしかなく、仁義なき戦いが繰り広げられる。

(21日、北海道釧路市での街頭演説で)



https://www.youtube.com/watch?time_continue=4250&v=-_FJqREiDl8
山本太郎 れいわ新選組 代表 街頭 記者会見 釧路駅南口 2019年9月21日(土)

※1:10:50~1:13:55 文字起こし

山本太郎代表

なるほど、とにかく全国的に、東京にはオリンピックで

カネが入りまくって。 大阪にもこれから

カジノだ万博だって カネが入りまくって。

そういう3大都市圏には ヒトやカネやモノはどんどん集まるけど、

地方は益々疲弊していくばかり。 舐めてんのか って話なんですよ。


地方によって支えられている。 それが都会 じゃないですか。

北海道によって支えられているんですよ。日本は。 そうでしょ。

なのにどうしてTPPなんだって話ですよ。 舐めてんのかって話ですよ。

なのにそれで 日米FTA。

とにかく海外のグローバル企業だったり、日本の国内の大企業もそうですけど。

その人たちに散々良い思いをさせるために 切り売りされていってしまっている。

それが今の現状 であると。

今、やらなきゃいけないことは先ず、この国、

この国の 国内の安全保障 。 一人ひとりの生活、

引き上げていく ってことがなされなきゃ。

当然、この国、維持できませんよ。

この国に生きている人々の生活は 維持できない。


その一番。先ず、やらなきゃいけないこととして 消費税、廃止

を訴えているのが「れいわ新選組」なんですが。

今、一つの違う話が出てきています。

違う話といっても同じものですけれどもね。


何か。 次の衆議院選挙。 野党が共闘をする。

しっかりと野党が共闘をする。 その上で政策として、

消費税が5%に減税されるという政策を

みんなで掲げて一緒に戦う。ということであるならば、

れいわ新選組も協力をしていく。 私はそう思ってるんです。

私達だけで政権を取る。そしたら消費税、廃止しますよ。


でも、それっていつの話ですか? 来年ですか? 5年後ですか?

そう考えたら、じゃあ、私たちが政権取るまで

消費税率は ほとんど下には動かない。 上には動いたとしても。

ということだったら 人々の生活破壊されまくりますよ。

だったら 何%かでも下げる!

ということを先ず手に入れるのが私、重要だと思ってます。

ありがとうございます。

(拍手)

先ず、野党が塊になり 消費税を5%に下げて

一緒に戦っていく ということを協力できるならば、

れいわ新選組は 捨て石にだってなる。 そのつもりです。

ただし、これは他の野党の考えもあることですから、

それが叶うかどうかは分からない。

もしも、そうならない場合には 単独でやるしかないんですね。

その場合には単独で、仁義なき戦いが繰り広げられると。

そういう話です。

あくまでも消費税、廃止ということを約束しながら

第一歩として 5%に下げるということを

野党と一緒に力を合わせられたらいいな

というふうに思っています。




巴水、二枚目、



「十 和 田 湖  千 丈 幕」です。



今朝の 道新より、

◆https://www.hokkaido-np.co.jp/
北海道新聞  2019年9月23日 月曜日  4面右上


より抜粋、


日米貿易協定  「条文 1ヶ月の 突貫工事

法制局の規範を逸脱して


ある官僚:「ありえないことだ。 無理を通して

道理を 引っ込めている」。


東大 鈴木宣弘教授:

安倍1強政治が 長期化し 誰も逆らえなく なっている。

米国の 言いなりで、

民主主義国家とは 思えない 異常な状態だ」。



◆https://www.jacom.or.jp/nousei/closeup/2019/190826-38948.php
JA.com 2019.08.26 
緊急寄稿:日米FTAまさに失うだけの日米FTA
 【 東京大学教授・鈴木宣弘】


いつの間にか消えた捏造語TAG

 安倍首相とトランプ大統領は8月25日、首脳会談で日米貿易交渉について
 大枠で合意した。牛肉の関税を38.5%から段階的に削減し9%にする
 ことなど今後、協定が締結される見込みだが、
 協定とは別に大豆、トウモロコシの輸入も約束したという。
 合意内容に不明な部分の多いが鈴木宣弘東大教授に緊急寄稿してもらった。


日米FTA交渉をめぐって、多くの報道で

農産物の開放を 「TPP水準に とどめた」 かのように強調されているが、

これは 間違いである。

(1)そもそも、TPP水準が大問題だったのだから、

  TPP水準にとどまったからよかった かのような報道が根本的におかしい。


(2)加えて、米中貿易戦争で行き場を失った米国農産物の「はけ口」とされ、

  大豆、トウモロコシなどの大規模な追加輸入の約束が

  セットで行われたのだから、これは明らかな「TPP超え」だ。

  それにしても、1年間の日本の飼料用の輸入総量の 3か月分近くに

  相当する275万tものトウモロコシの 追加輸入は驚異的な量であり、

  どうやって処理するのか 理解に苦しむ。

  牛肉・豚肉の関税削減で 遅れをとった分を早く取り戻したい

  という米側の要請に応えて、アーリー・ハーベスト(先行実施)的に

  急ぐものを中心に決め、TPPで合意していた

  コメや乳製品の米国枠の設定は先送りされたとの一部報道がある。

  これについては、


 (3)まず、牛肉・豚肉などの関税削減スケジュールを速めて

  他国に合わせることは、協定としては「TPP超え」だ。


 (4)また、かりに先送りされたとしても、コメや乳製品の枠が

  再協議されることは間違いなく、これは「TPP超えを回避した」

  わけではなく、現時点で「TPP水準」 と報道するのは間違いだ。

  TPPで合意していたコメや乳製品の自国枠を 米国が放棄するわけはない。

  ただし、コメについては、すでに、日本が別枠の輸入(SBS米)で

  米国産米を大幅に買い増ししており、7万tのコメの米国のTPP新設枠が

  すでにほぼ満たされるまでに 日本側が対応している実態がある。


  一方、普通自動車の2.5%の関税は 25年後に撤廃、

  大型車の25%の関税は 29年間現状のままで、

  その間に日本が安全基準の緩和を着実に履行すれば 30年後に撤廃する

  という気の遠くなるようなTPPでの日米合意さえ、

  米国は破棄するとしている。


  農産物は 米中紛争の「尻ぬぐい」も含めた TPP水準超えで、

  一方で、成果としていた自動車の約束は 反故にされたのだから、

  まさに、得るものはなく、失うだけの日米FTAである

  ことは間違いない。

  自動車への25%の追加関税に 脅されて、やはり差し出すだけになった。

  また、「FTAではない」とごまかすために、

  日米共同声明を捏造してTAGだと言い張ったが、案の定、

  今はTAGという呼称は消えた。

  FTA交渉入りをごまかすための方便だった ことが明白になった。

  やらないと国民に言ったことを その場しのぎで ごまかして進めていく

  姑息な姿勢が どこまでも続いている




巴水、三枚目、



「新潟 礎町」です。




隷米売国・国富蕩尽・朝鮮カルト・自公政権、

◆http://my.shadowcity.jp/2019/09/post-16129.html
ネットゲリラ  (2019年9月22日)
自民党は 横田幕府の 傀儡政権


「憲法改正」とか「拉致被害者奪還」とか、
永遠に解決されない錦の御旗で、
自民党内の結束力を強めるだけのスローガンです。
口にしている本人も、そんな事、出来るとは思ってない。
解決されないから、いつまでもスローガンとして使える。
むしろ解決されちゃ困る。


  ☆https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201909/
   CK2019092202000127.html
  東京新聞 2019年9月22日 朝刊
  ◎憲法変えようとする人 怪しいと思え れいわ・山本代表インタビュー

  れいわ新選組の山本太郎代表は本紙の単独インタビューに応じ、
  安倍政権が目指す改憲に
  「現行憲法を守らずに変えようとする人間たちは信用するな、
  怪しいと思え、ということ」と反対する姿勢を示した。

  次期衆院選で消費税率5%への引き下げで野党が結集し、
  政権交代を目指す考えを強調した。 (大野暢子)

  山本氏は憲法が守られていない例として
  「いちばん分かりやすいのが二五条、生存権だ。
  『健康で文化的な最低限度の生活』ができている人が
  どれだけいるのか」と指摘した。

  憲法九条への自衛隊明記や、有事に政府への権限集中を認める
  緊急事態条項の新設などを掲げた自民党の改憲四項目については
  「本丸は 緊急事態条項。 全て内閣で決めて首相の思い通りにできる。
  国会はいらなくなるということ」と批判。
  「自衛隊の明記が大きな問題として取り上げられる可能性があるが、
  明記しようがしまいが、緊急事態条項が通れば 何でもできちゃう
  って話だ」と訴えた。

  十月から税率が10%に引き上げられる消費税については
  「収入の少ない人ほど負担が大きくなる。この国を弱らせてきた原因」
  と指摘。次期衆院選では、れいわが掲げる税率5%への引き下げを
  野党の共通政策とすることで
  「消費税を争点にし、減税で人々の生活をどう守るか
  というカードを出す」との構想を示した。

  引き下げに慎重な立憲民主党や国民民主党には
  「万年野党で居続けるか、政権交代を起こすかだ」
  と連携を呼びかけた。
  一致できなければ「政権交代する 意思がない」として、
  小選挙区での候補者調整に 応じない可能性も示唆した。

  山本氏自身の二〇二〇年の東京都知事選や次期衆院選への
  立候補を含めた今後の去就は「全ての可能性を排除しない。
  山本太郎というカードを 最大限に生かせる選択肢を選びたい」
  と語った。

  れいわは今年四月、参院議員だった山本氏が政治団体として設立。
  七月の参院選は比例代表で二百二十八万票を獲得し、
  重度障害者の二人が当選した。
  れいわは政党要件を満たしたが、山本氏は議席を失った。

  <やまもと・たろう> 1974年、兵庫県宝塚市生まれ。
  91年に俳優デビューし、映画やドラマに出演。
  2011年の東京電力福島第一原発事故をきっかけに反原発運動を始める。
  13年に参院選東京選挙区に出馬し初当選。
  14年、「生活の党と山本太郎となかまたち」に合流し、
  共同代表に就任(16年に自由党に改称)。
  19年4月、自由と国民民主党の合流に加わらず、
  政治団体の れいわ新選組 を立ち上げた。



自民党の言う「憲法改正」というのは、「国家」の力を強めて、
国民を腕力で統治しよう という国家主義そのもので、
じゃあ、「国家」って 何か? 
上級国民と、その忠実な代弁者、自民党です。


  ------------------------------
  山本太郎こそ 総理大臣にふさわしい
  ------------------------------
  日米地位協定に だんまりな連中は 怪しいと思え
  ------------------------------
  安倍 ... お前は嘘つきだ!
  嘘つきの創る憲法なぞ 信用できん!!
  ------------------------------
  ↑国民を守らないのが 安倍政権だよ
  ------------------------------
  国民の人権 奪いたがっているからね
  ------------------------------
  確かに安倍晋三は 怪しいどころか 反日で売国奴だ。
  ------------------------------
  自衛隊を 米国第七艦隊のアシスト部隊にする
  のが 最大の目的の改憲。
  日本国民は本当に 騙されてはいけない。
  ------------------------------
  自衛隊は 在日米軍基地を守るのが 主な任務である。
  ------------------------------
  これは米国戦争屋が アジアで大戦争やって、
  めちゃくちゃにして 借金(米国債)帳消しにする為の
  下準備だからな。
  -----------------------------
  自民党草案には 反対だな
  国民の権利の縮小を しれっと入れてる
  ------------------------------
  しかし自民党、完全に 国家主義者が増えたよね
  もはや 自由主義、民主主義の政党 とはいえんよ
  ------------------------------
  自民党は 横田幕府の 傀儡政権
  ------------------------------


自分を裸にしてみりゃ、日本国民の中でも最底辺のFランクなので、
アベシンゾーのレーゾンデートルというのは
「我こそは 日本の支配者なり」という、そこにしかない。
そしてその源泉は、アメリカに魂を売り渡した 岸信介にある
ひとつ崩れれば 全てが崩れる。 その日は近い。


コメント



*nanasi | 2019年9月22日 | 返信

  日本を守るための自衛隊が 「日本の有事に関係なしに 海外でも
  米軍の盾となって 戦争できる」ようにするのが安倍の考え

  日米地位協定があるから
  日本が有事の際は 自衛隊はアメリカの指揮下に
  なるんだが、日本の有事関係なしに
  アメリカの指揮下で戦う 傭兵にするつもりだろ

  なにしろアメリカ軍は
  奨学金の返済のために軍隊入ったやつ とか増えてて
  ボロボロ、戦争なんてできる軍隊じゃない
  PTSDで 国を訴える奴も 増え続けてるから
  ビジネスマンのトランプは
  儲からない直接武力 なんてやりたくない
  日本人に殺し合いさせて 後始末も全て丸投げ、
  金も命も アメリカに売り飛ばすのが 安倍だ



*アベキラー | 2019年9月22日 | 返信

  ジャップを破滅させて 李氏朝鮮を復活させたいクソアベ 

  もはや祖国の半島には 手出しができなくなってきた

  ので せめてジャップだけでも 東朝鮮=李氏朝鮮 にしようと必死

  流石 安倍家を背乗りした朝鮮人

  CIA横田幕府は クソアベが バカすぎるので

  さっさと珍次郎に交代させたいんだが

  クソアベは珍次郎を大臣にして 無能っぷりをさらけ出して

  汚染水問題で潰そう としてるのを見ると

  こりゃ近いうちに クソアベ突然死 のニュースが来るかもな

  横田幕府に逆らうと 何故か 

  急死したり 失脚するのが ジャップの首相

  所詮 植民地の酋長



*犬 | 2019年9月22日 | 返信

  【現行の憲法】

  ・アメリカが草案書いて 日本に強いたもの
    (日本が自作した説は草w)。

  ・日本がアメリカに刃向かわないよう 戦争放棄させた。

  ・朝鮮戦争が始まって風向きが変わり、
   日本を反共防波堤として 米軍の下請けに組み込んだ。

  ・米軍の厳重な管理下で
   日本の 軽度の再武装(米軍の下請け)を容認した。


  ・・・ 月日が 数十年経つ ・・・


  ・米軍の世界覇権に 陰りが見え始める。

  ・米軍は弱った部分を 自衛隊に下請けさせようと 画策し始める。

  ・アメリカが 日本を縛った憲法が、
   日本軍の海外進出を拘束するという 皮肉な事態に陥る。

  ・アメリカの忠犬安倍晋三が 憲法改正を声高にアピール。
   宮家邦彦も猛アピール。


  【改正憲法】

  ・日本の国益とは関係なく 米軍の下請けとして自衛隊が海外進出。

  ・戦死者が出て靖国神社に英霊が祀られ、靖国神社は 大歓喜。



まさに、売国の極み なんだが 傀儡師は 横田朝廷。 

すべて言いなりの 朝鮮手羽先、 

「分断統治」は 偽ユダ・アングロ・サクソン の十八番さ。



コメント   この記事についてブログを書く
« 更けゆく秋Ⅴ | トップ | 天高く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事