ギャラリー酔いどれ

売れない絵描きの世迷い言&作品紹介

続・納涼ですⅣ

2009-08-23 10:31:19 | Weblog
 画は豊原國周(とよはら・くにちか)

 天保6年~明治33年(1835-1900) 作


 「夕涼花火賑」「魁の駒 中村芝翫」です。


☆曇り、晴れ間あり。

さて、道新の選挙予測では、道内、自民小選挙区全敗か? とのこと。

町村激戦、中川(酒)支持者離れ深刻、自民比例で2名か、だそうで。

如何なることになりますやら、

◆http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/08/post_eb29.html#more
2009/08/23
*勝敗ラインは全員当選か否か

事態は流動的、なんだが、物凄い数字が出てますねw 
民主党は、最大で公認候補者全員、330人当選するかも、というんだが、
そうなると自民党は68議席だそうで、68議席になったら自民党は二度と復活できない
ですね。まぁ、まだ投票態度を決めてない人がおり、事態は流動的で予断を許さない
というんだが。こうなると興味は、「誰が当選するか?」ではなく、誰が落選するか?
になるんだが、押尾事件の余波で森元がアブナイとか、微妙な噂も流れているようで、
よっぽど今まで裏じゃ嫌われてたのね、というような話もあったりするんだが、まぁ、
まだ投票態度を決めてない人がおり、事態は流動的で予断を許さないというんだが。

<略>

127 :2009/08/22(土) 21:36:35 ID:qdQSLkasO

我々は自民党奇跡の大逆転勝利を信じて、最後まで闘い抜くぞ!
ネトウヨ一同
アグネス・チャン
日本ユ偽フ協会
創価学会
統一教会
日本経団連
人材派遣ピンハネ屋一同
天下り官僚一同
土建屋一同

141 :2009/08/22(土) 21:46:09 ID:4ac6IJWpO

アナウンス効果には2種類あってだな…
判官贔屓のアンダードッグ効果と、勝馬に乗るバンドワゴン効果。
一般的に、小選挙区制だとバンドワゴン効果が発生し易いというぞ。

投稿:ゲリラ工作員 | 2009/08/23 02:28

民主が政権取っても急には変わらない
日本が核武装しても、白人社会から孤立しようが
困るのはトヨタぐらいで、なにも変わらない
アメリカと手を切れば、中国は大喜び
堂々とイランから石油輸入できるし、ロシアも歓迎だろうね
道なんて、右に行こうが左に行こうが、続いている
空母も爆撃機も持ってないし、自衛隊の数からして
他国を攻めるのは無理、核原潜2~3隻放流した所で
抑止の範囲、むしろ核2000発以上持ってる
米ロシアの方が非難されるべき
作ったら、お咎め無しと言うのが、世界の常識
核持たないイラクは、いちゃもん付けられ石油利権を奪われた
と思うえばイランの核開発は、自己防衛、英米の主張に
同意するのは危険、フランス、ドイツなんて反対してたじゃん
日本の政治は馬鹿だからアメリカに賛成、そろそろ
独立国目指すべき、鎖国されても餓死はしない
貿易で儲けてる連中が困るだけ

◆http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1249958210/l50
343 :2009/08/22(土) ID:kEDPCNya

平沢勝栄には3つの致命的なスキャンダル、即ち、不発弾がある。
1つ目のスキャンダルは、平沢の女性問題である。  
赤坂のマンションに元韓国クラブのホステスを囲っているとの
情報も平沢を目撃した住民から得ているが検証中である。

フィクサーの朝堂院大覚は、『平沢の女好きは困ったもんだ。
俺が何人かの女の後始末をしてやった。』と豪語している。

2つ目のスキャンダルは、北朝鮮Wエージェントの疑いがある
二瓶絵夢を通じて、日本の公安情報が北に流出している可能性がある。
平沢勝栄は北朝鮮のスパイ組織の本部である朝鮮労働党統一戦線部の
工作対象者である。

3つ目のスキャンダルは、平沢に対するパチンコ・パチスロ業界からの
ヤミ献金及び警察対策を必要とする反社会的勢力からの上納金の問題である。
これは、単なるスキャンダルで無くて、国会議員の犯罪である。

平沢勝栄は、警察出身の国会議員である立場と身分を最大限悪用して、
被疑者及び反社会的勢力の利益の為に、警察当局に口利きをしたり
圧力をかけ、対価として犯罪収益の一部を上納させるという
ビジネスモデルを生業とする悪徳代議士であるとの風評である

http://blog.goo.ne.jp/oncapital/e/89c1bb5ecc33f39254163b2a3185af1b


「○○は元から断たねばダメ」といいますなぁw

よい潮時ではありませんか? いい加減にしたらどうかねぇ、

◆http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/914.html
*「小渕首相急死→後継森政権超不人気→小泉政権誕生」
までが筋書きだったのでは?
投稿者 JAXVN 日時 2007 年 9 月 11 日

(回答先: 小渕元首相「暗殺説」の点と線  
殺された代議士は何を知っていた------!?
投稿者:黄昏時のパルチザン兵士  日時:2007 年 9 月 10 日
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/905.html)

こんにちは。
この小渕首相の急死については今でも様々な憶測がありますが、
私が以前から考えているのが、これはかつての大平総理急死から中曽根政権誕生
までの流れと類似しているのでは。いや、もっと言えば中曽根政権誕生までのプロットが
そのまま小泉政権誕生の時にも使われたのでは、という事です。
この両者の流れは、とてもよく似ているように思えます。

・中曽根政権誕生まで
大平首相急死→自民党内の談合により後継鈴木政権誕生
→鈴木政権不人気→満を持す形で中曽根政権誕生

・小泉政権誕生まで
小渕首相急死→自民党内の談合により後継森政権誕生
→森政権超不人気→満を持す形で小泉政権誕生

よく「森政権から清和会による支配が始まった」と言われますが、
私はそれにしてはマスコミの取り上げ方が森政権と小泉政権では180度違う事
がずっと気になっていました。一番典型的なのが、えひめ丸事故とイラク人質事件での
マスコミの扱いです。森首相がえひめ丸事故の時、実際は3時間後にはヘリで
官邸に戻ったのに「すぐに」ゴルフをやめなかった事をさんざん非難されたのに、
小泉首相がイラク人質事件のとき福田官房長官と安倍幹事長に丸投げして
自分は帰ってしまった、という事は報道すらほとんどされませんでした。

(当夜の行状:こんな小泉首相に「テロに屈しない」とほざかせていいのか!
:「康夫さん、やってください」 [アサヒ芸能4・22]
http://www.asyura2.com/0403/war52/msg/222.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 4 月 13 日 15:48:47:Mo7ApAlflbQ6s)

これはつまり、「最初から小泉政権を作ることこそが真の目的で、
森政権はそのための「捨て石」だった。」としか考えられないのではないかと思います。

考えてみれば「変人・小泉待望論」はその前の「「凡人」小渕、「軍人」梶山、
「変人」小泉による総裁選」の頃からありました。そして、田中真紀子氏が
「変人・小泉の応援団長」となったのもその頃からだったと記憶しています。
もしかしたらこの時から、最終目的としての「小泉政権誕生」のシナリオが始まっていた
のではないかとも思うのです。そしてこの両政権がやった事がほとんど同じである事は、
もはや言うまでも無い事です。この両政権は「同じ手の者」による
「シナリオ」が生み出した物であるような気がしてなりません。
そして、同じ事は今後も起こる可能性があります。もしこの後安倍政権の
「不人気」がさらにあおられ、それが次の誰か(例えば麻生氏)の「待望論」に繋がる
なら、大いに注意する必要があると思います。

元祖「アメリカの代理人」中曽根氏も、また何か動きを見せているようですし。


◆ http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009082201000202.html
*米海兵隊のグアム移転大幅遅れ 日本負担の住宅など日米に相違
2009年8月22日

【ワシントン共同】在日米軍再編の柱の一つとなっている沖縄駐留米海兵隊の
グアム移転をめぐり、現地の家族住宅建設事業が当初計画から少なくとも半年以上
遅れていることが21日、分かった。住宅の規模や間取りに関する
日米間の見解の相違から、事業者選定手続きが停滞しているのが主な理由。
両政府が合意した2014年末までの移転完了はずれ込みが不可避の状況となっている。

複数の日米関係筋が明らかにした。海兵隊グアム移転の遅れは、
日米合意でセットと明記される沖縄の米軍普天間飛行場移設計画に波及する
のは間違いなく、総選挙後の日本の政権とオバマ米政権が築く
新たな日米関係に影を落としそうだ。

関係筋によると、家族住宅の規模や間取りについて米軍基準として高価な内容を求める
米側と、効率化を主張する日本側の調整が難航。米側は一時、
日本側の支出を在沖縄海兵隊以外の軍施設整備に使うことを提案するなど、
合意内容に関する解釈の違いでももめたという。

06年5月の日米合意では、グアム移転事業費102億7千万ドル(約9690億円)
のうち、日本側負担は上限で60億9千万ドル。
このうち家族住宅やインフラ整備(計32億9千万ドル)は国際協力銀行の融資などで
賄う民活事業で、司令部庁舎など(上限28億ドル)は日本政府の財政支出による
公共事業となっている。



893国家との悪縁を清算すべき時に来ておりますよ。

謀略工作、恫喝、タカリ、碌でもないことしかやらぬ893国家。

その893も自己破産目前w  相手にする義理など元々無いわけで。

「政権交替」を格好の口実にするべきでしょうね。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 続・納涼ですⅢ | トップ | 続・納涼ですⅤ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事