ギャラリー酔いどれ

売れない絵描きの世迷い言&作品紹介

秋冷進みⅢ

2019-10-01 09:33:03 | Weblog
 画は 拙作にて

  「西本願寺・阿彌陀堂 (国宝)  大銀杏  新撰組屯所」です。

 油彩F10号


 新撰組屯所
 慶応元年(1865)3月、屯所が壬生から 西本願寺に移転された。
 北集会所は 300畳もある巨大な建物だったため、
 大工を雇って小部屋をたくさん作らせ、また太鼓番屋(太鼓楼)も使用した。

 この時、新選組は八木邸 母屋の東側に建てていた道場「文武館」
 を解体して運んでいき、牢屋や 首切り場 もつくった。
 そして境内で剣術や鉄砲の訓練を行ったため、寺は非常に迷惑したという。

 慶応3年(1867)6月15日、新選組は屯所を西本願寺から
 不動堂村に移した(移転時期は秋という説もある)。
 2度目の屯所移転で、この不動堂村が 京都最後の屯所となった。

 不動堂村屯所は、西本願寺が 新選組の立ち退きを条件に
 新築費用を出したもので、大名屋敷のような立派な建物だった。

 子母澤寛の『新選組 物語』にも、
 「屯所は真ん中が広間で、左右に広い廊下が通り、右側に
 いくつも並んでいるのが 平同志(平隊士)の部屋で、
 右側に並んでいるのが 副長助勤(組長)の部屋でした。
 今でいうところの大きな高等下宿か寄宿舎のようなものでした」
 とある。

 そして移転後まもなく、新選組隊士は幕臣に取り立てられる
 という大出世を遂げた。しかしこの屯所が使われたのは、
 同年12月14日までで、半年にも満たなかった。
 屯所の詳しい所在地には諸説あり、「幻の屯所」とも呼ばれている。



☆秋晴れ、神無月、 今年も あと3月ですなぁ、

リクルート事件 に匹敵する破壊力 ?

◆http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-43c36f.html
植草一秀の『知られざる真実』
2019年9月29日 (日)
臨時国会で 原発マネー不正環流事案 全容を解明


次の衆院総選挙は 「政策連合」で戦うべきだと思う。

私たちにとって重要なのは 政策の実現だ。

政権交代そのものに 重大な意味があるわけではない。

政権が変わっても 政策が変わらなければ意味がない。

政権を刷新して実現するべき政策のなかで、とりわけ重要なものを明示し、

その政策を実現するための「政策連合」を構築して政権を樹立する。

選挙の際に、基本的な政策公約を明示して、

基本政策公約を共有する「政策連合」を構築するのだ。

その基本政策公約として

  1.消費税廃止へ(最低でも 5%への引き下げ)


  2.最低賃金 全国一律1500円 政府補償での実現


  3.原発稼働 即時ゼロ


を掲げる。

これは、オールジャパン平和と共生が 7月21日の参院選に向けて

提示したものだが、これを次の衆院総選挙の 基本政策公約として提示する。

さらに、日本全国の各地域で、地域に根差す重要な政策課題について、

最重要政策公約を加え、それぞれの地域で「地域 政策連合」を構築する

ことを検討するべきだ。

そして、基本政策公約を共有できる者 のなかから、

衆院選統一候補を絞り込むプロセスを 速やかに始動させる。

次の衆院総選挙が いつ実施されるか不透明であるから、

候補者選定作業を急ぐ 必要がある



関西電力の現最高幹部ならびに 元最高幹部が

福井県高浜町 の元助役から 高額の金品を受領していた事実 が発覚した。

巨大不祥事 の噴出だ。

リクルート事件に匹敵する破壊力 がある


この問題に関連して実施された 関西電力による社内調査では

関西電力役員らが 3億2000万円の受領を認めた。

金品受領を認めた役員は20名で 関電の原発担当部署の経験者が中心だった。

この20名は 高浜原発の再稼働などを巡り 元助役との折衝や接点が多く、

多額の金品を受領する関係につながった とみられている。

関西電力などによると、金品を受領したのは八木誠会長、岩根茂樹社長、

豊松秀己元副社長ら 20名。

八木会長と豊松元副社長は 原子力事業本部長、

岩根社長は原子力保全改革推進室長を経験している。

受領額が最も多かったのは 豊松元副社長であったとされる。


関電の20名に金品を提供していたのは高浜町の元助役である森山栄治氏で、

本年3月に 90歳で死去している。

同町の地元業者などに幅広い人脈を持つ 地元の有力者だったとされる。

電力会社が 原発立地自治体等に流し込む巨大な資金の原資は

消費者から電力料金として徴収したものである。

また、国は原発事業を推進するために

原発立地自治体に 巨大な交付金を注いでいる。

この巨大な原発マネーに 多くの利権関係者が群がってくる


その巨大な原発マネーの一部が 電力会社幹部に還流していた

となると 看過できない重大な問題になる。

関電幹部が「一時的に預かっていたもの」と発言したことが報じられたが、

問題発覚までに 資金返却されていなかったのなら 

通用する弁解にならない。

問題が発覚したのは、金沢国税局の調査で、

森山氏が原発関連工事を請け負う 高浜町の建設会社から

工事受注に絡む手数料名目で 約3億円を受け取っていた

ことが判明ことにある。

この事案に関する調査で、さらに森山氏から関電役員らに

金品が渡っていることが確認された。

森山氏は調査に対し 「関電には お世話になっているから」

と説明したと報じられている。

工事経歴書などに基づく調査で、高浜町の建設会社が

2015~18年に 原発関連工事を 25億円受注している

ことが判明している。

つまり、関電が 巨額の事業を発注して 資金を投下。

その資金の一部が 森山氏を通じて関電幹部にキックバックされた


という図式になる。

典型的な 業務上横領、特別背任 の疑いが浮上している。

日産会長を解任された カルロス・ゴーン被告と類似した構図

が見え隠れする。

原発を推進する 巨大電力会社のトップが 原発マネーを使って

私腹を肥やしていた ということであれば、

れいわ最大の 巨大経済不正事件 ということになる。

工事代金の還流により 関電役員らが私的な利益を得ていたのであれば、

当然のことながら、刑事事件としての立件が視野に入る。

日本の警察・検察・裁判所は、原発放射能事件においても

電力会社の刑事責任を問わない異様な対応 を示しているが、

その異常さを 今回事例に援用する ことは許されない。

今後の捜査の進展が 注目される。



◆http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/3682007.html
新ベンチャー革命 2019年9月29日 No.2474
企業減税を優先するため、国民をだまして
 消費増税を強行する安倍自民党を、今なお支持するお人好し国民は、
 自分が墓穴を掘っている ことに早く気付くべき



1.もうすぐ消費増税が強行されるが、それは国民福祉のためではなく、
  企業減税優遇策続行 による税収減を補うため


もうすぐ消費増税が強行されますが、貧乏化が進んでいる日本経済に

さらに冷水を浴びせる愚行であることは間違いありません。

れいわ新選組・山本太郎氏は、消費税が、国民の福祉に使われているのは

一部であって、今回の消費増税は、ズバリ、企業減税優遇政策続行による

税収の落ち込みを補うシロモノと指摘しています。
http://www.asyura2.com/19/senkyo265/msg/875.html

いまだに安倍自民を支持するお人好し国民は、安倍政権にスッカリ、

だまされていることに早く気付くべきです。

このような消費増税のウラの真実を既成野党は十分に追及せず、

唯一、声高に追及しているのが、山本氏(れいわ新選組)なのです。



2.国民軽視で 財界優遇の安倍政権下の日本は
  「一将功なりて 万骨枯るそのものの 格差社会に堕している


露骨な財界優遇策を続ける安倍政権は、国民経済を活性化させる気は

まったくないことに、われら日本国民はみんな気付くべきです。

今の日本はまさに、「一将功なりて万骨枯る」そのものの

格差社会に堕しています。

ここで、われら日本国民が思い出すべきことは、90年代半ばまでの日本は、

国際競争力が世界一の経済大国だった歴史的事実です。
https://www.mri.co.jp/knowledge/insight/20180802.html

ところが、安倍政権下の今の日本は、世界25位まで転落していますが、

なぜ、日本はこれほど落ちぶれたのでしょうか。

本ブログの見方では、ズバリ、財界が 古き良き日本型経営を捨て、

欧米型の弱肉強食型経営に転じた からと観ています。



3.かつて日本が 世界一の国際競争力を有する経済大国になれたのは、
  古き良き日本型企業経営 のおかげだった


90年代半ばまでの日本の国際競争力が世界一に輝いたのは、ズバリ、

多くのの日本企業が古き良き日本型経営を実践していたからと、

本ブログでは観ています。

このことを指摘したのはアベグレン(米国人経営学者)でした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジェイムズ・アベグレン

彼の指摘した日本型経営の特徴は

「終身雇用」、「年功序列」、「企業内労組」です。

このような日本型経営によって、

日本人は働く意欲を 存分に発揮できたと言えます。



4.今の日本企業は、かつての古き良き日本型経営を捨て、
  欧米型の 弱肉強食型経営 に切り替えた


上記、日本型経営は、かつて対日貿易赤字に苦しんだ米国から警戒され、

あの手この手で攻略されてしまい、今では、多くの日本企業は

欧米型の弱肉強食型経営 に切り替えています。

その結果、企業で出世した人間は、莫大な年俸を手にし、

一般社員の給与は、どんどん減らし、その上、

非正規社員の比率をどんどん、増やしているのです。

この結果、日本国民全体としては、給与水準は伸びるどころか

低下していますが、こんなひどい状況になっているのは

主要国で 日本のみです。
http://www.zenroren.gr.jp/jp/housei/data/2018/180221_02.pdf

このような日本の悲惨な現状に、にんまりしているのは、

日本を闇支配する 米国戦争屋ジャパンハンドラー でしょう。

彼らのジャパンハンドリングは初めから、

米国にとっての対日脅威を弱体化する ことを狙っている
のです。



5.今の安倍自民党は、日本を闇支配する米国戦争屋ジャパンハンドラー
  の傀儡政党なので、安倍政権が続く限り、日本の国力が弱体化するのは当然


さて、今の日本の政権党である安倍自民は、米国戦争屋の傀儡・清和会

によって支配されています。

そして、日本を闇支配する米戦争屋は、上記のように、本音では

日本を弱体化させたいわけですから、彼らの傀儡・安倍自民に牛耳られる日本が

弱体化するのは当然なのです。

今なお、安倍自民を支持する国民は、日本を弱体化する政党(=墓穴党)

を支持していることに早く気付くべきです。

この意味で、いまだに安倍自民(清和会勢力)を支持する国民は、

まさに、自殺行為の支持であることに、一刻も早く目覚めるべきです。



再掲ですが、拙作二枚目、



「大雪山系 旭岳 晩秋」です。  油彩F10号



稲川会系893 の巣窟 千葉&神奈川 (ハマコー&小泉組)、

◆https://ameblo.jp/honji-789/entry-12530365639.html
honji-789  2019-09-28
森田健作は 何者か? <本澤二郎の「日本の風景」(3448)



<15号台風が去っても 知事公舎に雲隠れした 千葉県知事>

千葉県民でありながら、森田健作について無関心を決め込んできた政治評論家も、

目下、反省しきりである。こんな屑物を拾い上げて、知事に押し上げた人物

を知りたい、が 今の県民の声のようだ。

県庁詰めブンヤの実績? でもある。

彼ら彼女らには、森田同様に 恥の文化がないのが、情けなくて泣いてしまう。

筆者が東京タイムズ千葉支局長のころは、わりあいしっかりとした支局長会が

存在した。 暴力団追放県民会議 も多少は、機能していた。

すでに森田の一存で、東電福島放射能汚染物資が1万トン以上も、

こともあろうに 房総半島の水源地の産廃場 に投機した。

この事実を記事にしたのは、毎日新聞 千葉版だけだった。

それも小さかった。


過去に「腐臭列島 房総半島 の闇」(データハウス)を執筆したが、

いまや県庁もマスコミも腐りきってしまっていたのだ。

そんなあだ花が、森田健作知事だった ことになる。

安倍が安倍なら、森田も森田なのだ。

そこに史上最大の風速70メートルの台風15号が襲来して、

住宅を破壊、農林漁業を 崩壊させた。



<1年に150日しか 登庁しない 千葉県知事>

週刊誌を見て驚いたのは、東京在住の清和会OBである。

彼は毎日のように千葉県知事の正体を、怒りでもって告発してくる。

その一つが、1年に150日にしか登庁しない、という明らかな税金泥棒

についてだ。三文作家の極右・東京知事だった石原慎太郎 をまねたのだろうか。

登庁しても 10分か15分で姿を消して、その後は、

何をしているのか 役人も知らない
というありさまでは、もう言葉も出ない。

やくざが跋扈する房総半島だから であろうが、それにしても、

小原庄助さんのように「朝寝 朝酒 の日常」ということになろうか。

事実なら税金泥棒である。

公金横領で告訴に値するだろうが、こんな屑が 千葉県知事だったとは、
 
木更津市の与三郎お富さんも知らなかった!



<防災対策本部は いつからか、市町村も 右ナラエ>

なんとか命と あばら家の瓦の被害を回避した9月9日の筆者は、

続いて停電による情報遮断の危機に泣いてしまった。

少しでも情報を得ようとして、富来田出張所に午後3時ごろ押しかけた。

3人の職員はいつも通りだった。

周囲の壁などに被害状況が出ていないか、念入りに確かめたが、何もなかった。

電灯もついていて、パソコンもいつも通りだったので、

彼らに「本庁に 災害対策本部があるはず。 そこから情報は取れないのか。

停電はいつまでか、朝から東電に携帯で連絡しているが、

つながらないので、何もわからないので」といった趣旨を伝えたのだが、

3人とも うんともすんともない。

今はわかる。

木更津市役所も なんら対応策を講じていなかったのだ。

防災対策本部設置さえも、被害状況を掌握する行政責任さえも、

果たそうとさえしていなかった のだ。

そのことを新聞テレビさえも、報道しなかった!

15号台風に 知事以下市町村も、茫然自失の体 だったことになろうか。

千葉県の行政が 知事以下 100%止まってしまっていたのである。

森田健作に右ナラエしていたのだ。

税金泥棒は、末端の小役人までも?

自衛隊に支援要請さえもしなかった 森田の千葉県庁だった




<「森田罷免論が房総半島から 東京でも

かくして現在、森田を首にしろ、という怒りの叫びが、ネットで炎上している。

自業自得なのだが、千葉県も民主主義が機能していなかった ことになろう。

千葉県民は、森田追放に立ち上がるしかない。

国連で地球温暖化阻止に立ち上がった16歳の女性を見習って

「声を上げよう」である。 森田罷免論は、ワシントンでのトランプ弾劾運動

と時期的に合致しているというのも、興味深い。

房総半島のみならず、森田の出身地の東京からも 怒りの声が噴出している。



<書いたのを読むだけの俳優崩れを 首長にするな! 重い自公責任>

安倍晋三と似ている点は、役人が書いた原稿を読むだけというから、

これはもう 知事失格 もいいところだろう。

俳優崩れを 行政に引きずり出すなの教訓でもあるが、

本当に誰もがそう感じている。

こんな人物を知事に擁立した、自民党と公明党の政治責任も問われている。

腐敗政党の自民党と公明党 を印象付けて余りあるが、

根本的には 千葉県民の責任でもある。

二度と 俳優崩れを首長に担ぐなかれ、である。

芸能人の多くは、やくざと関係している。

まっとうな人間 ではないものが多い。

最近では 吉本興業事件でも 証明されている


やくざ・暴力団に屈しない、見識のある本物の政治家でなければ、

首長失格である。 台風15号は、またいずれ 襲来する。

防災大国の日本では、どこでも 今回の千葉県の教訓を学ばなければ、

罷免の対象となろう。



<菅義偉の子分として 首つなぐ愚か者>

こんな人物が、なぜ千葉県知事なのか。

清和会OBがヒントをくれた。「菅の子分」という。

どの程度の関係があるのか、目下のところ、はっきりしないが、

千葉県と神奈川県は、東京都を挟んでいるが、近い関係にある。

これに やくざを掛けると、一体かもしれない。

日本政治は、政治屋とやくざを掛け合わせると、真の正体が見えてくる

ということを、筆者は「木更津レイプ殺人事件」で学んでしまった

ジャーナリスト・政治評論家である。


「千葉と神奈川に 倶利伽羅紋々の入れ墨やくざ が、
 
金バッジをつけていることを、この機会に認識すべきだ」とは、

やくざ事情にも通じている清和会OBの鋭い指摘なのだ。

彼に教えられた言葉が、この倶利伽羅紋々(クリカラモンモン)である。

関心があれば辞書を引くといい。

昔は「凶状持ち」(犯罪者・前科者)ともいわれてきた。

「森田の身体検査が 期待される」との県民の声も届いてきた、

今回の15号台風の意外な成果である。

森田を擁護する勢力の 反論を聞きたい。



再掲ですが、拙作三枚目、



「秋も温泉 カムイワッカ 湯の滝 (知床) 斜里町」です。



キ印半島が 対日・宣戦布告か? 妄想民族の暴走・自爆だな、

◆http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-886.html
東海アマブログ  2019年09月30日 (月)
安倍政権と 統一教会


より抜粋、

私は、このブログで 安倍晋三 一族 と統一教会の

不穏な関係について 何回も告発してきた。

統一教会教祖、文鮮明は、日本を韓国に併合し、

北朝鮮とともに「大高句麗国」を建国し、天皇を自分の配下にして

跪かせる計画を 公然と明らかにしており、

岸信介・安倍晋太郎・安倍晋三ら、安倍一族は、

統一教会の日本侵略橋頭堡として、文鮮明の手足として

韓国による日本併合戦略に組み込まれてきた
 と考えられるのだ。

https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=192507

http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-694.html

http://tokaiama.minim.ne.jp/touitu/123touitu.htm

http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-789.html


(中略)


メディアでは、日刊ゲンダイ・週刊プレイボーイなど だけが、

安倍政権と統一教会の異常な関係を取材している。

とりあえず、今日発見した記事を転載する。

他の大新聞社は、すべて電通=政府情報機関に、広告面から支配され、

真実の関係に切り込むことを避け、メディアとしての使命を放棄している。

第4次安倍改造内閣の知っておくべき側面。

統一教会系閣僚11人、その他の問題集団との関係も枚挙に暇なし

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190922-00202356-hbolz-soci


統一教会と関係の深い議員が 多数入閣。その一人、

<菅原一秀の経産相抜擢に見る、菅政権への布石〉

でジャーナリストの 鈴木エイト氏が、

第4次安倍再改造内閣における 統一教会系閣僚の顔ぶれをリポートしている。

同内閣での統一教会(世界平和統一教会)系閣僚は11名。

副大臣や政務官、党役員などを含めると総勢21人にものぼる、

まさにカルト内閣だ。


かねてより批判が多い 保守勢力の日本会議や 神道政治連盟等

も含めると、恐ろしいことに「無傷の閣僚」が 1人もいない。

それが 第4次安倍再改造内閣 の実態なのである。


**************************************************************************

日本会議系に統一教会系 … 安倍新内閣はまるで“カルト内閣”

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/261913


安倍政権と蜜月の関係を築く一方で、

統一教会・韓鶴子 総裁 が日本の幹部に下していた仰天指令

https://www.excite.co.jp/news/article/Harbor_business_194170/


#安倍政権は統一教会信者だらけ

https://twitter.com/hashtag/#安倍政権は統一教会信者だらけ


【HB Online で連載】 自民党安倍政権と韓国統一教会・勝共連合

「政界宗教汚染 〜 安倍政権と問題教団の歪な共存関係」(鈴木エイト氏)

の目次 <戦後似非右翼と アメリカの日本統治 = 逆コース>

https://togetter.com/li/1365681

***********************************************************************


上に引用した、多くの情報も、

統一教会の危険な正体を、まだ理解していないようだ。


統一教会は、韓国における反日洗脳教育体制に深く関与し、

韓国軍にも大規模に浸透している といわれている。

また嫁の来てのない農村部には、合同結婚式で、

洗脳した日本女性を性奴隷として送り込んできたので、

強い支持基盤を持っている。

 
韓国人の性奴隷とされた 7000人の日本人女性と 対韓ODAと安倍晋三

http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-6f76.html


統一協会の合同結婚式に参加した後、行方不明になった日本人女性6500人!

https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/e8e06a9192c99e119ea54abe9b11aecb


安倍晋三は、自身が韓国由来の血脈であると自覚していて、

意図的に韓国ロビーとしての活動を行ってきた。

https://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=80386


反日洗脳によって思考が凍結している韓国軍では、

文鮮明の日本併合思想が浸透していて、

日本を軍事的に併合するとの強い要求があり、驚くべきことに、

韓国から東京を爆撃する計画まで準備していたのである。

【東京爆撃のために 空中給油機の売却を要請 …】

軍事評論家・田岡俊次

韓国はすでに軍事大国、日本を仮想敵としている ことを認識するべき


https://snjpn.net/archives/156490

https://www.youtube.com/watch?v=eFSonXyK7AU


つい最近、竹島(独島)の領空を侵犯したロシア機に

360発の射撃を加えたとの報道があった。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019072300771&g=int


しかし、これは竹島を韓国が軍事力で実効支配している現実を

世界にアピールするためのヤラセであるとの評論が多い。

韓国軍には、日本が竹島を奪還するのでは 

という強迫観念に怯える軍人が多い との報道があるが、それだけ、

日本を仮想敵として強烈に意識している現れでもある。

韓国軍には、日本に対し戦争を仕掛けたい

という雰囲気が ありありと見える。

この目的のため、文鮮明=統一教会は、たくさんの準備をしてきた。


例えば、対馬の 主要な湾や自衛隊基地周辺を

韓国軍関係者が 買い占めてしまっていること。

対馬、島全体を 韓国人が買い占め始めている …

日本人の島民を雇う 韓国人経営の店も

https://www.excite.co.jp/news/article/Bizjournal_201811_post_25351/


この問題は、文鮮明生存中の数十年も前から、

指摘されてきたにもかかわらず、自民党は 一切動こうとしなかった

理由は、統一教会による日韓トンネル議員連盟や

原理研による選挙応援などで、

自民党幹部議員が 統一教会に買収されてきたからである。

また統一教会日本支部 が岸信介の南平台の自宅敷地に建設された

ことから分かるように、安倍一族=現在では 安倍三兄弟といわれる、

安倍晋三・北村恒夫・岸信夫らの 選挙資金と運動員は、

大半が統一教会によって提供されてきた。

したがって、安倍一族は、まさしく統一教会=韓国反日洗脳勢力にとって、

日本侵攻のための橋頭堡である
 と断言してもよい。


何度も書くが、第四次安倍内閣の 閣僚19名中、統一教会関係者は11名いる。

実際には、大半が 統一教会の支援を受けて当選してきた議員 である疑いもある。

現在、日韓関係は最悪の状況といわれるが、実は、日本のトップが、

韓国ロビーであることに、ネトウヨ関係者は、何も感ぜず、

安倍支持を続けるとしたなら、「究極のアホども」

というレッテルを進呈するしかない。

安倍晋三は、日本を裏切って、韓国の言いなりになる可能性が極めて大きいのだ。

文鮮明の企画した、「日本併合計画」の手足として、

今年の4月に施行した 事実上の移民法も、

韓国の若者を日本企業に優先的に就業させるためだった可能性 が極めて強い。

安倍支持者は、どこまで 馬鹿なのだろう?



用心するに如くは無しだ、連中はやりかねんよ。



コメント