羊毛フェルト ぬくぬく

北の国からこんにちは。羊毛フェルトで、動物をモチーフにした雑貨を作り、たまにイベントにも参加してます♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

話題の展示、久しぶり美術館へ行ってきました♪

2018年04月20日 18時11分38秒 | 日記
ここ最近、北海道もよ~うやく春めいてきました~~~
相変わらず朝晩は気温が下がるので、日中の最高気温との温度差は激しいのですが、暖かくなるのは素直に嬉しい
沢山有った雪もスッカリ融け、ちゃーんと季節は巡ってくるのですねぇ・・・

さてさて。
お友達に誘われて、“札幌芸術の森美術館”で開催されている『リサ・ラーソン展』へ行ってきました
北欧のアーティストですが、今や雑貨などで日本でも大人気の方ですよね
もう何年前からでしょう?
北欧雑貨やデザインが人気になってきて、お洒落なお店やカフェが『北欧風』のインテリアになってきたのは???
そんな中で、彼女がデザインした雑貨をよく見るようになってきて、今や、グッズ専門の本も出てますよね

話が逸れた
その日は気温も高く、青空の広がる中でちょ~っとした遠出気分



正面では可愛い3匹のハリネズミがお出迎え
ハリネズミでモヒカンのが居るの!可愛い~



館内では、リサ・ラーソンさんの初期作品から、最近の作品までを展示
移り変わりというのかしら?作風の遍歴も見る事が出来て、面白い~
そしてなんと、ご家族も全員アーティストなんですね~!
ご両親がアーティストだとそのお子さん達もアーティストになる可能性が高いのかな?
いや、でも待てよ?本人の才能も無かったら、アーティストにはなれないでしょうて・・・???
ごく一部ですが、夫のグンナル・ラーソンさん、長女のヨハンナ・ラーソンさんの作品も展示されてて、リサ・ラーソンさんとはまった違う作風に、新鮮な気持ちその展示コーナーも、楽しめました~

勿論、オリジナルグッズも沢山有りましたヨ
数もバリエーションも色々と有って、正直かなり悩みまくり(笑) 最も手軽なマスキングテープを“一応”購入する小心者な私・・・
可愛いグッズが沢山だったので、その空間自体がファンの方には堪らないんじゃないのかな~?



リサ・ラーソンさんの暖かな人柄が感じられる、楽しい展示でした
まだまだ開催中なので、ファンの方は勿論、雑貨好きの方、北欧デザイン好きの方は、この機会に是非~~~


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

リサ・ラーソン展 〜スウェーデンのすてきな芸術一家〜

と き:2018年4月1日(日)〜 2018年6月10日(日)
    9:45〜17:00(6月は17:30まで開館、入館は閉館の30分前まで)
ところ:札幌芸術の森美術館(札幌市南区芸術の森2丁目75番地)
休館日:4月2日(月)、9日(月)、16日(月)、23日(月)
入場料:一般/1,000(900)円、高校・大学生/700(600)円、小・中学生/400(300)円、小学生未満/無料 ※( )内は前売料金

詳細はこちらをご覧ください
↓札幌芸術の森美術館HP↓
http://artpark.or.jp/tenrankai-event/lisalarson/

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『手づくりカエル展』無事に... | トップ | そう言えば!こんなカエル君... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事