あしたのタネをまく、アシタネブログ!

ブログを開設して12年目。記事は1,000を越えました。

40年ぶりのピアノ

2021年11月11日 05時27分55秒 | 弾き語り
7月1日に右肩を打撲し、現在通院しています。そのため、10月のアコースティック・ライブは、肩周辺に痛みが続くためギター伴奏を断念。人生初めての知人の伴奏で歌いました。

 これからのライブでの伴奏について悩んだ末、40年程前ピアノの弾き語りをしていたことから、キーボード(ヤマハNP-12)を購入。先週から練習を始めました。

 生活では、服の脱ぐのにもひと苦労。ちょっとした油断で生活が変化するなど、思いもよらないことが起きるものだと痛感しています。特に、転ぶと身体が硬くなっているため、足下には注意しないとケガが心配(ここに年齢を感じますね)。

 練習によって演奏の勘が戻りつつあります。ギターとは違った広がりある伴奏で、ライブ演奏でのモチベーションも上がりそうです。11月28日(日)のアコースティック・ライブではお披露目です!

 肩を痛めたのは残念ですが、ケガをきっかけに新たな挑戦をしたことで、これを機に新たな自分の演奏スタイルをつくっていきたい、新たな楽曲に取り組みたいなど、自分自身の気持ちにもさまざまな変化が生まれました。何歳になっても、挑戦をすることはモチベーションを高めることにつながると感じています。



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 読書が楽しくなる赤えんぴつ... | トップ | 「概念」、わかりやすい一文... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

弾き語り」カテゴリの最新記事