蒼穹のぺうげおっと

-PEUGEOT in the AZURE- マンガ・小説・アニメの感想を書き流すファフナーとエウレカ好きのサイトです

蒼穹のファフナー RGIHT OF LEFT いよいよ明日放送<カウントダウン>

2005-12-29 03:05:34 | 蒼穹のファフナー
涙ひとしずく 頬につたうのは

今此処に見えたから 心繋ぐ光が



納まったようで納まらなかった仕事のことはこの際年が明けるまで綺麗さっぱり忘れることとして、ガンダムSEED DESTINYの特番も終わったし、後はこれで本当に僕の頭はこのことだけ考えれば良くなりました。

そう、つまりファフナーモードになって、脳内カウントダウンが開始されてます。


蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT ~single program~


公式HPでは予告動画のVer.6も公開され、これまで徐々に徐々に高まっていたファフナー熱がそろそろ沸騰しそうです。

蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT 主題歌「Peace of mind」も、i-tunesの再生回数が30回を越え、購入してから1日4回以上は聞いてることになります。
でも、全く飽きないなぁ、これ。

個人的な感想としてはangelaの曲の全てを聴いたわけではありませんが、これまでの僕が知ってるangelaの曲の中ではこの「Peace of mind」が一番好きです。
オーソドックスなつくりなんですが、それがまた良くて、これがファフナーの物語とシンクロしてくると更に良くて。
今回の「RIGHT OF LEFT」がもし悲しい話になったとしても、この曲がかかったなら、何かこう優しい気持ちになれるんじゃないか、と思えるほどです。
ファフナーファンの方には是非お勧めの1曲です。

さて、ここまで大きく情報の公開はされているわけではないのですが、今回の話は総士、蔵前、そして将陵僚と生駒祐未の4人の物語になってくると思うんですね。
そこでやっぱりこの1時間を楽しむために、公開されている設定だけはおさらいしておきたいですね。

まずは、もはや外すことの出来ない「竜宮島瓦版」ですね。
ここで既に公開されている登場人物の設定を読んでるだけでも、涙腺がうるうるとしてしまうんですが、特に将陵僚と生駒祐未の紹介文は何ていうかこう、二人で一人みたいな、それでいて「Peace of mind」でも歌われているように、近くに居過ぎて気付けなかった存在、みたいな感じがあったりして、読んでるだけで色々と思いを馳せてしまうところです。

また、ティターンモデルも活動限界が極端に短いし、それにジークフリードシステム搭載ってことはそれだけで最終話を観ている人にはどういうことか分かると思いますが、パイロットにかなりの負担をかけることが予想され、将陵僚と生駒祐未がどうなってしまうのか、既にその予想も立ってしまっているのですが、しかしそこにこそドラマが待っているんじゃないかと思わずにはいられないところです。

後、これも外してはいけないのは将陵僚と生駒祐未の名前の由来を冲方丁さんが自ら語ってるスタチャの「江戸川橋瓦版」ですね。
つか、これは放送前に必読だと思うっす。
#これまでの記事で何故僕が将陵僚と生駒祐未についてはフルネームで書いてきたか、というのはそこに理由があったりして。

これ読んで、イメージ設定読んで、俄然、将陵僚と生駒祐未が好きになりました。まだ放送前なのに。
つか、これと主題歌の「Peace of mind」聞いてたら、もう何かそれだけで感極まりそうです。

ということで、これから放送終了まで、僕の頭はファフナーのことで一杯です。


いつか夢のように 覚めてゆくのかな

忘れないよこの瞬間を ずっと離さないでね

目を閉じて 願い事ひとつ


蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT 主題歌「Peace of mind」

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 今週のジャンプ 4・5号 感想 | トップ | 蒼穹のファフナー RGIHT OF L... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
準備は出来ています! (西郷)
2005-12-29 19:58:18
ごきげんよう!燕。さん(盟主殿)



ご無沙汰です!(忙しくて録画してある番組が観れずコメント出来なかったのが とても悲しかったです…)

やっと 落着くことが出来ました(不安要素は沢山有りますが…)



でも、今夜だけは忘れましょう!



まさに『選ばれし者の恍惚と不安 二つながら我にあり』という気持ちで…



もちろん『正座』で…



この日を迎える事が出来ましたね(長い半年でした…)



そして、恐らく最後は(いや 間違いなく)涙していると思います



さあ もう一度 録画時間を確認して…本番を待ちたいと思います



それでは 後ほど…





・・・それでは・・・また!(久しぶりに買い物で散々 散財した西郷です)



追伸

車の中で ふたりはプリキュア Max Heart」の新エンディングソング「ワンダー☆ウインター☆

ヤッター!!」を大声で歌っている…そんな 大男を見かけたら…それは 僕かも知れません(笑)(なんか 「やっと 解放された~」という気分になれます)

現実逃避しています(笑)休み明けがぁ~(泣)
忙しい人に朗報 (AEF)
2005-12-29 22:22:35
ただ今、冬の決戦に参戦中なので、さすがにリアルタイムでは見られそうもないです。

先日、疲れた心を癒してくれる作品が終了してしまいました。

でも、悲しむ事はありません。

「ARIA」第2期の製作が決定したそうです。

残念ながら、「舞-乙HiME」が欝展開なった時の癒しには間に合いそうにありませんが、何はともあれ、めでたいです。

あと、「涼宮ハルヒ」のアニメは、4月開始、だそうです。

…………ちきしょ (りょく)
2005-12-30 13:25:06
燕。さんの感想上がってきたら、またカキコしにきます。



なんだろ、冲方に挑戦する必要って無いですね。

泣きました。



今日は、ノエイン→ファフナーのコンボでグダグダです。

……もう、終わりか。あとドラマCDだけか……はぁ。
。・゜・(ノД`)・゜・。 うえええん (イズミ君)
2005-12-30 20:52:54
初カキコです。

RIGHT OF LEFTオイラもしっかり見ました。

そしてEDのPeace of mindが流れているときに

涙が…そして総士のあの言葉、公式HPのフラッシュで出ていた「僕達は~」の部分で(´Д⊂グスンてなりました。

蒼穹のファフナーRIGHT OF LEFTで平和を噛み締めました。このアニメ、最高ですよ。

本編感想で改めて! (燕。(管理人))
2006-01-01 16:59:19
>西郷さんへ

最近西郷さんが立ち寄りそうなブログでもお見かけしなかったんで、バイクで怪我でもしたか、オーバートレーニングになっていないかとか心配しておりました(笑)。

つか、前田日明かよ!!

プリキュアの新ED曲はプリキュアっぽくて良いですね~。

つか、むしろそういう人を見たいです(笑)。

ファフナー本編については、既に「RIGHT OF LEFT」の方の感想でコメントを頂いているので、そちらで改めて。

いや、ほんと想像以上の出来に涙流さずにいられませんでしたね。



>AEFさんへ

冬の決戦の成果はいかがでしたでしょうか?

ARIA2の情報ありがとうございます。

つか、これめっちゃ嬉しいっす。

#いや、まだ録画溜まってるんですが(汗)。

ファフナーの方は想像以上の出来なんで、号泣必至ですよ。

このときを待っていた (燕。(管理人))
2006-01-01 16:59:41
>りょくさんへ

すみません、あまりに「RIGHT OF LEFT」の出来が良すぎて、あまりに感動しすぎて、感想を家族が起きてくるまでにまとめきることができませんでした。

ゆえに遅くなっちゃいましたが、やっぱり中途半端で感想アップするにはあまりにも勿体無さ過ぎる感動大作だったので、こちらも目に涙をためながら感想をかきましたよ。

改めて本編感想のほうでコメント返させて頂きます。

ノエイン、何か今回の評判が凄い良いっぽいですね。

まだ観てないんですが、ノエインは徐々に面白くなってきて、かなり僕も注目中です。



>イズミ君さんへ

初めまして&コメントありがとうございます。

「RIGHT OF LEFT」、予想以上の出来で、もうただただ涙するしかなかったですね。

特に僕は4月の公式発表からずっと追いかけてきたので、そこまでで情報公開されていたキーワードと、それが本編でリンクするときはほんと奮えましたよ。

素晴らしい作品でしたね~(涙)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

蒼穹のファフナー」カテゴリの最新記事