四季折々

写真日記&自転車&etc

年の暮れの戯言

2016-12-30 | 日記

時は人を待たずとはよく言ったものでこのブログが中断してから早、二年と六ヶ月。

中断する一番のきっかけは自分自身の調子を崩した事が多くを占めた訳だが、そちらは何とか平静を保ちながら時には悩みながらも何とか過ごしている。

先月の末、本当にまた。もういいよ。ってぐらいのまたなんだけれど社友を亡くした。二年半前にも同い年の社友が亡くなり相当ダメージを受けた。そのせいもあってブログも休んでいた。
休んでいた間は紆余曲折しながらも少しずつ回復に向かい前向きに行動する事もできた。
仕事初めに新年の挨拶を揃ってした仲間が仕事納めにいないと言うのはなんとも堪え難い。


そんな間にはネットのみの間柄ではあったが僕の趣味の中の写真と自転車のお気に入りブログが一つは更新が止まり一つは完全に消滅した。

自分のお気に入りがなくなるととても寂しい。
友を無くすのもとても寂しいと共に虚しい。

でも残ったものは前に進むしかないのです。少しずつでも。昨日より今日、今日より明日。

不思議な事にこんな稚拙なブログでもどう言う訳か更新もしていないのに毎日一定数の訪問者がカウントされている事に驚いた。
ま、何かのキーワードやら違うブログからの訪問者ではあると思うのだけど…


相変わらず自転車はさぼり気味なんだけど山登りに目覚めてしまって、色々と調べてる内にこれまたとても参考になるブログなんかも見つけちゃって、自分の力にあった山をチョイスして登ったりもしています。



そんな訳でってどんな訳かよくわかりませんが、今年も暮れて行くので新しい年を迎えるにあたり色々と考える事もあり、また不定期に拙ないブログを更新していけたらなと考えています。たわいもない事しかありませんが。


みなさま良い年をお迎え下さい。




最新の画像もっと見る

コメントを投稿