サキさんの介護日記     (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

今日のいろいろ

2019年04月13日 21時59分18秒 | 今日のサキさん
今日は、朝から買い物、掃除、そして、庭の草取りをしました。

掃除は、1カ月ぶりくらいだろうか? 恐ろしい状況になりつつあった。特に、娘に専用されている2階と階段。隅にたまった髪の毛とほこり。見たこともないような大きな塊が・・・。サキさんが見たら、きっと倒れてしまうかも・・。

そして、庭(猫の額もあるかないかの小さなものです)の雑草をむしりました。そして、ホームセンターで買ってきた、少し高めの(2500円くらい)除草剤を、1本丸々使い切った。8ヶ月、効果が持続するという。おまけにドクダミ草にも効くと書いてあった。この後、庭はどうなっていくのか、雑草に勝てるのか、少し楽しみが増えました。

それから、昼ごはん。
今、口の中がとても「しょっぱい」状態が、3週間くらい続いています。やっぱり、何を食べてもまずいです。味が薄く感じます。特に甘みは、ほとんど感じません。また、全体にパサパサした感じもあり、全然おいしく感じません。

美味しくないんだから、食べなければいいのですが、おなかはすきます。まずいけど食べてしまいます。少し食べる量は減りましたが、それでも食べてしまいます。

以前、在宅の時、私の作った料理を、まずいと言って食べなかったことのあるサキさん。その時は、腹も立ちましたが、実際自分がこういう状態になってみると、本当にまずかったんだろうな・・・、とサキさんの気持ちが分かるような気もします。

そして、昼からは、北東部オレンジサロンへ。なんだかんだで今年初めての参加です。懐かしい顔が待っていました。そして、新しい参加者の皆さんも2組ありました。私は、専門職の皆さんのように上手にご本人さんたちと、やり取りが出来ませんが、笑顔だけは絶やさないようにして、会話の途切れた時や、固い話になった時には、少し緊張を和らげるような発言をして、楽しい雰囲気づくりに努めています。そして、以前の会社の同僚が、介護の仕事についているという話も聞きました。びっくりでした。でも、とても優しい純粋な人だったので、介護の仕事にはぴったりかも知れません。

そして、夕方、サキさんのところへ食事介助に行ってきました。

何かをしゃべりたそうな感じで、ブツブツ言っているサキさん。
来週の水曜日17日は、私たちの30回目の結婚記念日を迎えます。
平成元年に結婚し、平成最後の年に30周年を迎えます。

サキさん、ありがとうね。
これからも元気でいてね。いっぱい食べてね。

そして、19日の金曜日は、サキさんの63歳の誕生日を迎えます。

どちらも、平日なので、ゆっくりお祝いは出来まないけど、どこかで時間を作ってゆっくり祝うでね。
ひょっとすると、連休になっちゃうかもしれんけど。

待っててね。
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 姉からショートメールが | トップ | みんな年くったな »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のサキさん」カテゴリの最新記事