サキさんの介護日記     (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

姉からショートメールが

2019年04月08日 21時13分00秒 | 私の日記
西尾の姉ちゃんからショートメールが入った。

「心配かけてゴメン。無事に退院しました。」
え、エ、退院?? 何のこと?

すぐにメールを折り返すと、昼の休憩時間に電話がかかってきました。
「大動脈何とかで・・、家の家系はみんな≪突然ぽっくり≫いってまうで、気を付けないかんけど、助かっただけ、もうけもんだわ。でも、歩くのに杖が必要になった。大変だわ」

父親は54才で脳卒中
すぐ上の兄も54才で脳出血で突然死。(朝、起きてこないので見に行ったら亡くなっていたそうだ)
長兄も、突然死。恐らく脳内出血? 手に携帯を握ったまま見つかったそうだ。

次兄も、車を運転中に意識を失ったことがあるという。
そして、今回の姉ちゃん。

次兄も姉ちゃんも、命が助かっただけ、本当に儲けもんだ。

そんな姉は、5月1日、70才になる。
6人兄弟の中で、初めての70代突入だ。
そして、その日から時代は、令和 に変わる。

令和の最初の日に、70の大台に突入。
一度、失った命だと思って、残りの人生、楽しんでください。
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ちゃんと投票してくるでね | トップ | 今日のいろいろ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

私の日記」カテゴリの最新記事