サキさんの介護日記     (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

ご飯0、おかず10?

2020年01月29日 21時33分40秒 | 今日のサキさん
今日は、私一人でのサキさんの食事介助です。

サキさんは、うっすら目を開けているものの「さえない」表情です。

この時のサキさんの思いはどうだったんでしょうか。
「今日も変なおじさんが来た。妙になれなれしく声をかけてくるけど、いったいこの人は誰だ? とにかくこの人が来たと言う事は、今日の夜ごはんも食べにくい“普通食”か。やだな。それにこの人、食べさせるの下手だしな。あ~~あ、やだやだ。今日も食べんとこ。」

そんな風に思ってはいないだろうけど、そう思えてしまうほど見るからに嫌そうな顔です。

結局、今日もほとんど食べられませんでした。


おかずが無くなっているように見えますが、ご飯の上にすべてかかっているだけです。

スタッフさんが記録を付けようと「ご飯0、おかず10・・・」すぐに「おかずはご飯の上にのっているだけで食べてません。おかずも0です。」と、大きな声で訂正の報告をさせてもらいました。

サキさん、普段はしっかり食べているみたいです。「昨日から今日の昼まで、ずっと完食ですよ。」とスタッフさんが教えてくれました。

今度、お姉さんと一緒に介助した時に、結論を出そうと思います。
コメント   この記事についてブログを書く
« 101回目の | トップ | 普通食、やめます »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のサキさん」カテゴリの最新記事