サキさんの介護日記      (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

サキさんの目に涙

2018年05月09日 22時50分08秒 | 今日のサキさん
サキさんの目から涙がこぼれた。

「ア~~~~~」っと、大声を出した後でした。

食事が終わり、歯磨きを取りにサキさんの部屋に戻った時、サキさんが大声をあげました。

あわてて、サキさんのところに戻り
「大きな声だったね、びっくりしたね」って、声をかけた時

サキさんの目に涙が光っていた。

理由は分からないけど、何かを伝えたかったのだろうか?

大声を出した時に、苦しくなって涙が出たんだろうか?

今のサキさんには、何か自分の気持ちを訴えたいときには叫ぶことしか残されていない。
その残された力で、精一杯、涙ながらに訴えたサキさん。

一体、何を伝えたかったのだろう。



最近、口の開け方が小さくなったサキさん。
あまり噛まずに飲み込むようになった(気がする)サキさん。
ちょっと、熱っぽかったサキさん。
食事中、鼻水が垂れることが多くなったサキさん。

完食は出来ていますが、以前より、はるかに時間はかかるようになりました。

サキさん、大丈夫かな?

熱と鼻水のことをスタッフさんに告げて、施設を後にしました。
『介護』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« それでも、やっぱり | トップ | 食べるのがヘタになった? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (ひろにゃん)
2018-05-15 19:24:54
初めまして。
サキさん。
私の母と、あまりにも状態が似ていたので、思わずコメントしました。

母は今年70歳になります。
10年前からアルツハイマー型認知症です。

長い療養型病院を退院して、半年前に特養に入所しました。
笑い声のような泣き顔。
たまにあげる大声。
びっくりするくらいそっくりです。
ただ、私の母はサキさんの少し前を歩いているようです。
最近むせることが多くなり肺炎を繰り返すようになりました。
口からの食事が難しいと職員さんに言われました。
常に手探り状態ですが、これからも頑張ります。
Unknown (サキさんの夫)
2018-05-16 21:41:18
ひろにゃんさん、ありがとうございます。
お母様は、サキさんと同じ様な感じなんですね。大事にしてあげて下さいね。

むせて、肺炎を繰り返す。そして口から食べられなくなる。辛いですね。サキさんも時々むせることがあります。無理せずゆっくりやっていこうと思っています。

お互い、無理せず頑張っていきましょう。お母さんの様子などもまた教えて下さい。

コメントを投稿

今日のサキさん」カテゴリの最新記事