サキさんの介護日記     (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

オイルショックを思い出した

2020年03月01日 21時43分24秒 | 私の日記
先週、電話で面会時間の制限の知らせがあったが、今週封書にて改めて面会の制限の通知が届いた。

緊急の場合のみ来所・面会を許可するが、別室で30分以内という制限付きのものだった。

いつまで続くんだろう。そして突然の小・中・高校の一斉休校要請。多くの学校は来週から糸足早く春休みとなるのだろう。共働きの家族にとっては本当に大問題だろう。サキさんも夏休みのたびに「ノイローゼ」気味になっていた。朝、晩の献立に加えて昼も考えなくてはいけない。しかも毎日。サキさん本当に苦労してました。

誰が子供たちの面倒をみるのか?
「子供たちを守る」の掛け声のもと
「子育て世代」は、顧みられない。

今日、スーパーとドラッグストアへいつもの日曜日の買い物に行ったが、どちらも大変な込みようだった。特にドラッグストアは・・・。

こんな岐阜の田舎でも、トイレットペーパーは全くなし。
うちは、サキさんの時からストックしておく習慣があるので、今日買えなくても問題はないが。

ずっと昔のオイルショックの頃を思い出した。
店のトイレットペーパーを定価で売って、兄ちゃんでどえれー勢いで怒られた。
なに、定価で売っとるんや

あれから40年以上たっても、日本人は何も変わってないのか。
すぐ風評に流されて・・・。
コメント   この記事についてブログを書く
« しばらく会えないかも | トップ | 3月は全て中止に »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

私の日記」カテゴリの最新記事