サキさんの介護日記     (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

ステキなご夫婦

2019年08月10日 21時53分13秒 | 今日のサキさん
今日もサキさんの夕食介助に行ってきました。

相変わらず、目を閉じて全く私を見ようとしないサキさん。表情も険しい。


それでも今日は比較的たくさん食べてくれました。
ジャガイモも大きなかたまりのまま口の中へ。牛肉はやっぱり口の中に残って食べずらそうでした。結構なすっぱさの「もずく酢」も、むせずに食べることができました。今日は調子の良い日だったのかもしれません。

帰り際、スタッフさんに声をかけられました。
「ご主人、優しいね。いつも来てくれるし、サキさん幸せやわ」

ちょっと照れくさい感じでしたが、でも、私よりはるかに優しく、素敵なご主人はいっぱいいます。

今日の昼間に会ったオレンジサロンにも、そんな素敵なご主人がみえました。
ず~~っと笑顔で、いつも優しく奥さんのそばに寄り添ってみえます。食事も2時間かけて、食べてもらっているそうです。それでも、無理は全くしていないと言うご主人。本当に心の底から、奥さんと一緒にいること、いられることを楽しんでみえるようです。

すごいです。素晴らしいです。

理想の夫婦像に見えます。(実際には、そこに至るまでいろんなドラマは、もちろん会ったのでしょうが)

これからも無理せず、楽しく、笑顔で過ごしてください。

また、来月も笑顔を見せてください。
コメント   この記事についてブログを書く
« 暑い | トップ | 笑顔と音楽と »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のサキさん」カテゴリの最新記事