サキさんの介護日記     (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

カレーの思いで

2019年05月08日 23時14分17秒 | 今日のサキさん
今日のサキさんの夕食のメニューは、カレーライス。

サキさんは、じゃがいもゴロゴロのカレーが大好き。というか、ジャガイモが大好き。ところが、私がジャガイモ大っ嫌いなため、サキさんが作る時のカレーはジャガイモを大きめにカット。私がジャガイモをよけやすいようにしてくれてました。

私がカレーを作る時(この方が回数としてははるかに多い。新婚の頃からだから)は、ジャガイモは入れない。玉ねぎとお肉とたまに、にんじんを入れるくらい。でもサキさんと子供たちのために、別のナベでジャガイモを煮て、最後に私の作ったルーを加えていました。もちろん、私の分は、ジャガイモの無い状態のものです。好みの違う私たちの苦肉の策(そんなおおげさなものか?)でした。


今日のサキさん、いつものように右に傾いています。

お姉さんの介助で食事がスタートです。ここでのカレーは、お粥のご飯にルーがかかっています。いつも少し引っ掛かるのですが、カレーや丼物の時くらい、普通のご飯でいいのにと。

サキさん、今日も自分の意思で、口を大きく開いたり、頑として拒否したり。
今日、サキさんのお気に召して、大きな口を開けてくれたのは、春雨サラダ(マヨネーズが効いていたのか?)、カレーの付け合わせのらっきょう。(カリカリッといい音を立てていました)そしてバナナ。アマ~~イ香りが届いたのでしょうか?

大好きなジャガイモを頑として拒否する場面もありました。あんなに大好きだったジャガイモを。味覚、好みも大きく変わってきたように感じました。

変わらないのは、眉間にシワをよせて、機嫌悪そうに、深刻な顔で食べ続けるサキさんの姿と、元気良く、耐えることの無い声掛けでサキさんの介助をするお姉さんの姿です。

お姉さん、いつもありがとうございます。
サキさん、たまには笑顔で食べて下さいね。
『介護』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 昨日の夜と今日の昼 | トップ | ほとんど口を開けてくれない »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
介護ブログ(5,423サイト) 8位 (zihisyuppann)
2019-05-10 08:37:33
初めまして。

応援の村ポチです。
往復でポチッ!!

コメントを投稿

今日のサキさん」カテゴリの最新記事