大阪大学応援団第52代活動記録

大阪大学応援団第52代の活動報告を行います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幹部交代のお知らせ

2013-08-13 23:24:00 | 日記
8月13日、幹部交替式をもって、大阪大学応援団は52代から53代に移行しました。
52代では「伝える」という活動方針のもと、応援、演舞など様々な活動を行ってきました。試合に勝った時のうれしさ、演舞の楽しさ、反対に、逆転負けをしたときの悔しさや、うまくいかないもどかしさなども味わいました。色々な経験を通じて、人間的に成長することができました。
活動を行っていく中、様々な場面において、あらゆる人とのつながり、あたたかさ、支援の気持ちに触れてきました。多くの人々に支えられて、私たちは活動出来ているのだと、改めて体感しました。

第52代大阪大学応援団が活動を全うすることができたのは、OB、OGの皆様、体育会クラブの皆様、大学関係者の皆様、地域の皆様など、多くの人々のご支援があったからこそであります。多大なるご支援、ご協力に、心より感謝申し上げます。53代となりましても、引き続き、ご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

第52代幹部一同
コメント (1)

8/12 女子バドミントン応援対名古屋大学戦感想

2013-08-13 23:20:55 | 日記
3-2 勝ち

ライバルである名古屋大学との一戦は、両者譲らず、5人目までもつれ込みましたが、最後の最後に流れをつかんだ大阪大学が、そのまま押し切り、勝利を収めました。明日も勝利を目指して頑張ってほしいです。

指揮兼リーダー部長 富田隆之介
コメント

8/11 硬式野球応援 対京都大学戦感想

2013-08-13 23:20:36 | 日記
2-4 負け

両大学とも実力に大きな差はなく、忍耐力の試されるゲームとなりました。
阪大はやや甘く入った球を打たれることがあり、8回には反撃の狼煙を上げるも、最終回にだめ押しの追加点を入れられ、敗れてしまいました。

二回生 間丈健真
コメント

8/10 合同演舞会感想

2013-08-13 22:54:42 | 日記
大阪大学応援団にとって一番の大きなイベント、それがこの合同演舞会です。
今年は主管校として、演舞会の準備を進めてきましたが、その準備は、今年になっても会場が決まらないなど、順調と言えるものではありませんでした。その影響で、各大学応援団・応援部の皆さんには、たくさんのご迷惑をおかけしました。
そして演舞会当日、東北大学学友会応援団から始まった演舞会は、各大学趣向を凝らし、会場の皆さんとも一体となった、素晴らしい演舞会であったと思います。客席も満員となり、立ち見のお客様が出るほど、非常に多くの方にお越しいただきました。私自身、第一応援歌において、ステージから見た客席の様子は、いまでも忘れることができません。そして、最後のエールを終えた後の充実感は、何事にも代えがたいものでした。まさに、私たちの集大成ともいえる演舞でありました。
最後になりましたが、箕面メイプルホールのスタッフの皆様、総合司会を引き受けてくださった福谷様、多大なご支援をいただいたOB,OGの皆様、特に、当日スタッフとしてご協力していただいたOB、OGの皆様、演舞会にお越しいただいた皆様、そして、この演舞会に携わった全ての方々に、感謝と御礼を申し上げます。

指揮兼リーダー部長 富田隆之介
コメント

8/9 デモンストレーション演舞感想

2013-08-13 22:46:33 | 日記
JR大阪駅南ゲート広場において、デモンストレーション演舞を行いました。
例年行っていたパレードに代わるものとしての演舞でしたが、始まるまでは、お客さんに見てもらえるのか、とても不安でした。
しかし、私たちの演舞が始まってみると、応援団関係者のみならず、多くの皆様にお越しいただき、成功を収めることができました。
15分という短い時間でしたが、見に来て下さった皆さんに喜んでいただけたら、と思います。

指揮兼リーダー部長 富田隆之介
コメント