ゴジラ ミュージアム

ゴジラ、ゴジラ・スーツアクターの中島春雄氏紹介、ゴジラ、ガンダムなどの完成品の紹介・販売、ゴジラコレクション

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴジラだ! 俺の内部を見てくれ!!

2009-05-31 14:41:16 | ゴジラ映画関連写真集
P1100586P1100588

「ゴジラ解剖図」

①夜でも見える赤外線眼・・・この目でどんな暗闇に潜む敵も見つける。

②放射能火炎・・・核実験で生まれた怪獣なので、口から吐く火炎には

         多量の放射能が含まれている。

③高熱袋・・・ウラン袋から送られた放射能をここで100万どの高熱

       にする。

④ウラン袋・・・多量の放射能がここに蓄えられている。

⑤上腕骨・・・ゴジラパンチ、ゴジラチョップはここから生まれる。

⑥核反応袋・・・ウランをここで核反応させ、多量の放射能を作る。

⑦ウラン吸収弁・・・胃のウランをあつめてウラン袋へ送る。

⑧ゴジラ胃・・・大変に巨大で消化力抜群。胃腸薬など飲んだことがない。

⑨エネルギー腸・・・ゴジラのエネルギーの源がここに蓄えられている。

⑩放電ヒレ・・・ここから100万ボルト以上の電気を放電して

        敵をしびれさせる。

⑪ゴジラ手・・・握力はものすごく、鉄の棒でもグニャグニャにしてしまう。

⑫大腿骨・・・ビルや建物などをペシャンコにしてしまう秘密はこの骨にある。

⑬ゴジラ関節・・・ゴジラキックは、よくバネのきくこの関節から生まれる。

⑭ゴジラ細胞・・・帯電細胞(電気をおびた細胞)で皮膚の下にあり、

         体中を覆っている。

⑮ウラン液袋・・・ウラン液をためる袋。

⑯ゴジラ尾・・・強力な尾の一振りはここから生まれる。

⑰ウラン爪・・・鋭く、なんでも突き刺してしまう。


 以上が「ゴジラ解剖図」の紹介でした。
ジャンル:
きいてきいて
コメント   この記事についてブログを書く
« 中島春雄氏 秘蔵ゴジラ写真1 | トップ | 中島さん 秘蔵ゴジラ写真2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴジラ映画関連写真集」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事