東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

東京都港区の社労士ブログ!人事労務から様々、ワンポイントレッスン

私の趣味とは、

2019-08-27 12:26:22 | 掃除
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

最近事情が変って、ハローワークで職探しをしていまして、フルタイムで近間で出来れば正社員で副業可でしてHP残して障がい者として働こうと、少し長期に渡って本腰入れて職探ししようと、つい先日も履歴書・職歴書を送ったんです。

職歴書には、無味乾燥を避ける為に、趣味も付け加えようと思って、その時は相応に書いたんですけど、今ふと思ったんです。

定年を迎えても生涯に渡る趣味を持った方がいいと久しく言われ、水泳?ジョギング?読書?バレエ?ピアノ?、そして空手?といろいろ考えていて、一番特別な良い趣味を思いついたんです。

それは、“掃除”です。それを名乗ろうと思ったら、掃除が厭わずできるから不思議で、掃除している瞬間だけ「自分の趣味は掃除だから」と思い込むだけで、

パフォーマンスが上がるんですよ。一生何があっても続けられるし、凝れば凝る程奥が深いし、達成感もあるし、やっている時は何より心が無心になれるし。
▲掃除、大好きっ子になりた~い!

こんなこと書いていることを母や親せき、そしてソーシャルワーカーの方が知ったら、耳を疑うこと間違いないですけど。今日はリビングの床をキレイに雑巾がけをしました。

以前のブログでイオン水を使った床拭きをご提案したんですけど、母から石鹸水の雑巾がけで充分と言われ、確かにそれで充分きれいになりました。イオン水はその除菌効果を使ってキッチン周りで使うのもいいかな。

確か今日はハンズメッセ最終日で、掃除用品10%引きなので、これからちょっくら覗いてみようかなって。掃除用のエプロンも密かにうん十年前に購入済みだし、それに掃除道具を入れて、

この家男5人家族みたいと息子に言われた、まさにこの家をキレイにするって、なんてやりがいのあることでしょうか。職が決まるまでの特にこの期間(決まらなかったりして…😢)、万感の思いを持って。楽しみだなぁ~!!

出来れば、女一人家計を独立できるくらい、生活が周るようにしたいなって。日常の機微に然り、そして何より収入の面に然り。

以上、東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら

コメント   この記事についてブログを書く
« ミニマリストを目指して | トップ | 「ポジティブな諦め」について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

掃除」カテゴリの最新記事