東京都の社会保険労務士塩田優子のデイリーブログ 

東京都港区の社労士ブログ!人事労務から様々、ワンポイントレッスン

フリーミアム・モデル

2020-05-10 20:48:29 | 社会保険労務士の日記
こんにちは。東京都の社会保険労務士という専門家の頼木(塩田)優子〔Yuko Yoriki(Shioda)〕です。

さて、このように私が記事をアップすることについて、社会保険労務士がどうして?という、疑問をお持ちの方もおられるかもしれません。

実は、私が行っているビジネスモデルというのは、ネットビジネスの世界でいう「フリーミアム・モデル」を目指しております。
▲この~木何の木、頼れる木。少し、塩じょっぱいかな?


これは何かというと、エバーノート、ドロップボックス、Gmail、iCloudなどのような例を挙げると、お分かり頂ける方も多いと思いますが₍₁₎、

フリーミアムとは、基本的なサービスを無料(私の場合Blogという文章)で提供し、より高度な機能や特別な機能(弊社の場合、社労士業務である顧問契約)についてのみ、料金を徴収するビジネスモデルのことです₍₁₎。

ほとんどの人が無料プランで使い、有料で使っているのは一部のヘビーユーザーだけですが、それでもビジネスで成り立₍₁₎たせようと試みているのが、弊社私のパターンです。

このブログを、社内報的に、顧問契約をさせて頂いている方々への位置づけも兼ね、お互いのコミュニケーション促進を図りたい、との目的も隠れています。

そもそも世間を煽ったり、多少世の中へ価値の提言的なものをご提案することはあっても、扇動するようなことを目論むものでは、決してありませんし、その方針は今後も変わらないと思います。

どうぞ、誤解の無いように、ご理解賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

以上、東京都の社労士(社会保険労務士)「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。

参考文献:₍₁₎「右脳思考を鍛える(略)」 内田和成氏著 東洋経済出版 P151、L14~より抜粋


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 3蜜厳禁は、もちろん | トップ | 人生デザイン パート2 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

社会保険労務士の日記」カテゴリの最新記事