東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

東京都港区の社労士ブログ!人事労務から様々、ワンポイントレッスン

品川駅北口駅前広場

2019-10-22 11:37:42 | 社会保険労務士の日記
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

本日は、即位の礼が滞りなく行われていることに敬意を表すると共に、お祝い申し上げたいと思います。

さて今日は、先日参加した東京品川駅北口駅前広場、都市計画変更素案説明会での概要を書きたいと思います。

高輪ゲートウェイ駅の建設に伴い、品川駅北口に三層(三階建て)式の、屋上にバスターミナルができるそうです。新宿のバスタよりは、小規模のもので、品川駅・田町駅周辺のまちづくりと共に、

拠点性を高める道路ネットワークの構築や、広域交通結節機能の強化、品川駅周辺の交通の円滑化を目的とした都市計画の一部となっているようです。

住民説明会では、様々なご意見がでていましたけれども、「品川駅・田町駅周辺まちづくりガイドライン 2014」基づいて行われているとのこと、

▲完成は2027年リニアの営業開始に合わせて完成予定とのことです。


私もこのガイドラインを読んでみたんですけれども、読んでいるとなんだかこのガイドラインを作成された方々の人生を垣間見れるような気がして、

これからの日本の成長を牽引(けんいん)する国際交流拠点・品川とする将来像に、情熱を傾けておられる方々の姿が浮かぶようでした。

当日のスライドも随時こちらにアップされるとのこと、益々今後の楽しみが増えるような、そんな期待感を膨らませつつ、都民区民の一人として見守りたいと思っています。

一点だけ、バスターミナルには、素案の段階ですけれどもスペースの関係からか、一般車の交通施設(乗降用)が一台分スペースです。車をご利用の方は、主に従来通りの港南口高輪口での乗降も必要になってくるかもしれません。

以上、東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら

コメント   この記事についてブログを書く
« 人探し、塩柱に。 | トップ | 今トレンド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会保険労務士の日記」カテゴリの最新記事