東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

シンクロ社労士のデイリーブログ!人事労務のワンポイントレッスン。

子供について

2018-08-05 14:40:28 | 社会保険労務士の日記
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

今日は、私の子供たちについて、書きたいと思います。

日曜日の今朝、案の定、11時近くまで寝ておりまして、子供たちのおさんどんがおざなりになっていたわけです。

そこで、娘はお腹が空くと黙っていないのですが、息子は黙っているんです。決して、言わないんです。我慢しちゃうっていうか、とてもいつも小食だし、身体は息子の方が娘より小さいっていうか。

そこで、慌てて、牛乳、ピザトースト1枚、ミニトマト(主人の実家から)、缶詰のコーン1/3、メンチカツ1枚(少し残し)、ヨーグルト70g×2、アルフォートミニチョコレート2粒、そして今日はクーラーをつけてないので、

「凍らせてもおいしい おいしく塩分・水分補給 ソルティライチ」キリンビバレッジ、の凍らせたものをあてがい、今「ソルティライチ」をちびちび口に加えています。(緑の野菜がもっとあった方がいいかな、食べないんですよね~(>_<))

娘は生命力旺盛っていうか、ビザトーストも自分から2枚食べ、それで満腹にしてしまって、ごちそうさまでした(ピザトーストにバジルの葉をのせてもいいのか、ピーマンはもちろん嫌がるし)。

本当は、心配のあまり息子にはチョコレートをもっとほおばるように仕向けたのですが、自分は2欠片でいいからと言い、決して食べません。

もちろん、娘の腹は底なしなので、チョコは貰えばもらっただけ、平らげてしまいます。娘は牛丼なども、並を一つは軽く平らげ、息子の残した並も必ず残さず食べてくれるっていうか(喜んでいいのか、悪いのか)。

息子は、剣道を始めたので、その時ばかりは食欲もガツガツいくし(今までに無かったことです)、睡眠もぐっと早く寝付くというか。

娘は、夜はすぐ、主人に似てぐっと寝つきがいいというか、よく食べよく寝る子に対し、真逆な息子は睡眠時間も少ない気味だし、寝ていても時々牛乳を欲し、目が覚めることもあります。

息子には、私の祖母にあった位置とちょうど同じ位置に、大きさもほぼ同じ青あざが残っていて、(私もおしりにモンゴロイドの小さな青あざが未だに消えなく残っていて、遺伝かな)、

息子の目は、私の母方の三男の伯父の瞳(一重っぽい)にそっくりで、私から見ると私の男勝りの幼い頃そのものといいますか…。
▲先日の、東京都主催の「東京の木育『東京の木を知る体験ツアー』」にて。手前の二人がそうです。

息子娘の同級生のママ方々には、娘は私そっくりだと言われるのですが、実際の顔のパーツを見ると、主人っぽいというか。頭の大きさも主人に似て、息子より若干大きめという感じ。

今日は、これから映画をなんとしてでも見たいと言い張る娘と息子。困っちゃいますよね~、今金欠なのに。これから、お洗濯して、夜干して(夜干しておくと寝るとき窓開けてちょうど涼しいんです、限度もありますが)、

お化粧して、身支度を整えて、映画に連れて行くとしますか、ね。主人は相変わらず、機嫌が悪く(私が怠惰なので)、今日は何着て行こうかなっと。

汚れる心配もないから、白色系のものをトップスにして、暑いからノースリーブでカーディガンを持って、下はどうしよっかな。薄い生地のズボンにしようかな。しかし、あのズボンは若干ウエストきつめかなぁ。

私の独り言です。以上、東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら


ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
« 海の泡に!? By「人魚姫」 | トップ | 宗教を超えて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会保険労務士の日記」カテゴリの最新記事