東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

東京都港区の社労士ブログ!人事労務から様々、ワンポイントレッスン

今トレンド

2019-10-22 13:34:29 | 社会保険労務士の日記
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

今日は、即位礼正殿の儀をテレビで見ながら、心に思うことを書きたいと思います。

最近久しぶりに、以前ご紹介した臨海線東京テレポート駅に併設している書店に行ってみました。美容関係の本の数はいつの間にか圧倒的に少なくなりましたが、

その中で髪型の本『#わたるマジック』前田渉さん著、KADOKAWA(出版)のものをみつけて、早速自宅で実践してみました。この方の黄金比、前髪横、こめかみ、もみあげ、耳うしろ、みつえりの5か所、

に毛束を引き出すんですけど、自分がするとなぜかゴキブリ(?)の触覚のような、毛束感覚になる気がして、おしゃれって本当難しいですよね。私の感覚が古いのでしょうね。

やはり私の以前のブログで、美容液のことも紹介していますが、その時少し触れそびれたんですけど、私自身は美容液を目尻、口角からほうれい線にかけて、そして右まゆのしわの寄るところへ付けます。

持病により、確か右顔面に麻痺が残っていると診断が下ったこともあって、右まゆの上だけ癖のようにシワが寄りやすいので、そこも重点的に。
▲顔に付けている美容液は、コレなのですけど。


自分は極端にシワを遠ざける気はなく、年齢を重ねると共に自然に湧き出てくる、そういったシワも大事にしたいです。

自分にしてみると、年齢不詳っていうのが何よりコワイ感じがして、時と共に自然の風合いを楽しみ、時を終えたいと思います。

けれど、若い感覚や流行も大事にしたくて、自由になるうちはそんな感覚も楽しみたいなと思っています。「わたるマジック」しばらく続きそうだなぁ。

※因みに写真の中の額縁は、私の祖父が何かの時に作って、幼い頃からこれを見つめながら大きくなりました‼ 文言は「明るく、つよく」です。

以上、東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら

コメント   この記事についてブログを書く
« 品川駅北口駅前広場 | トップ | What can I do? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会保険労務士の日記」カテゴリの最新記事