東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

シンクロ社労士のデイリーブログ!人事労務のワンポイントレッスン。

連休中、ご用心。

2018-04-30 23:06:04 | メンタルヘルスの情報
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

今日も、お疲れ様でございます。本日は、今日の出来事として、何気ない話をしたいと思います。

実は、スーパーに買いに行ったんですね。子供のお昼のお弁当と飲み物を。ついでに自分の飲み物も購入し、レジに並びました。

多くの日本の方はご存知だと思いますが、レジでは商品のレジ打ちをしてもらい、お支払いをしてから、自分で購入物の袋詰めして、お店を後にしますよね。

私はその時、急いでいたこともあり、レジ打ちの前に籠の中で、人数分の山に分け、三山できたわけですが、それを説明しそれぞれに袋を3袋要求して、レジのおばさんに伝えたわけです。

ところが、そのおばさんは、その三山を無言で崩し、ジュースはジュース、お弁当はお弁当のくくりで同じ一籠の中で詰め込み、袋を3袋いれただけで、私はお支払いを請求されたわけです。

私的には、もし私がレジのおばさんだったら、お支払いを待つ時間に、三山を一山毎に袋詰めしてさしあげ、最後に籠を片付けて頂く手間を省かせ、「ありがとうございました」と一礼します。

もちろん、これはマニュアルにはないことでしょうし、三歩譲って「袋詰めはご自身で、して頂くことになっています」というのが関の山というところでしょう。言葉には言葉を(ある意味これも適切な対応の一つではありますよね)。

私は、当然のごとく、こころの中では、先のおばさんの対応に正直恨みがましい気持ちは、表面にさえ出しませんでしたが、禁じ得ませんでした。

でも、ふと思うのです。このような私のイライラ感は、あの韓国の「ナッツ姫」で騒がれた女性姉妹っぽいのかな~と。本当気を付けないといけないな~と思うのですが、皆さまいかが思われますか?

皆さま、ゴールデンウィーク、気を付けてくださいね。イライラする側も、イライラされる側も。とんだとばっちりを受けてしまいませんように。私は無事切り抜けましたよ、今現在のところ。

以上、東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。
ジャンル:
むかつく
コメント   この記事についてブログを書く
« 思いやりが肝要 | トップ | クレヨンしんちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メンタルヘルスの情報」カテゴリの最新記事