東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

シンクロ社労士のデイリーブログ!人事労務のワンポイントレッスン。

アンチ現代

2018-11-05 22:38:10 | 掃除
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

今日は、「アンチ現代」について、書きたいと思います。

その前に、今一番やりたいこと。それは①労基法のコンメンタールの読み②中国語のNHKテキストレベルアップ中国語の音読③実践ビジネス英語の音読(これもNHK出版)。

これだけ。TOEICの問題集とか、今までは資格に当てはめて、そこからと考えていましたが、それももう要らないと思って。

人に見せる形に残らない方が、むしろ都合がいいやと。今のままで、勝負する。

「アンチ現代」として、まず皆さまお尋ねしますが、洗濯はご自分でされます?うちの洗濯機はとても古くて主人の独身時代に他から譲って頂いたものをいまだ私が使っているんですね。

それもあるし、私の母は母で、ワイシャツなどは必ず汚れ部分を手洗いしてから、洗濯機で洗う流れでやれ、といまだにうるさく言うんです。
▲今日の私のBGMは、「ネバーエンディングストーリー」、「スタンドバイミー」、そして「戦場のメリークリスマス」です。


下着も一日単位で手洗いしてきちっと毎日干して、あなたの曾お祖母さん(三度結婚、うち二回略奪婚の、そうあの方です)もきちっとそうして、その後彼女は、朝陽にパチッパチッと柏を打って願掛けて、と。

私は洗濯板を使っているんですが、今は優れた洗濯板が売っていて(結構お高いんですけど)、下着なんか最たるもので(私の場合最終的に下着を充分溜め込んで、今日数えたらアンダーがトータル21枚‼(#^.^#))、

贅沢に牛乳石鹸を使って、石鹸を生地に付けてから、洗濯板に2~3回ゴシゴシと生地を擦(す)りつけこする、それからポイッポイッと流れ作業的に泡が付いたままネットに入れて、ガーッと洗濯機で回すと。

すっかりきれいになります。主人と子供らのは、自主性に任せただ洗濯機の中にポイッと突っ込むだけ(言うまでもなく、洗濯板は使わず)。Easy Peasy とは、言えない家事すべて。

皆さま、お時間です。やりたい気持ちの機が熟するのはもうすぐかな。勉強、楽しいなぁ。

以上、東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら



『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ラブスクープ💛 | トップ | すべての方の幸福を求めて2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

掃除」カテゴリの最新記事