東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

シンクロ社労士のデイリーブログ!人事労務のワンポイントレッスン。

自然に、お金をかけず、自力で…

2018-07-18 05:31:19 | 社会保険労務士の日記
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

「鬼の居ぬ間に洗濯(選択)の仕方」は、ここ最近の中では、アクセス数が一番よくって、なんと初めて「きんちゃん」という方から、コメントまで頂戴してしまいました。
とっても嬉しかったです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

コメントの中身は、「優子ちゃん、めざせシックスパック」だったのですが、シックスパックって、あのサッカー選手クリスティアーノ・ロナウド選手のCMのやつですよね?

つまり、おっしゃりたいことは、「筋肉の割れた腹筋をめざせ!」というふうに、私は理解したのですが、いかがでしょう。

▲この姿勢の維持筋トレが、効く、効く(>_<)

シンクロをやっていた旬の高校時代の自分の時でも、腹筋が割れたことはありませんでした。ただ、当時「うる星やつら」のラムちゃんのお腹の描写よりも、

すっきりしていたというか、凹んでいたというか、そんな腹の復元を目指してはおります。今はどうも、ぶよぶよしてお恥ずかしい限りですが。

あと、真面目に応えることではないかもしれませんが、自分は、何事も自然な形で、なるべくお金をかけずに、自力で自己の健康管理をマネッジすることを考えています。

栄養補助食品であるサプリメントよりも、古いかもしれませんが、出来る限り食事から体を保ちたいし、運動不足も、割れたい(?)腹筋も、地道な中学生がやるような筋トレから、実現したい。

エステなどでの脱毛も、自分は毛深いですが、したりお金をかけたりしようとも思いませんし(自分は他のことにお金をかけたいので)
もちろんピアスこそしていますが、タトゥー(入れ墨)のような自分に刃を向けるようなことや、自らを傷つけたりするようなことも(妊娠の中絶なども)できるなら、しない方法を考えます。

もちろん、これらの考えは古いのかもしれません。これは、違うんじゃないかと思われる方もおられるかもしれませんが、このようなことを私の親が昔から嫌がったので、その考えを私も引き継いでいるし、自らの子供にも同じく想い伝えたい。

この想いには、「なぜ」という明確な問の理由は答えられません。親から禁じられていることを引き継いできたうちに、それがそのうち正しいという確信に変って、心から子どもにも伝えたいと思うようになって、っていう流れです。

「ピアス」に関して疑問が引っかかるようであれば、このブログ内以下のURL「ヴァージンのすすめ」の回をご参照ください。https://blog.goo.ne.jp/528907/e/11bfdef7c533d3399f1d807985281f89

以上、「しーらけ鳥とーんでいく…」が似合いそうな締めくくりですが、ではまた次回。

東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 鬼の居ぬ間に洗濯(選択)の仕方 | トップ | 「プライバシーポリシー」、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会保険労務士の日記」カテゴリの最新記事