東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

シンクロ社労士のデイリーブログ!人事労務のワンポイントレッスン。

人の心が欲しいあなたに。

2018-09-14 23:56:24 | 社会保険労務士の日記
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

今日も皆さま、一日そして一週間お疲れ様でした。今日は仕事帰りに銀座に寄ってきました。ブラウジングといったところでしょうか。

三越前で、偶然社労士会でお世話になった、Y先生に、偶然ばったりお会いしました。お待ち合わせをされていたようで、ハナ金を楽しむ矢先といったところだったのでしょうか。

うれしい偶然で、若干よそよそしさを感じつつも、やはり目標としたい先生の一人でおられます。

その後、お店を若干覗いてたところに、母から電話で息子が熱をだしたということで、急いで帰宅。溶連菌(ようれんきん)とのことでした。

そして今、子供たちが寝静まった静けさと、テレビをオフにして、外は雨音と若干車の行き交う音。部屋の明るさは、対面キッチンの照明だけにしぼり、主人は部屋にひきこもり、自分はテーブルの傍にある椅子に腰かけ、ぼんやり。

先程NHKのEテレで「離婚の泥沼(?)」(英国の話)を見ていました。そのことを回想して。こんな夜更けの何気ないこの時間が尊いなぁとしみじみ感じたり。

今日も、恐らく夜の夫婦の営みも無いことでしょう。子供はベッドを分捕っていますし、それ以外にいろいろ理由があるようで無いようで。でも、今のこの時間は、と~っても好き。

多分、昨晩部屋を片付け、洗濯物を完了させ(雨の中、干してる)、一週間仕事も終え、帰宅したら簡単な掃除が済んでいて、母の手作りカレーができていて。そんな充実感なのかなぁ。

母とは、帰宅後大喧嘩の末、ご帰宅頂いたんですけどね。ほんと、難しいですよね、ジェネレーションギャップというか、価値観の相違というか、親の権威を振りかざすっていうか。まだ理解ある方なんですけどね。
▲今日は、銀座で欲しいものがあったなぁ。

でも、皆さまはどうしてるんでしょうか?欲しいものに出会ったとき、それが手に入りそうもない人の心とかだったら。

振り向いてくれるまで待ちます?私だったら、構わず婚活します。私の人生、そうしてきました、親の強い意向も勝って。そのうち、一人ぐらい必ずいい人に巡り合えますよ。私は、巡り合っています。

100人会ったら、1人ぐらいは気の合う人っているでしょう?そんな感じです。何も、一目ぼれした人と結婚することが、人生すべてではないはずです。意中の人と結婚したからといって、すべてが幸せになるわけではないし。

分相応もあるし。結果、子供でもできたら、そんなこと心の奥底~に行って、自分のよりよい人生の為に、今何をしたらいいのかと考え始めて、私のように夜の何気ない一人の時間が、尊くなりますよ。

女性って、変わるし。大事にされて、それが外面に表れて結婚前より、より素敵になる女性も多くいるし。それは、男性も同じだと思います。自分にとって、人生が幸せになるためには、いったいどんな女性と結婚すべきなのか、

現実感を持って、考えるべきときなのではないでしょうか。あらら、息子がお腹痛いと騒いでいます。今日のこのブログ、他と同様密かなバッシング受けるかも。でも、いいや。じゃ、皆さま、以上です。

東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
〒108-0075 東京都港区港南4-7-55-306 >>グーグルマップで見る
TEL 090-9318-5293
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら
ジャンル:
我が家ニュース
コメント   この記事についてブログを書く
« 明日は洗濯日和のはず | トップ | Effort~私の努め~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会保険労務士の日記」カテゴリの最新記事