東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

シンクロ社労士のデイリーブログ!人事労務のワンポイントレッスン。

TPOが大事

2018-04-20 19:24:50 | 社会保険労務士の日記
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

今日は、仕事の帰りに歯医者へ寄ってきました。予防歯科に通い始めて早2年。久々の1年ぶりの検査の日でした。

結果は、歯周ポケットが1年前と比べて、若干奥歯でワンランク深くなって、フロスの徹底が必要との判定。また、念入りに、フロスの仕方と歯磨きの仕方を教えてもらってきました。

院長の最後の診断で、「(私の)歯にとって充実した1年(だったこと)」と、「(歯の)健康そのもの!!」、そして「1年前と全く変化が無い」というコメントまで。お世辞でも、超うれしい!(^^)!

今日は実は朝から、なんかいい予感がしていました。自然に笑顔でいられるというか、子供(がぐずぐずしていても)に腹が立たないというか、それが主人に伝染して、彼も笑顔で出勤して。

仕事で役所に行くにも(今日は、渋谷の労基署でした!!)、朝イヤリングを選ぶとき(イヤリングが好きでして…)、いつも一日を占うように選ぶのですが、今日は初めて外に付けていくピアスのイヤリングに挑戦しました(ちと価格高め、ジャスミンの花)、

おニューのイヤリングを付ける時は、結構慎重に日を選びます。なぜなら、嫌なことが起きるとそのイメージがイヤリングに乗り移り、毎朝つける時に、記憶がフラッシュバックしてくるので。

▲要するにTPOに合わせたものを選んでいないときっていうのが、やっぱりハズレをつけてきちゃったなぁ、みたいな。


TPOにマッチしたものを着たり、付けたり、着飾ったりすると、周りのみなさんが(駅員さんだったり、役所の人だったり、etc)親切になるという、不思議な不思議な現象が起きるのです。

因みに今日は、どこへ行っても親切にしてもらいましたが、唯一渋谷の道沿いの看板に見とれて歩いていたところ、

肩がすれ違いざまに大きくどこかの男性にぶつかり(どんな男性か分からず)、なのに私も相手も(?)目も合わせずお互い無言(肩が当たってもなお看板に見とれていて…というのも久々の渋谷で)。

そこが、今日のイヤリングの評価につながるというわけです。さぁ~てこれから、Dishes(食器洗い)をやって、あ、その前にピアノを久々に弾こうかな。いやその前に、フレッシュなミントの葉を買ったからミントティーを飲んでからにしようっと。(いつも家事は、後回し\(^o^)/)

最後に、(ニュースを見て)世の中大変なのに、私はお気楽族で、本当いいなぁ~⤴(*_*)。

東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。




『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« こんなんあったらなぁ | トップ | フリーマーケット買い方極意 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会保険労務士の日記」カテゴリの最新記事