東京都の社会保険労務士塩田優子のデイリーブログ 

東京都港区の社労士ブログ!人事労務から様々、ワンポイントレッスン

子供の数は、何人がお好み?

2017-10-14 17:51:05 | 掃除
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

今日は、週末の土曜日なので仕事はありませんが、どのご家庭もそうだと思いますが、ウィークデーに働いていると日頃の家事がたまりつつある日でもあります。

ご多分に漏れず、うちも気付くと「I hate the world!!!!」という状況下の散らかりぶりでした。

子供が多いご家庭だと、特にその傾向が著しいご家庭もあるかもしれません。

昔高校時代の夏休み1か月間初めて海外でホームスティをした時、そのご家庭の当時ディンクスのご主人が、「Oh,man!! I can't believe to have too many children!!!」と口ずさむことがあって、「Why?」と訊ねる私だったのですが、

現在私のうちは、子供はそんなには多くはないのですけれど、その時のピーターさんの気持ちが、最近ようやく解かりかけてきました。

お世話になったN.Zの5人もお子さんがいるご家庭では、5人もいたけれど、うちのような状況になっているのを、1か月以上滞在したはずですが、ついぞ拝見する機会はありませんでした。

やはり、そのご家庭の器量の違いなのでしょうか。ピーターさんは、結局お子さんも一人だけで、あれほどお世話になった奥様は、確か乳がんですでにお亡くなりなので、今さらこんな話をしたくても、話すことは叶いません。

▲部屋が戦場化して幸福感から遠ざかる気持ちの時、私だったらまず好きなビデオをかけます。音楽でもいいと思います。

私のお気に入りのビデオは、主人がプレゼントしてくれた「引き寄せの法則」のビデオです。

そして、部屋の特にリビングを、なるべく主人の悪口を口ずさまないようにして、片付け始めます。(悪い「気」を引き寄せ、更に腹が立ってきますからね!)

その片付けが一段落すると食器を洗い、今日は鍋を洗いました。BGMはビデオから流れる自己啓発の調べです。

鍋自体は、母から譲り受けたなんとなくいい鍋なのですが、洗剤のマジックリンで鏡面が光り輝いてくる時分には、心はいつも通り落ち着いてきました。

ようやく、平和を取り戻したところで、今日はこれまでとします。「皆さん、Have a nice weekend!!!」


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
http://trustyofficeconsulting.jimdo.com/
メールのお問合わせはこちら

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ベートーベン エリーゼの為に | トップ | 留学時の注意事項について »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

掃除」カテゴリの最新記事