東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

シンクロ社労士のデイリーブログ!人事労務のワンポイントレッスン。

健康診断2018

2018-11-16 16:56:46 | 社会保険労務士の日記
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

今日も、一週間お疲れ様でございます。実は昨日健康診断に行ったんです。

最初の受付で名前を名乗るんですけど、その健診センターはたまたま多くの座席の位置が、その受付を背面にして座る構成で、30席ぐらいありました。結構な若い男性が多く座っていて、18人前後いたでしょうか。

そこで、「●木です。」と私が名乗ったところ、小声だったのか受付の女性がまた面白い方で、いぶかし気に「剛力さまですか?」と逆質問があったわけです。いくらダテ眼鏡をかけ、同じ「き」でも、

(「へっ?」と、剣道の一本入る出小手を不意に打たれたかのような、恐らく下手くそが感じる最初の不思議な感覚を味わいつつも)、慌てて「頼木ですけど」と名乗ったのですが、なんだか後から可笑しくなっちゃって。
▲皆さま、健康診断大事ですよ💓

仮に静まり返ったその室内で「そうです」と答えていたら、そこにおられた18名中いったい何人の方が、振返ってお顔拝見!としたのだろうか、と思うと不思議に面白可笑(おもしろおか)しくなっちゃって。

でもでも、そもそも名乗った時点で、本当はきちがいの「き」印で頭のおかしい人が「剛力(彩芽さん日本のアイドル)です」と名乗ったのかなと、思われて(尋ね)たのかなと逆に内心心配になったりもして。

思わず自分の身支度は、どんなだったかなと考えこんじゃったり。(今振り返っても)決して逸脱した服装ではなかったかと。

その健診センターでは、雰囲気がすごく良くて、院長先生からして、ははぁ、なるほど恐らくこの方がこれら受付や職員の方を雇ったんだなと思われるような、人選のスタッフの方々が多くて。

例えば胃の検査では、その職員の方のバリウムの飲ませ方が本当にお上手で、炭酸の発泡剤?もジュースもとっても美味しくって。アッと言う間に終わってしまいました。よくよく聞くとやはり薬剤の飲ませ方の上手下手が腕の見せ所なんですって。

因みに午前中は、取引先の社長から、「午後から健診なんですよ」と伝えたところ、700ml(大容量!)の商売の商品の一つであるペットボトルの水を賜り、おかげで本当に今日はカイチョーで大助かりでした。ありがとうございます!

健診センターでは、食事券1,000円分まで頂戴し、それは主人のお土産にしましたぁ!主人はこういう紙で集めるちまちましたお得感が、大好きで(財布から溢れるように持っていて、私もその恩恵に預かったり)。本当に苦労をかけております。

以上、東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« すべての方の幸福を求めて2 | トップ | 長寿を目指して~歯の健康編2~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会保険労務士の日記」カテゴリの最新記事