東京都の社会保険労務士のデイリーブログ

シンクロ社労士のデイリーブログ!人事労務のワンポイントレッスン。

在りし日の…

2019-02-28 19:54:06 | メンタルヘルスの情報
こんにちは。東京都の社会保険労務士の頼木優子です。

今日は、あいにくの雨ですね。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

雨にはもってこいの曲、セリーヌ・ディオンさんの「S'il suffisait d'aimer」フレンチポップ1998年、を聴きながら書きたいと思います。

まず、近隣の皆さま、区役所や支所でお申込み頂ける1年間の保険期間の「自転車事故に備えた賠償責任保険」、申し込み期間が毎年2~3月の限定期間となっています。お子様やご主人様が自転車をご使用される場合、

またシニアの方々で、日常生活において予期せぬ自転車と衝突事故などの、個人損害賠償責任保険も区民交通傷害保険として、お申込みできる期間となっています。千円前後の掛金の少ない保険料で大きな補償が得られる点が魅力です。是非ご利用くださいね。
▲在りし日の「銀座」

それから、それから、お医者様や警察官の皆さま。この本をご推薦します。『賢く決めるリスク思考 ビジネス・投資から、恋愛・健康・買い物まで』(RISK SAVVY:How to Make Good Decisions)、

ゲルト・ギーゲレンツァー著者、田沢恭子さん訳。表紙に「⦅直感×統計学⦆でさくっと!ベストの選択を」とありまして、なかなか面白い感じです。

特に19ページの「テロリストは人の脳を利用する」という見出しのところは、興味を持てる方もおられるかもと。

そして、お医者様には、とにかく全体的に面白いはずです。ただ釈迦に説法だとは言い切れない内容だとは思うんですけど。いかがでしょうか。

最後に、『夢を引き寄せる 魔法の家事ノートのつくりかた』みしぇるさん著、株式会社エクスナレッジ出版も今読みかけです。かわいい本で、読んでいてわくわくします。これで自分の家事のモチベーションが変わってくれるといいんですけど。

以上、東京都の社労士「頼木優子(Yuko Yoriki)」でした。


東京都の社会保険労務士 トラスティ有明社労士事務所
https://www.tst.tokyo/
メールのお問合わせはこちら
『本(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« Spirit of Adventure | トップ | 「荷主と運送事業者の協力に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メンタルヘルスの情報」カテゴリの最新記事