がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の道づれにして

山頭火を追い、日々の小さな出来事やスポーツ、旅先で出会った事をお知らせします。ガン摘出のため傷だらけ。人生、負けない。

認知症かのう、最近・・

2018年05月31日 | 機関車

なんか、最近もの忘れが激しいてのう、ブログの

更新も気が付いたら忘れちょった、ちゅう事が多い

のう。皆さんにご迷惑おかけしちょるけんど

許してつかあさい。

ミサゴしゃん撮影のメンバーにも

「日曜日、どぎゃんしとっとな?ミサゴが、ようけ

飛び込みよったんに、そんで巣まで持って帰らんで

堤防の上で魚ば食いよったんに、ええ写真が撮れたで」

ガンジー「ええっと、日曜日は、う~ん、分からん」

こげな会話ばかりじゃが。

わからんのう

まあ、気が付いたら警察に保護されるんも

ええかのう?

コメント

歳よりの、冷や汗登山~

2018年05月29日 | 機関車

先日、一日超特急で九重登山へ。

はあ、運転は緊張しまくって、着いたけんどクタクタ。

もう若うないで。

まずは黒姫山。下から見ると、簡単じゃが、と

思うちょったけんど、これがキツイキツイ。

ふもとからこの山は登山中の人が丸見え。

途中棄権なんかしたら、もの笑いじゃけん

必死で這いつくばって登ったで。

そんで

つぎは三俣山。ここは黒姫山のふもとにある

比較的登りやすい山。じゃけんど三俣の

三峰制覇となると、ちーと、敷居が高すぎたんじゃ。

ここで迷子になってのう。

頂上から下山しようにも道が分からんようになったんじゃ。

ウロウロしまくり。陽は暮れかかりはじめる。

丁度そん時、写真撮影ばしちょる人がおって、

そんヒトに教えてもろうて、やっと下山できたんじゃ。

やっぱ、一人登山も怖いのう、歳よりの登山も

用心用心。

みなさんも、こんな怖い事、経験ありませんかのう?

コメント

医者に嫌われるタイプの患者です。

2018年05月28日 | 機関車

今日は町医者に行く日。

セカンドオピニオンの町医者、そんで血圧ば見てもらいよる。

しかし医者は高いでのう、ほんま貧乏人にゃあ困るで。

今日は診察代と薬代で2600円かかったで。

診察時間は3分。

 

 来月は年金病院行きで血液検査じゃが。

これが3000円ぐらいかかるで。

皆さんも医療費高騰で困っちょるんじゃないかのう。

早う5年経って再発から逃れたいけんど、これまた

医者から離れると不安じゃのう。

そんだけ歳ばとったっちゅうことじゃが。

医者は高いし薬代も、介護保険も滅茶苦茶高い。

出るはため息か・・

 

 そんで医者に一言「CT検査は放射線の被ばく量が心配で

受けません」っと言うてしもうたで。ほたら医者が

「そんなバカな事は無い、受けなさい」と、言葉を

ぶつけられ、あえなく撃沈。

「はい、受けます」簡単で分かりやすいジーシャン。

コメント

知っちょったら、教えてごせえ。

2018年05月27日 | 機関車

 

はて、こん鳥の名前は

なんじゃろ?

なんか、名前の分からん鳥が

多いで、ここは。もし、名前ば知っちょったらどなたか

教えてごせえ。

ほんで、こん鳥の名前も?

世の中、分からんことが多すぎるで、ほんま。

 どなたか知っちょったら、教えてごせえ。

コメント

疲れ、気晴らしに近くの海岸へ

2018年05月26日 | 機関車

芦屋の沖に沢山のヨットが浮かんじょった。

なんじゃろ、と思うてアップしたら・・

ヨットの漕艇訓練のようじゃ。

綺麗じゃのう、海が住民に守られちょるのう。

整備され手入れされ、護岸整備され、綺麗に保たれちょる。

砂防林で護岸工事じゃのう。

ミサゴしゃんはどこに行ったんじゃろう?

コメント