がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の道づれにして

山頭火を追い、日々の小さな出来事やスポーツ、旅先で出会った事をお知らせします。ガン摘出のため傷だらけ。人生、負けない。

元旦も、今日の明日(あした)・・。

2016年12月31日 | 機関車

なんとか一年、生きちょった、ちゅうのが

本音じゃが。

毎晩、明日の朝は目が覚めるんかのう、ち思うて

布団に入りよった。

 

そして、とうとう明日が元旦、一年の始まり、じゃが。

よう、ここまで生きちょった、ちゅうのが驚き!

元旦も今日の 明日

コメント

ホッ、ホッ、大漁じゃが・・。

2016年12月30日 | 機関車

ホッ、ホッ、大漁じゃのう

寒かったのう、川沿いは余計に風が強うて

さ~ぶーい。そんでも釣ったで。

3匹。ぜ~んぶ鮒。フナが大きいんで

リリースしようかと思うちょったら、おっちゃんが

「魚屋で売ってきちゃる」っちゅうもんで、まかせた

けんど、売れたかのう?

鯉が本命じゃけんど、なかなか釣れんのう!

コメント

直腸がんから10年

2016年12月29日 | 機関車

直腸ガンから10年が

過ぎて横行結腸癌から2年が過ぎちょった。

CTスキャンで頭と腹部大動脈瘤を発見。

そんで前立腺方面にも異常あり、ちゅう感じじゃが。

毎日、夢中でどうやって、10年も過ごしたか思い出せん。

 でも負け犬の遠吠え、っち思われるかもしれんけんど

夜、りんごば食べるとき、晩御飯で奮発して買うた

刺身を食べるとき、アー、生きとって良かったのう、

ようここまで生きれたのう、と嬉しくなるんじゃが。

おいらの人生、こんなもん、でも今日も晴れ、ってか。

この10年、感情が上下に激しく動いちょった。

そんな時に少しでも客観的に自分が見れたんは

このブログがあったような気がしちょる。

こんなつたないブログをよんで下さった皆さんに感謝

します、ありがとうございます。

早い、御礼ですが、まだまだガンジーは生きて遊びて

楽しむべー。

 

コメント

いのち、が無くなるんなら・・。

2016年12月28日 | 機関車

今年の年越しは釣りじゃが。

去年は夢中になってスケートばしよった。

命が無くなるんなら好きなこつばしとこう、

ち思てしよったのう。ほんでスケート中に転んで

怪我してのう、右手人差し指と左ひじに怪我。

昔人の習性でチョッとの怪我は医者にゃあいかん。

そんで1年たっても、じくじくと痛んじょる。

んで、ちょっとスケートは距離ば置いちょる。

えへへ、釣りポイントば変更。

鉄橋ば見える、ひっそりとしたシゲムラ。

釣りまっさ、大きな鯉ば・・。年金生活は

金のかからんこつばっかり、エヘへへ。

写真は餌つくり。

コメント

筑豊線、ちくほうせん、寂しさの通う路(みち)

2016年12月27日 | 機関車

1891年に開通した九州鉄道

の旧レンガ橋を補強用にして、新しく造り上げた

筑豊線の橋梁。

冬は川面を走る北風と寂れた橋梁

のわずかな会話が聞こえる河川敷

小さな、ちいさな電車が走っていく・・。

コメント