がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の道づれにして

山頭火を追い、日々の小さな出来事やスポーツ、旅先で出会った事をお知らせします。ガン摘出のため傷だらけ。人生、負けない。

大変じゃが、せっかく作ったスケート場が・・

2018年10月18日 | 機関車
驚いたのう、せっかく地域の青年達が作った

スケートボード場が一大事になったで。

なんとスケート場に置いてあった障害物が全部、撤去

されてしもうた。もちろん作業は直接管理にあたる市役所の

公園管理課。

ガンジーがスケート場の傍を通りよたら、公園管理課の4トン車に

障害物らしきものを積んで行きよった。

事態の顛末ば知らんガンジーはわけが分からんで、はてどうしたんじゃろう

と、思うちょった。そんで、現場に行って、スケート場がスッカラカン

になっちょるんば見て、驚いたんじゃ。

彼らの言いたい事はわかる。河川敷は河川の氾濫を防ぐためにある。

土手に細工ばすると中にモグラなどが増え災害の時に2次災害が

おきる、ちゅうもんじゃ。

昨今の災害ばみちょると、ほんまに怖いしのう。

んまあ、最近の青年達の障害物の数も半端なしで多かったしのう。

はてはて、キャシャなジーシャンが一人で市役所に乗り込んで

抗議するのも心細いしのう。

まあ、青年達の考えば聞きながら考えるとするかのう、はてはて。



要するに、何もせん、安全地帯におるわけね、ピ~ひょろろ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっと、拷問の2日がすぎた... | トップ | 安いスマートフォンはないか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

機関車」カテゴリの最新記事