がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の道づれにして

山頭火を追い、日々の小さな出来事やスポーツ、旅先で出会った事をお知らせします。ガン摘出のため傷だらけ。人生、負けない。

歳かのう、この季節、身体中が病気じゃが・・

2018年10月13日 | 機関車
天気は良うなってきたけんど、身体中が大変じゃが。

まずは、乾燥肌。かいいいて、かいいて搔いたら脚は引っかき傷で

腫れたり、血が出たりでズタズタじゃが。

そうじゃ、海で海水にひたしたら、ええち、思うて昨日いったがや。

海は季節外れじゃけんど、気持ちええで。しぶきにパンツを

濡らしながら足ば浸けちょった。

そんで家に帰って水で洗い直したんじゃけんど、やっぱり

かいいてたまらんじゃった。見ると赤黒くぷっくり腫れまくり

ケロイド状態、でオエー。

家に海水ば汲んできちょったけんど、怖いで使うてない。

なんか昔は海水でも何でも平気じゃったけんど、

やっぱり歳のせいで、かぶれたりして、できんようになったのう。

最後は、薬局に行って症状を告げたらこの薬ば出してくれた。

「老人性乾皮症用のクスリ」。ショック、ショック。

グシュン、なんか、毎年、この病気に苦しみよるで。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« CDをどんどん配ってくだっさい。 | トップ | 足に月表面のゴツゴツがいっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

機関車」カテゴリの最新記事