かまたさとるの今日のぶつくさ

1日の出来事や日常生活で感じることを「ちょっとだけ」ぶつくさとつぶやきます。

楽観バイアスの払拭を

2021年07月30日 | Weblog
今朝は世安交差点で街頭演説。
コロナ感染者が全国で1万人超えて東京では4000人に迫り、熊本でも60人超え。週明けには首都3県と大阪府に緊急事態宣言が発出される方針ですが、医師会が提言しているように全国に緊急事態宣言を発出して、危機意識を共有しなければ医療は崩壊してしまいます。

筑波大学の原田隆之教授が、「オリンピックの開催でコロナを軽くみてしまう『楽観バイアス』が強まり緊急事態宣言が意味をなさなくなってきている」と指摘しています。

アスリートは頑張っていますし、多くの国民がその活躍に勇気をいただいていますが、一方でコロナ感染は大会関係者も含めて抑えられないほど拡大しています。国民の健康と命を守るため、オリンピック・パラリンピックは中断、中止をすべきです。国会を開いて、感染爆発している現状への対処と今後の見通し、オリンピックの運営について早期の議論を求めます。




この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ベンチャー企業訪問 | トップ | ヒロシマ・ナガサキの前に »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事