かまたさとるの今日のぶつくさ

1日の出来事や日常生活で感じることを「ちょっとだけ」ぶつくさとつぶやきます。

発展的解消

2020年10月28日 | Weblog

本日、くまもと民主連合は臨時総会を開催して地域政党「くまもと民主連合」の解散を決定しました。これまで皆様からいただいたご支持・ご協力に心から感謝申し上げます。


9月に立憲民主党、国民民主党が解党後、合流して新立憲民主党が結成されました。その後、旧立憲民主党熊本県連合、旧国民民主党熊本県連、無所属議員の代表者で県連結成に向けての議論を行い、10月17日に立憲民主党県連が結成することになり、「くまもと民主連合」からは、5名の議員が参加することになりました。


「くまもと民主連合」は、昨年、国政において一つになれない野党勢力を地域において連携していくことを目的に結成しました。参議院選挙の取組みをはじめ、政策セミナーの開催、街頭行動、県内野党との行動などを取組み、各議会での取組みなどの情報交換なども進めてきました。


ただ、今後、野党勢力をさらに大きくしていくためには、これまでの行動などについては新党が軸になって取り組んでいくことが望ましく、そのためには政治団体がいくつも存在しないほうが良いと考え、地域政党としての「くまもと民主連合」は解散することにしました。ただし、これまで「くまもと民主連合」で培ってきたネットワークは今後も維持して、これからの活動の中でしっかりと活かしていきたいと考えます。


これまでブースターをはじめ、地域政党「くまもと民主連合」の活動を支えてきていただいたすべての皆様に心から感謝とお礼を申し上げ、今後、新立憲民主党とそれぞれの議員の活動に対して引き続きご支援いただきますよう切にお願い申し上げます。 








この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お勉強 | トップ | 失念しておりました »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事