礫川全次のコラムと名言

礫川全次〈コイシカワ・ゼンジ〉のコラムと名言。コラムは、その時々に思いついたことなど。名言は、その日に見つけた名言など。

アクセス歴代ベスト30(2017・12・15)

2017-12-15 02:51:46 | コラムと名言

◎アクセス歴代ベスト30(2017・12・15)

 本日は、礫川ブログへのアクセス・歴代ベスト30を紹介する。順位は、二〇一七年一二月一五日現在。なおこれは、あくまでも、アクセスが多かった「日」の順位であって、アクセスが多かった「コラム」の順位ではない。

1位 16年2月24日 緒方国務相暗殺未遂事件、皇居に空襲
2位 15年10月30日 ディミトロフ、ゲッベルスを訊問する(1933)
3位 16年2月25日 鈴木貫太郎を救った夫人の「霊気術止血法」
4位 16年12月31日 読んでいただきたかったコラム(2016年後半)
5位 14年7月18日 古事記真福寺本の上巻は四十四丁        
6位 17年4月15日 吉本隆明は独創的にして偉大な思想家なのか
7位 17年8月15日 大事をとり別に非常用スタヂオを準備する
8位 17年1月1日 陰極まれば陽を生ずという(徳富蘇峰)
9位 17年8月6日 殻を失ったサザエは、その中味も死ぬ(東条英機)
10位 17年8月13日 国家を救うの道は、ただこれしかない

11位 15年10月31日 ゲッベルス宣伝相とディートリヒ新聞長官
12位 15年2月25日 映画『虎の尾を踏む男達』(1945)と東京裁判
13位 16年2月20日 廣瀬久忠書記官長、就任から11日目に辞表
14位 17年8月14日 耐へ難きを耐へ忍び難きを忍び一致協力
15位 17年8月17日 アメリカのどこにも、お前たちの居場所はない
16位 15年8月5日 ワイマール憲法を崩壊させた第48条
17位 15年2月26日 『虎の尾を踏む男達』は、敗戦直後に着想された
18位 17年8月16日 西神田「日本書房」と四天王寺の扇面写経
19位 17年3月11日 教育者は最も陰湿なやりかたで人を殺す
20位 17年2月18日 張り切った心持は激しい憤激に一変した

21位 17年1月4日  東京憲兵隊本部特高課外事係を命ぜられる
22位 17年4月29日 明治7年(1874)の新潟県「捕亡吏心得書」
23位 16年8月14日 明日、白雲飛行場滑走路を爆破せよ
24位 17年8月20日 『市民ケーン』のオリジナル脚本を読む
25位 17年12月14日 「親族相続法」公布から一月半、満州国は滅んだ
26位 17年8月5日 ソ連は明8月9日から日本と戦争状態に入る
27位 16年12月6日 ルドルフ・ヘスの「謎の逃走」(1940)
28位 13年4月29日 かつてない悪条件の戦争をなぜ始めたか     
29位 17年4月14日 吉本隆明の思想はヨーロッパ的な理性の基準からはずれている
30位 17年12月13日 満州国「親族相続法」の口語化

次 点 17年7月27日 三時間以上の睡眠をとったことは稀

*このブログの人気記事 2017・12・15(4・10位に極めて珍しいものが入っています)

コメント