ぼちぼちやりま!

悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る。
事を成す人は、必ず時の来るのを待つ。
焦らず慌てず、静かに時の来るのを待つ。

100万回生きたねこ(3)

2010-11-16 21:16:54 | 読書

100万回生きたねこの実写版です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 100万回生きたねこ(2) | トップ | 根来寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事