50の手習い 着物のこと和のこと

着物のことを中心に日々の色々を

スライサーで…

2016-10-14 21:50:00 | 日記
千切りにしようと
スライサーで人参をついておりました。
お値段の割に瑞々しいぞっ
と機嫌良くやっていたら
固いとこに引っかったのか
気をつけていたつもりが
ぐっと押して動いた瞬間
親指が
上向いて二列に並んでいる
小さな刃の上にぐっとなってぶすっ。
慌てて押さえたティッシュが
染まっていきます。
やってしまいました。

そういえば
と この時思い出したのが
ブラッジャックが
切れ味鋭いメスを使うと
切り口がキレイにひっついて
跡が残らない。
と言っていた
確か刺青を傷つけない 
というようなお話。

とりあえずしっかり押さえてたら
すぐに血が止まったので
もしかしてひっついた?
ひっついた?
その後は
絆創膏でしっかり押さえ
動かさない 
濡らさない
そして
一晩たって絆創膏をはがしてみると

こことこことここにささりました
が ひと目でわかりました。
指先の怪我は色々つらいですね。
3日目でやっと絆創膏が取れました。

人参が引っかかったということは
元々切れ味は……

やっと気づいたのが今朝のこと。


昔むかしの蛍光灯のような

あたくしでごさいました。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にじゆらさんへ | トップ | 金木犀の香り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿