ミミパパとの愉快な日常生活

お父さん・お母さんとの家庭農園仕事や、三太も加わっての愉快で楽しい日常生活等について綴ります

我が地域での台風24号の爪痕!

2018年10月01日 14時29分11秒 | ペット

 私たちが住んでる地域での台風24号による被害は、農地が冠水する程度の被害はありましたが、それ以外は殆どなかったと言えます。

 でも、我が家の前の用水路は暗渠となってるんですが、それが用水路開口部がパイプ柵によって塵止めしてる為、ごみが蓄積して川の水が溢水しだして道路を冠水直前になりそうになるという事案が発生しました。

 その被害防止対策を消防署と地区消防団の活動支援を得て、お父さんを含めた自治会役員で対処しました。

    ~そのいきさつを、簡単に報告したいそうです~

 みんなが集まってるところが用水路暗渠開口部で、そこにパイプ棚で塵流入防止を施してるんですが、大雨により塵が大量に溜まり川の水の流入を塞いで仕舞い、道路に川水があふれ出る状態になりました。

 パイプ棚を取り除けば溢水は遁れるのですが、流水の勢いが強く、その圧力によって、パイプ棚を取り除くことが不可能ということになっており、それを消防ポンプによって放水し、水圧を弱めてパイプを取り除こうという作業に入りました。

  そして、土嚢を利用して道路には流水させないことにしました。

 

 

 

 

 

 

 皆様の協力を得てわが地域の用水路は何ら被害なく、普段通りの役目を果たしております💛

 

  ~西部消防局と彦名消防分団の皆様 本当に有難うございました~ 

 (暗渠開口部に関しては、今後の台風事案に対処できる糸口となりました)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 「台風24号」は通り過ぎま... | トップ | 台風一過 10月に入りました。 »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yushipapa)
2018-10-01 20:51:59
雨が降る中、用水路対策、お疲れ様でした。
地域連携と早めの対策のおかげで、
大事に至らなくてよかったですね。
見た処、風が治まった後だったようで、それだけも幸いでしたね。
台風被害、どこでどうなるかほんとに解りませんね。
こういう事案を蓄積して、安全な地域が出来ていくのでしょう。
ほんとお疲れ様でした。
Unknown (まるこ母)
2018-10-01 21:18:59
あらぁー、えらい事でしたね。
雨が降りしきる中、素早い対策、大変お疲れ様でした。
大事にならすに済んで良かったです。
役員をしておられるとは言え、お父さんくらいの年齢の方がこれだけご活躍をされるとは本当にすごいと思います。頭が下がります。
お疲れ様でした。
Unknown (ミミ)
2018-10-01 21:40:17
yushipapaさんへ。
まるこ母さんへ。
 お父さんは出たがり屋さんですから、進んで参加しておりました。
 大事に至らなかったので、ホッとしてます。

 本来なら、総出で対処すればいいんですが、集合をかけるより早めの対策をということで、役員3名とで、消防職員の邪魔にならない程度に活動してたようです。
 地域防災のためにも非常に参考・勉強になったようです!

コメントを投稿