四究会ブログ

四究会事務局
徳島県徳島市佐古二番町5番14号
TEL:088-611-3131

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成22年1月9日 第1回四究会麻雀記念大会開催報告

2010年01月11日 | 四究会 会員報告 
親愛なる四究会の皆様、例会ご苦労様でした。

四究会麻雀同好委員会
委員長 福永稔啓


例会後に行われました「第1回四究会麻雀記念大会」の結果を報告させて頂きたく思います。

予選
A卓 松浦-24 玉野 -14 寺田+38
B卓 青木- 2 佐々木-18 岡部+20
C卓 高橋-32 小林 +34 福永- 2

準決勝
A卓 小泉-21 小林   0 福永+21
B卓 寺田- 8 青木 +31 岡部-23

決勝
小林 +37 青木 -19 福永-18


優勝  小林 真作
準優勝 福永 稔啓
3位  青木 宏次


寸評
当日参加、不参加等あり変則的なルールになりました。今後はどのような状況でも対応できるよう、規約を見直します。例会での和やかなムードのまま闘牌が開始されました。予選は、ハイレベルな卓もあり気分もヒートアップ。ただ、ハイテンションのモードに入った青木組長。準決勝は、実力NO1と名高い小泉氏。予選シードと幸運を使い切ったか、準決勝敗退。

準決勝B卓、余裕の表情の寺田氏。闘牌が進む中、表情に変化が。。当日参加の岡部氏。心の準備が出来ぬままか・・。
番狂わせを演出したのが「酔拳青木」黄金麦酒片手に下ネタ連発。A卓より福永、B卓より青木1位抜け、各卓2位点数上位により小林、以上3名が決勝卓へ。

やはり「酔拳青木」のペースが続くかと思いきや、麻雀部部長の意地をかける「お喋り打法福永」。序盤は「酔拳」VS「お喋り打法」の一騎打ち。
ここで「マジシャン小林」のイリュージョンがじわじわと。。
「酔拳」の感を狂わせ、「お喋り」を黙らせた。
最後はマジシャンの「だま上がり」で投了。

ここに、第1回四究会麻雀チャンプが決まりました。
小林真作殿、誠におめでとうございます!!

また、各方面より景品の進呈、誠にありがとうございました。次回は、例会後ではなく、日曜日などを利用しもっと楽しい大会を開催したいと思います。

























ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 四国情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 徳島情報へ
上記のバナーにクリックを「一つ」()よろしくお願いします

四究会ブログ http://blog.goo.ne.jp:80/49kai
四究会事務局 info@okp-smile.co.jp

四究会BLOG.topに戻る(←)
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 平成22年1月9日 第29回四究... | トップ | [四究会ダイエット企画発動]  »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

四究会 会員報告 」カテゴリの最新記事