風と帆掛けサバニ

沖縄の海を帆掛けサバニと気心しれたる友たちと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

糸中OB野球大会 春 39期審判団奮闘記 初日

2011年04月11日 | イーストその他
 
4月10日 日曜日 快晴 朝7:00

今日は以前から準備してきた糸中OB40歳以上野球大会の初日である。
今年で40歳を迎える自分達糸中39期卒業生は今年の大会の審判団として春と秋の大会で各会場の審判という大役を任されました。

会場は12会場参加チーム48チーム全試合の審判を務める大事な日
私達、審判団はドタキャンあり、音信不通者ありのドタバタ劇があったものの総勢24名で大会の運営に参加してきました。

サバニネタでもなく完全な身内ネタですが大事な同級生との思い出として記事にしました。



 早朝7:00 39期生達が開会式が行われる西崎球場へと集合





 大城光男39期代表による注意事項の説明


 



 みんな真面目に説明を聞く緊張感も…





 8:30開会式 参加48チームが実年の部、壮年の部、若年の部の前回優勝チームを先頭に入場行進を行いました






 糸中OB15期~38期までの各世代のチームがずらり勢揃い






 優勝旗返還 


 そして開会式が終了し審判団も自分の担当する持ち場へ散って行った。

野球経験のないものがほとんどで野球の球審なんてもちろん初めての人ばかり、それでもみんな同級生として集まってくれた仲間達。
みんな無事に審判の仕事を終わってみなで美味しいビールを飲むことを誓って…


 それではここで各試合会場の担当者紹介 



 実年の部 潮崎南浜担当 山之端正(西中1期) 上原勝 

  



 若年の部 兼城中担当 宮城直樹 稲嶺盛貴

 



 実年の部 西崎小学校担当 上原正稔 我喜屋仁





 壮年の部 西崎中学校担当 宮城靖 大城幸次





 若年の部 糸満球技場A担当 請盛忠 上原有三




 実年の部 光洋小学校担当 大城ともつね、金城明




 壮年の部 糸満中学校担当 金城博文(一人で頑張りました)
 



 実年の部 真栄里担当 上原博貴(午後から伊敷克己が応援してくれました)




 若年の部 三和中学校担当 宮里誠 上原正利




 壮年の部 西崎球場担当 玉城貴博 伊集親也




 壮年の部 高嶺中学校担当 野原康成 玉城孝人




 若年の部 西崎多目的担当 大城光男(相棒のクリーニング屋の次男にすっぽかされました)

 




 39期審判団(西中1期生含)



各会場ともに、すったもんだはあったもののどうにか慣れない審判の役目を終わった39期一同みんなで慰労会をやりました。
みんなへこんで帰ってくるかと思ったけど以外に明るかった。

こういう決して楽なことでもない仕事の為に快く協力してくれた同期生、そして初めての経験でなれない素人の自分達をフォローしてくれた野球部面々
みんな最高の同期生です。確実に同期生としての絆が出来上がっているのを実感しました。

みんなお疲れ様でした。
また来週もみんなで頑張って先輩達との懇親会で楽しく美味しいお酒飲もうや!

慰労会の風景 みんないい顔してます

コメント (2)