風と帆掛けサバニ

沖縄の海を帆掛けサバニと気心しれたる友たちと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イースト駅伝部RunNet駅伝参戦!

2015年05月12日 | イーストその他
間が空くときはあくが更新するときは連続だ!


GWをビーチでまったりすごした明けの日曜日

5月10日は海開きした美らSUNビーチを会場としたEKIDEN大会に参戦してきました


コースはビーチサイドでフラットで走りやくすく、区間距離は、6km、3km、1.5km、3km、6km(全5区間の1チーム5名)

ビギナーや体力に自信がなくてもどうにか走れる距離で参加しやすい大会でした。




イーストクラブ駅伝部は1区光男、2区誠、3区たかと、4区幸次おじさん、5区まーとーという5人で参加


イーストメンバーも応援に駆けつけてくれて海と空の青、芝生の緑に癒されながら気持ちよく走ることができました。




























































































結果は19.5kmコース男子105チーム中74位1時間43分50秒   まあ まあ まあ  来年はもう少し上にいきたいですね~


仲間とタスキを繋ぐってすごい連帯感あって面白かったです。応援も励みになった!


最後の記念写真はスタート直後にテレビ番組ウィンウィンチームのみなさんと一緒に撮りました~。

来年はイーストから2チーム編成して参加しようと目論んでおります~



楽しかった。

コメント

第29回那覇マラソン参戦記

2013年12月01日 | イーストその他
第29回那覇マラソン

イーストでも恒例となってきたこのマラソン参加イベント

今回はイースト最大の6人が参加(東京から尚士参加)で大盛り上がりでした。









去年の土砂降りとはうって変わって快晴の空、とても気持ちがいい









一幸とその従兄弟  こーじーもいるな








 まーと、カップー、ひん!









 

 カップー、なおし、まーと










イースト5人衆 カップー、ひん、まーと、みつお、まこと








ゴールしたメンバーがまだ走り続ける仲間にエールを送ってます。














高校の同級生メンバーとその従兄弟や友人知人など総勢20名規模の面々がおのおのの目標に向かって走る。

結果はどうあれ42.195kmの道のりにはたくさんのドラマと魅力が詰まっている


今年の那覇マラソンも楽しい思い出となりました。

沿道での仲間達の応援や給水へ心から感謝します。みんな、ありがとう!!









EAST 結果


No.12121 沖縄県 大城光男 さんの記録

タイム: 05 時間 31 分 00 秒
ネットタイム:5時間25分29秒
順位: 9340 位


No.9054 沖縄県 上原正稔 さんの記録

タイム: 05 時間 27 分 32 秒
ネットタイム:5時間22分2秒
順位: 8874 位


No.17343 沖縄県 大城幸次 さんの記録

タイム: 06 時間 16 分 12 秒
ネットタイム:5時間56分54秒
順位: 18551 位


No.5326 沖縄県 宮里誠 さんの記録

タイム: 04 時間 33 分 22 秒
ネットタイム:4時間29分17秒
順位: 3732 位


大城勝次 ゴール目前の奥武山陸上競技場手前にてあえなくタイムアウト

平仲直人 糸満真栄里にて制限時間アウト

大城尚士 中間地点にてタイムアウト


来年もこの素晴らしい仲間達と一緒に那覇マラソンに参加したいと思います。


EAST CLUB
コメント

合同BBQ開催 8月4日(日)

2013年08月13日 | イーストその他
さった8月4日に3つの同級生モアイ(イースト、マリーンズ、西崎1期会)に声をかけ合同でのビーチパーティーを行いましたので

少しですが画像をアップ


このBBQは9月1日に行われる爬龍舟フェスティバルのプレイベントとして企画したもので

地元にある3つの小学校

糸満小学校、糸満南小学校、西崎小学校の3校の出身校対抗ハーリー勝負を“爬龍舟フェスティバル”で行います


過去の結果としては西崎小、糸小がそれぞれ1回づつ勝利しており南小学校チームは一度も勝利しておりません

今回がどのような結果になるか楽しみです

BBQに参加してる面々がほぼハーリーでのメンバーです

さらに今回のBBQにて爬龍舟フェスティバルのプレイベントとしてシーカヤックでの各小学校対抗リレーを行いました。

画像がないのが残念ですが大変盛り上がりました。






ともねーとなおきのコンビ(南小)シーカヤックリレーにてやらかしました。仲良さそうですがパドルはバラバラでした






幸次(糸小)とさつき(南小) ゆっくり話できた?





たかと(糸小)今回はやや大人しめでした






撮り返しました。地肌が黒くあまり薄さを感じさせません






ともみ(西崎)たかの(西崎) 後が怖いのであまりふれないでおきます






たかぼー(糸小) 糸小チームのキャプテンです 






りょうたー(南小) 今年は南小がなんとしても勝利するぞ!






まーとー(糸小)ゆきみ(南小)ダンプタナバタ(南小) 後ろにゆうこ(南小)と日和ちゃん…おまけで薫(糸小)






後頭部は前田ミッキーこんな写真しかありませんでした~(焼き方担当やその他で忙しかったと言い訳しときます)


総勢60名余りの大ビーチパーティーでしたが楽しく盛り上がれましたかね~シーカヤック楽しかったでしょ。

来年もやるかわからんけど8月はやめとこうね。  


暑くて暑くてきつかったです(心の声)


次の記事は、爬龍舟フェスティバル参戦記 ~今年の勝者は糸か南か西か~ です

お楽しみに~

コメント (2)

5月4日にイースト恒例のビーチぱーりー

2013年05月11日 | イーストその他
ゴールデンウィーク5月4日はイースト恒例のビーチぱーりぃ~


あほ珍な面々の楽しんでる姿をアップ~




朝一で準備をしさあ開始このあたりではまだまだみんなまとも




みんな子供達を連れてきてほのぼの




今年のヒーロー、光男もまだ、まとも~後ろにはサザンビーチホテル






こーじぃーも仕事中でしたが少しだけ顔出しにきました~





ゴールデンウィークあちこちで大混雑する中。イーストは、毎年ここでバーベキューをして

ゆっくりまったりと時間を過ごします






気心しれた仲間達との時間は最高でした~












もちろん子供達にも楽しんでもらいました




ジェットボートでお隣のちゅらさんビーチまでクルージング











屋良社長ありがとうね




海の水はまだ少し寒かったけど友達と一緒なら楽しい






この子達が俺たちのような仲の良い仲間として長く続くといいな








大ちゃんとまさゆきもゲストで遊びにきたよー。まさゆき、車の運転ありがとね~






焼きは俺に任せろbyみちゃー






そして、午後になるとあの3人がやってくる。

そう、糸満ハーレー中村の三羽ガラスこと “外人つかさ~”“ごんちゃん”“がせん”の先輩方~







さあ、この辺りから我らがイーストの会長 ミーボーが壊れ始めます





カップー&ごんちゃん






たかと&がせん



みんなが思い思いに楽しんでいるその頃、ある男はついに壊れました







三羽ガラスの目の前で潰れたらどうなるか…



こうなります






ひぃーはぁー






はい。しっかりと今年の餌食となった光男です

このあとこいつは暴れて自分の甥っ子を泣かし散々わがまま言って

チョーめんどくさい男となってました。



オマケ!!過去の被害者です




ごんちゃんの手にかかりツタンカーメンと化した“ぼっくー”2011年度 ビーチぱーりーにて




今年も楽しいゴールデンウィークの思い出ができました。

楽しい仲間に感謝 ありがとう~






コメント (2)

今年もGWは恒例の美々ビーチ

2012年05月06日 | イーストその他
5月4日はイーストGW恒例のビーチパティー

今年のGWは天気に恵まれたはずですが4日だけはくもり空で寒かったです。
そんな中でもメンバーとのんびりビーチでBBQをしたりドッジボールしたり。マリンスポーツを楽しんだりしました~





ひんとミーボーが焼き鳥焼いてます。まずはちんだみってところです。







甥っ子姪っ子、自分の子って感じで子供たちもたくさんあつまりました。






子供たちはバナナボートでマリンスポーツを満喫~。でかいのが一人のってますけど







オヤジどもはテントの下でまったりビール。真ん中の人は毎度ですがへべれけです。最後は行方不明となりました。








とくに何をするでもなくまったり過ごすこれがいいんです








ドッジボールもやりました。イーストキッズチーム対後輩レディースチーム







最後はこうなりますけど、これでいいんです






今年の夏もこれから本格的に始まります。
またこのメンバーとおもしろおかしく過ごせれば最高ですね。

コメント

CREAM 最高~!!超おすすめ!!

2012年04月07日 | イーストその他

 

 

 

 




最近、自分がはまっている“CREAM”をみなさんへご紹介!!

 

Staxx T (スタックス・ティー)とMinami (ミナミ)

1MC&1ヴォーカルのメインストリームHip Hop/R&Bグループは、ここ日本に他にはないメルトサウンドを送る。

 

<!-- "LMFAO - Party Rock Anthem (Japanese Ver.)" Cover By CREAM  -->

 

 


 

 

 

座間味島にCREAM持って行って踊るか!

今年の夏はCREAMを聴きまくれ!

 

 

 

コメント (2)

3月イースト定例モアイ

2012年03月16日 | イーストその他



イーストのモアイで前回作ったエークを披露してきました。
みんなこの出来栄えには驚いていました。

やはりというか予想通りというか



会長からのありがたい一言

『よし!この勢いであと6本作れ!』


自分  『ふざけんな!』この1本作るのにどんだけ時間と集中力つかったか…



とりあえず数名のメンバーにはエーク作りさせます。(強制です)

それでは、指導にあたる先生を呼んでみよう~




アンパンマンー










イーストのエーク作りの特別講師のアンパンマンことウケチューです。


名護でのエーク作り2日目にして集中力を切らしエークを割った男です。

しかも、作業手順をほぼ忘れてるものと思われます



そのウケチューが名護での食事会で得た情報から今年の帆掛けサバニ帆漕レースでの作戦が提案されました。

あのざまみ丸チームの作戦を真似たようです。

テーマは数字の4

作戦の内容は言えません(爆)









そして我らがイーストメンバー“ひん”にめでたく三女が誕生したことを祝って光男会長からご祝儀が手渡されました。

“ひん”の子供はみな女の子。しかもみんな名前に“紋”の文字が付く

紋茄(あやか)、紋芽(あやめ)、紋奈(あやな)




自分 『ひん!どうして娘の名前にみんなあやが付くの~?』

ひん 『長女が生まれたのが7月(文月)だったことと、糸満の糸が入っている文字だから“紋”使ってる~』


ひん!おまえって奴はどこまで地元想いなんや~


イーストプチメンバー情報でした~





コメント (5)

来年は同窓会やります

2011年12月27日 | イーストその他

 え~イーストのネタではありませんが少しだけ宣伝を…


来年は糸満中学校39期の同窓会をやることが決定しました。

すでに各クラスの幹事も決定し組織作りにも動いています。

まずはこちらのブログをご覧ください



  サンキューヨンマル










カメラ向けられて素直な表情がだせない

ふぞろいな男達…(爆)





コメント

12月のモアイ

2011年12月13日 | イーストその他



那覇マラソンも終わり、一段落のイースト

モアイの場所はマリンウォークのブログでも有名な “ ほおづき ” で すき焼き~

今月はもちろん那覇マラソンの話で盛り上がった。

骨が折れただのなんだの言ってたタカボーは元気だった。ぴんぴんしてた。

自分: 『 タカボー、骨折れてないのか? 』

タカボー: 『 なんで?誰がそんなこと言ったかー 』



なんだこの強気な態度は… 




タカボー:  『 でもよ、夜は金縛りにあったぜ! 』

       『 全然動けんかった! 』





ただの全身筋肉痛なだけだろ…





タカボーは置いといて、今回出なかったメンバーに来年出てみたい人いないのー?っと聞いてみる

全員目をそらす




ボックーなんてこうだ








疲れること大嫌いだけどクワガタとるのは得意です




来年イーストから、那覇マラソンに出そうな奴はいないのか?


お~、いたいた。カップーとミーボーに聞いてみる。

来年も出るんだろ?


カップー:  『 … … … 』





ミーボー:  『 まだ足痛いけど… 』




ミーボーは会社からの援助でウェアと靴を買い、大会当日は会社名を貼って出場。

しかし…

そのあと2日も会社を休んだため会社の専務から


『 みつお! お前は赤字だ! 』っと言われたそうな











今年ももう終わりですねー

イーストには独身がまだまだたくさんいるのだけどな~

中身は中学のころと変わってない奴らばかりだけど歳だけはしっかりとってるんだよねー

ね~タカボー










タカボーは糸中を卒業したら愛徳高校へ行く気だったらしい…

菊リンって知ってる?





この記事で今年を終わりにはしたくないな~


書きながらふとそう思うのであった。


コメント

イースト40才記念那覇マラソン

2011年12月08日 | イーストその他
お待たせしました(爆)


先日、行われた第27回NAHAマラソンの結果です。

しかし、申し訳ありませんが画像が携帯画像しかないです。
カメラは持っていきましたがバッテリー切れでした。


レース当日は快晴の青空(正直あまり嬉しくなかった曇りくらいで丁度いいと思っていましたから)




スタートの準備をするイーストの面々


当日は同級生のメンバーで毎年レースに出ている。一八会ランナーズクラブと一緒になって大会を楽しみました。

一八会のみなさん、場所取りから食事の準備までありがとう~







スタート直前(前も後ろも人、人、人)すごい人だかりです  2万3千人~

自分はスタート前のトイレの列でもたつき実際のゼッケン番号よりやや後ろの列でのスタート(やっちまった~)
でも、スタート前は心地よいほどの緊張感でワクワクしてました。


残念ながらレースの最中の写真が一枚もないので、即結果発表に行きたいと思います。






イーストクラブ40才記念参加 NAHAマラソン結果発表~




まず自分からいきま~す(出し惜しみなし)

今年初めの会長みつおの電撃発表で参加が決定してからのこの10ヶ月一貫してコツコツ練習してきた成果が出て無事完走できました(パチパチパチ)
初参加のフルマラソンでこのタイムはまあまあいいのではないでしょうか


順位:第2183位 Time:4時間13分14秒 参考Time:4時間08分15秒




男にはやらなきゃいけないときがある。“有言実行” “為せば成る”の思いで頑張りました~






つづきましては~

いいだしっぺ光男会長

9月あたりからコソコソ練習開始し10月には自分のレベル以上のロング走を入れ見事、故障~
自分との勝負すらなりたちませんでしたが意地で完走(パチパチパチ)



順位:第14271位 Time:6時間05分26秒 参考Time:5時間50分11秒



会長なりに必死に治療に専念し最後まで諦めないところが男です




それからカップー

こいつが去年完走したばかりに会長の男心に火を付けました(爆)
最後は会長と二人で仲良く一緒にゴールしてました~

順位:第14273位 Time:6時間05分27秒 参考Time:5時間42分19秒



イーストのマイペース男、糸満市照屋に莫大な農地を持つ男カップー
会長いわく『カップーがいなかったら俺は完走できなかった』
マラソンはのんびり帰ってきましたが、この二人はイーストきってのカサカサーです(爆)







さあ…


最後の一人の結果発表です… 


発表する必要があるのかと思うほどですが、いってみましょう。




我らがイーストきっての 

ぐうたら男




とんぺい左 こと








たかぼ~




順位:途中リタイア Time:問題外 参考Time:参考になりません




練習したのは一度だけ

買ったばかりの新品のニューバランスの靴は今後使うのかもわかりません

涼しい顔してバスに乗って帰って来ました(満面の笑みで)

その日の夜は『骨が折れてるはず』と捨てセリフを吐いていたらしい…









イーストの伝説がまた一つ追加されました


   なぜ、あのぐうたらたかぼ~はNAHAマラソンに申し込みをしたのだろうか?



      なぜ彼は申し込みをしたはずなのに練習をたった一度だけ、しかも3キロ足らずの練習で本番を迎えることができたのだろうか?(まったく緊張感なしでした)


   なぜ彼はたいした距離も、また無理もしてないくせに『骨が折れた』などど捨てゼリフをはくのだろうか?



  ああ、たかぼ~このままでいいのか

      来年のことは今週のモアイあたりで議論されるでしょう。たかぼ~はまた出るのだろうか?











『為せば成る
為さねば成らぬ何事も
成らぬは人の為さぬなりけり』



上杉鷹山(うえすぎ ようざん) 米沢藩(山形県)藩主


やればできる(可能性があります)
やらなければできません(可能性ゼロです)
「できない」というのは、やらないだけなのかもしれません

一生懸命に努力してもできないこともあります。でも、『為せば成る』の精神でやってみることが大切なのではないでしょうか。
ほとんどの失敗は「いい経験」にできるでしょう。いちばんの失敗は何もしないことかもしれません

   


さあ、あなたも来年のNAHAマラソンの完走を目指してみてはいかがですか?



40才を迎えたイーストクラブの一年も、もう終わろうとしています。
来年もまたこの楽しい仲間達と新しいことへと挑戦していきたいと思います


We are East Club !!




コメント

明日は那覇マラソン

2011年12月03日 | イーストその他
久しぶりの更新です。

明日は那覇マラソンです。今年の初めにイーストの会長ミーボーの思いつきで始まった。
イースト40歳記念の那覇マラソン参加もついに本番前日です。

仕事が終わってからみつおとゼッケンを受け取ってきました。


なんだかお祭りのようです。




ゼッケン引き換えおよび記念Tシャツ受け取り





会場の外ではグッズ販売が大盛況でした。

イーストからは当初6人が参加予定でしたが。
最終的には4人での参加です。

みつお、かっぷー、たかぼー、自分。

途中ではまさきとウケが応援と補給物資の供給をしてくれます。


悔いの残らない走りをしたいと思います。

結果をお楽しみに…(緊張してます)
コメント

尚巴志そして糸中OB野球

2011年11月08日 | イーストその他
ども、イーストMです。

先日の11月6日(日)に行われた尚巴志ハーフマラソンに参加してきました。
今年の最大の目標である那覇マラソン1ヶ月前、自分の現在の実力を計るには最適のレースです。


完走はできました。

しかし、結果はかなりショックでした。

タイムは2時間59秒と2時間は切れないまでもあと一歩で2時間をきれるところまで来ていたし、種目順位でも476位と
かなりいいのではと思います。去年の同タイムの人の順位は747位ですので今回のレースは去年よりは厳しいレースだったかもしれません。

問題はレースの内容でした。

レースはスタート直後は予想通りやや早いペースとなりながらも抑えキロ/5分40秒ほどのペースで進み、最初の難関である新里坂へ(高低差150m、距離1.2キロの心臓破りの坂)
こちらも、自分の想定どおり8分から9分くらいで登りきる。

自分の想定と違ってきたのがここからでした。

新里坂を登り切り呼吸は乱れペースも一時、キロ/6分30秒へと落ち込むそこは予想していたのだけど、その後の玉城自転車道で呼吸を戻し落ち着かせる予定が
意外とここでも登り坂がありペースも呼吸も戻せない、それどころかみぞおちまで痛くなる始末。

佐敷、つきしろでは応援も多く水分補給もこまめにでき、呼吸、ペースともに戻る。ここからはペースをキロ/5分30秒~10秒へアップ。残りは下り坂がほとんどなので
流れと勢いにまかせ平均5分30秒ペースで押し続ける。

ここからが試練の時でした。

16キロ地点まではキロ/5分30秒ペースを維持していましたが、ここから一気に足が重くなり、ペースが落ち始めるのを感じる。この頃からは周囲を見る余裕もない。
かろうじて腕にはめたGPS時計でペースと距離を確認していただけ…

18キロ~20キロもう、ここは精神力が試される気力の見せ所であり、動かなくなった体をいかに奮い立たせペースダウンを最小限に抑えることができるか大切なところです。
『がんばれ自分』 『お前はまだできる、まだまだ走れる』 と自分に言い聞かせ走り19キロ地点から20キロまではややスパート的にペースを上げて走れた。ところが、がんばりもここまで

20キロ地点からまたペースダウン。ここから負の自分の声が聞こえ始める 『もう無理だ』 『これ以上は無理だ』 『歩くか?』
心が折れ掛かっていました。

21キロ地点。ここでも予想外のことが…腕の時計は21キロを表示しているにもかかわらず何かおかしい。ふと前を見ると300m先ほどに21キロの看板。
ガーン!そうです、GPSウォッチの誤差です。気がついた時には体も心も満身創痍。GPSは平面的には強いようですが高低差では認識があまく誤差がでやすい。

16キロ地点以降、周囲を見る余裕もなく誤差を確認していなかった。どうにか最後まで走りきりゴールはしたものの。ゴール後は無様に芝生にダウンその後も意識朦朧。立ちくらみが続きへろへろ状態。自分が情けなくなりました。(理想?予想ではゴール前2キロでラストスパート、それでも余力があること)でした。

結果としては、自分にはキロ/5分30秒で走る、走力も気力もなかった。
ショックですが那覇マラソンでは目標ペースを落とすしかないようです。

残された日数でどれだけの上積みが見込めるかはわかりませんが再度トレーニングに励みます。
悔いは残したくない…やれるだけのことはやります。


そして、この大会では懐かしい先輩に再会することができました。
その人は末松隆二さん(今大会の優勝者です)、スタート前に末松さんを見かけ声をかけると『お~。元気だった?北海道に永住してると思ってたよ。』
末松さんとは札幌大学の先輩後輩の仲。会ったのは18年ぶりくらいかな。札大では各学年に一人だけの沖縄出身とあって覚えててくれてました。

その懐かしい末松さんが優勝したとの号外の記事をシャトルバスの待合所で見たときは心から嬉しかったです。
人との出会いは大切だなと感じました。18年ぶりの再会も末松さんの5年ぶりの優勝も偶然とは思えない(考えすぎですかね(^_^))

なんにせよ尚巴志ハーフマラソン出て良かったです。(ちなみに自分はサッカー部で陸上部ではありません)マラソンも今年からいや、今年だけやってます(^^;)














 さあ、ここからが長い一日の後半戦。
レース後の体力の回復もそこそこに自分は帰りのシャトルバスへ、自分がハーフマラソンを走っている頃糸満では
糸中OB40才以上野球大会が行われており我々イーストメンバー含む39期生はみな大会の審判団として各会場での審判および進行をまかされていました。

サバニレースも諦めあちこちに声を掛けるも野球の審判しかも球審なんて…中々協力してくれる同級生は集まらず。
自分も尚巴志は諦めて審判やると言ったのだけどウケとミーボーはレースに行ってこいと言ってくれた。自分はレース終了後、午後から手伝うことにした。

12会場に分かれそれぞれの会場で4試合それを11月の第一日曜日、第三日曜日と2日間かけておこなう大きな大会です。








 自分が居なかった為、一人で3試合の審判をこなした“ひーろー”
ひーろーとは実家も近くで幼なじみである。ひーろーは小さい頃から野球が好きで今も少年野球の監督もしてます。
そのジャッジは大リーグの審判並み。しかし、そのひーろーもスコールの後のサンサンと降り注ぐ太陽で体力の限界のよう。

自分は無謀な走りの後で立ちくらみ連発。そんな二人でも力をあわせ自分が3試合目から戻り球拾いとスコア係、そして4試合目の審判をしてどうにか
無事に終わらせることができました。





各会場でも色々あったようだけど無事に試合が終了したみたいだし、みんな頑張ったようです。
その後の慰労会は残念ながら自分は体力の限界で参加できませんでしたが、みんなやりきった達成感があったはずです。

自分はこういう仲間を大切にしていきたいしこういう仲間を増やしていきたい。
辛いことから逃げることではなく、辛いことを乗り切る方法を子供には教えていきたい。

それには一緒に乗り越えていける仲間や親友は大切です。

まだ大会2日目も残っています。11月20日(日)第三日曜日です。

そして、糸中39期生への情報ブログもあります。このブログのブックマークにもあります。

     

サンキューヨンマル


まだまだ協力してくれる仲間がたりません。周りに糸中卒業の39期(46年~47年生まれ)が居れば声かけお願いします。

集まれ糸中39期!
コメント

サッカー部OB会、恩師との再会

2011年10月02日 | イーストその他
 昨日は糸満高校サッカー部時代の先輩達と恩師の横田先生の定年退職のお祝いを記念して飲み会をしました。
先生とは20年ぶりの再会でした。でも、先生は全然変わらず若くて元気でなにより相変わらずサッカー馬鹿でした。









とても懐かしくあの頃を思いだすことができた。
先生の厳しい指導とあの頃のサッカー部の経験が自分の人生にとても大きな財産なって今も生きています。


“決して辛いことから逃げない”   “続けることの大切さ”










インターハイ準優勝の思い出。夏の合宿。すべてが懐かしい思い出です。









懐かしい先輩方とも会うことができた。でも。ターボー変わりすぎだよ。











お前もだぞ。ロバひろと。サッカー部はなぜかスキンヘッドが多くなってる。










でもみんな相変わらずです。人との出会いって本当に大切。











横田先生、心からありがとう。

先生いつまでもお元気で、いつまでもサッカー馬鹿でいてください。


糸満高校サッカー部永遠なれ!

コメント

甲子園応援記!

2011年08月10日 | イーストその他
 行ってきました。甲子園!

我が母校の糸満高校の勇姿を甲子園でひと目見るためにそして母校の勝利を願い同級生30人ツアー全体で80人という大所帯での旅でした。
結果はご存じの通り残念ながら英明高校に4対1で敗れ母校の甲子園初勝利を祝うことは出来ませんでした。




でも、後輩達の活躍で僕らOBも甲子園に来れたし甲子園で糸満の2文字を見れただけで感謝の思いでいっぱいです。
後輩達よ甲子園に僕らを連れてきてくれて本当にありがとう。心から感謝します。
















リニューアルされた甲子園はとても立派で綺麗です。









バスを降りて甲子園まで500mほどの距離を歩きます。みんな糸満の応援団なんか頼もしい







甲子園~。最高~。









はい!つとむ~も東京から応援に来てたぞー!









報道でさとし~もきてたぞー!しっかり撮影してくてしっかり夕方のニュースで使ってくれたみたい。ありがとう~










応援中もひたすら飲みまくる強とたかと~







東京から尚三もきてた~








こいつ(みつお)も飲みまくりだったぞ~。やっぱりスターウォーズのイォーク族に似てるな。帽子に旗たててるみたい。








最後まで逆転を信じて全員総立ちで大声援を送りました。








アルプススタンドから必死の応援!








泣くな後輩達。君たちのおかげで甲子園にこれたんだから大満足だよ。最後まで立派に戦いました。かっこいいぞ!








甲子園はとても暑かった。でも最高でした。














大阪駅で解散し夕方まで自由行動!とりあえずラーメン屋でビールと餃子!ひたすら飲む!







ラーメン屋で昼食すませたら昼から開いてる居酒屋みつけてまた飲む!ひたすら飲む!

たまぐしく門中!たまきのオトーとカンパイ!たまきのオトーは酒強いよー。ずっと飲んでたぞ!
すごく楽しい人です。今回の旅でたくさん友達になりました(笑)









途中酔いつぶれてた光男と強も復活!またカンパ~イ!








関空について搭乗手続きすんだら・・・また・・・飲む!延々と飲む!

そろそろいい加減にしろって感じですね。







たまきのオトーは最後まで絶好調!すごいね!










飛行機に乗り込んでも飲む!


そして・・・

糸満高校の校歌を大合唱して怒られる(爆)







母校の応援に同級生との旅は最高でした!
ずっとどんちゃん騒ぎの珍道中でしたがあの頃に戻れたようなそんな旅だった。
やっぱり仲間は最高です。



コメント

応援ツアー前夜祭!

2011年08月07日 | イーストその他


台風9号遅くて大変でしたね。
さあ、台風一過でこちらは甲子園のことで盛り上がってます。


ムズムズして我慢できない。男たちは結局酒を飲むのであった。






はやとー久しぶりに会ったね。楽しそうです。







今日の仕掛け人。セイジュー。気持ちの熱い先輩です。









体の固い二人組。ハート型を作ってって言ってるのにこのありさま。










とどめに転んでダウン。











糸満高校の甲子園1勝を願って。みんなで応援してきますね。


コメント