45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

Xperia AX 大容量バッテリーの結果・・・

2012-12-31 00:09:47 | モバイル・スマートフォン

Xperia AXに端末を交換・・・バッテリーがXperia arcより持たない・・・色々省電力設定を駆使してもLET端末はまだまだ発展途上のようだ・・・

Dsc00099
スペアー電池に2000mAのバッテリーを購入するも純正1700mAと比べ体感できるほど持たない・・・何度か10%台まで使い切り充電するもすでに1週間以上経つけれど・・・朝フル充電で家を出て帰宅する19時には30%を切ってしまう・・・仕事中は使わないし10時、12時、15時の休憩時だけなのだが・・・(データ通信はON状態)音声端末まで行かなくともやっぱり2日ぐらいは普通に使えるくらいになってくれないかな~

LETを使わずに3Gのみの設定にすると電池がもつらしいが・・・・せっかくのLET端末消極的な節電はしたくない・・・

Xperiaax

方法を記載しておきます、*#*#4636#*#*にダイヤル
携帯電話情報→有線ネットワークを設定のところをWCDMA onlyにすればLETエリアでも強制的に3G接続になるようです(操作は自己責任で

コメント

ハクキンカイロ追加、今度は保温24時間!

2012-12-30 17:58:06 | 山岳・アウトドア

この季節になると、カイロのぬくもりがうれしいですね~使い捨てのカイロを毎日何個も使うと財布への負担が大きいし、ゴミになる!数年前からハクキンカイロを冬の街歩き撮影、通勤等に使い始めた!

ハクキンカイロMiniサイズは87*58*13.5とSONYのデジカメDSC-TX55といい勝負これで保温18時間とまったく問題なし!

Dsc00062
今回はオリジナルの76*101*15サイズ、なんと保温は24時間!使ったことのある方ならお分かりと思いますが使い捨てカイロの比ではない暖かさだ、専用ポーチに入れないと火傷します!(熱量は使い捨てカイロの13倍?)ベンジンを使い確かにライター、マッチ等で着火するわけですがプラチナの触媒作用で熱を出すので火事の危険は無い!おじさんマーク子供のころ祖父母が使っていたのをよく見たものだ、あれから数十年世代を超えて今なお人気のハクキンカイロ!

Dsc00064

ハクキンカイロ PEACOCK ライター・マッチ点火タイプ ハクキンカイロ PEACOCK ライター・マッチ点火タイプ
価格:¥ 3,150(税込)
発売日:2007-01-29

コメント

NFJ TA2020 搭載 デジタルアンプキット Part4 最終版

2012-12-28 20:42:07 | 電子工作(オーデイオ関係)

オークション3日目にしてやっと落札できたTA2020Part4最終版、何と言っても価格が魅力な980円・・・すでにTA2020を使ったアンプを作るのは8台目!これで最後がいつまでたっても終わらない・・・

Dsc_1147
今回も付属のパーツはほとんど使わず色々寄せ集めしてみた、緑色は秋月電子格安のポリプロピレンフィルムコンデンサ、サイズが大きく買ったは良いが使い道が無かったですが今回やっとつかえた!黒い四角はNFJで購入したECQULかなり大きいです、抵抗はXiconのカーボン抵抗です。

Dsc_1184

最終的にこんな感じで仕上がりました、TA2020もネット通販で見つけたUSA製の新品たったの210円でしたこれで本当に最後のTA2020・・・青基板、緑基板、今回の赤基板とNFJのTA2020はわずかだがバージョンが上がるたび音が良くなっている?かどうかはオリジナルパーツで作っていないのでわからないが、十分満足な音です。

TA2020と言うICは実に不思議なIC、すでにメーカは無いと言うのに人気のICだ、素人が自作してもそこそこ良い音がして手軽にデジタルアンプが作れる、日本でもこんな自作向けのICをどこかで出してくれると面白いだろうに・・・

正月休み前に電子工作が終ってしまった、休み中はひたすら聴きたいと思います~

コメント

LXU-OT2 1台目を更にいじって改造は終わり

2012-12-26 22:56:30 | 電子工作(オーデイオ関係)

PCM2704は幾つも色々な所のキットを作りこれが最後フィルムコンデンサにカーボン抵抗、定数も変えてみた!

Dsc00009

手持ちのヘッドフォンでそれなりの音が確認できたので1号機はヘッドフォン専用みたいなものだ・・・

P4091274

価格が高いからではないだろうけれどこっちの方が音は良いです・・・

Dsc_2881
Systeme72のUSB-DAC、PCM2704ではこれが一番かな・・・

気軽にPCでのBGMなら秋月のUSB-DACも含めどれも十分使えると思います。2つのLXU-OT2せっかくなのでケースを思案中!




コメント

おじさんも熱くなったヤフオクTA2020 アンプキット Part4 最終版

2012-12-24 16:08:27 | 電子工作(オーデイオ関係)

Dsc_1147
やっと秋月の格安フィルムコンデンサ(緑色)の出番、四角い大きいのはNFJで購入したパナソニックのコンデンサ無理かと思いましたが大きいながらなんとか収まりました。

もうお腹いっぱい作ったはずのTA2020デジタルアンプNFJ最終版、何とか3日目にして1つだけ落札できました・・・秋月のロジックICヘッドフォンアンプやLUX-OT2とこのところかぶってしまい組み立てが進んでいない・・・NFJのTA2020デジタルアンプは980円と言う価格も手伝って毎回完売のようだ・・・入札はこんな感じだった!

1日目21時スタート商品画面にもたどり着けないまま開いたときには終了画面21時30秒?

2日目00分ジャストに商品画面個数を入れるのにもたもたして決定するも終了画面21時40秒

3日目ためらわず1個だけでもとレスポンス良いクリックでなんとか落札・・・

3日間で250個くらいか、すべて1分以内に完売した模様です・・・・

と言うわけでこれが本当のTA2020デジタルアンプ最終版にしなくては・・・・手持ちのTA2020もほんとうにこれで最後!

コメント

期限切れ寸前のフィルムが出てきた!

2012-12-23 11:26:23 | 銀塩写真・カメラ

春以降中々忙しく、デジカメばかりでまったくフィルムを使っていない・・・12月で期限切れのモノクロフィルム20本!まぁモノクロなので・・・

P3280866
これは仕事に行く時も街歩きでもモノクロを詰めて持ち歩いているオリンパスXA2、デジカメも携帯し、スマホのカメラもあり中々鞄から出番が無い1本フィルム消費するのに1か月以上かかっている、ハーフサイズじゃないんだからせめて1日1本消費しないと・・・モノクロと言ってもC41処理のフィルム期限切れでも大丈夫だろうか?

ブログの写真は大半スマホXperia AXで撮影・・・なんか立ち上がると本物デジカメDSC-TX55よりレスポンスが良い、すごく早い「プレミアムおまかせオート」これだけで十分!光学レンズだけ違うけれど、エフェクトやスイングパノラマと機能満載なスマホのカメラ・・・なかなかフィルム撮影が進まないわけだ!


コメント

LXU-OT2 2台目のコンデンサを全部交換してみた

2012-12-22 20:31:20 | 電子工作(オーデイオ関係)

雨だったの部品買い出しをあきらめ手持ちのコンデンサを集めて付けてみた、もう少しグレードの高いやつにしたかったけれど欲張らず1,2本斜めになっただけで取り付け完了、一部容量を変え、12Vを16V化はチップ抵抗に並列接続の半田付けがやや緊張するも15.87VにUPできた!

Dsc_1225
もちろんと言うかオリジナルは1時間もきいていないまま改造、何とも言えないが、たぶんオリジナルより低音はしまり高音もクリアーだと思う?しばらく使ってみないと何とも言えませんが・・・

今回のLXU-OT2は以前のこの手の売り切れ付録と違いだいぶ数があるようだ?今日も書店のぞいたら1つあった・・・

次はボリュームを交換!

コメント

『Stereo』1月号、LXU-OT2 USB-DAC2台目

2012-12-21 22:00:37 | 電子工作(オーデイオ関係)

予約していたのが今日届いた、本来これ一つのはずが発売日あっさり本屋にあったので買ってしまい合計2台!

Dsc_1198
2台目はこんな感じで準備完了!コンデンサを全部外してしまった、あと抵抗も2本外して改造準備完了!思いのほか部品が外しやすい半田付けだ、残った半田も面白いように吸い付き基板の穴もしっかり再現できた、とりあえず失敗はなさそうなのでホッとした。ボリュームとヘッドフォンジャックも交換、外部電源も予定!

マニア向けに付録でも完成品でなくキットにしてくれれば一番ありがたいんだけれど、チップ部品関係はさすがに難しいので辞めておく・・・・


人気ブログランキングへ

コメント

『Stereo』1月号、ヘッドホンアンプ付きUSB-DAC早速改造

2012-12-20 19:16:38 | 電子工作(オーデイオ関係)

LXA-OT1は購入していない・・・前回の改造記事に刺激されたのか紙面に改造記事から回路図まで記載されている、素のままでは低音が今一つさえない、これはオペアンプの交換とコンデンサ交換、電源強化をして初めて良い音になる仕様なのかもしれない・・・とわ言ってもPCのBGMとしてならこのままでも十分使える価格を考えれば10年も前には考えられない事だ!

Dsc_1160

Dsc_1162

オペアンプはMUSES8920とBBの2134APコンデンサは紙面推薦カ所と手持ちが有ったので幾つか交換してみた、部品ケースから適当にチョイスそれほど高価なコンデンサではないですが1か所コンデンサは定数も変えてみた(低音対策?)これだけコンデンサを変えてオペアンプも差し替えると素のままとはだいぶ違う低音に締りが出たかな?ひと月もたてば改造記事がたくさん出てきそうだ2台あるので楽しみだPCM2704を使ったDACが幾つもあるけれど飛び抜けて音が良いのは無いかな・・・そろそろ違うデバイスのDACを試してみたい・・・


人気ブログランキングへ

コメント

月刊誌『Stereo』1月号、ヘッドホンアンプ付きUSB-DAC

2012-12-19 17:37:06 | 本と雑誌

月刊誌『Stereo』1月号、ヘッドホンアンプ付きUSB-DAC通販予約してあるけれど今日は配達が無いようだ・・・夕方田舎の書店に寄ったら山積みで在庫!迷わず買ってきた。

Dsc_1132
以前の付録を参考に相当数発行?山積みと言っても書籍自体分厚いので5つしかありませんでしたが・・・本屋で発売日の夕方に買えるとは思いませんでした~まぁ改造するから2つくらいあっても良いだろう、とりあえず素のままで聴いてみます。

コメント (2)

AKI74HCU04使用 ヘッドホンアンプキット 3台目

2012-12-16 19:11:07 | 電子工作(高周波)

このアンプは音質と言うよりも作る楽しみが優先、部品を変えても音はさほど変わらない芸が無いので3つ目は小型化に挑戦!

Dsc_1094

ワンサイズと言っても一回り以上小さなケースプリント基板は左右を少しけずぅたらなんとピッタリ!だが・・・

Dsc_1099
問題が色々でてきた、部品の背丈、電解コンデンサは付属の物でも高すぎる横に寝かせるとICがソケットの分邪魔!電池ケースを付けるとふたが閉まらない・・・色々今レイアウトや部品を思案中、それにしてもプラグ、ボリュームがぎりぎりケースに収まりそうなので何とかしたい・・・出来上がればかなり小さな携帯ヘッドフォンアンプになります。


人気ブログランキングへ
コメント

PIC16F873使用電波時計キットその後

2012-12-13 19:38:12 | 電子工作(高周波)

しばらく前に作った秋月電子の電波時計裸体のまま通電さすがにしっかり受信できれば何か月たっても狂いが無い!

Dsc_1086

キットのアンテナ部は受信感度が今一つで窓際でさらにアンテナの指向性を福島に合わせないとしっかり受信してくれない・・・その角度が微妙で良好に受信できるポジションはアンテナを少しでも動かすと外れてしまう・・・・

Dsc_1092
そこでマイクロパワー研究所でいただいたバーアンテナでアンテナを作ってみた、おおよその巻き数こんなもんで良いだろ・・・・巻き終わったアンテナの測定もマイクロパワー研究所にお願いした、有料だが高価な測定器を使ってインダクタンスやQ値の測定サービスを行っています。

Dsc_1093
これに簡単な増幅器を付ければ室内でも十分40KHzや60KHzが受信できそうだ・・・

コメント

AKI-HPA 74HCU04使用 ヘッドホンアンプキット 2台目

2012-12-12 06:38:47 | 電子工作(オーデイオ関係)

840円こんな格安キット一つ作るだけは有りえない、1つあれば十分だし他に幾つもヘッドフォンアンプあるのに・・・

Dsc_1079
2台目はXiconのカーボン抵抗を使いコンデンサを大きくなので抵抗やICが見えません、同じケースに入れるのでコンデンサは横倒しソケットを使くとICの高さが邪魔なのでICは直づけにカップリングを680μF、電源側を1800μF低音期待するも自分の耳ではさほど変わらないです。

やっぱり使うより作る過程が一番楽しいので部品を考え、変えてみてあれやこれや・・・期待の音でなくとも工作マニアはその過程が一番楽しいのだ!で、運よく前作より良くできたら十分満足秋月電子のキットはかれこれ30年近くのお付き合い、大昔のキットは作るのに大変クロ_基盤のパターンが違っていたり定数の違う部品、難解な説明書と上級キットは組んで動いた試が無かったな~そんなキット作りで十分鍛えられたけれど・・・昔に比べすべての部品が小さい、老眼にはこれが今一番の悩みの種・・・それでも何とか虫眼鏡+老眼鏡で作っています。

3台目はどんな部品で構成しようか(そんなに音とか変わるわけないんだけれどね~)正月休みの電子工作!

コメント

AKI.HPA-7404 ICを2段重ねで駆動力アップしてみた。

2012-12-11 19:03:17 | 電子工作(オーデイオ関係)

Dsc_1071
説明書には負荷によっては7404一つではパワー不足になる場合がありますが、その場合はICを2段重ねの並列にすると駆動力が改善されると・・・早速ICを2段重ねにしてみたこの時期CMOSのICは静電気が心配ですが何とかうまくいった。

Dsc_1075
音は変わらず確かに駆動力UP劇的には変わりません増幅率を変えるの付属の交換用抵抗を変えるだけ!ICがオペアンプではないので抵抗とコンデンサを色々試して音色を楽しむほかないようだ・・・もちろんこれ1個で終わりそうにない基板があと2枚あるのでそのうちにまったく異なるC,Rで作ってみます。

コメント

格安KING WHISKY「凛」に元祖明治ミルクチョコレート

2012-12-10 19:30:14 | 食・レシピ

この時期寒くとも風呂上がりだとビールなんですが・・・他は日本酒でも焼酎でもウィスキーでもほとんど熱燗かお湯割り・・・

R0011143
今日は無性にチョコレートがだべたくなり酒のつまみに・・・やっぱり明治のミルクチョコレートが一番シンプル大正時代から発売されている、森永の方が早かったらしいけれど「チョコレートは明治」と言うキャッチコピーは子供のころから記憶に、子供のころだと森永は山本直純のCMの森永エールチョコレートかな、「大きい事はいいことだ50円とはいいことだ・・」ってCMはまだ覚えている、60年代板チョコは50円くらいだったんですね~高級チョコレートだと森永ハイクラウンチョコレート?明治のアルファーチョコレート、ロッテがエンペラーだったか高級チョコレートは皆タバコの箱みたいな大人向けのパッケージだった。

子供のころおやつで食べた懐かしい物今じゃ見かけない、一番今食べてみたいのは東ハトのイタリアパンかな~「イタリアパン、イタリアパン東ハト、マァ~ク」記憶にある人居るかな~当時のCMソングのインパクトはすごい物だ!あたり前田のクラッカー!ハヤシもあるでよ!今だまだいくつでも出てくる・・・

今夜は板チョコに、格安ウィスキーのお湯割り!

コメント