45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

銀塩ペンタックスKX

2017-04-09 17:52:38 | 日記
今日はNikonでなくペンタックスKXを持ち出した、フィルムは業務用感度100のネガ、銀塩一眼入門スタイル、程度の良いKXいま時なら数千円で手に入る・・・

純正レンズの持ち合わせない、シュナイダー45mmデッケルマウント、マウントアダプタで装着、これがシルバーのボディーにピッタリ!レンズフードーをつけても純正50mmより小ぶりです。


この辺はまだペンタックスSP時代の名残があるデザイン、KシリーズにはKM,KX,K2とあるも、時代は小型化、電子化の波に押され特にKXは販売期間が短命で台数が少ないらしい・・・小型化の代表はオリンパスM-1に始まる、遅れてペンタックスMX、さらに遅れてNikon初代FMと70年代は新しいカメラが次々に登場したと記憶しています・・・
このカメラも機械式、まだまだ何年も使えるだろうか。若いころはカメラはブラックボディーだったが年を取るとなぜかシルバーが良く見える・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NFJ TUBE 01J 大改造その後 | トップ | 鳩居堂の半世紀前の煉香?出土 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事