45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

バランス接続専用SE-CH5BLを買ってみた。

2017-07-01 16:53:11 | 電子工作(オーデイオ関係)
カメラのレンズ同様にオーディオもバランス接続に手を出すと泥沼にはまってしまう・・・まぁ使っているものはインチキバランス接続ですが
SONYのMDR-CD900STをバランス化してはまりかけ、通勤用にパイオニアのSE-CH5BLを仕事帰りに購入してきました。

なんともこの価格でバランス接続用、2.5mm4極プラグ直付の機器は無いので3.5mm3極変換と4極変換アダプタも購入
これでも8000円以内に収まりました。ハウジングは樹脂製で見た目は3000円以下?だが音はスッキリ抜けが良く良好だ!
リケーブル不可だが価格以上の音と思われる、正確にいうと、ヘッドホンでバランス接続したものは見たことがない!
バランス接続には、片チャンネル3本(信号線が2本とアース線)、ステレオですと6本のケーブルが必要バランス接続というと高価でも売れているようだがイヤフォンに5万円は出せない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 懐かしのリコーFF-1Sを見つけ... | トップ | 久々のYAHAアンプ、球は56... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

電子工作(オーデイオ関係)」カテゴリの最新記事