45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

久しぶりのYAHAアンプのようなもの

2018-09-02 21:28:26 | 電子工作(オーデイオ関係)
前段に5687オペアンプ部に秋月のキットを合体してヘッドフォンアンプを作った!

秋月のHPAは基板だけ安いので発売時数枚購入したままだったので一部部品を減らし定数を変えて真空管と合体、特に普通のYAHAアンプと音は変わらないですがオペアンプ部分が基板なので簡単にできた!ぼちぼち真空管の季節!
コメント

NFJ FX-TUBE-00Jをいきなり改造CR13個+真空管ソケット交換

2018-08-05 13:07:42 | 電子工作(オーデイオ関係)
づっと更新していないです、久しぶりのNFJの新商品驚異の2980円プリアンプ!

開封後音出しもせずに手持ちの部品でC,Rを交換しました、真空管を数回抜き差ししたらソケットのピン受けが開いてしまった!
国産モールドのしっかりしたソケットにここも交換しました。

価格が価格なので改造、実験には面白い願わくばこういうものはキット化して販売されたらなお面白いと思います。
価格からは想像できない良い音です。

カメラランキング
コメント

ロシア製真空管6C-45 DC-DCミニパワーアンプ

2018-04-08 12:02:34 | 日記
ロシア製真空管6C-45 DC-DCミニパワーアンプ

この間作った手抜きの真空管アンプの動画です、少ない部品でしっかり音がです!トランスをもう少しグレードアップすれば十分仕えそうです、何より高価な電源トランス不要のハイボルテージDC-DCコンバータ、心配したノイズも全くない!
コメント

桜の季節もそろそろ終わり

2018-04-08 11:57:29 | まち歩き
最後に遅れて咲くぼたん桜、これが咲くと桜の季節も終わりです。

スマホの背景ぼかし機能自動露出逆光でもよく写るもんだと感心!
コメント

ロシア製真空管6C45

2018-03-10 20:58:59 | 電子工作(オーデイオ関係)

ロシア製6C-45よくよく見ると大型管並の分厚いプレートが目に留まります、これはMT管プレートの厚みは6C33と同じ!ゲッターのリングもやたらに大きい、面白いのはカソードの上端をバネ上にターンして接続している、これは振動防止なのか?管の直径は普通の12AX7なのに比べ1mm以上太いようです。ヤフオク、秋葉原では見つからず今回通販で入手、3店舗ありましたが価格が1本750円から高いところは1本3750円とよくわからない・・・アンプの製作記事もあまり見当たらず・・・ロシア製の真空管は何か面白い!
コメント

ロシア製真空管アンプ完成!

2018-03-08 20:24:43 | 電子工作(オーデイオ関係)
超シンプル回路手抜きハイボルテージDC-DC電源、ケースサイズは電源込みで約110*80*30ミリと手のひらサイズ!
回路はいたつてシンプル抵抗4本にコンデンサ2個のみ、こんなもので音になるのか?先人のサイトの記事をコピペ製作です。


DC-DCコンバータノイズが心配なので47μFを高圧に追加使いしなくともノイズ、ハム音は全くないのに驚いた!
入力感度が低いのでスマホ入力で送り出し側のボリュームはほぼ最大でそこそこ大きな音程度、真空管はロシア製三極管6C-45N-Eです。

パソコンの横に置いてPC専用真空管アンプに使います、トランスは東栄のT600だが音はトランスグレードからこんなものだろう効率の良いスピーカーがあれば十分使えそうです、費用8000円で完成

なんといっても中華性ハイボルテージDC-DCコンバータが高ストダウンに貢献しています、高圧は46~390Vまで可変できミニアンプにには最適かもしれない!
コメント

真空管アンプ電源部作成

2018-03-04 18:42:42 | 電子工作(オーデイオ関係)
地味にDC-DCをケースに収めヒーター接続し球のエージング中です。しかしこんな小さな電源基板で真空管アンプができるとは・・・

使用する部品は抵抗4本にコンデンサ2個だけという超手抜きシンプルアンプです。
コメント

ロシア製真空管アンプ作り用のハイボルテージDC-DC電源

2018-03-03 16:22:49 | 電子工作(オーデイオ関係)
以前から気になっていたロシア製真空管6C-45N-E、超手抜き真空管アンプ、電源もそれに見合う?ハイボルテージーDC-DCコンバータ使用
その電源基板が1か月近くかかって大陸から宅急便で届いた「迅田佐川小包考裁」正確な字じゃないけれどわずか1000円送料無料でDC46~390V


わずか60*50*20mmで真空管用の高圧部がまかなえます。

同じ製品ヤフーショッピングでは送料別で3760円だったか高すぎる!アマゾンで1760円・・・・・時間がかかったけれど1000円は安すぎる、不良品でなく、壊れないことを祈ります。
コメント (3)

久しぶりの大雪

2018-01-22 17:23:14 | 気象、天気、四季

午後から本降りの雪はすでに20センチまだ降り続くようで明日の朝が心配です。
コメント

Radio France International

2018-01-21 21:02:29 | ラジオ
Radio France International

最近いただいたTS-140V短波ラジオに使っている、たぶん80年代末期くらいの無線機だ30年くらいたつのだろうか・・・特に不具合なく受信できるさすがケンウッド、また無線の免許を申請しようか思案中ですがアマチュア無線は3.5MHzと7MHz位しか聞こえない・・・自分が無線を始めたころは21MHzでは10Wでも米国とQSOできた、28MHzでもロシアの無線局が何局も聞こえた良い時代でした、太陽活動がゼロじゃな~
コメント

1626シングルアンプ3号機完成

2017-09-24 14:12:22 | 電子工作(オーデイオ関係)
作り始めればあっという間だ~なんとか完成!

左は中華製真空管プリアンプ、1626アンプにはボリューム無です。昆かは入力端子を前面にして使いやすくしてみました。
コメント

1626シングルアンプ3号機制作開始03

2017-09-23 19:50:49 | 電子工作(オーデイオ関係)



だいぶ作業が進みました、ケースが小さいの中空立体配線、順番を間違えるとはんだ付けやり直しになる!
コメント

1626シングルアンプ3号機制作開始02

2017-09-20 20:14:37 | 電子工作(オーデイオ関係)
加工が楽な1mm厚のアルミケースにしトランスを乗せると強度的に情けない、当初の予定通り肉厚3mmのケース加工しました、丸1日掛かり!

ここで問題発生・・・大容量の電解コンデンサの径がケースサイズ35ミリ丁度全くふたをすると隙間がない・・・手持ちのパナソニックのコンデンサは30mmだが今度は高さが51mmで横倒しにしてもケース内にうまく収まらない・・・やはり400V以上の大容量コンデンサはケースに外に立てるのが真空管アンプ?当然ギリギリサイズのケースなので既にコンデンサを外に立てるスペースもない・・・・

小型の電解コンデンサを調達しなければ・・・何も考えず手持ちの部品を流用するとよくあることですがそこはアマチュア何とかなるものだ!
コメント

巾着田!彼岸花満開

2017-09-18 13:52:26 | まち歩き
8時前に出かけましたが好天の連休最終日で朝から人がすごい!花は満開、20日には天皇陛下が来られるらしい・・・

こちらは遅咲きエリアですがほぼ満開


シュナイダーのテレクセナー135mm最短が4mなのでNikonの接写リングを噛ませてマクロ撮影

車は大渋滞、そこら中の民間の駐車場も満車、駅からの人は10時過ぎ巾着田まで長蛇の列・・・10時過ぎに撤退しました。
今年コスモスエリアはごくわずかになってしまいました・・・

コメント

1626シングルアンプ3号機制作開始

2017-09-15 20:21:28 | 電子工作(オーデイオ関係)
1626アンプ昨年2台作り先月2台目も嫁に出しました、10本ほど購入した球がまだ6本残っているので自分用に部品を厳選して3号機を作ります。

とりあえず方眼に図面を書きポンチだけ打ちました。

一番厄介なケースの穴あけ、今回は真空管の穴用に2サイズだけホールソーを購入、ステップドリルも便利ですが30mmを超えると疲れてしまう・・・
トランスの四角い穴だけは手持ちの工具ではどうしようもないので旧来からの方法で・・・ケースはタカチのUS200肉厚3mmかなり手ごわい!

連休は天気が良くないので家でアンプ作り!
コメント