Talking to myself by sugar

sugarのひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

In my high school days

2008年03月11日 | Weblog
「ちりとてちん」の正平くんこと橋本淳さんのブログを拝見していて、高校生の頃を思い出しました。
When I read the blog of Atsushi Hashimoto as Shohei of the drama "CHIRITOTECHIN", I remembered that I was a high school student.

バイトや茶道部など、楽しかったなぁ…
I had good times when I did a job, tea ceremony etc.

何よりも、この頃、エレクトーン演奏が楽しくて仕方なかったと記憶しています。
Above all, I remembered I was so happy when I played the electone that time.

先生のチョイスのおかげで、色々な音楽に触れることが出来ました!
Thanks to my teacher's choice, I could know various music!

当時、6級程度の様々なスタンダードの曲を弾いていました。
At that time, I played the standards song for Grade 6.

例えば、「すべてをあなたに」「時の過ぎ行くまま」「いそしぎ」「コンドルは飛んでいく」[茶色の小瓶」「If we hold on together」…など。
For example, "Saving all my love for you", "As time goes by", "The shadow of your smile", "El condor pasa", "Little brown jug", "If we hold on together" etc.

ただ、クラシックは苦手でした…
But I was not good at classical music.

最近、ピアノを演奏するので、苦手意識は減りましたけど…
Lately, because I play the piano, that sense was decreasing…

また、いつかクラシックに挑戦したいと思い、今日、久々にエレクトーンの楽譜を買いました!
Then I want to challenge that music someday, today, I bought the electone score after a long time!

「フィギュアスケート2 グレード5~3」という曲集です。
It is "Figure Skating 2 for Grade 5~3".

1.バイオリンと管弦楽のためのファンタジー
Fantasy for Violin and Orchestra from "Ladies in Lavender"

2.喜歌劇「こうもり」序曲
"Die Fledermaus" Overture

3.幻想序曲「ロメオとジュリエット」
"Romeo and Juliet" Overture-Fantasy

4.歌劇「サムソンとデリラ」より バッカナール
Bacchanale from Opera "Samson et Dalila"

5.スペイン奇想曲より
Capriccio Espagnol

6.幻想即興曲
Fantaisie-Impromptu op.66


どれも難しそうや…
Every songs may be difficult for me….
コメント (9)

Rakugo

2008年03月09日 | Weblog
Hello, everyone! I haven't written my weblog for long…. Sorry.

昨年10月からNHKで「ちりとてちん」というドラマが放送されています。
Now, the drama "chiritotechin" is telecasted on NHK since last October.

このドラマでは「落語」が重要なキーワードとなっています。
The most keyword of this dram is "Rakugo".

「落語」を英語でどう表すのか、調べてみました。
I found out "Rakugo" is translated in English.

「Rakugo=a comic monologue」

そして、

「Rakugoka(落語家)=a comic storyteller」

…だそうです。

なるほど!
I see!
コメント (3)

The chance of bocoming a nurse

2008年01月04日 | Weblog
仕事の忙しさや人間関係のわずらわしさで、しんどいなと思った時、皆さんはどうやって乗り越えていますか?
How do you overcome when you feel tired, busy with work and troublesome because of human relations?

私は家族や親しい友人に話したり、文章にしてみます。
I talk to my family and dear friends, write.

そして、時々、ナースになったきっかけを思い出します。
Then I sometimes remember the chance of becoming a nurse.


さて、私は、高校を卒業したら働こうと思い、商業科の高校に行きました。
Well, I went to a high school of the commercial course because I thought that I work after graduation.

3年間で、簿記検定やワープロ検定に受かりました。
For 3 years, I passed the a license examination for bookkeeping and word processor.

私の母校には、他に、衛生看護科、家政科がありました。
There some courses: nursing and a home economics at the school.

また、茶道部に在籍していました。
And I was a member of the tea ceremony club.

たまたま、看護科の同級が在籍していたので、彼女たちの話を聞くことが出来ました。
Unexpectedly, the classmate of nursing course were also in the club, so I could listen their talking.

高2になり、「就職するには、国家資格の力は大きいよなぁ」と思い、看護学校に進学を希望しました。
When I was the second grade of the high school, I thoght it was in my favor that I have the national license for job-hunting.
I hoped for going on to a nurses' training school.

しかし、普通科に比べると、国語、英語、数学などの授業が足りませんでした。一般入試では無理だと諦めかけていました。
But the classes of Japanese, English, mathematics and so on were poor in comparison with the general course.
So I almost gave up hope of taking the general entrance examination.

そして高3の春、進路指導の先生から、「看護短大の推薦入試はどう?」と勧められました。
Then in the spring that I was at the third grade of a high school, the teacher of the guidance counseling recommended to take the recommendation entrance exam of a nursing junior college to me.

入試会場に行くと、賢そうな子がたくさんいました。絶対不合格だと思いました。
In the exam, there were rivals who looks like clever. I thought that I didn't pass absolutely.

でも、合格発表に行くと、番号がありました!感動して、泣いてしましました。
But on the day of the annuouncement of acceptance, I found my number!
I was moved and cried.

ただ・・・落ちると思ったので、受検票を持って行くのを忘れてたんです。母に電話して、受検番号を見てもらいました。
But…I forgot my admission ticket for an examination. I called to my mom, asked to see my number.

11~12年前の話でした。懐かしい♪
The topics was in eleven or twelve years ago. It's a good old(?) memory♪
コメント (2)

My ambition

2008年01月04日 | Weblog
明けましておめでとうございます!今年も皆様にとって、素晴らしい1年になりますように。
A Happy New Year!
I hope this year will be wonderful for you♪

さて、今年の抱負は何ですか?
Well, what is your ambition?

私の抱負は、「意欲の向上」です。
My ambition is "improving my will".

特に、昨年から音楽への情熱が減退してしまいました。
Specially, I've lost my passion for music from last year.

今年、ピアノの試験を受ける予定ですが、殆ど弾いていません。
I will take the examination of the piano this year, but I don't play very much...

昨年、褥瘡・NST(栄養サポートチーム)委員として、知識をつけることに気持ちが行ってました。
Last year, I was inclined to acquire my knowledge as a member of the Bed sore & NST (nutrition support team).

今年は、英語や音楽に気持ちを向けられたら・・・と思います。
This year, I wish I can be inclined to English and music.
コメント (2)

My uncle's weblog

2007年12月20日 | Weblog
お久しぶりです!お元気ですか?
Hi! I haven't written for long. How are you?

さて、私の伯父がブログを始めました。「ブログ人」といいます。
Well, my uncle began the weblog "Blog-jin".

伯父が撮影した写真を載せています。
He publishes the pictures that he took.

よかったら見てくださいね♪
Please see them♪

→http://omasa.mo-blog.jp/blog/
コメント (1)