サロン ド アケミーナ 

おいしく食べて元気になろう!野菜とワインのソムリエ有吉明美のアンチエイジングな生活記♪ベジフルパン猫好き子育て中。

【ほっぷ アケミーナの楽しい食卓78 甘夏 夏みかんピール 酸化防止剤無添加 カロリーオフワイン 野菜とワインのソムリエ 山口県】

2020-03-13 | 告知

皆様 いかがお過ごしでしょうか。
新型コロナによる緊急事態に各国が対策を講じています。

アケミーナはここ最近、
毎日、NHKニュース防災を見ています。
感染確認者、重症者、死亡者、退院者、都道府県別の感染状況・・・etc

衛生上のエチケットを守って
バランスのとれた生活をしていたいものですね。

さて、3月14日号「ほっぷ」掲載のレシピは
ナツダイダイを使ったレシピ

たわわに稔った実をもぎとらず、木に実らせたまま
観賞用としても、目を愉しませてくれています。
見ると、まだ、雛祭りが続いているかのような気になります。

ナツダイダイの収穫は1月から始まりますが
スッパイので、倉庫などで寝かせて酸を抜き熟成させたのち出荷されています。
美味しくなる旬は3月から5月頃まで。

余談ですが、実は、山口県の県道及び一部の国道は
黄色のガードレール(ナツミカンの色)が標準となっております。

今回は、そんなナツダイダイの
捨ててしまいがちな皮を活用したレシピのご紹介です。
 
 【甘夏(夏みかん)ピール】
↓アケミーナの楽しい食卓 レシピコラム↓ 

拡大版は リンク先の画像をタップ! 
色々な作り方がありますが、アケミーナ流は、
洗った皮の表面にキズをつけることから始まります。

なぜなら、苦みや精油香が強すぎて、子供が食べられなかったからなんです。

表面全体におろし金を当て、軽くキズをつけてから
縦6等分に切ります。
私もよくあるんですが、キズをつけずにウッカリ先に切ってしまうと、
後でジミ~に1枚ずつ作業を繰り返さなければいけなくなってしまいます。

実と皮に分け、果肉は別で食べて
(果肉がスッパすぎる時は、ハチミツ漬けに)

皮を7ミリ幅の気持ち太めの、長い状態に切り、
あとで他の分量を決めるため、重量を記しておきます。
(量りがなければ、レシピに書いてある大体の分量で)

皮を、水500㏄と一緒に鍋に入れ、沸騰させます。

ココは注意!→火を切ってから
タンサン(重層)小さじ1/2をふりいれて軽く混ぜ、
フタをして、そのまま2時間置きます。
(アクを抜き、皮をやわらかくするため)

お手持ちの調理器具が、厚手で保温性が高く、完全密閉ブタの場合、
ジューシーに仕上がりますが、
逆にトロけやすくもなっているので、
扱いが 心配なら、フタはアルミホイルの方が良いかもしれません。

時間がきたら、ザルにあげて絞ります。
切れやすくなっているので丁寧に扱うことが大切です。

折れ曲がらないように、手の上に揃えて持ち、
それを、そのまま にぎるようにして、水気を絞ってゆきます。

次に、タンサン(重層)を抜くための煮こぼしを、ニ度行います。
たっぷりの水に戻し入れ、軽くゆでてザルにあげてまた絞る。
これを繰り返しますが、
今度は絞る時に、中から熱いゆで汁が出るので、
火傷をしてしまわないように、水道水をかけつつ行ってください。

次に、皮に味をつけてゆきます。
その前にオーブンの予熱をはじめ、
天板にオーブンシートをしいておきます。
 ※オーブンの温度:電気100℃、ガス70℃

鍋に絞った皮と、
最初に量ったの皮の重さの75%のグラニュー糖、同じく75%の白ワインを加え、
強火→中火→弱火と、加熱温度を変えて
焦がさないように、
煮崩さないように、
最後は炒るようにして水分を飛ばしてゆます。


「そろそろグラニュー糖をまぶしても溶けないでしょう」と思えるようになったら、
天板に取り出し、グラニュー糖をまぶしつけます。
そして、重ならないようにバラします。

どのくらい作るかにもよるのですが、
乾燥させるのに、少なくとも30分はかかりました。
時間は、様子を見て、延長してください。
途中、残り時間三分の一の頃に、表裏をひっくり返しておくとまんべんなく乾きますね。


アケミーナの楽しい食卓♪
今回は、萩の夏みかんとして、全国に先駆けて
地元 山口県から出荷されたナツダイダイを用いたレシピ

時間と手間はかかりますが、
材料はいたってシンプルで、もっぱら捨ててしまう皮の部分と
重層、白ワインと、グラニュー糖だけ。

家族に試食してもらい
苦みやかたさのを調整して完成させたレシピです。
果実の方は、お花見の席のフルーツとして
皮の方は、ホワイトデーの今 時分から
お茶菓子として作っては、冷凍保存しています。

果皮にも有効成分がたっぷり!
緑茶といただくと、相乗効果をもたらしそうですよね(*´▽`*)
今回は、アンチエイジングな我が家のお菓子からのご紹介でした。

以前の料理教室でも好評で、
娘は、「羊羹みたい」といいます♪

今回のおススメ
山口県萩市 名菓 ¥972(+送料710)
 
 ↓アルコール飲料や料理酒として↓
酸化防止剤無添加 デイリーワイン カロリー30%OFF
 紙パック  白 1.8L ¥908
 
 ↓アルコール飲料や料理酒として↓
酸化防止剤無添加 デイリーワイン カロリー30%OFF
紙パック 赤 1.8L ¥943
 
 
それでは、また来月 webでお会いしましょう

アケミーナの楽しい食卓
次回フリーペーパーほっぷ 第2金曜4月12日号掲載

いつも最後まで読んでくださりありがとうございます
中小企業庁 ミラサポ専門家派遣 登録後に無料派遣専門家で検索!
ミラサポ経由の依頼はコチラから → 「ミラサポ」

コメント   この記事についてブログを書く
« 【ほっぷ アケミーナの楽しい... | トップ | 【ほっぷ アケミーナの楽しい... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

告知」カテゴリの最新記事